ビキニcomブッダ@ブラジル

                                          BRASIL連邦共和国 Rio Grande do Norte州の海辺にて                                                  ビキニで暮らす仏教徒の『ゑん』な日々♪

食うニバル…やな  






2017年、カーニバルが始まったぞ🎉

リオやサンパウロの
華やかな山車と衣装と羽飾りサンバダンサーでおなじみのカーニバルやが、
カーニバルとはもともとはCarne Vale (肉よ さらば)、
すなわち、キリスト教の『謝肉祭』のこと。
肉に別れをつげるまえのお祭り騒ぎなのだ。

来週の『灰の水曜日』からイースター(復活祭)までの40日間、
敬虔なクリスチャンは肉を断つけんね。

そこでオレも40日間肉を絶つので、
これが食べ納め、とばかりに肉肉しい食事を繰り広げておる。


3日に1度は朝ごはんに豚カツ定食を食べ、
DSC_0635 のコピー

IMG_9917 のコピー




2日に1度は朝は豚肉たっぷりのキューバサンドをいただく。
IMG_9989.jpg






昼めしは、ハンバーグごろごろ状態のボロネーゼや
DSC_0027 のコピー




脂身肉たっぷりのマルタイ棒ラーメンを昼食とする。
IMG_0401.jpg




もちろん、レストランゑんの主役料理のカレーも欠かさない。




にっぽんのカレーや、
DSC_0618 のコピー




インドのカレーもどっしりいただく。
IMG_0029.jpg




ブラジル庶民の強い味方・ピンガもどっさり箱買いしたし、
IMG_0229.jpg


 カーニバルを楽しむ準備は万端♪

・・・・カーニバルというより食うニバルやな。


こんなに食って飲んでばかりやったら
道に踊りにいけないではないかーーーっ!?




(=ΦωΦ=)




AD

category: たべもの・のみもの

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

うたの新恋人!?  







娘・うたの お友だち が遊びにきたのだ。
名はルーカスという。



たーーくさんの果物やら手作りしたというネックレスやらを
お土産にくれたので、にこにこ上機嫌のオレ。

しかし男性陣(夫とファビオ)は、
なんだかまゆをひそめて遠巻きに見ている様子。




昼ごはんはタイ料理のイエローカレーを作ることにする。
庭のココナッツを割ってココナッツミルクを削らなならん。

この作業、なかなか大変でね。
オレも毎回骨がおれる作業なのだ。




まずは、枯れたココナッツ繊維をはぎ、
20161006234816cc0_20170127044827112.jpg

20161007002122823_20170127044834a2e.jpg




中から取り出したココナッツ玉を割る。
DSC_0171_20161006234918a92_2017012704484422c.jpg




それを尻にしいて削ぐ。
201610062349572d7_20170127044828dc0.jpg





ただの坊やにはとてもできまい。


 と、思いつつ、ルーカスにお願いしてみた。





まずは鉈を研ぎはじめるルーカス。
IMG_6878.jpg

 お手並み拝見、
 とばかりにガン見する夫・Welderとファビオ。



 ファビオはうたの伯父のような立場やけんね、
 Welderとファビオのお眼鏡にかなわん男は
 彼氏とは認められんのだ。





なんとかかんとかココナッツを削ることができたルーカス。
IMG_6883.jpg

IMG_6886.jpg

よかったでちゅねっ!





ルーカスが削ったココナッツミルクで作ったイエローカレーは
美味しく完成した。
イエローカレー3 のコピー




辛い辛い〜! 大さわぎしながら、みんなで食べる。
IMG_6909.jpg



ルーカスも気に入ったようだ。
IMG_6898.jpg

 またあそびにいらっしゃい♪





(=ΦωΦ=)


AD

category: たべもの・のみもの

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 4

ちゃんぽん  






20歳くらいのころは、同じ年頃の友だちが多かったが、
年をかさねてゆくうちに
年齢の開きは友情の発生のさまたげにならんごとなってくる。

こないだわが家にあそびにきてくれたお客さんは、
80才の日本女性で、
来訪も3度目となり、すっかりお友だちとして仲良くさせてもろうとる。
人生の大先輩でもあるけん、たーーくさんのことを教えてもらえるし、
年上の友人は素晴らしい。

そんな彼女が
「つぎはチャンポンを食べたい」とリクエストしてくれたのだ。

次回来訪時には
大好きな彼女をよろこばせたいではないか!?
 




ところで、
オレら夫婦は麺類が大好物だが、
ちゃんぽんには馴染みがないのだ。
麺、といえばとんこつラーメン、っちゅう発想を抱く
福岡出身者やもん。
長崎に行けば美味いちゃんぽんをいただくのだが、
自分でちゃんぽんを作ったことは皆無。

なので、いちから勉強を開始。
『ちゃんぽん』ゆうても、さまざまなタイプがあることを知る。


いろいろ調べよるうちに
ちゃんぽんへの思いが募ってきて、
脳内も胃袋も
ちゃんぽんを欲するようになってくるから不思議だ。



そうして機は熟して、
いよいよちゃんぽんを試作するときが来た。



具は海鮮を主役としたかったのだが、
日本のような大型の牡蠣が手に入らんし、
イカもここNATALでは冷凍もんしか手に入らん。
海老は海産のなまを手に入れたが、
なんちゅうてもNATALは海産物の値段が高いのだ。

スープはWelder特製の鶏がらスープを使い、
豚肉も入れる。
DSC_0424.jpg







DSC_0428_20170111033027548.jpg

DSC_0431_2017011103303266c.jpg






結果:






