ビキニcomブッダ@ブラジル

                                          BRASIL連邦共和国 Rio Grande do Norte州の海辺にて                                                  ビキニで暮らす仏教徒の『ゑん』な日々♪

耳あり邦ギャル  


『耳なし芳一』の話は、ご存知であろう。

琵琶を弾く盲目の僧侶・芳一が、毎夜毎夜幽霊に連れていかれて
夜な夜な琵琶を弾かされておった。
そのことを案じた和尚さんが、
芳一が連れていかれないように、芳一の体に般若心経を書いたのだが
耳だけ書き忘れてしまい、
迎えにきた怨霊たちに、耳だけ千切っていかれる、という、痛くておそろしい話である。


先日、魑魅魍魎どもと焼き肉屋に行った。
P1230696.jpg


この魑魅魍魎ども、日本では『ギャル』という称号がついておる。

このギャルたちと、耳なし芳一の話をしたのだ。
とはいえ、壇ノ浦の戦いで破れた怨念ははげしいね、などという内容に及ぶことなく、
耳をちぎられてさぞかし痛かったやろう、っちゅうことで
話はあっ、というまに終わったのであるが。

P1230691.jpg
 ギャル① ほりちゃん ← リンクあり
 ギャル② ジョア ← リンクあり



ブラジルにおいても、みずからのギャルスタイルをつらぬきとおす根性はあっぱれであるが、
彼女たち、なかなかハードコアな、あるいは演歌なギャルなのだ。

日系ブラジル人の夫と結婚して
ブラジルに移住しているのであるからして
異国にて、地に足をつけ、気をはりつめて
夫を支え、あるいは手に職を活かそうと努力しておるのだ。

P1230697.jpg
 こら、鼻くそをほじるでないジョア。



芳一を守る般若心経のように、彼女たちの心を守るのに必要な
キティちゃんグッズもなければ、RodeoCrownsをはじめとする109系洋服屋もないブラジル。
彼女たちの心細さは想像するに余りある。


オレが彼女たちについて、まっすぐで好きだな、と思うのは
両者とも、ブラジルにやってきてすぐに、
とまどい、あるいは、ブラジルをきらいになり、
そして、不安になった心のおもむくままに
行動を起こしたことだ。


 ギャル①は、2ヶ月間で夫を残して日本に帰国してしまった。
 ギャル②は、プチ家出をして友だちんちに駆け込んだ。


この素直な反応・ブラジルに対する拒絶を行動で示したからこそ
今の彼女たちが在る。
ずっとずっと押し殺して耐えている人は
いつか大爆発する可能性もあろう。
だが、しょっぱなから大暴れした彼女たちの心は、いま穏やかだ。











P1230686.jpg
 落ち着け、じっとしろ、バケモノどもめ。



紆余曲折を通り抜けたからこそ、彼女たちはいま
『ブラジルが好き。ブラジルにずっと暮らすぞ』という境地に達している。
全身に、ブラジルを愛する経 が書かれているようやった。


今回初めて会ったほりちゃんには、
すっきりとしたジャスミンのような気配を感じた。
彼女の片腕があるからこそ、だんなさんの営むタトゥスタジオは繁盛しとるんやろう。


ギャルたちの体のどこかに、経文の書き残しがないか探してみたが
経文はあますとこなく全身にキラキラ書かれとったぞ。
耳にも、飛び出してくる言葉にも!


にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
クリックプリーズ 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

AD

category: こころ

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 9

オレの選挙運動  


我が家のベランダに、
びんぼう僧から指示の厚い、、おっと漢字まちがえた、びんぼう僧は、オレの夫たい。
びんぼう層から指示の厚い、労働党の候補者のポスターが貼られたぞ。
P1230602.jpg

P1230604.jpg


このように自分の家の壁や車や店にポスターを貼ることを許可すると
ちょっとした金品がもらえるのだ。
やっほ~。

オレがなにをもらったかは、秘密にせなならんのだそうなので、
ひみつにしとこう。

けど、ただで何かもらったら申し訳ないけん
ひまさえあれば、このように応援しておる。
P1230634.jpg


こんなふうな
P1230648.jpg


たくさんの車を連ねて、大勢の応援団を乗せての派手な応援はできないぶん、
P1230650.jpg 

P1230653.jpg


ぽんぽんを振ってチアガール、という気分で









P1230631.jpg


ビキニ姿でクッションを叩いて踊っておる♪



P1230632.jpg


通りすがりの人も車も、必ず見ていくし、手を振ってくれる人もおる。



娘・Uと友だちのモニカも、候補者をめだたせるようにポスターに飾りつけをした。
P1230656.jpg


きっと彼は当選するだろう。

にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
クリックプリーズ 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

AD

category: こころ

thread: ブラジル - janre: 海外情報

女のくず  


『パートナーが浮気をする』っちゅう、
できることなら体験したくない出来事に遭遇したらどうするか。

オレ自身は、それを体験したとき
深く傷つき、苦しんで、そして許した。
しかし、『許した』と思っていたのは、ほんの表層で、
その後の日々、パートナーとけんかするたびに、浮気をした、という過ちをもちだして
攻撃していたからである。

真の意味で許すことができる寛大なひともおるやろう。
オレは結局許すことができずに、別離に至った。


さて。かつてろくでなしだったころオレは
友だち夫婦の家に遊びにいって、妻のほうが眠ったあと
夫のほうと半裸でいちゃいちゃしている現場を
さきに眠ったはずの妻に目撃される、という失態を犯したことがあるのだ。
酔っ払っていてよく覚えてないのだが、下着姿で彼のひざに座っていたような気がする。
まさに、女の敵、女のくずである。

当然その後、絶交されたのだが、その経緯として理解できなかったのは、
夫側のほうが激しくオレを嫌悪し避けたこと。
もう2度とゆきゑとは会いたくない大嫌いだ、と強靭に主張したのは夫のほうであった。
妻側は、友だち関係を継続しようとしてくれていた。

しかし、いま振り返ると、
やはり妻側も今も決してオレを許しはしてないことが解る。
そりゃそうよなあ。
婚姻関係をつづけてゆく夫を悪者にしたままでは日々苦しいであろう。
悪者は第三者だけにしとかな、夫婦安泰ではおれまい。


オレの言い訳をのべさせてもらえば、
この夫婦とは、ふたりが交際するまえからふたりともとオレは友人で、
特に夫側とは、しょっちゅう飲みに行き、ちょいといかがわしいとこにも行き、
まるで男友達同士という関係やったのだ。セックスの関係はない。
彼は当時恋人がいたが、彼の浮気話を酒を飲みながらきいたり、愉快な日々やった。

そんな日々が何年か続いたあと、彼が共通の友だちと結婚することになった。
うれしかった。
新婚家庭にしょっちゅう泊まりに行った。
だけど今振り返れば、そのときから少し距離をおいた付き合いにチェンジしとけばよかった、と悔やまれる。



いまも、その夫婦のしこりとして、オレのことはどこかにあるかもしれん。
ないかもしれん。
いや、消えんやろうなあ。
あれから10年以上経過するが、ふたりは仲良しの夫婦生活を続けておる。よかった。

 と、オレはこのような罪を抱えておるのだ。合掌。


ブラジルはいま、女の美を競う祭典、ミス・ブラジルまっただなかである。
D7D6FC5734F4DB4CA7A832BEA5A4F_h450_w598_m2_q90_cpTTLbHaL[1]

2558659-5676-rec[1]

dispu[1]


オレの好みは、PIAUIのこの彼女。
AED12856E1D7E385C89B6DCC972F3_h498_w598_m2_q90_coxWDrXqF[1]

アンジェリーナ・ジョリーのような顔つきがたまらん。



BAHIAの彼女も美人やなあ。
8B335E7ECED9AD4870D703E5E68_h498_w598_m2_q90_cYvKcMZFO[1]

12879FC3F4633380535939E73C44B9_h498_w598_m2_q90_ctciwCkcs[1]
マッドグロッソのこの子も、愛嬌があってとてもかわいい。

誰がミス・ブラジル2012になるかな。


閑話休題。

自分の罪をミス・ブラジルネタにてごまかして本日のブログを終わろうとしとるぜ、オレは。
『軽はずみな行動で大切なひとを傷つけるな!』、っちゅうことを
深く心に刻まなならん。

『ばちが当たる』と、人はよく思いたがるが、
ばちは当たらない。これ真実。
わるいことをしても、なにびとも成仏できる可能性はあるのだ。

しかし、こと浮気に関してだけは、オレはこう考えている。

 浮気をする人は
 かならず相手(この場合、現在の相手とは限らない)からも浮気をされる。

Welderが美女に寝取られませんように。。

にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
クリックプリーズ 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

