ビキニcomブッダ@ブラジル

                                          BRASIL連邦共和国 Rio Grande do Norte州の海辺にて                                                   半裸で暮らす仏教徒の『ゑん』な日々♪

そげな決勝戦オレは認めん!  




われらがチーム・タバティンガは、いくつものリーグに参加しとる。
それぞれ、何度も予選があって、
本大会の出場資格を得て勝ち抜いてゆく方式のリーグだ。


ばってん今回の、このリーグはすごいぞ。

たった1日で勝ち抜き戦をやり優勝まで決めるのだ。
そのチーム数、なんと24。


外野もいっぱい集まっとる。
DSC_0329.jpg

DSC_0359.jpg


人口密度が高いけん、
DSC_0321.jpg


隣町の知り合いと偶然会ったりもする。
DSC_0287 のコピー



音楽もがんがんかかりよる。
DSC_0320.jpg



チーム・タバティンガはゴール裏に陣取って、
DSC_0287_20141014001626496.jpg


わいわいがやがや出番を待つ。
DSC_0284_20141014001647896.jpg


待ち時間も長いが、いろんなチームのプレイが観れて楽しい。
DSC_0288.jpg

DSC_0335.jpg

DSC_0331.jpg



それにしてもいろんなチームがある。
DSC_0357.jpg

プロチームの名前をそのまんま付けたのや、
ユニフォームがそっくりの、とか。

タバティンガのチームメイトである友人・ニュードは、今回、
チーム・ABC(NATALのプロチーム)にて出場した。
対戦相手は、パウメイラス(サンパウロのセリエA)だ。
DSC_0353.jpg


スポンサーもすごいなぁ。 フィアットぜ!
DSC_0325.jpg



タバティンガは実在のスポンサー名で作った地味〜なユニフォーム。
DSC_0363_20141014001405709.jpg

 来シーズンあたり、レストランゑんがスポンサーになれるといいな。



焼き鳥や大鍋のフェイジョアーダを持ってきて
売っている人もおる。
DSC_0330_2014101400143852e.jpg

DSC_0314_2014101400155898a.jpg


打楽器で演奏されるサンバで歌って踊り、
DSC_0309.jpg


セッションに飛び込んでゆく夫・Weder。
DSC_0350.jpg


林のなかでは、ちいさな子どもたちもプレイしておる。
DSC_0313.jpg




チーム・タバティンガは先シーズンの成績が良かったので、
2戦を勝ち抜くと決勝進出が決まった。
DSC_0364_201410140014047bc.jpg

DSC_0368.jpg

DSC_0378.jpg


ばってん、なかなかもめた試合であった。
っちゅうのも相手選手がうちの選手を殴ったんよ。
DSC_0385.jpg


こういうとき審判に必死で抗議する選手も外野たちも、大迫力だ。
DSC_0390_201410140013409f8.jpg




日が暮れてきてだんだん暗くなる。
DSC_0295_20141014001622792.jpg

DSC_0309 2


準決勝は、同点のまま後半終了したのでPK戦で決着をつけた。



そうして、
いよいよ決勝戦でチーム・タバティンガが立ち上がった時には、
日はとっぷりと暮れて、真っ暗になってしもた。
DSC_0326_20141014013026465.jpg




・・・このカンポには、電灯がないのだ。


       さあ、どうやって決勝戦をやるのだ?!












来とる車を全部乗りいれて
車のライトで照らそう
、という案が。



それしかないね、と話してたのだが、


 主催者は こうのたもうた!



















決勝はPKで決めれ。



24ものチームが集まって、何戦も勝ち抜いての決勝を
PK戦だけで決めるだと!?
車のライトが気に入らんなら、
来週に決勝戦は延期、とか、なんか方法を考えようや、

 と、みんなでわいわい言うても、声はとどかなかった。


で、決勝のPK戦。
2014101400153027c_20141021051041113.jpg

DSC_0320 2




 タバティンガは負けてしもたーーー凹 あ゛ーーー凹








17才のデブは、得点王のトロフィーをもろたけど、
DSC_0328 2


準優勝の祝勝会はひとっっつも盛り上がらんかった凹
DSC_0329 のコピー

 つまらんなぁ、こんな決勝。
 
まあね、ブラジルやもん、特にノルデスチやもん、
いつも通りに段取りがわるく、のっこらのっこらとしか進行せん。
24チームもの勝ち抜き戦、っちゅうのに、
試合開始を1時間遅れて始めた、っちゅうのがもういかん。

ブラジルの太陽だけは、
1、2時間くらい遅れてしずんでくれんかなぁ、と心から思ったぞ。


クリック♪ 
FC2 Management

category: 音楽・アート・スポーツ

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 1