ビキニcomブッダ@ブラジル

                                          BRASIL連邦共和国 Rio Grande do Norte州の海辺にて                                                  ビキニで暮らす仏教徒の『ゑん』な日々♪

できそこない  







だしをとったあとの煮干しで、佃煮をこしらえたら、















DSC_0034_20151029013449bd0.jpg


 焦がしてしもたーーー凹



丁寧にこしらえたのに、出来損なうこともあるよなぁ。





わが畑では、いま大根がわっさわっさ葉を茂らせとる。
DSCN0135.jpg



この大根の葉、ちいさなトゲがいっぱいあるんよ。
抜こうとするとチクチク刺さってとても痛い。
ものすごい抵抗と攻撃を感じる。
そだて主に似たんやろうか。
DSCN0148_20151029014539095.jpg



そうしてそして、
ふわっふわっに一所懸命たがやした土なのに、下に伸びきらんで、
こーーーんな小さいんよ凹
DSCN0161.jpg

 味も、
 大根おろしにしたら、悶絶しそうな辛さ凹
 そだて主に似るのだろうか。

 炊くにも、すが入ってしもてパスパスしとる。
 育てぬしに似て、根性がわるいのか!?



DSCN0166.jpg


ばってん『大根役者』というではないか。
食べても、あたったり、おなかをこわすことはない。
っちゅうわけで、切り干しにすることに。
DSCN0190.jpg

DSCN0182.jpg

 お日さまの力で、美味くなるといいでちゅねっ。





チクチクの葉っぱは、
DSCN0151.jpg




茹でておひたしにした。
DSC_0002_20151029013448416.jpg

 できそこないの、いりこの佃煮をかつおぶし代わりにのせて、

 ものすご美味しゅうござった!



クリック♪ 

AD

category: たべもの・のみもの

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 2

勝ちぬけ金玉カースト2  





わが金玉家には、カースト制が敷かれておる。(勝ちぬけ金玉カースト1 ←)


夫・Welderとオレが最上位で、
ちび
たま
うた
ボク

 っちゅう順位なんよ。

ばってん、このごろ鶏を飼いはじめたやんか、

ボクが張り切って、鶏を威嚇しよったことやし、
カースト順位が変動したかもしれん。

 ・・・今朝のボクの朝ごはんの風景をみてみよう。





はーい、ごはんですよーーボク。
DSC_0011_20151021002511ad5.jpg



おすわりっ。
DSC_0016.jpg



お手。
DSC_0015_201510210025116a8.jpg


 ボクが、よそ見しとるあいだに、ぴよぴよ登場。












  「ボクのごはんはアタイのごはん♪」






突き進めーーーーっ。
DSC_0018 のコピー




ひるむなーーーっ。突撃あるのみーーーっ!
DSC_0018 のコピー



ああ。やめてくださいっ。
DSC_0017_2015102100313684c.jpg




ふぁっく! やめんピヨっ!
DSC_0022_201510210036569b8.jpg




やめてワンっ!
DSC_0023_20151021002533496.jpg




ふぁっく!ふぁっく! 4羽で突撃したらこわくない♪
DSC_0027_20151021003657c3c_201510240349082e5.jpg



ふぉーーっほっほっ!
ふぁーーーーっはっはっ!