AD

category: こころ

thread: ブラジル - janre: 海外情報

ブラジルの痴漢  


かつて江戸に暮らしていたとき(5年くらいおったのだ)、
まいにち満員電車で通勤しておったが
痴漢されたことは、たった1度しかなかった。

友人たち同僚たちが日々『また今日も痴漢がいてさ~』と悲しんだり憤ったりしとるなか
痴漢された経験すらないオレは『女とすら見られてないんだわアタシ』と悲嘆にくれたもんやった。

ようやく念願の痴漢と遭遇することになるのだが、
その痴漢も、2秒で接触行為をやめてしまったのだ。
せっかくオレがものすごいミニスカートで、さらにノーパンでおったというのに!
ノーパンのオレはさぞかし高貴であったのかな。触れるのもはばかられるほどの。
それとも、あの痴漢はあたまがおかしかったのだろう。


関東圏に限らず福岡だろうとどこやろうと、
痴漢にあった経験ある女性は、かなりの数にのぼるのではなかろうか。

オレは、日本には、ゆがんだ性欲を持っとる男性が多いように感じる。

例をあげると、
わりと人気のないビーチ(福岡ドーム裏とか)でねそべって本を読んでいたら、
少し離れた箇所で、自分のペニスをしごいてる人がいたり、とか
バスに乗っていてふと見ると、
二車線でバスと並行しとる乗用車の男が、オレの顔をにやにや見ながら
ペニスをしごいていたり、とか
そういったことは多々あった。



さて。直接接触型痴漢経験は1度しかないオレが
先日、初めて、
ブラジルで痴漢にあったのだ。

 おめでとう、ぱちぱちぱちぱち~♪


場所はバスのなか。

さわられた箇所は、

















 手の甲!


P1150984.jpg
  ※ 写真はぜんぜん関係ないが、手の甲が写っているから載せたのだ。



次の停留所でバスをおりるために、ドアの近くに移動して立って、手すりにつかまっていたら
手すりのまえに座っていた男性が
オレの手の甲をすーーっ、となでた。

気のせい、っちゅうかオレの感覚の間違いかな、と思い、彼の顔をじっ、と見たあと
目をはなすと、また、つーーーっ、つーっつーーっ。オレの手の甲をなでるのだ。
もう一度じいっと見たら、彼は目をあわせてニッコリした!

痴漢、というより、新種のボーイミーツガールのつもりかなあ。


会社の同僚に、『ブラジルの地下鉄のなかに痴漢っている?』とたずねたら
『いる!』と返事が。
彼女たちの誰も自身が痴漢にあったことはないので、体験談はきけなかったが
どうやら痴漢は皆無ではないようだ。
リオ・デ・ジャネイロでバスのなかで、レイプが行われたことも記憶に新しい。

さて、ブラジルにおいての痴漢の内容で、圧倒的に多いのは、お尻をさわる行為 だそうな。
お尻崇拝王国ブラジルならではやなあ、とも思うが、
ま、日本でも、胸は体の高い位置についとるけん、
痴漢しよったら他者に発見されやすいので痴漢しにくい、っちゅうことで
下半身を触る痴漢が多いのではないかな。



おっと、オレもう1回自分が痴漢されたことを思い出したぞ。
日本でのことだが、バスでオレの後ろの座席に座ってる男が
座席のすき間から手をいれて、あるいは足かなぁ、でオレの尻をこねこねした!
カッターの刃を出し入れするようなカチカチカチという音が聴こえてきたので
おそろしくて動けずに、彼がおりるまで凍り付いておったのだ凹
こんときは本当にくやしかった。
のちのち冷静に考えれば、
素早く座席から走り去り運転手さんに訴えればよかった、と解るのだが
あのカッターの刃の出し入れの音は威圧的やったんよ凹 こわいで動ききらんやった。 

すかんね、痴漢。
暴力行為の一種で、しかもゲスな暴力やね。
オレは痴漢なんて絶対せんぞ! と、ここに誓おう。


にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
クリックプリーズ 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ


AD

category: こころ

thread: ブラジル - janre: 海外情報

とんこつラーメン  


会社に日本からお客さんが来た。
九州出身のオレは、とんこつ味のインスタントラーメン『うまかっちゃん』を3つ
お土産にもらったぞ。ありがたい!

昨今、日本食材の輸入が不安定なブラジルにおいて
うまかっちゃん など望むべくもない憧れの食材であり郷愁の食なのである。
マルタイ棒ラーメンも、東洋人街・リベルダーヂから姿を消しておる。


よし! こんなごちそうをもらった日にゃ 

居酒屋に行った帰りに
屋台でとんこつラーメンを食べるごっこ
 をしよう♪

あらかじめ焼き豚を作っておく。
148903_402444586455510_100000699161281_1290841_590483038_n[1]
536128_402448176455151_100000699161281_1290913_1979741062_n[1]

焼き豚を炊いたスープで 煮たまごも作っておく。
blog_import_4f4b81878b528[1]



さあ、居酒屋ごっこ開始♪

居酒屋メニューは
ゴーヤチャンプルーと
P1170703.jpg


しめさば
P1170700.jpg


居酒屋やけん、やんややんやしゃべり飲むうちに、気持ちよく酔っ払う。



さて。場所を屋台に移そう。
P1170715.jpg


居酒屋の厨房の様子・・・
P1170714.jpg


さあ。とんこつラーメンを食べるべし!

P1170749.jpg

ラーメン屋台では、やんややんやしゃべっとってはいかん。
麺がのびんうちに、さささっ、と味わうべし。

ごちそうさまでした。合掌。



さ~あ。いまからバスを寝過ごさんごと帰ら・・・・・・なくて良い点が
居酒屋ごっこのいいところ。

そのままベッドに倒れこめばよろしい。やっほ~♪ ばた~り★


にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
クリックプリーズ 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

AD

category: たべもの・のみもの

thread: ブラジル - janre: 海外情報

ふうふの性活  


先日、女3人で集った。

 リオ・デ・ジャネイロのエステシャン・ジョア
 
ミナスジェライスの洋品店主のまりんこ
 サンパウロOLのオレ。
3人とも、男性ニーズの高い人気ブランドの『人妻』である。

o0800060012198560672[1]

女が3人そろえば、そう、姦しいのだ。
話題も当然、姦淫について なのだ。

オレ以外の2名が、どう考えているかは置いといて
オレの思う夫婦のセックスについて書く。

夫婦が日々、セックスをするかどうかは、
婚姻期間あるいは同棲期間にもよると思うが、
それぞれの性欲や生活スタイル、というか、性活スタイルによるやろう。

就寝前にベッドに入ってから、なんとなくそうなる夫婦もあれば、
夕飯あたりで、そんな気になる夫婦もあるやろう。
朝の時点で、『今夜はやろうぜ』って約束する夫婦もおる。

言葉で『セックスしよう』などと示す夫婦もあれば、
ボディランゲージで示す夫婦もあろうし
そっとお手紙を渡す夫婦もあられよう。
黄色いハンカチがベランダにはためいていたらGoサイン、っちゅうカップルもおろう。



オレら夫婦は、
つねにお互いの体に触れ合っているので、手から発する気配で相手が『その気』だな、と解る。
夫のその気がオレのその気になれば、
にこにこ手をつないでベッドに行く、あるいは、シャワールームにこもる、
森へかけこむ、などなど。

オレが早急に夫を必要とするときには、
手をひっぱってベッドに連れて行き押し倒すこともある。
反対に、夫がどうしてもその気のときには、
オレがうとうとと眠っているときにことを運んで
夢の中でいい気持ちになるときもある。

毎回のセックスをフルコースでやるわけではない。
どうかしたら、シャワーをしながら5分という省力コースをとることもある。
あわただしいショートコースや、一方だけがエクスタシー、というやつや
100点満点とはいいがたい性活やけんが、
オレは日々の夫との性活が楽しい。

セックスのあとにいっしょに眠るのも好きやし
いっしょに服を着て、ごはん作って食べるんも好き、
あわてて身支度ととのえて出勤するのも好きだ。


夫婦っちゅうのは毎朝毎晩同じ顔をみて暮らすわけやけん
飽きてくることもあるやろう。
やけん、新鮮さ、というのが、夫婦のセックスには欠かせない。
香水を変える、などの嗅覚で刺激することもできるやろうが
やはり、視覚的刺激、が効果抜群やろう。

 と、日々、視覚的刺激について探究しておるオレ。

先日は、いつも同じ髪型では飽きるやろうと思い、
シャワーキャップをかぶって挑発してみたら、夫は勃起せんかった。
マラクジャビキニを服の下に仕込んで、
よろこび勇んでストリッパーのようにTシャツを脱いだときも、夫は勃起せんやった凹

このことから、新鮮さ・斬新さだけでは、勃起につながらないことが解る。



以上、思うままに、かきつらねたが、
最後に、絶対的絶望的にペニスが勃たない女のルックス例をお見せしよう。





120402_2359~01

これはもう、致命的にペニスがしぼみますね。
こういう女の子たちに欲情するのは、犬に欲情するのと同級の特殊趣味の男やろう。
彼女がもうギャルを卒業したことはたいへん喜ばしい。
この時代の彼女は、さぞかし男日照が続いとったことやろう。



しかし、いくらギャルを卒業した、っちゅうても、
こんなアホめがねは
問答無用で男を勃起不全におちいらせるであろう。

o0800060012198576839[1]

人妻ブランド台無しである。



このふたりの友が
オレのような、しっとりセクシーな人妻になることを祈っておこう。ザーメン。

にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
クリックプリーズ 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

AD

category: からだ

thread: ブラジル - janre: 海外情報

チベットは独立できるぞ!  


