ビキニcomブッダ@ブラジル

                                          BRASIL連邦共和国 Rio Grande do Norte州の海辺にて                                                  ビキニで暮らす仏教徒の『ゑん』な日々♪

美人とブス  






ブラジル出身の代表的モデル。

ジゼル・ブンチェンとアドリアーナ・リマならご存知のかたもおろう。




ジゼルはすっと通った高い鼻で、いわゆる美人っちゅう典型的な。
2472ec7902a2fc56848e0a5a088a0ecd_201606210844104fc.jpg



アドリアーナのほうは、美人ではあるが愛嬌のある顔をしとる。
tumblr_mb3dcx9uqd1qgwufqo1_500.jpg

 オレはアドリアーナの顔立ちのほうが好みだ。
 ジゼルの顔にはちっとも魅力を感じない。





犬や猫の顔のつくりのでっぱったとこ、鼻や口まわりのことを
『フォッシーニョ(focinho)』と呼ぶのだが、
猫のこの箇所、オレ大好き。かわいくてたまらん。

で、うちの2匹のホッシーニョの横顔。
DSCN0402_20160621185106dce.jpg

 鼻が高くて長いのはたま。ジゼルタイプといえよう。
 そして、鼻がみじかくて低いちびは、アドリアーナタイプ。
 夫・Welderは『ちびの顔はものすごくかわいい』と言う。





ところで、
いま公開中の映画『アリス・イン・ワンダーランド2』。
ナタール市でも『Alice Através do Espelho』として絶賛公開中。
娘・うたも観たい観たいみたい、うるさく言うのだ。

で、そんなかの主演級の女王の役が
「おかあさんにそっくり!」なのだとか。


もうね。
一作目んときから「そっくりそっくり」言われよったけんね
うれしくもかなしくもないぜ。
























o0328035911278994456.jpg

 赤の女王。

















126_20160621085402a33.jpg



ばってん、赤の女王役のヘレナ・ボナム・カーターは、
ティム・バートンの恋人やったし、
特殊メイクの役をたくさんこなしとる女優やが
もとの顔立ちは素晴らしい美人なのだ。
9815288.jpeg

 美人なのに、メイクでブサイクを演じるのは、かっこいいなぁ。



昨年の映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』では、
シャーリーズ・セロンが、こんな出で立ちで登場したが、
59ca984efe6e401728667a067963af8e.jpg




シャーリーズ・セロンといえばオレが度肝を抜かれたのは、
映画『モンスター』。
1_201606210916439a6.jpg 1_20160621190723e6e.jpg




実在した娼婦の連続殺人犯の役を演じたのだが、素晴らしかった。
a0212807_119775.jpg


 セロンはこの役を演じるのに、13kg体重を増やし、
 撮影前のメイクには毎回数時間を要した、という。
 いやはや、プロフェッショナルな女優さん、っちゃすごい!
 



と、このように、
メイクによって、絶世の美女がドブスに変身したりもできるんやし、
地味ーーな顔も華やかに変身できるっちゃけん、
美か醜かなんて、どうでもいいじゃないか!?


最近の日本の女の子のメイク前後とか、すごいやんね。
e43df624-s.jpg


男も
『化粧したら人の顔はおおきく変わるし、美人とブスは紙一重』
っちゅうことが解ってきたんじゃねーか!?

DSCN7624_201606221933520b2.jpg
   労働手帳の証明写真。アフリカの女王のように美人に写っとるけん気に入っとる。




美醜にとらわれて心身を疲弊させるのは、
もったいないことじゃないか!?


 道のよからんことを祈るより
 いかなる道にも堪え得らるる力の
 加わらんことを願え 

    とは、オレの敬う弁栄聖者のお言葉だが、

美人とつき合いたい、と願うより、
どんなブスが相手でも勃つように棒と心を鍛えたほうがよくはないか?
『このブスもメイク次第で絶世の美女になる』と
想像力を鍛えたほうがよくはないか?




(=ΦωΦ=)

AD

category: からだ

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 1