DSCN9965_20151024023526db0.jpg


昨今の鶏たち、
ファックファック言うだけじゃなく、こげなふうに高笑いまでするんに。
奇怪で不気味でますます強くなってゆく。

ほーーーっほっほっほっ。
わーーーーっっはっはっはーーーっ。




DSCN9962_20151024023218672.jpg


完全になめられとるボク犬は、
鶏にメシを奪われ、戦意を喪失して、白旗をあげた。

したがって、カースト最下位は、ボクのままである。



クリック♪ 

AD

category: ブログ

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 2

うたがたずねた三千里  





9月27日に、関西テレビで放送された
『孫をたずねて三千里〜ある家族におとずれた奇跡の再会』

E696B0E8819EE8A898E4BA8B_20151031210943326.jpg




撮影クルーから、DVDが送られてきたので、
YouTubeにアップしちまったぞ。ふぉーーっほっほっ♪



秋の夜長に、どうぞごらんあれ。



1本目の動画は、3月の放送分とほぼ同じ内容。

2つ目からが、8月に娘・うたがじいちゃんばあちゃんを訪ねた様子が
追加で描かれておる。

ふたつ併せて1時間の番組になっておる。












登場人物は、わが娘と、わが父と母であるのだが、
ひとつもおもはゆい気持ちを抱かずに観ることができた。
ただただまっすぐに感動する作品だ。

娘も父も母も、
オレの前では決して見せない顔をしとる。

祖父母と孫の愛、って、親子の愛にないもんがあるんやな。
相手を素直にさせる力ってすごいな。

IMG_2606_20151024020421e80.jpg

DSCN7479_20151024021117c0a.jpg


ふたたび、撮影隊のみんなに感謝をささげたい。

そして、
うたをじいちゃんばあちゃんのもと里帰りさせる旅費を贈ってくれた
足長蜂さんへ最大の感謝をささげる。
蝶のような見事な舞いでチクリっといい場所を刺してくれてありがとう。
かっこいーー♪



クリック♪ 

AD

category: 7年目の里帰り

thread: 里帰り帰国話 - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 6

弥勒世果報  






素晴らしい楽曲だ。
弥勒世果報(みるくゆがふ)。



ネーネーズ再結成か!? と思いきや、
うないぐみ、っちゅう昨年結成したグループが歌い手であった。

とはいえ古謝美佐子さんはじめ、初代ネーネーズの顔もちらほら。
20150824124551.jpg



坂本龍一と、うないぐみとのコラボレーションチャリティシングル、

『弥勒世果報(みるくゆがふ)』

タイトルの意味は、
島の神・弥勒神がもたらす海の向こうから運んできてくれる平和・幸福。

みるく神は、八重山の祭り・豊年祭の主役であり五穀豊穣をもたらしてくれる。

RZCM-59982_t_01_400.jpg

ジャッケットは沖縄出身アーティストのCoccoの作品。
間奏ではUAとその子供たちがつぶやきで参加しておる。
収入はすべて、辺野古基金(←リンクあり)に寄付される。



 






さすが教授、やりまんな!

教授といえば、スネークマンショーで、火星へ行く中継で、
ガガーリンの言葉、「地球は青かった」言うのあったな。
死ぬのはいやだ戦争反対、やったっけか・・・

いやいや、教授といえば、やはり『戦場のメリークリスマス』だ。


おっと、もっと忘れちゃいけないのは、これだ。
rougeMagic_20151024202415cfc.jpg


 話がどんどこそれてきたきたので軌道修正。




オレは沖縄がほんとに好きで、
特に好きなのは八重山諸島。
石垣島では、25年ほど前に数ヶ月間単身キャンプしたこともあれば、
年に2度は必ず訪れるほど惚れていた八重山の海。


弥勒世果報(みるくゆがふ)は楽曲自体が素晴らしいが、
曲の良さをさらに引き立てているのがこのPVだ。








海が好きな人はご存知だろうが、
海も空も、太陽の具合によって、まったく色が変わる。
HATOMA3_20120623003629_20151024202253dca.jpg



晴れていればいるほど、海も空も青さ美しさがひきたち、
太陽が隠れると、海も空も色彩に欠く。

このPVは、あえて晴れてない空のもとで撮影したんじゃないかな?
色彩の加工を一切ほどこしてないことで、楽曲の内容が誇張なしに心に入ってくる。
胸に飛び込んでくるのは、鮮やかな色ではなく、モノトーンにすら感じられる風景だ。