タイトルの威勢のよさとは反対に、これから書く内容はとても悲しいことなのだ。

いつも読んでいる チベットNOW@ルンタ にて紹介されている
王力雄さんの論文・チベット独立ロードマップ(←リンクあり)を読んだ。

すごく長い論文で、内容のすべてをオレは読解できとらんやろう。
しかし、思ったことを書く。

王さんの洞察は、やわな希望的観測など一切ふくまない
明確で厳しい内容であった。

チベットが独立に向かうための地図。
そこには大きな犠牲と、チベットの多くの民の爆発的な力が不可欠だ。と王さんは説く。


チベット問題を初めて知ったのは北京オリンピックのとき っちゅう人は多いのではなかろうか。

このときに世界中が『フリーチベット!』を叫んだ。
中国が恐れる西側諸国にもフリーチベットの波は押し寄せ、
同時多発的にフリーチベットのマグマが世界各地で爆発したのだ。
大国・中国もさぞかしびびったことやろう。

おっと、そのまえの3月の14日に勃発したラサの暴動では、
チベット人が漢民族の店に火を点けるなどした。
チベット人が中国人に暴力をふるう映像を、中国のマスコミは意図的に繰り返し放映し
中国人たちは、チベット民族を恐れ、チベット民族弾圧を支持した。

この構図は、9.11同時多発テロのときと似ていやしまいか。
中国のマスコミが繰り返しチベット民族の反乱の映像を放映し、漢民族たちの意識を誘導したように
アメリカもまた、イラクに乗り込むための口実をこしらえるために
アルカイダ(とされる)の悪行を誇張し報道した。

すこし話がそれてしまった。軌道修正。


さて。王さんは、
『中国に大きな内乱が起き
 中国が西側諸国に
 援助を求める事態になれば、
 チベット解放に
 たどりつけるのではないか』
とみている。


すなわち、北京オリンピックのときのような動乱、
それよりもっと大きな内乱が起きれば、
援助を乞われた西側諸国が、条件として『チベット解放』をうながせば
中国もそれをのむしかない、という考えだ。

どのような種類の動乱が、これに値するだろうか。
チベット民族の大多数が立ち上がるほどの火とは何だろうか。

ダライ・ラマ法王は、チベット独立の訴えをやめている。
独立を訴えれば訴えるほど、中国はチベットを押さえつけ押さえつけ
かけらほどの自由も与えない。
チベット人の精神状態をぎりぎりまで追い詰める。

なので法王はチベットの民をおもんぱかり、大きく譲歩し、
独立の意志を取り下げ、
現実的路線として「中国の一部としての高度な自治」を求めている。
しかし中国共産党は話し合いのテーブルにつこうとさえしない。

中国もやりかたがヘタくそなのだ。
チベットの民から、ダライ・ラマ法王を取り上げ、信仰を取り上げようとすればするほど
チベット人たちの不満はつのる。
昨今の焼身抗議(←リンクあり)をみてもわかるように、
チベット人たちはこれ以上ないほど
追い詰められている。



では、今ダライ・ラマ法王の考えに忠実に、
中国にさからわず、ひたすら忍耐し、
非暴力をつらぬいているチベットの民たちの大多数が
マグマを爆発させることになる着火剤となるのは何か!?
young-boy-tibet[1]



王さんが予想しているのは、
ダライ・ラマ法王のご崩御、すなわち、死だ。

こんなに悲しいことはないけれど、
もっとも現実的で、かつチベットが独立できる道は、
これだろう、と思う。

チベット人たちが大爆発する。
ものすごい数の犠牲がでるだろう。
中国共産党の土台を揺るがすほどの爆発。
そのうえでの、チベット独立。



しかしやっぱり、
ダライ・ラマ法王がチベットに戻ることを
こころから願っているチベット人たちを思うと、
まだまだあきらめたくはない、とオレは思う。

ダライ・ラマ法王の日本代表事務所
10月7日に、真実の炎リレー(←リンクあり)を開催する。
渋谷宮下公園・午後1時。

参加できないかたも、ぜひリンクをクリックして署名してほしい。

090308014005BR[1]

2008年の北京オリンピックのさいに、
Free Tibetを叫んだオレ。
そのときに何をしたかというと、ささやかな募金と中国製品のボイコット。

日本において、中国製品を買わないとなると、どれだけ経済的におおごとか
身をもって体験した。
シイタケもワカメも日本産はものすごく高額なのだ。

そんなことを続けたのも数ヶ月。オレは2008年末にブラジルに移住したので
中国製品など地球の反対側までくるはずもない、と思っておった。

だがしかし、おそるべし中国!
かつて日本人街と呼ばれていたサンパウロのリベルダーヂも
いまはそのほとんどが中国移民の経営する店に様変わりしておる。

資源が豊富な国であるはずのブラジルなのに
洋服や雑貨やかばん・靴のほとんどが、中国製なのだ。

吹けば飛ぶような行為でしかなかろうばってん
オレ中国製品のボイコットを今一度開始する。
ダライ・ラマ法王が亡くなるまえの、Free Tibetを本気で願っとるから。
tibet_beauty_1[1]


さて。現在おこなわれておる、中国の反日デモ。
デモのスローガンが『反日』であるからして、中国政府も黙認しとるが
漢民族のなかにも、
心の奥底で独裁政権に対するマグマを
ぐつぐつさせとる人が
少なからずおるのではないか?


オレにはカモフラージュされた反政府デモという側面が見える。
デモの垂れ幕に「自由・人権」というものもあるのだ。


民衆の力をなめると、中国共産党も痛い目みるぞ。
弾圧は決して続けることはできんのぜ。
ピース。

にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
クリックプリーズ 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

AD

category: こころ

thread: ブラジル - janre: 海外情報

イカでぐにゃぐにゃ  


好きな食べ物は? ときかれたら、
真っ先にあげるのは『イカ』だ。


仕事帰りにサンパウロの中央市場の閉店間際にすべりこみ、
イカを大量に買ったぞ。
その量、2キロ!
P1230377.jpg


16匹のイカを、何日かに跨いで食べまくったのだ!
P1230393.jpg


イカの写真ばかりずらずら載せるぞ。
P1230381.jpg


しかも、1ぱい1ぱい違うイカなのだぞ!
P1230378.jpg


そう。イカは、1匹2匹と数えずに、1杯、と数えるのだ。
P1230403.jpg


その数え方からいうて、
イカがただの海の生物ではなく、ひらひらと空に舞うほどの高貴な存在であるとわかるやろうが。
P1230408.jpg


そう。軽々しく、イカ などとカタカナで言うちゃならん。
P1230411.jpg


烏賊 ぜ! 烏賊! 

P1230477.jpg


ああ、しあわせ!
P1230519.jpg


呼子のイカもびっくりの鮮度。
P1230496.jpg


噛んだらコリッと音がしたぞ。すごい美味さやったぞ。
P1230490.jpg


だめだ。こんなにイカづくしで、もうイカのようにぐにゃぐにゃだ。
P1230638.jpg


どんだけ食べても飽きることのないイカ。
P1230640.jpg


オレの体はイカでできておるのだ!  などと、ぐにゃぐにゃにとろけておったら、
イカになったオレがイカを呼び寄せたのか!? といわんばかりの出来事が!



日本に里帰りしとった友だちCoyukingからの土産は
なんと、イカ徳利 であった!!!!!
391736_467079046658730_1381200981_n[1]

172107b5[1]

コユキ! チョイスが渋いっ。わびさびがある! 男らしい!

