ビキニcomブッダ@ブラジル

                                          BRASIL連邦共和国 Rio Grande do Norte州の海辺にて                                                   半裸で暮らす仏教徒の『ゑん』な日々♪

443  




どんな人間にも美点はかならず在る。
はちゃめちゃなサンパウロの友・443にも、
素晴らしき美点がある。
彼女は陶芸アーティストなのだ。

広い角度からみれば彼女は、
アル中のドイダで、
一方的にしゃべりまくるやかましいやつだが、
細い角度から注意深くのぞいてみれば、
まじりけがなく高潔なまでに純真、
そして、とてつもない恥ずかしがり屋だ。

昼も夜もレイバンをかけている理由も、そこからきている。
そして、恥ずかしがりの自分の弱点を補強するために、
たくさんの酒を飲む。

困ったやつだなぁ、と感じる点は多いが、
オレは彼女の美点をふくらませることに協力したいと
思うとる。
その美点がどんどん膨らんで、悪循環しとるよからん箇所が
消えゆくことを願っている。




さて。
彼女たち家族は、年末年始の休暇をわが家で過ごすために
NATALにやってくる。
ひとあし先に、文美ブランドの珠玉の陶器と、
彼女作の心のこもった梅干しが宅配便で届いた。

この梅干し、サンパウロに暮らしとったときに、
オレ教授のもと2年前に作ったのを復習して、
ひとりで漬けたのだ。
P1230868_2014121908390652d.jpg

 味は極上。
 オレが作った梅干しより、確実に数段美味かった。


届いた日はうれしくて、
陶芸作品と梅干しを眺めながら昼食をとった。
P1580821.jpg

P1580831_20141219084503211.jpg



さあ、飛行機に乗るぞ、っちゅう写真には、
うたのおさがりのTシャツを着とる息子・レンが写っとる。
10819098_887957287904235_1651455584_n.jpg

 ↑
これがちっちゃいころの娘・うたで、
これがレン。
 ↓

securedownload-1_201412190835208bb.jpeg

securedownload_2014121904354588b.jpeg

 レイバンかけなくても、こんなに素敵じゃないか。


曇りまなこ、もとい、レイバン色眼鏡ごしで世間を見るから、
この美しい世界が見えん、っちゅうこともあるぜ、443。


斜に構えずに、
まっすぐに、胸をひらいて、
どこまでもオレにやさしくしてくれるのと同じように、
ほかの人にも接すれば、
世界もどこまでも443にやさしい。

というわけで、443が到着したら、
泥酔させて、まっさきにレイバンを庭に埋めようと思う。


クリック♪ 

category: ブログ

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 1