「いまの世界はまるで頭に血が上ったかのような状態。もっと冷静になろう。」っちゅう
教授のメッセージをばっちりキャッチできる。






しずかにゆっくり体に沁み入るメッセージ。
沖縄の海にいつまでも胸キュンしていたいものだ。



クリック♪ 

AD

category: 音楽・アート・スポーツ

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 4

汚れ金玉  





伝言ゲームは、
最初の内容と最後の内容の違いの大きさをおもしろがる遊びだ。

人間というのは、実際に耳にしたことを、自分が聞きたい内容に変えて受け止める癖が多少ある。
で、伝言ゲームはただの遊びやけん、最初と違えば違うほどげらげら笑えるばってん、
これが自分についてのいやな噂話だと、やはり不快である。


このごろ、オレについての悪い話を耳にした。

ことの元凶はオレ本人にある。
ろくに喋れんポルトガル語でオレが話したことを誤って解釈されてしもたのだ。
誤って解釈した知人に罪はない。
それどころか、申し訳ないことをした、と思っている。
知人は、オレが話した内容を彼の解釈したまま共通の知人に伝えた。
この共通の知人は、オレにとっては友人であった。


人から人へと伝わるうちに、
最初テニスボールだった内容が、
やがてサッカーボールに変化して、蹴っ飛ばされる。
どんどん泥んこになって、きたない悪い内容に変化して。
噂とは、そのようなものである。


しかし悪い内容に変化したのは、オレ個人の中身と外見が要因になっとることもある。

仮に、噂の当本人がオレではなく、オレの妹、だったとしよう。
(妹はオレとは正反対の見た目と中身なので比喩につかいやすいので登場させた)
肌は雪のように白く上品な服装と化粧をほどこし、身のこなしも静か。
体つきは華奢で、内面は繊細で心優しく、ゆったりと小さな声で話すオレの妹。

彼女に悪い噂が発生しても、テニスボールは、サッカーボールに決して変化しないだろう。
テニスボールはシャボン玉に変わり、こわれないように丁重な扱いを受けることになる。
あんな上品でやさしい人がテニスボールのわけないわ、っちゅうて、
人々は妹を庇護し、噂の発生源こそが悪だ、と判定をくだすかもしれん。


オレがオレたるゆえにテニスボールも汚れたサッカーボールになった。


ビキニで大股開きで下品でいつもガッハッハッハ大笑いしとるあの女。

ライフルでアベシンゾーを撃ったらしいぜ、っちゅう噂がながれても、
P1300804_20130617202627_20151020223115376.jpg

P1300803_20130617202619_2015102022311438c.jpg




マシンガンかかえて銀行強盗したげなよ、っちゅう噂になっても、
P1540998-1_20151023035117639.jpg

P1550003_20140913043045043_20151023035119b04.jpg

「ゆきゑなら、さもありなん!」と、そのまんま受け止められてしまう。




今回の一件にて、
自分が人からどう見られているかをよく知ることができた。
そんで、
人からどう思われようがオレはひとつも気にせんばってん
『人』のなかに、自分が親しく感じとる友が含まれとったことには
おおいに傷ついたが学びとなった。

オレの悪いうわさを耳にした友人(とオレが思っていた人)は4人いたが、
うわさの内容を疑い、『ゆきゑらしくない』と思い『本人に確認しよう』と思ってくれたのは、
4人のうちたった1人であり、
その場では、この話はゆきゑには秘密にしよう、とみなで決めたのだとか。

やれやれ・・・

しかし、秘密にしよう、と取り決めた話も
誰かの口から飛び出したら最後、かならずどこかにすたすたと遠足にでかけ、
オレの足もとに転がってくることになる。



後日このことについて、最初に知人から話を聞いた1人に問うた。

なぜ真っ先に言うてくれんやった? 
なぜゆきゑはそんなことせん、っちゅうて、かばってくれんやった? と。

『もし真実やったら、ゆきゑは逆切れするかもしれんと思うた』げな。

やれやれ・・・

オレという人物は、自分が大切に思うとる相手から
そげんふうに見られとるわけたい。
これについても、その1人は、なんにも悪くない。
オレがそう思わせた、ということがわるいのだ。