この徳利で、日本酒を、飲んで飲んで飲み倒して、
最後は徳利をスルメとして齧るのが流儀である。ううう。
まだまだつづく、烏賊三昧♪


にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
クリックプリーズ 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ


AD

category: たべもの・のみもの

thread: ブラジル - janre: 海外情報

読まないブログ  


育児のことばかりをつづっているブログに興味がない。
妊娠ブログにも食指が動かない。

なぜだか理由を考えてみたら思い当たった。

オレはかつて妊娠していたとき、
自分の妊娠をほとんどの友人に隠していたのだ。

なんで隠していたか自分でもよくわからないのだが
たぶん「気を遣われたくなかった」からだと思う。
妊娠8ヶ月まで隠し通せた。

友人たちは、
ダンスをやめてゆきゑはぶくぶく太り始めたなあ。
なんだか食べものの好みまでヘンテコになって、おっかしいなあ。 と思っていたそうである。

こういうふうな、ひねくれたというか、いじけた、というか、
かわいげのない妊婦やったので
妊娠をおおやけに喜びしあわせいっぱいにしている女性の様子が
にくたらしいけん読みたくないんかもしれん。


さて、出産し、娘が乳幼児やったころの子育て期のオレは、切羽つまって必死やった。
母子家庭やったもんやけん、1歳になってすぐ娘を保育園にいれ就労していた。
FH0000341_20120922015901.jpg


オレの実家は母が病気がちで、とても育児をたのめるすき間はなく、
子どもをあずかってくれるところは保育園しかなく、
自分の時間をもつなど、ほとんどできなかった。
たまに、友だちと飲みに行こう、ということになり、夜間保育を予約することもあったが
そんなのは年に数回のことやった。

なので、いま活き活きと、育児を楽しんで、実家からの協力も得て
悩みといえば
『子どもがニンジンを食べてくれないの』とか
『本当は働きたいんだけど、夫が許してくれないの。
 子どももまだ小さいから保育園に入れるのかわいそうやし』程度のもんで
ママ仲間とランチにも行って、夜遊びもたくさんして、
そんな指で料理を作ったり尻をふいたりできるのかお前、っちゅうくらい爪も長くてピカピカで
『わたしって、子どもがいるとは思えないくらい若々しくて美しいでしょ』っちゅう風情の女が
にくたらしいのだろう。
オレ、やきもち焼いとうっちゃろうね、
あるいはそういう女性がうらやましいんやろう。



そのほかにも、すかんけん読まんのは、
『過去の苦労をいつまでもネチネチ要所要所に書くやつ』とか
『パートナーの悪口ばかり』とか。
『海外に暮らしとるけん日本にはない特別な苦労をしとるあたし』とか。

ブラジルに暮らしておるので、ブラジル在住者のブログにおじゃまさせてもらうことがあるが
おもしろがる要素皆無でブラジルの悪口ばかり言うやつはすかん。

国際結婚で移住、あるいは夫の駐在で期間限定で、と
来た理由はさまざまであろうが、
夫に無理やり拉致されてブラジルに連れてこられたわけではないんやし、
そげん文句ばっかりゆわんで、もっと面白がれ。

ブラジルに赴任になった夫を選んだのは自分やし
夫が甲斐性なしだとしても、彼と結婚したのも他ならぬ自分なんやし、
その夫と不仲になっり別れたのも自分なんやけん(これ、オレについてもいえること)
文句言う、っちゅうことは、自分をののしるのと同じことやん。

あともうひとつ読まない種類のは、
社会時事について関心が大ありな様子で
真摯で正義感の強いようなことを書いているのだが、
じつはちっとも関心もなければ知識もないことが透けてみえる
オレ名づけて『フェイク・ピース・ブログ』。
にせもの臭がぷんぷんしておる。
誰にたいしてのポーズなのだろうか。
知らんことはしらん、わからんことはわからん、関心のないことはどうでもいい、っちゅう
時事について無視の自分スタイルつらぬいとるブログのほうがよっぽどすがすがしくて好きだ。


やけんそういうブログに当たると、とっとと閉じる。
さいならっ、さいならっ、さいならっ♪



 と、こころの毒をどくどくと吐露してしまったオレの本日のブログこそ
文句ばっかりいう最低ブログではないか! ごめんあそばセバスチャ~ン♪


オレのブログに迷い込んできて2秒で去っていくかたは

※ 宗教のことがきらい
※ 下品なのがきらい
※ えらそうな口調がすかん
※ ぴちぴちビキニと思ってやってきたのにだまされた

    いずれかに該当するんやろうなあ。わっはっは。



さて。精魂のねじくれた母親に育てられた娘も
根性が腐れてきよるぞ。

先日、お手製の誕生日カードをもらって、うれしかったのだが
P1230367.jpg

P1230368.jpg



   表にはこう書いてあった  ↓ 














P1230374.jpg

     ば、ばあちゃん!?





来月のばあちゃんの誕生祝いに使いまわししようとしとる!!!
 
 包装紙を使いまわすことなど教えたこともないのに、
 誕生日メッセージカードを再利用!? いや、再利用ですらないではないか。

 最初っから宛先は、ばあちゃん・・・凹

なんてひどい娘なんだ。
オレ、悲しい。

にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
クリックプリーズ 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

AD

category: こころ

thread: ブラジル - janre: 海外情報

中央市場  


会社から徒歩圏内にある、中央市場(Mercado Municipal ←リンクあり)

こんな道をてくてく歩いていくと
20090218 171

P1210376.jpg


どどん、と現れるのだ。
Mercado_Municipal,_fachada_rua_da_Cantareira_1[1]


ここには、あるとあらゆる食材がたくさん並んである。
P1210368.jpg

P1210369.jpg

P1210370.jpg

P1210373.jpg

P1210375.jpg


飲食できるスペースもたくさんある。
P1210374.jpg


2階にはレストランもあるのだ。
20090218 129

20090218 130



ここのモルタデーラというハムのサンドイッチは有名である。
20090218 134


なんちゅう太さ! 
20090218 137

いたたぎまーす。がぶっ!






うぅぅぅ。しょっぱ~~い凹

20090218 141


なのであるからして、オレがこの市場で飲食する店はココ。
P1210360.jpg

オイスターバー なのだ。
P1210361.jpg


カキだけでなく、
となりの魚屋に並んでいるものはだいたい食べることができる。
P1210362.jpg

20090218 155

しかしこの日は、新鮮なイカを買ったので一刻も早く家に帰ったのだ。
この市場の近くに住みたいなあ。


にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
クリックプリーズ 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

AD

category: たべもの・のみもの

thread: ブラジル - janre: 海外情報

アリんこたち  


子どものころからアリが好きだ。
ありの行列を眺めて飽くことなかった。
おとなになった現在も、室内にありんこが歩き回っとっても
ぜんぜん気にならない。
P1230563.jpg


うちには甘い食べ物がないので、ありんこが食べ物にたかることはなく、
ただ、穴からやってきて、
うちを通路にして、また違う穴から出ていくだけだ。

ハイビスカスの蜜も毎日吸いにきている。
P1230485.jpg


アリはかわいい。


しかしかわいくないアリもいる。
シロアリである。

ひるまに猛烈に暑い日の日暮れには
シロアリが一斉に飛び立つのだ。
30分ほどで、この大騒ぎはおわるのだが、
その間、家中の電灯を消しとかな、シロアリたちは明かりを目指して室内に飛び込んできて、
つぎつぎと羽根を落として、木にもぐりこみ、木の家具のなかに住み着いて侵食する。

オレは、外に電灯を持っていって、
このしろありパーティが終わるのを静かに待つ。
P1230359.jpg

P1230349.jpg

オレのカクテルのなかに飛び込んでくるアホなシロアリもおって悲しくなるが
こいつらを1匹1匹爪楊枝で救出しながら飲むカクテルも乙なもんだ。


さて、連日の灼熱地獄の熱帯夜つづきのせいで
アリや蚊と仲良くベランダに寝ておったのだが、
今夜はようやく2カ月ぶりにまともな雨が降るげな! 気温もさがることやろう。
P1230559_20120920064421.jpg

やっとベッドで眠れるぞ~、と思いきや
うち、5月分の水道代未納で、きのうから水が止められた。
シャワーがわりに雨に打たれながら寝よっかな。
アリんこたちよ、添い寝してくださる?


にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
クリックプリーズ 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

AD

category: こころ

thread: ブラジル - janre: 海外情報

洋ナシちゃん選挙運動  


市議会議員の選挙戦のまっただなかだ。
各候補者、来月の投票日にむけて、白熱しておるぞ。

P1210251.jpg

P1210347.jpg

P1210355.jpg


選挙活動員を雇えない候補者は、
みずからが車を運転して、手を振っておった。
P1230150.jpg



ポスターをつくるお金のかけられない候補者は、
壁にペンキで名前と番号を描いておる。
P1230488.jpg



そんななか、ひときわ異彩を放つ候補者に遭遇したぞ!
P1230375.jpg

Mulher PERAちゃんというこの女性。
mulher_pera[1]

PERAとは、果物の梨のこと。


スイカちゃん、というタレントもブラジルにはおるし、
そのほかにも、くだものの名前のタレントはわりと多い。
melancia-pin-jul-01g[1]


肉体が売りのタレント・PERAちゃん。

今年のカーニバルのときの彼女の衣装というかペインティングがすごい!
性器も塗ってるだけで丸出しなのだ。




間近でみると、むんむんとした色気がただよっており、
周囲の男どもがめろめろになっておった。
女のオレがみても、セクシー全開の大輪の花のよう、
というより、やはり熟れたくだもののようやった!


-mulher-pera-causou-polemica-ao-fazer-campanha-eleitoral-no-twitter-a-modelo-dilvulgou-uma-imagem-que-que-aparece-com-os-numeros-de-1346855809004_333x500[1]

体を張って選挙活動にいそしんでおる洋ナシちゃん♪
柔道の谷亮子の脳内は、体の筋肉とは相反してカラカラであったが、
PERAちゃんはこの素晴らしい乳と尻のように、
政策も脳内にぎゅっとつまっとるのであろう。
当選するかな~♪


にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
クリックプリーズ 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

AD

category: からだ

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 8

バスの中から  


日中の猛暑は、真夏を思わせるが、
サンパウロはいま冬が終わりかけて春になるころだ。


すこし日が長くなったので、帰宅するバスのなかから太陽を見送ることができる日もある。

P1190703.jpg

サンパウロの汚い川・チエテも、夕日に照らされるととってもきれい。




うちに着くころには、雲がきれいに染まっている。
P1190707.jpg


そして朝。
P1190725.jpg

またチエテ川を渡って出勤。
今朝の空気は澄んどるな。美しい朝だ。



オレにとって通勤バスに乗ってる時間は愉快な時間。
P1190926.jpg

本を読んだり、人をみつめたり、景色を眺めたりして飽くことない。

ひとびとそれぞれの生活や営みを想像したり
刻一刻とすがたを変える風景はもう2度とめにできんもんやし
活字を読むことからわいてくる思考がおもしろいでたまらん。
日々を生かしてもろうとることがうれしいでたまらん。


にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
クリックプリーズ 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

AD

category: こころ

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 6

ビキニ de マラクジャ  


ばあさんのように早起きである。
『マラクジャ』っちゅう名前のフルーツのカクテルを日々飲んでおるからだ。
このフルーツ、眠気を誘う効果があるそうで、
アルコール効果と便乗して、これを飲むとす~ぐ眠くなる。
おかげで毎朝さわやかに早起きできる。

さて、このマラクジャ、英語でいえば『パッションフルーツ』。
日本語に訳したら『情熱の果実』たい。

P1160321[1]


その殻を乾燥させるとこんな面白いもんになるので
それでビキニをつくろうともくろんでおったが
乾燥させすぎると
にゅうりんがちょうど隠れるくらいの大きさに縮んでしまい
しわくちゃのニップレスみたいでビキニとしてはイマイチなんよ。

P1160693[1]


なので日々変化するマラクジャの殻を観察しつつ考えた結果
一日干して生乾きの状態が
ちょうどいい具合にしなっとなって
しっとりしんなりいい女、って感じで色っぽいのではなかろうか、と思い、

情熱の果実・マラクジャビキニ を創ったぞ!


オレの独創的な大スペクタル!
SalinasもBluemanもCia.maritimaもびっくりの
斬新にして沢庵のように味わい深いビキニ なのである!


見たい? 見たい? 見たい? 見たい?















P1170020 - コピー


 もっとよく見たかろ?

















P1170022 - コピー



制作時間はオレが毎朝お化粧にかけるのと同じくらい。朝めし前たい。

P1170024 - コピー


寄せ上げパッドのかわりにイソギンチャク保湿パッド つき♪
着けているあいだじゅう、イソギンチャクパックができるので
ビキニを着ながらにして乳房に潤いを与えられるすぐれものである。

2016587[1]

どうだ!? 武田久美子のホタテ貝ごときとは格がちがう逸品ぜ!




この価値あるマラクジャ・ビキニ、
1円スタートです。
若干使用感があります。
イソギンチャクパック効果には個人差がございます。
ノークレームノーリターンでお願いします。

 ※ 悩殺関連記事 ビキニ de COCO (←リンクありクリック)もどうぞ♪




にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へクリック にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

AD

category: からだ

thread: ブラジル - janre: 海外情報

沖縄をめでる  


沖縄が大好きだ。
日本におるときは、年に2回、沖縄に旅行に行ったものだ。
とくに、八重山諸島が大好きで、いまでも離島ゾッコンラブである。

いま読んでいる本は、『テンペスト』

51HQloEKTkL._BO2,204,203,200_PIsitb-sticker-arrow-click,TopRight,35,-76_AA300_SH20_OU09_[1] 51A7AAYiDgL._BO2,204,203,200_PIsitb-sticker-arrow-click,TopRight,35,-76_AA300_SH20_OU09_[1]


19世紀末の琉球王朝を舞台に描かれた長編小説である。
池上永一氏は、オレと同じ年齢の作家で、オレどの作品も大ファンやんね。
テンペストも何度も何度も読んでおる。

そしてそして、きょう・あしたは、サンパウロで
沖縄まつり が開催されとるのだ。
imagem20para20internet20(1)[1]

9月15・16日 11時から21時まで。
場所: Praca Haroldo Doltro
地下鉄Carrao駅から歩いて行ける。


エイサーを観にいきたいなあ、と思うのだが、
泡盛なんぞを売っておったら、購買の誘惑に負けそうなので
行かないことにする。
ああ。泡盛が飲みたい。いちばん好き酒は泡盛であるぞ。
DSC_3889[1]

とくに、白百合というカビくさい泡盛が大好物なのだ。



先日、東洋人街・リベルダーヂを歩いていたら、沖縄そば、の看板をみつけた。

P1230143.jpg


1ヵ月前にできたばかりの店らしい。
2階は量り売りの店で、1階のメニューは沖縄そばだけ、という専門店であった。
P1230145.jpg


頼んだ沖縄そばは、口に入れたとたんに、沖縄のさまざまな土地で食べたそばを思い出させてくれた。
P1230146.jpg

本当に美味しかった。
異国にてこれほどの味をこしらえることができるなんて、上等やんか!!
豚肉のソーキはもうちょっと改良の余地がありそうやったが
スープも麺も合格。
料金も1杯15へアイスやったので、合格。
オレのレストランカードも、まもなく使えるようになるそうだし、ますます良い。


P1230407.jpg

さて。泡盛の白百合はないけれど、
本物の白百合が今わが家にはある。香りをめでてのんびり土曜日を過ごすことにしよう。

にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
クリックプリーズ 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

AD

category: たべもの・のみもの

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 4

谷間にタトゥ  


オレは2歳のときに心臓の手術をしたので
両乳房の間に手術の傷跡がある。
なので、ビキニを着るときも、ネックレスをつけたり、
傷をバーーーンと出さないように気遣わなならんけん、めんどうくさい。
本当は、アクセサリーの類はいっさい身につけたくないのだよ。


では、タトゥを入れて傷をめだたなくできないだろうか、と思い、
真似したくなる素敵なタトゥがないか、いろいろ探してみようかね、ネイマールちゃん。

neymar-2[1]



乳房周辺のタトゥを探してみると・・・・

最近リアーナが新たに入れたタトゥを筆頭に
img-429031-rihanna-tatua-deusa-egipcia-no-peito[1]

じゃんじゃか、じゃんじゃか♪
52[1]

102_1118-alt-blog-boobs-09[1]

102_1125-alt-blog-boobs-018[1]

102_1125-blog-boobs-013[1]

102_1118-alt-blog-boobs-010[1]

102_1118-blog-boobs-011[1]

102_1125-alt-blog-boobs-014[1]

102_1117-alt-blog-boobs-01[1]

102_1117-alt-blog-boobs-03[1]

102_1117-alt-blog-boobs-02[1]

102_1118-alt-blog-boobs-04[1]

102_1118-alt-blog-boobs-06[1]

うーーっ。酔った。
乳に酔ったし、タトゥに酔った!

