ビキニcomブッダ@ブラジル

                                          BRASIL連邦共和国 Rio Grande do Norte州の海辺にて                                                   半裸で暮らす仏教徒の『ゑん』な日々♪

テレビ放映の日時  




わが父が、娘・うたに会うために、
はるばるブラジルにやってきた番組が、
いよいよテレビ放映されるぞ。



父と過ごしたあの3日間は、
いまもどっしりと胸に充満しており、
うちら家族の笑顔の種となっておる。
滋養にみちた栄養をあたえてもらい、ありがたいことである。

そして、
あの3日間の濃厚なしあわせのなかには、
父と同行し父とうたをサプライズ再会させてくれ
じいちゃんと孫とが過ごすあたたかい時間を記録してくれた
スタッフの方々の姿もじゅうじゅうと刻印されとる。


大親分のR嬢には、感謝の言葉もない。
彼女がいなければ、今回の父の旅はなかった。
反対する母の心をほぐしあたためて、
不安をぬぐいとるカウンセラー役を
とことんつとめてくださったハートの熱い才色兼備。

彼女を支えるWくんの役割も大きかった。
福岡出身の彼の朴訥とした純真なキャラクターは、
父をぐにゃりとくつろがせ、ふんわりした気持ちにさせてくれたのだ。

カメラや音声の技術職人であるYくん・Fくんは、
オレと夫に強烈な印象を残した。
ど根性の仕事っぷりなのだ。

蚊にやられながら畑にへばりつき、
アリにやられながら砂丘を匍匐前進し、
猛烈な日光に焼かれても、目をみひらいて耳をかっぽじって撮影する。
そのプロフェッショナル根性には魅せられた。
Yくんは、海で派手にこけたのだが、
体を張って見事に機材を守り抜いたもんね。

コーディネーターとしてリオから参加したK氏は、
みんなの肩こりと緊張をほぐすやわらかい人柄。
シュハスコ焼くのがとても上手く、
オレの良き飲み友だちとなってくれた。


そんなふうに、
父と同行してくれた彼らに対し、絶大な好意と信頼を、
短い数日間で、オレら家族は抱いた。

DSC_0053_20150326094427c32.jpg

そんな彼らがこしらえた番組やもん。
はよ観たくて仕方がない♥




 ばってん。



    ばってん、なのだ凹






 番組の放送は、関西エリアのみなのだ。




しかし1年前に特別番組として放送された第1弾は、
(今回は、第2弾目となる)
日本民放連盟賞テレビエンターテインメント部門優秀賞を受賞し好評を博したこともあり、
後日、福岡や、ほか地方でも放送されたのだ。

やけん、第2弾である今回も、後日、各地方で放送される可能性は高い。
フジテレビ系列やけん、福岡エリアだと、TNCだ。
オレはその可能性を信じて、待とうと思う・・・・

・・・・って、オレは福岡に住んでないやないかーーっ。

 どのみち、電波では観れんったいーー凹





まずは初回の放送は、

滋賀・京都・奈良・大阪・和歌山・兵庫にお住まいのかた、
見ておくれ。




番組タイトルは、



















『孫をたずねて三千里』

( ↑ リンクありクリック)
予告編にうたと父が1秒くらい出とるばい。

3月28日(土)午後3:00~4:25放送!
関西テレビ。


※ オレさまは1ミリも出とりません。

  スタッフから声をかけられたことといえば、
  「ゆきゑさん、そこどいてください」。
  「じゃまです、ゆきゑさん、カメラに写り込んでます」。

   ・・・いつまで待っても
  「さぁ、ゆきゑちゃん、ちょっとビキニをずらしてみよっか〜」とは
   言われんのであった凹


クリック♪ 

category: こころ

thread: ブラジル - janre: 海外情報