ここでウンチクのひとつでも垂れたいが、
たれるクソ、うんち君すらない。


この話の教訓は、
だーーれも悪くない、っちゅうカスみたいな空砲のみだ。
DSC_0012_20151022040636632.jpg

 (スンマセン、オレ最近バキュンバキュンごっこに凝っとるんけん鉄砲もっとる写真いっぱい載せてから。その理由は股ごじつ)






 善し悪しの葉をひっ敷いて夕涼み(白隠和尚)


  正しい、とか、まちごうとる、とか、どうでもいいわい。
  つまらんジャッジも噂話も、みーーんな尻に敷いて風に吹かれようっと。




とはいえ、

伝言ゲームは面白いけど、
人の悪い噂話をこそこそする連中は大嫌いだ!

 と、最後に悪態をついとこう。

DSC_0018_2015102302200953c.jpg


と、このように、

さめざめ泣かずに悪態つくけん、
シャボン玉になれずに金玉のままなんやけどね、バキュンバキュン!



クリック♪ 

AD

category: こころ

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: --

けがの功名  





焼きそばも売り始めたオレら。
DSCN9849.jpg


 レストランを正式開店するまでは、
 いろいろいろいろ面白がって試してみたいことはいっぱいやりたいんよ♪



こないだの土曜日は焼きそばたくさん売れ残った。

夕方も夜も夜食も焼きそばののこりを食べて飽きてきたので、
翌日の朝ごはんにはちょっとアレンジして
焼きそばパンならぬ、焼きそば巻き寿司にしてみたら、




 あーーらびっくり♪ 美味いざます♪











 やけん、ビーチで自信満々で売った。

DSCN9870 のコピー

 売れた!






っちゅうわけで、


怪我の功名・新メニュー登場。

DSC_0009_20151020231515105.jpg



焼きそば寿司!





クリック♪ 

AD

category: たべもの・のみもの

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

入我我入  






日本一の聖地に入山し、一週間修行させていただいたオレ。

世話人代表のかたから、
「参加の感想文を書いてくれ」と依頼を受けた。

おそれおおい大役だが、つつしんで引き受けさせていただいた。
小冊子に載せていただけるその感想文のなかから少し抜粋した。
日本里帰り・思い出話は、この記事にて最後にする。




 第94回・唐沢山別時念仏会の記

 2008年に浄土宗海外開教師としてブラジルにやってきたわたしたち家族は、
ブラジルの寺院を退任した後も、ブラジルの風土とブラジル人の気質が気に入り、
仏教に縁あるインド・タイ料理レストランと念仏道場を営むことを目標に、
いまもブラジルで日々暮らしております。

 レストランの工事もまもなく完了し、そろそろ開店、
『開店してしまえばなかなか長期休暇も取れないだろう』と、
16才になる娘だけでも日本の祖父母のもとに
里帰りさせようか、という話になっていたところ、
夫が『ちょうどその時節に日本一の聖地で最高のお導師のもとお別時がある。ぜひ行っておいで』と
わたしの背中を押してくれました。

 福岡出身の夫は浄土宗僧侶で、当事の九州光明会会長福原耕善上人のお導きにより光明主義のご縁を戴き、
福原上人のお勧めにより杉田善孝上人に数年間ご指導を受け、
また河波先生が九州に来られた時には豊前善光寺をはじめ
各会所に都合のつく限りお話を拝聴しに行っていたのです。


 唐沢山に登る際は、立派なお上人さまや熟練の信者の方たちにまじって
作法もろくに知らぬわたしがどこまで勤まるか不安でしたが、
いざ入山してみれば、みなさま気持ちの暖かいかたたちばかりで、
不安(恐怖も 笑)は すっかり払拭され、安心し、一週間勇猛精進するべく腹が据わりました。



