ビキニcomブッダ@ブラジル

                                          BRASIL連邦共和国 Rio Grande do Norte州の海辺にて                                                  ビキニで暮らす仏教徒の『ゑん』な日々♪

たくさんの光をあびよう  







梅雨入り前の初夏の陽気で
日差しが強くなっとる日本では、
美白文化に則った女性たちが
日焼けをますます気にしだす時候やろう。

オレのようにまったく日焼けを気にしないのもどうかと思うが、
太陽を極端に避けるのは心身の健康によろしくないと思う。
朝めざめてカーテンをあけて太陽をあびることで、
心身があたらしく動き出す、っちゅうこともあるやろうし、
自律神経をととのえるためにも必要やろう。

うちの猫や犬も、おなかに太陽を浴びるように
あおむけにごろごろしておる。
常夏の気候やし、ちびは黒いからずいぶん熱かろうと思うのに、
毎日このポーズで太陽を浴びている。


かくゆうオレも、週に1度は、
ビーチで思う存分太陽を浴びるようにつとめている。

33404529_1931463490220271_2695266353912217600_n.jpg

 太陽の光に浄化してもらうんよ。



ばってん先日はとある御仁に、このようなお言葉でお叱りをいただいた。

『猫の生活が第一、阿呆な事を言うな👎
 ブラジル開拓 志し途中で亡くなった
 沢山の日系一世 の皆々様が嘆いている😂
  今でも真摯に布教に励んでいる立派な日本人仏教僧もいる。
 ビーチでチャラ〜 している暇があったら
 日本人としての規範を示せ、
 御地では金玉姉は日本の代表なんだぞ、しっかりせい。』



わっはっは。
太陽の光はオレにとって貴重なのだ。
ほっといてくれ。





毎朝、礼拝堂にておつとめをするのだが、
朝の礼拝儀で『十二光礼拝』を詠む。

十二光とは、あみださまの12の光明のこと。

十二光仏の無量光無辺光無礙光は、仏身論であり、これを第一編とする。
これにより、如来の体、相、用が示される。これは客体の形面上論である。



清浄光、歓喜光、智慧光、不断光は、心理論。
これは直接法であり、
この四光により、われわれの心は変化をきたすから、
すぐにこの効果を知る事ができる。

すなわち至心に念仏することにより、
清浄光に照らされて心は浄くなる。
歓喜光によって嬉しくなり、
智慧光により仏智が現れて愚痴がなくなり、
不断光により人格が霊化される。

難思光無称光超日月光は、
光明生活実践の道程を示す。
これは成仏の倫理論。
無対光と炎王光とは個々についての心理論である。
炎王光は消極的にして、われわれの心の汚れを取り除く。
無対光は積極的にして、光を与え、終局には成仏せしめる。


こんなにもたくさんの光に照らされておるオレら。
なんとありがたいことやろう。




さて。
凡夫であるオレは
阿弥陀如来さまのようにみずから光を発することができぬが、
その光を受け取り反射して輝くことはできるのではなかろうか。
ちょうど月のように。

月は太陽の光を反射してあのように明るく輝いておるのだが、
月の光の静謐にして美しいこと美しいこと、
そのたたずまいの清浄さといったら!
見るものをこんなにも浄化してくださる月。
そのようになりたいものだ。



さぁ、
きょうは忙しくていちにちビーチで遊ぶことはできんが、
お弁当を食べに行くくらいはできるかもしれない。
IMG_3774.jpg

IMG_3768_2018052521275623c.jpg

 さぁ、ビーチでチャラチャラ昼メシ食べてくるわ♪





(=ΦωΦ=)


AD

category: 仏教・哲学

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0