やはりタトゥを入れるのには慎重になろう。
永久に飽きない図柄が自分にとって存在するとは思えない。
かといって、サンスクリット語で南無阿弥陀仏と彫るのも、
『そうではないだろう、おまえ』と自らに悔いを残しそうだ。

以前ブラジルでタトゥスタジオを営んでおるほりちゃん に、相談したら、
とても丁寧にいろいろなことを教えてくれた。
彫り師の妻であることは夫と同じくプロフェッショナルであるなあ、と感心したものだ。

だがしかし。
やっぱりまだ、どんな図柄を入れるか決めきらんし、
夫・Welderはタトゥが好きではないので、よ~と考えよっと。
裸になるたびにがっかりさせるタトゥをまとったらWelderに申し訳ないけんね。

・・・・などと思っておったら、ピカリと解ってしもうた。

妻の手術痕がちっとも気にならない夫は、
たとえオレの容姿・状態がどげん悲惨になろうとも、最初はおどろきこそしても
やがて慣れるのではないだろうか。
腕がなくなろうとも、足が使い物にならんごとなろうとも
糞尿を自力でできなくなろうとも。
そこに、『妻に対しての評価』は、かけらも含まれない。

不便なことが一切ない、傷跡のカモフラージュとしてのタトゥ。
オレにとっては不必要かもしれん。
この手術によって、2才の命をとぎれさせずにもろうた名誉の勲章ですらある。
本当に生涯きざみたい図柄を思ったときに、彫ろう。

にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
クリックプリーズ 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

AD

category: からだ

thread: ブラジル - janre: 海外情報

やせ細るオレ  


清貧生活をつづけておったら
痩せてしもうたらしい。

会社帰りにドラッグストアの体重計に乗ったら、53kgやった。
この日の服装は、重たい重たいジャケットと重たい重たい短パンと重た~い靴、
そして書籍2冊の入った鉛のように重いかばん。
きっと衣類と鞄で10kgはあろう。
つまり、オレの体重はきっと43kgであるぞ。


 た、たいへんだーーーーー!


栄養失調で倒れるかもしれん。





なので、ドラッグストアから歩いて100メートルのバールに飛び込んだのである。

P1220914.jpg


イカのフライを食べ、ビールとカイピリーニャを飲む。
このバールの代金は、
毎月会社が昼食代を支給してくれるカードで払えるけん、とてもよい。
blog_import_4f4b8214c2c59[1]


開店したばかりの時間に飛び込んだのだが
だんだんと人が増えてきて、酒も進んで、バンドの演奏も始まると
どんどん楽しくなってくる。
P1230031.jpg

P1230020.jpg

オレの体は、飲めば飲むほど、おなかがすいてくるのだ。
なのでどんどん飲んでどんどん食べてにこにこにこにこ笑いが止まらない。
体重も10キロくらい増えたことやろうし、
さ、そろそろ帰って晩ごはんにしようかね。


にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
クリックプリーズ 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

AD

category: からだ

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 8

梅の花はどうなったか  


Natalのeminhaんちからひっこぬいてきた、グロゼーリャ(groselha)の木と
もいできたグロゼーリャの花。
P1210671[1]

P1210672.jpg

P1220805_20120820215105[1]



花は、塩漬けにした。
P1220875.jpg

P1220874.jpg

P1220881.jpg

P1220878.jpg

日系人はこの花を『梅の花』と呼んで、梅干し代わりに味わっているのだそうな。
ほのかな酸味が赤紫蘇のようで、まるで本物の梅干しみたい!

漬け物とともに毎朝欠かせないものになってしもうた。
P1220888.jpg

おかずに乏しい日には、お弁当にも入れていく。
P1230120.jpg

P1230118.jpg

刻んで玄米ごはんに混ぜ込めば、ゆかりおにぎりさながらの美味さ!


明太子スパゲティにもいれる
P1230345.jpg

た~くさん、もいできたけん、塩漬けもいっぱいあったけど
もうそろそろ底をつく。


引っこ抜いた木は、わが家のベランダに鉢植えした。
根付くといいなあ。
根付いたらば、この子は、『Natalのほうがよかったなぁ』、て思うんかなあ。
P1220873.jpg

それとも、『サンパウロの光化学スモッグも最高ぜ♪』 って感じるかな。
そう感じてくれたらうれしいな。
『eminhaよりゆきゑちゃんのほうがやさしくて好きっ』とか。

どうか上手く根付きますように。
のら猫どもよ、小便ひっかけるなよ~。

にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
クリックプリーズ 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

AD

category: たべもの・のみもの

thread: ブラジル - janre: 海外情報

ビキニ美術館へ  


サンパウロではいま、印象派の無料展示会が開催されている。
ルノワールやらゴッホ、セザンヌ、ドガやらの作品が100点ほど観れるのだ。
                       Rua Àlvares Penteado,112-Centro
                       Banco do Brasil美術館 11-3113-3651

時々仕事帰りにそこを通ってみるのだが、いつも長蛇の列になっとるけん、
まだ行ってない。

なので、ビキニ美術館ともいえる
Amir Slamaのお店に行ってきた。
                          Rua Oscar Freire, 977
                          (011) 3081-2793


『ビキニを観に行こう』とWelderが何度も言うのだ。
オレが『ビキニを買いに行こう』と言うたら
何度も『観に行こう』と訂正するのだ。

この界隈は、おそらくブラジル一高級な店が軒をつらねておる。
ピカピカな流れるようなラインの車に、しわひとつしみひとつない洋服を着た人々に、
犬だって、どうやったらこんなにさらさらの毛になれるんだ、っちゅう
キラキラの毛をふわ~っと風になびかせて闊歩しておるのだ。

04-Candidatas-passeiam-pela-Oscar-Freire_picnik[1]
     ※ 写真はミス・ユニバースたちがこの通りを訪れたときのもの

Amirのお店にたどり着く前にも十二分にストリート鑑賞を楽しめたぞ。


そして到着。
P1230155.jpg


美しいビキニたちが、オレたちを迎えてくれる。
つぎつぎに眺めて、ひとつひとつの美しさに息をのむ。

店員さんがとても親切で、
『着てみてね』とやさしく言うてくれる。
Welderが、『観ているだけですから』と言うても、
店員さんは、ますますやさしい笑顔で、オレが手に取るビキニをつぎつぎとハンガーからはずし
試着室へといざなうのだ!

よし。こうなったら着てみよう。

オレの家くらいの広さの試着室に案内されたぞ。
わ~いわ~い。
P1230177.jpg



断られるやろうな、と思いつつ、写真撮影の許可を乞うと
快く『いいわよ』と言ってくれた。
P1230159.jpg P1230162.jpg P1230164.jpg




しまいには、Welderも店員のエレーナもいっしょに試着室に入って
ビキニ大会・写真大会!
P1230168.jpg

このすごいからだのモデルが着てるのと同じビキニも着させてもらったぞ。
P1230174.jpg

P1230167.jpg P1230169.jpg

飲み物まで出していただき、楽しいひとときを過ごした。

P1230178.jpg

P1230180.jpg

P1230172.jpg

P1230173.jpg

P1230181.jpg

P1230183.jpg

P1230184_20120910045756.jpg

ありがとう。エレーナ。
ビキニを脱がせたり着せたり乳をつかんだりして試着を手伝ってくれて。

いつかビキニを買いにくるけんね。
ビキニたちも、お店にいた時間も、とってもとっても楽しくて
ますますAmir Slamaにあこがれた。
この美術品に相当する品格を持ちたいが
ちんぴらなオレは、まだまだ遠く及ばんなあ。


にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
クリックプリーズ 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

AD

category: からだ

thread: ブラジル - janre: 海外情報

もうひとつの目  


ダライ・ラマ法王の、ご法話の内容をよく理解するのに
ほぼ丸1日をかけたが、奥が深い。
興味のあるかたは、こちらから読んでみてほしい。→ ダライ・ラマ法王ティーチング
読むんはめんどくさかったら、写真だけ眺めてもよい。
ダライ・ラマ法王と、お話に耳を傾けられておる民をみているだけで
こころが洗われる。

このご法話は、高僧にむけて話されたのではなく、
一般市民にむけて、話されたのだ。
聴衆である、タイ・ベトナム・シンガポール・マレーシア・インドネシア、
そしてチベットの民のレベルの高さに頭が下がる。