 ブラジルに残してきた夫も同期間に単独別時に励んでいることも心強かったです。
DSCN6786.jpg



 
 とは申しつつ、夕刻からはじまった初日と、その翌日は、はげしい睡魔との戦いでした。
 時差ぼけもあったのか、三昧仏さまのまえにでっかい睡魔がどでんと立ちはだかって、
2日目の午後は3時間も退席してロッカールームで眠りこけていました。
DSCN6785.jpg




 こんなことでどうする、と情けなく気持ちがくじけそうになりましたが、
3日目からは、ほとんど退席することなく、入浴の時間も惜しんでお念仏に集中できるようになりました。

201510070301276c7_2015100703392342c.jpg


 弾誓上人、 徳本行者、そして弁栄聖者。
 弁栄聖者の高弟であられる田中木叉上人、大谷仙界上人の護念のなか、
大ミオヤさまの懐でお慈光を浴びることができたこと、
唐沢山からブラジルへ、ブラジルから唐沢山へ、お念仏のバイブレーションを響かせることができたこと、
如来さまの御陰様をただただありがたくいただいた一週間でした。


 唐沢山の神聖さ霊性は言葉で表現しきれません。響くものばかりでした。




 弁栄聖者のお墓のたたずまい、
DSCN7005.jpg




苔生した山の匂い、
DSCN6812.jpg




踏みしめた落葉の音、
DSCN6788.jpg




徳本行者の名号碑、
DSCN6982.jpg




水に浮かぶひんやりと濡れたどんぐり、
DSCN6973.jpg




眼下にのぞむ諏訪湖、
DSCN6964.jpg




前からきて後ろに流れる風、
DSCN6972.jpg




湖面に輝く夕日。
DSCN7013.jpg




毎晩打ち上がる諏訪湖の花火は胸の中のお念仏と呼応していました。
DSCN6842.jpg





 まもなく開店予定のわがレストランの屋号は『ゑん』です。
 敷地内には小さな礼拝堂を造っております。
 弁栄聖者が笹本上人の為にお書きになった三昧仏さまをご本尊様として掲げ、
毎朝夫とお念仏しております。

 カトリックの国・ブラジルではありますが、
おおらかなブラジル人は仏教に興味をもつ方もたくさんいます。
いくつもの信仰をもつ人もいます。
この土地で、お念仏を広めることも今後のわたしたち夫婦の夢です。



 河波先生のクザーヌスの話など、キリスト教と仏教の相似についてもたいへん勉強になりました。
『神を観ることについて』は手元にありますが、
De visione dei を『神が(わたしたちを)みることについて』とも訳せる、とのご見解、
そしてみなさまにとっては基本中の基本なのでしょうが、
河波先生に教わった
『あなたの心はみだの御慈悲の面にうつり御慈悲の面はあなたの心にうつり』の『うつり』に
『移り』の字が当たる、と知り、バキンときました。
DSCN6808_20150910085304d8b.jpg




 荒巻くめさんの
『仏様のふところの中に入っているような気がするかと思えば
 また仏様がわたしの中にお入りくださっているような感じもします』
の意を解ることができました。


DSCN6966.jpg


 今回は参加者も少なく、世話人さんも最後は植西さんたったお一人だった、とのことで、
今後の開催を危ぶまれる声も聴こえてきましたが、
ほとんどのイデオロギーが崩壊しているこの現在に
本物中の本物の思想と実践の集いである唐沢山別時念仏会、
絶やさずに続けてほしいと願います。
DSCN6905_20150910084046cd2_201510070435423d6.jpg


 最後になりましたが、お導きくださったみなさま、お上人さまたち、
とくに維那の古田上人にはずいぶんとお力添えくださいましたこと、お礼を申し上げます。
南無阿弥陀仏。

