ビキニcomブッダ@ブラジル

                                          BRASIL連邦共和国 Rio Grande do Norte州の海辺にて                                                  ビキニで暮らす仏教徒の『ゑん』な日々♪

ラーメン職人と料理談議  






いまドミトリーゑんに滞在しとるのは、ラーメン職人のSHIN。
数年ぶりに再会できたこの友人は、
サンパウロのラーメン屋の立ち上げに携わり、
麺やスープの開発におおいに貢献したのちフラジル全国を旅しとる最中。
ベレンからマナウスまで船で4日間の旅ののち、ナタールのオレがたを訪ねてくれた。

サンパウロでジャークチキンを食べてもらってからはや5年。
blog_import_4f4b8221bdcf9_20160525182849c75.jpg



うたもMinicaも大きくなったなぁ。
201204180334389e3_20160525182845fe7.jpg



前回はブラジル貧民街ファベイラのベランダにて、
557701_433720559994579_1767678636_n_20140807004602f78_20160525193353bdb.jpg

blog_import_4f4b7fb7aa147_20160525182846b5f.jpg



今回は、絶景のベランダにて、料理談義に花を咲かす。
DSCN6848.jpg

DSCN6842_201605251855431f3.jpg



レストランメニューであるタンドリーチキンを食べたもらった。
21.png

DSCN7120.jpg

絶賛してもろうた。



Welderと台所にこもって、料理人談義を繰り広げるSHIN。
DSCN6834.jpg



ラーメンのたれであるカエシをこしらえてもろてほくほくのオレら。
DSCN6857.jpg



ビーチでも、
DSCN6925.jpg



湖でも、料理の話が止まらん。
13282125_995109030566424_1008993360_n_20160525193142e14.jpg


さいわいなことに、オレらのまわりには料理にたずさわる友人が
ようけおる。
料理人である友の意見のすべてが勉強になり
これまでもたくさんの助けとなってきた。

そして今回は、料理に対する志が同じ友・SHINと、
意見を交換しアイデアをもらい、自信をつけてもらった。

『商業的になればなるほど味の本質からは遠ざかる』。
このジレンマも、乗り越えることができそうなくらいの、
勇気と知恵をさずけてもろうた。



(=ΦωΦ=)

AD

category: 民宿・ゑん

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0