さあ今から、乱暴なゆきゑ解釈をやるぞ。

法王はこうおっしゃっておる。

自我の目でなく、
もうひとつの目で世界を見るようにすれば
悟りに到着できる


われわれは、自分の物差しで計って、物事を判断する。
そのひとりひとり目盛りがちがう物差しで、
自分側からの一方的な測定で物事を決めてしまう。

このことを『計量思考』と呼んだのは、キリスト教の聖職者であるニコラス・クザーヌスであるが
この考え方が極端に走ると
マルクス・レーニン主義のような、思想になる。

たとえは、中国がチベットに対しておこなっていることは
中国側からだけの勝手な物差しによっての思想の押し付けである。
それは現在も暴力となってチベットをむしばみつづけている。
チベットが、こんなにも智恵に満ちた目で中国をみているのに対し
中国はチラリともチベットサイドから物をみようとしていない。


ひとはみな、自分の心が感知したことを「真実だ」と思っている。
智恵の目を開くには、
この、「これが真実」と思う心を無くす必要がある。
なくすためには、
心が「真実だ・誠だ・本当だ」と思っている対象が、
実はそのようには無い ということを
もう1つの心、すなわち智慧の心で、観らなならん。


いま、Barの店員さんが
不機嫌そうにジュースをどーんとテーブルに置いた。

この現象は、自分の自我の目でみて判断していることである。
不機嫌そうにみえたのは自我の目であって、
ちがう目から見たら、
あるいは、店員さん本人からしたら、不機嫌なことなどひとっつもないかもしれない。
どーんと置いたと感じたのは、自我のこころなのである。
智恵の耳から聴いたら、コトリと音も立てずに置いたのかもしれない。



ダライ・ラマ法王が台湾のNEXT TV のインタビューでおっしゃった言葉。


 彼らだけを責めることはできない。
 社会全体というか、
 彼らの属する世代の考え方が
 非常に自己中心的なのだ。
 ただただ「我、我、我、、、」と。
 そして金と権力のことを考える。
 決して内的価値について
 真剣に考えることがない。


3b4faecd[1]

自分以外の他者のしあわせを祈る。
自分以外の他者の笑顔をのぞむ。
自分以外の他者のことばかり思いやる。

人間みながそう思えば
世界はいい連鎖であたたかくやさしくなるだろう。
さらにいえば
人間以外の自然界の有機物についてもそのように思えれば
宇宙規模でしあわせになるやろうな。

 と、9.11テロを振り返って本日、思う。 ゆきゑ節、おしまい。

にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
クリックプリーズ 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

AD

category: 仏教・哲学

thread: ブラジル - janre: 海外情報

ペニスのちから  





ヴァギナの美容整形について書いたので
次は、ペニスの整形について書くぞ、とわくわくしながら
ブラジルのいろんなサイトを調べてみるが
どうも、えげつないでから、楽しくない。

いちばん多いのは包茎手術。
これは衛生面からも推奨されてよい手術なのではないか、と思うのだが
その他の形状を変化させたい手術もブラジル美容整形の世界でも行われておる。

sex.jpg

ペニスというのは、骨も入ってない海綿体であるからして
複雑で繊細で、とてもとても整形などという乱暴なことがらから
遠くにいたほうがいい存在なのではなかろうか。
ペニスを切ったり貼ったりするのは痛々しい。
かわいそうやなあ、ペニス。
オレ、どんなちいさくてもけなげでかわいいと思うがなあ。
頬ずりしてよしよししてやりたいなあ。
もちろん、たけだけしく勃起した姿もかっこいい!


以前勤めていた会社の会長に頼まれて
あかひげ薬局(←リンクあり)というあやしげな薬局に
勃起マシンを買いに行ったことがある。
shop_photo_01-01[1]


オレが買ったのはこのような、アナログ方式の吸引型であったが
41QQ7lAxftL._SL500_AA300_[1] DSCF00081pompzeturin[1]


いまサイトをみたら、いろいろいろいろあるぞ、あるぞ(サイトはここクリック⇒うふふ

オレは会社の会長(65歳くらいやったっけ)と仲良しで
よく飲みにつれてってもらってたので
彼の頼みをきいてあげたが(彼は高級クラブのホステスと付き合っておったのだ)
こうまでして、勃起したいのか・・・と、男という性が気の毒になった。


どうしても勃たちたいんだ! という熱意はわかるが
理解に苦しむのは、ペニスに真珠を入れとるやつ。 imagesCAU4V5FI.jpg


はっきりといおう。
あれは痛いだけでひとっっっっつも、ほんっっっの欠片も快感ではない!

あれに快感を感じる女性がいたら
どうかここに名乗りをあげてほしい。

真珠ペニスをお持ちで、女性に多大な快感を与えとるつもりの男性よ、
耳かっぽじってよく聞け。

相手女性は
快感の演技をしているのです。




もうひとつ。

真珠ペニスの持ち主にしろ、勃起マシーン使用者にしろ
男というものに共通しているのは
遊んでない女がいい という点。

現在進行形で複数の男とつきあっとる女性がいやだ、というのはわかる。
だがしかし、過去の男性経験にこだわるのはなぜか考えてみた。
理由は、過去の男たちと自分を比べられたくないからではなかろうか。
自分の技術に自信がない、っちゃろうね。


最後に、女社会では常識として囁かれておるが
男社会には知られてないことをお知らせしよう。

それは、

自分が床上手と思っておる男ほどヘタクソ、 という事実。


目利き、というか、穴利きの女は知っている!

真珠ペニスをはじめ
上手い気取りの男ほど
たいしたことない!




todas620[1]

男性に対して意地悪なことを機関銃のようにダダダダ書いたので
おわびに、ブラジル2012ミスお尻候補者たちの写真を載せよう。
きれいなお尻たちやなあ。。。

いい男はペニスがなくても、手指だけで女を満足させることができると思う。
ペニス自体に力などないに等しい。
持ち主の中身次第・技量次第でベッドは楽しくなる。




にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
クリックプリーズ 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ


AD

category: からだ

thread: ブラジル - janre: 海外情報

ブラジル人と浮気のチャンス  


大好きなぷりけつマダムのブログにあそびにいくと、
オレを浮気へと誘う小窓が、ぴよ~んと開くのだ。


Sem título

39才の男性・・・
とても39才に思えんほどのじいさん具合ではないか。
じいさんは好きやが、年齢詐称はすかん。

しかも名前は、ブリティッシュベア・・・イギリスのクマ!

ハロッズのくまのぬいぐるみが好きな娘・Uにまわしちゃろう。オレはクマは、いらん。



次いこ、次っ!


Sem título1

なんだよ、ホモかよ。
それともふたりで束になって、オレにかかってくるのか!? 3Pかぁ。ちょっと考えとくね。




次っ!!


Sem título3

おお。プールで遊ぶのか。それはとてもいいぞ!
どのビキニを着ていこうかなあ。
わたしをプールに連れてって~♪

よし。お返事しよう。クリック。かちっ。


すると ↓  ここに飛ばされるのだ凹

Sem título00

Sem título000

おおっっっ。 こいつはすごい。

いったいぜんたいどうなっとんやろか。
日本語のサイトで、ブラジル人男性がずら~り。
ターゲットは誰なんだろうか。

オレのような日本からブラジルに来て住み着いておる人妻?
駐在員の奥さん?
日本語に堪能なブラジル人?
よく意味がわからんばってん
オレ誰かと恋に落ちるかも、と浮き浮きするなあ。

にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
クリックプリーズ 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

AD

category: からだ

thread: ブラジル - janre: 海外情報

さばのようなあじのような  


安いっ!
P1220930.jpg

1キロ120円くらいで、新鮮な魚を発見! 発見!!
3キロ買う。360円!!!
P1220934.jpg

サバのような・・・アジのような・・・・


アジの特徴である、ゼイゴがあったのだが
なんと、アジにはないはずの、ウロコまであったのだ!
P1220969.jpg


なので下処理はちと大変であった(U・談)が、鮮度は抜群(ゆきゑの舌・談)であったぞ。
P1230095.jpg

どうやらこいつは、アジやね。 鯵の味がしたけんアジ科ばい。



刺身として3日ほどは食べられる。それ以降は酢でしめる。

毎日のお弁当用に、味噌煮とカレー煮もこしらえ冷凍保存。
1週間分のおかずと夕ごはん完了♪
P1230100.jpg

日本のカレールーを使わずに、
ブラジルにある材料で簡単にカレー風味にできるぞ。

必要なスパイスは
クミン(Cominho)・カレー(Curry)・コリアンダー(Coentro)
20120305041819f0e[1]

沸騰させた湯に魚と生姜・にんにくのスライス・塩を適量いれて
魚に火が通ったら、
3種のスパイスをスプーン1杯ずつくらい入れて適当に煮込めばできあがり。
ヨーグルトを入れてもおいしい。

にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
クリックプリーズ 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

AD

category: たべもの・のみもの

thread: ブラジル - janre: 海外情報

癌手術から半年  


大切な友人であり尊敬するアーティストであるAKIRAさんがガンになったこと(←リンクあり)は
以前ブログに書いた。

写真は、去年ブラジルにAKIRAさんがやってきたときのもの
201203050613146d7[1]

こんときは1年後にAKIRAさんがガンを患うとは夢にも思わなかった。

胃を摘出し、リンパへの転移が5箇所。
5年生存率は30%といわれる。
抗がん剤が体に合わずに治療をやめ、独自の方法でこの半年間ガンと戦ってきた。
そのAKIRAさんが半年ぶりに病院へいき
ガンの進行具合の検査を受けてきたぞ。

結果は、AKIRAさんのブログ(←クリック)から読んでくれ。


いや、だめだ。言いたくて言いたくて口がむずむずする。
もう言おう。




















AKIRAさんのガンが消えたぞーーー!