     石川ゆきゑ




クリック♪ 

AD

category: 7年目の里帰り

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

屋根裏工事が終わった  





天井裏にどんどんレンガをあげて、
DSCN8979.jpg



セメントもどんどんあげて、
DSCN9196.jpg

DSCN9205.jpg



たくさんのパイプをつなげ、
DSCN9082.jpg




ようやくタンクを洗い、水をいれて、
DSCN9104.jpg

DSCN9182_20151007024239252.jpg



夜おそくまで続いた作業も、
DSCN9068.jpg

DSCN9071.jpg




Caixa de Aguaのうえに梁を組み、
DSCN9223_20151001015815608.jpg

DSCN9520.jpg

 瓦をのせて、完了した。


  やったーーー! ものっすごうれしい。



あとは、どんどんがれきを下ろして掃除する。

下ろした瓦礫は、
DSCN9557.jpg




ねこで外に運び出して、
DSCN9563.jpg

DSCN9564.jpg




どんがらがっしゃん、と、道のくぼみに捨てるのだ。
DSCN9565.jpg




かっこいいでちゅね、ぱぱちゃん。
DSCN9567.jpg


 大作業を終えて、今夜は酒が美味いやろうなぁ。
 
夜ごはん何にしよっかなぁ・・・
作業から離れられんやったけんしばらく買い物に行っとらんやん
食べ物がないなぁ。


わたちも手伝いまちゅよ、ままちゃん♪
DSCN9574.jpg


 と、イグアナを狩ろうとしとるたま。



イグアナは捕まえきらんやったばってん、いいもん持って帰ってきた。
DSCN4382 のコピー


 おいしそうでちゅよっ。
 でちゅねっっ!



クリック♪ 

AD

category: 工事

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 2

路地裏カレーTiki  






物には、作り手そのものが現れるなぁ。

工事まっ最中のわが家は、
造り手であるオレや夫がそのまんま現れとるはずだ。
夫が作るタイ料理にもオレが作るインドカレーにも、
夫とオレが現れとる。

そして、高校生んときからの友人・Toshが福岡で営むお店・路地裏カレーTiki は、
525644_470671989660710_1386521206_n_201509142330427cf.jpg

538178_470671872994055_231080452_n_20150914233043094.jpg



立地場所も、外観も内装も、彼そのものが表れとった。
20130603_2.jpg



入ってすぐの棚には、陶芸作家ともこ・さっこの作品が展示販売しとる。
10410910_777331415661431_9097255294051791074_n_2015091501031415d.jpg

 ともことさっこも、オレの高校同級生で愛しき友。
 彼女たちの作品も彼女たちそのもの。
 ころっとしとったり、ふわっとしとったり、あったかくて、頑丈で・・・
 かわいらしいのはさっこ作、雅びやかなのはともこ作。っちゅうのがオレの印象。
 どちらの作品も、家に連れ帰れば家中がぬくぬくになる。






そんでから、ともことさっこと共にティキの2階席に陣取ったオレら。
d86ab69c_20150915010317a43.jpg

img_0_m.jpeg

 さあ、お昼ごはんカレーをいただくぞ。



辛ーーーくしてもらったチキンカレーとマトンカレーをもりもり食べたのだ。
11923432_1696676023895988_227974660_n_201509150107542e0.jpg


 Tikiカレーのお味は、オーナーシェフのToshそのものの美味さやった。
 やるやんか!?
 福岡に住んどったら週に一度は通うやろな。
 近郊につとめとるかたがうらやましい。
 ランチの選択にTikiカレーが含まれるんやもん。



「おーいしかったぁ、また来るきね」と記念撮影。
11913224_1696676020562655_2059646023_n_2015092323003906d.jpg




路地裏から見送ってくれたTosh。
11910616_1696676003895990_623680582_n.jpg

 トシの後方に見える歩行者信号の向こう側の白い壁は、
 福岡ナンバーワンデパートの大丸。

 そんぐらいトシんち、じゃなくて、都心地にあるのに、
 路地裏の安心感っちゅうか郷愁っちゅうか既視感ももたらしてくれる稀少な店。
 カレーの味にとどめを刺してくれるのが、この路地裏の雰囲気だ。






血となり肉となったTikiカレーの残りかすを実家の汲みとり式便所に奉納し
Tiki名刺をもってブラジルに帰ってきたオレ。
10612600_756351307759442_3252415280415086538_n_20150915010315b12_20150923230002c05.jpg