ものすご美味しく出来たのだ!
DSC_0471 のコピー




しかし、ちゃんぽん、という食べ物は、
美味しくならんわけがない、っちゅうくらい
さまざまなものが入っとる。

鶏ガラスープに豚肉に、数々の海の幸に、
たくさんの野菜のうまみ。
まずくなりようがない宝石箱のような逸品なのだなぁ。


・・・と、ここで突如思い出す。
子どものころ筑豊田川は池尻のばあちゃんちに遊びにいったら
必ず、そう、かならず、
近くの食堂からちゃんぽんを出前してくれよった!
高校生になったオレが訪ねていっても
出前でちゃんぽんを頼んでくれよったばあちゃん。

そこでオレが「チャンポンよりラーメンがいい」などと
口をはさむ余地はなかった。
ばあちゃんは黒電話でダイヤルしてちゃんぽんを頼む。


はぁっ、郷愁・・・
つぎにチャンポンを食べるときは、
胸までいっぱいになりそうだ。




(=ΦωΦ=)



AD

category: たべもの・のみもの

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 5

女体まな板  







娘・うたが肉を食べないので、
魚で祝うことにした西の聖者の誕生日。

高級魚・クエを手に入れることができた。




「やった〜、初・女体盛りだ〜❤️」
  と、うれしくって笑いがとまらんオレ。










しかーーーし。

お刺身じゃなくて、丸焼きにするげなよ凹


























9_20161226190759255.jpg

っちゅうわけで、

人間まな板になったオレ。





1_2016122619031210b.jpg






塩コショウされ、
3_20161226190315366.jpg




十文字に切れ目を入れられ、
2_20161226190316ab4.png





炭に火がつくまで、ほったらかされるまな板と魚。
4_20161226190316c21.jpg

7_201612261907584d6.jpg

8_20161226190759fa9.jpg

オレの顔とクエの顔が似ている、っちゅうて
うたが喜んでおるのだ凹



なにごとも経験だ。
まな板の役をやってみて初めてまな板の気持ちがよーーーく解った。
いつもありがとう、まな板さん。











ようやく、オレまな板からシュラスケイラに移動したクエ。
10_2016122619080027f.jpg




みーーんなみんなクエが焼けるのをわくわく待っている。
11_20161226190800005.jpg

 こういうとき猫は、わざと無関心を装うよなぁ…






だんだんといい香りが漂ってきて、
12_20161226190956129.jpg




見事に焼き上がったクエ。
IMG_5228.jpg




大喜びする、うた!
1267.jpg



 「どけどけ、そこはオレの席だ!」
  と、うたを押しのけ、席につくオレ。






フェリス・ナタール♪

IMG_5249.jpg










IMG_5254.jpg

おいしく楽しいファミリー・クリスマスやった。




(=ΦωΦ=)


AD

category: たべもの・のみもの

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

うたの彼氏選び  







以前にも書いたが、娘・うたが肉食をやめたのだ。
魚は食べるし乳製品や卵は食べるのだが、
肉一切を食べることができんくなった。



ある日のうたのスパゲティは野菜のみ。
IMG_4804_201612202233004c7.jpg




オレのスパゲティはひき肉が山盛りの肉祭り。
IMG_4829 のコピー




最近のうたの朝メシは、自作のクッキー。
IMG_4067_20161220223258284.jpg

IMG_4204.jpg



昨今のオレは毎朝、キューバサンド。
IMG_4044 のコピー

そそそ






うたは、このごろはもう、
市場の肉売り場にも近寄りたくないそうな。

肉、イコール、動物の死体、っちゅう認識が
ごりごりに固まってきたごとある。

うたのこの生理現象は永遠につづくかもしれない、

 と、本人も解ってきたようで、
 そのことがおよぼす影響について、
 家族3人で考えてみたんよ。



夫・Welderはこう推測した。

肉食の相手と結婚したら
共同生活はむずかしいのではないか、

 と。



うたも、
「自分は肉を料理できないと思う」と想像しとる。




オレとWelderは、つぎつぎといじわるを言う。


彼氏とマクドナルドに行って、
うたはポテトフライ、彼はバーガーとチキンナゲットを
みつめあいながら食べる。
肉を食った直後の恋人とテーブルごしにキスできるのか!?

ブラジル人は大家族で暮らしよるし、
しょっちゅう誕生会とか集まりがあって
みんなでフェイジョンアーダ(内臓と豆の煮物)を大鍋で作って
三日にあげずにシュラスコ(焼き肉)をする。
そんななかで、わたしお肉食べられなぁい、とか言いよったら
嫁として親戚一同からいじめられるんじゃないか!?

子どもが生まれたら、その子にも肉を食べさせないのか?!
食べさせないのだとしたら、それは、宗教の押しつけと同じなのではないか!?

オレとオトンが寝たきりになって
食事の介護が必要になったら草ばかり食わす気か?!
お前は親を虐待するのかっ!?


もろもろのことを言い募ったのちにたどり着いた結論は、





恋の予感がする男と出逢ったらば、まず
「肉食べる人?」と聞くべし。

肉を食べる人とつき合うのは時間の無駄だ。
草だけを食べる人を探すのだ。

『草を食べる人のサークル』にでも入って、
草食の人のみとつき合うとよかろう。




もうすぐプロムやけん、っちゅうて
誰と踊るか、とか、浮かれとる場合じゃないのだ!
おまえのクラスメイトは全員、キスしたら肉の味がするんぞ。

ふぁーーーっはっはっは
ふぉーーーっほっほっほ♬





おっ。しかし。

日本に帰って寿司職人と結婚する、っちゅう手もあるな。
毎日お寿司たべたいなオレ。
婿は板前・・・ 最高じゃん♬





(=ΦωΦ=)



AD

category: たべもの・のみもの

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0