うれしいでうれしいで鼻水が止まらん。
南無阿弥陀仏。合掌。






にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
クリックプリーズ 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

AD

category: からだ

thread: ブラジル - janre: 海外情報

ビキニデザイナーAmir Slama  


Amir SlamaがデザインしていたころのROSA CHAというビキニブランドが好きだった。
rosa-cha-1[1] (2)

trentinirosachss200813[1]


真ん中が、Amir Slama。おもしろがりで好奇心旺盛で美への独自の意志を有していそうな風貌やね。
amir-slama-marisol[1]


クロシェ(鈎針編み)のビキニも、それはそれは美しい。
Brazil-Swimwear-2005_fashion_show_image[1]

ナオミ・キャンベルは彼のビキニを着たとき、ほんとうに可憐で可愛いなあ。
Rosa+Cha+Amir+Slama+Spring+2006+Runway+2soKWAzfUvwl[1]



このビキニはオレ持っているのだ。
2djayw1[1]

blog_import_4f4b7de0ee675[1] ねっ♪

DSC02267[1]


モデルの着用した写真のあとに、おのれの写真を載せるなど
なんちゅう厚かましさかと自分でも知っておるが、
スタイルの差をあえて比べてほしくて、載せた。


たいした体を持たない大衆が着ても
美しいアクセサリーのようである、 という点でも
Amir Slamaのデザインは、とても優れておる。


彼のデザインは意地悪じゃない。
着る体を選ばない心優しいビキニだ。
事実、ヨーロッパの年配女性や、ブラジルの太っちょのマダムも
彼のビキニを着る。

オレは、このビキニのほかにも、ざっ、と数えても、10着は彼のデザインしたビキニを持っている。
大切に着ていたのだが、消耗品なので、もうどれもこれもぼろぼろだ。
RosaChaS07[1]


さて。Amir Slamaが辞めたあとも細々と続けていたブランド・Rosa Chaも
ついにホームページを閉めてしまったようだ。お店もなくなったんかな。
唯一凝ったブランドがなくなるんは、ちとさみしいが

いまも彼のデザインはオレにとっては美しく好ましい♪ ↓  ねっ。
E7E057D1B8B1136A04256E4C2F359EC033944C0B[1]


夫・Welderは彼のデザインを『これはオモチャだ!!』と気に入ったうえで
おもちゃをまとった妻と戯れるんを気に入っていたので、Rosa chaがなくなって悲しんでおったが
ここに在る、と知って、よろこぶことであろう。

現在のAmir Slamaのお店はココ(←リンクあり)
Rua Oscar Freire, 977
(011) 3081-2793

にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
クリックプリーズ 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

AD

category: からだ

thread: ブラジル - janre: 海外情報

おかげさま  


うちのベランダにはハイビスカスの鉢植えがある。
鉢を大きいのに取り替えてあげとらんので、ちと窮屈そうにはなってきたが、
どんどん育っておる。

すくすく育つために必要なのは

水。土の養分。
散った花や葉はそのままにし、鉢にどんどんはえてくる雑草も抜いて乾かして
枯れ草にしてから鉢に戻す。
パッションフルーツの殻や、貝の殻や、
野良猫が食べ残した唐揚げの骨、床に落とした食べ物なども
鉢の中に入れている。

そして、何よりも、大いなるお日様の力。

作物の収穫、例えばお米を稔らせるために必要な人間の労力、それはそれは大変である。
だが、その人間の努力は、
お米の収穫に至るまでに必要な働きの、たったの3%なのだそうだ。
あとの97%は
植物がもともと持つ力・土の養分・水を始めとする大自然のおかげ。

この「お陰様」というのは、人間だけの力を超え、自我を超えるおおいなる力。



P1230104.jpg



彩りに乏しいサヨリの刺身に

P1230110.jpg


P1230111.jpg


ネギを飾れば


P1230112.jpg

おお、美味そう♪ オレってセンスある~♪

P1230114.jpg
 

ちぎった葉
皿に彩り 心あおあお♪

太陽に
乾いた草が 栄養に♪   ゆきゑるんるん



 などとウキウキお箸を握りしめとるオレの自我の内外にあるのが、お陰様。

 さばいたサヨリに飾るネギ
 サヨリもネギもおかげさま
        合掌なのである。


にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
クリックプリーズ 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

AD

category: 仏教・哲学

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 6

火事で断線  


日曜日、びっくりするくらいの火事が起こった。
P1230050.jpg


まっくろな煙がたちのぼって、目が開けてられんぐらいやった。
P1230044.jpg


娘・Uの友だちのサラんちの裏から出火。
サラんちは国の土地に違法に建てた住居なので、消防署の到着が遅かったんだと。
P1230046.jpg




「違法に建てとんやけん、燃えたって仕方なかろう」とか
「自分で火をつけたんじゃないか」とか野次馬たちは言うとった。
P1230053.jpg




ファベイラが燃えたら、たくさんのひとが路頭に迷うけん
国は仮設住宅をこしらえるが、
サラんちの長屋の数世帯が燃えても、援助はせんけん、サラんちが自分で火をつけるわけないやんね。

ここ1ヵ月ほどサンパウロは雨が降らずに
湿度が10パーセントほどの驚異的なカラカラ天気なのだ。
風も強く、火が燃え広がる条件としては、揃いすぎておる。

P1230055.jpg
うちのベランダに降り積もっておる焼け塵の残骸。

鼻をかんだら、黒かったぞーーー。


サラんちに火が燃えうつらんで、本当に良かった。
被害はこのあたり一帯の一時的な停電と
数日間は続くであろう、電話とインターネットの不通。


P1230040_20120903225021.jpg

電気がすぐに開通したけんうれしいな。
なので、室内に閉じこもって、スピーカーの前に陣取って音楽を聴いたのだ。

にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
クリックプリーズ 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

AD

category: ブログ

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

ヴァギナの整形  


シリコン王国ブラジルであるが
美容整形王国でもあるのだ。

昨今いちばん流行しておるのは、ヴァギナの整形だとか!
18941vagina[1]



日本においては、ヴァギナや乳首については
色を重視する傾向にあるが
ブラジルでは、色が黒ずんでおる女性のことも
男性はたいそう大切に扱ってくれる。


ピンク色=遊んでない=処女に近い
ドドメ色=遊んでいる=娼婦に近い

   という方程式は、日本のみ、のようであるぞ。



では、ブラジルにおいてヴァギナをどのように整形するかというと
images[3]

形状をコンパクトにまとめるわけやね。


オレは、いろいろと個性があったほうがいいと思うのだがなあ。
vaginas2[1]






ち○毛も、すっきりと剃ってしまい、つるつるなのを良しとするブラジルにおいては
やはり、ぐちゃぐちゃと複雑な形状は好まれないのだろうか・・・










great_wall_of_vagina_panel_1_of_10_w[1]

このヴァギナ・アート(←リンクあり)は現在開催中

Great_Wall_of_Vagina_viewing_w[1]

石膏に形作られたヴァギナは味気ないよなあ。。。
本物にしか、かもしだせない
あの色合いとぬくもりと湿り気がヴァギナには必須なのだ!!

唯一無二の複雑な様子で
さまざまに形を変え
色を変え
湿度を変える入り口のほうが
未知なる迷路へいざなうアーチのように
探究心をあおられ、胸が高鳴るやろ、男たちよ!?
この石膏のヴァギナに入りたいとは思わんやろうが!? ねっ!?




にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
クリックプリーズ 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

AD

category: からだ

thread: ブラジル - janre: 海外情報