この名刺、Tikiファンに連れられ世界を旅しとるごとある。
10352990_709664382428135_8327659435657144236_n_20150923225957851.jpg 10365832_709664342428139_5374554928408381973_n_20150923225959d77.jpg
10320302_709664435761463_6192818062107245952_n_201509232259567bc.jpg 10418400_709665222428051_3750047124854680468_n_2015092323000030d.jpg






アビーロードにも行っとるぜ。
11044512_867832949944320_2323055977522273836_n_20150923230038aeb.jpg



っちゅうわけでオレも、
ティキカレー com ブラジル♪









まずは、集落のアイドル・ソフィアとTiki。
DSCN8763 のコピー

 鶏骨ソフィア入りティキ。






わが家の目の前の湖・Lagoa de Arituba com ティキ。
DSCN7941_201509150125437ce.jpg




オレの友人 com ティキ。
DSCN8801.jpg

DSCN8804.jpg




ヤシの葉で作品をつくる海辺の芸術家 com ティキ。
DSCN7977_20150915012544933.jpg




かわいこちゃん com ティキ。
DSCN7999_2015091501254636c.jpg




歩いて3分のビーチでココナッツ com ティキ。
DSCN8006.jpg




カポエイラ com ティキ。
DSCN8165_20150915012615d5b.jpg

DSCN8164_2015091501254951f.jpg

DSCN8150_2015091501254729f.jpg





そして、ブラジル美女 com ティキ♪
DSCN8580_20150915012615c2e.jpg


ブラジルの片田舎でも大人気の『路地裏カレーTiki』。
Check It Out!



クリック♪ 

AD

category: 7年目の里帰り

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 2

鶏を飼うメリット  




コケコッコ〜♪ と 鶏がさわやかに鳴いて1日がはじまる。
民宿・ゑんの朝は、そのようにしてはじまるはずだったが、
どうも雌鶏はコケコッコーーと鳴かないようなのだ。



タイトルには続きがあって、
『鶏を飼うメリットは無い!』 だ。


はい。本日のブログ、おしまい。

 っちゅうたら身も蓋もないけん、

『現時点では』、っちゅう前置きも付け足しておこう。


タイトル改め。

現時点では鶏を飼うメリットは無いように感じる。





わが家にいまおる鶏は、

1 狡猾で根性も腐っとって弱いものいじめばっかりする生理のあがった老婆
2 唯一のちんこやけんハーレム状態なのをいいことに いばりくさっとるオス
3 いろんなとこに卵を産んじゃあ自分で突つき壊すパンクなネエチャン
4 ボク犬のエサもかすめとる食べざかりの少女


この4羽の世話が、想像以上にたいへんなのだ。



エサは市販のトウモロコシや米穀をくだいたものを
ばらまいときゃよかろうと思うたばってん、そうはいかず、
それらに、野菜カスや炊いた米粒を混ぜ込んでやらにゃならんのだ。

しかも、野菜カスをそのままやっても、食べんのよ。
小さく刻んでやらにゃならん。
DSCN9130.jpg



そんでから、こいつら麗しき菜食ではないのだ!
魚のカスやエビの殻を細かく砕いて混ぜ込まにゃならん。
スープをとったあとの鶏肉も食べるというおぞましさ。

とんでもない連中なのだ。

DSCN9141.jpg

DSC_0032_201510130137348d6.jpg


それでもさ。
手間がかかっても、ちびくろちゃんやたまのようにかわいかったら許せる。

ばってん鶏は、かわいくない!


ベランダのドアを開けると、
4羽そろって、待ちかまえとるんやがニコリともせんで愛想がない。
DSCN9716.jpg




うちの近所におるアヒルの親子はものすごくかわいいのだがなぁ、
DSCN9656_201510100152011c0.jpg

 鶏はだめだ。
 どの角度から見ても、ひとっっつもかわいくない。





エサの世話の大変さに次ぐイヤごとは、糞の掃除。

狭い場所に閉じ込めっぱなしやったらかわいそうやけん、
日中は庭に放しとるのだが、
階段のぼって室内にどんどん入ってきて、どこでもここでもうんちする。

室内には入れんようにドアをしめるようにしたが
階段にどんどんうんちして、拾い集めるのも一苦労。
そして、こびりついた糞はブラシで力一杯こすってもなかなか取れんのだ。
DSCN9757.jpg



いらん手間ひまがいっぱいかかるくせに、かわいくもない。
たまごもろくに産まんくせに、うんちばっかり大量にしやがる。
ただの穀潰しのこいつら。




先日、庭でばたばたと倒れとったので
やっと死んでくれたか! と喜んだら、ただ昼寝しとるだけやった。


こいつらほんと、楽勝やな。
DSCN9173.jpg



みな性格もばりばり悪い。
しょっちゅう鶏同士でケンカしよるんやが、
つっつかれて逃げる際に必ず捨て台詞を吐く。

ちびにどつかれて逃げるときも、悪態の叫び声をあげる。

DSC_0040_20151013031855bbe.jpg





「ファック!」っちゅうて!











朝、えさをやろうと外にでたとたん
「ファックファック」言いながら襲撃もしかけてくる。
DSCN9759.jpg


やつらのその口癖がうつって、
わが家ではオレもWelderもうたも「ファックファック」言いよるったい、最近。
ボク犬の吠え声まで「ファック」に聴こえる。
まことにファックな連鎖なのだ。

したがって、鶏を飼うメリットはない!




クリック♪ 

AD

category: 民宿・ゑん

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 4

孫をたずねて番外編  





成田空港で出迎えてくれ、
DSCN6675_20151002220323916.jpg



福岡空港で見送ってくれた『孫をたずねて三千里』撮影クルーのみんな。
11913225_821853491263258_1213457427_n_20150902131051b13_20151009234115217.jpg



ブラジルにて、すっかりしっかり友人の絆を結んだ彼らが、
今回のうたの帰省について、
熱意をこめて、組織上層部に交渉した結果、

前回の放送を再編集してカットした分も足してロングバージョンにし、
今回のうた里帰りの模様を追加収録して、
ふたたび 『孫をたずねて三千里』番外編 が放送されたのだ!

http://woman.infoseek.co.jp/news/entertainment/sponichin_20150927_0082


   (※ 3月放送分を見たいかたは、ココ ←クリック)





撮影隊の熱意と、ディレクターのR嬢が編集をがんばったおかげである。
IMG_4179_201510092356318f9.jpg





新しく撮影され放映された内容は、

じいちゃんとうたが、太宰府天満宮へ行ったことや、
IMG_4256.jpg

IMG_4252.jpg

IMG_4217.jpg



魚釣りに行ったことなども。



ツイッターで感想を探したら、こんなんあった。
1_20151010000722055.png




sponichin_20150927_0082_0-enlarge.jpg

見たかったなーーー凹
録画されたかた、オレに動画を送ってくださる?

10月12日の今日は、『褐色の聖母の日』であると同時に
ブラジルでは『子どもの日』でもある。
そうしてそして、オレのオカン、すなわちうたのばあちゃんの誕生日。
うたは何とも稚拙な手紙を書いた。
DSCN9711_20151012192939201.jpg


褐色の聖母も子どもたちもオカンも健やかであれ♪



クリック♪ 

AD

category: 7年目の里帰り

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 2

褐色の聖母は奇跡を起こすか  





10月12日はキリスト教のNossa Senhora Aparecida、
褐色の聖母の日だ。


美しい褐色の聖母が奇跡をおこすんぞ。

DSCN8545_201510101937219ed.jpg


 ふっ。。 写真まちがえましたねっ。



本物の褐色の聖母と差し替えますよ。






本物の褐色の聖母はこっち。
fc2blog_2015101019392119d.jpg



アパレシーダの聖母(Nossa Senhora da Conceição Aparecida)は
ブラジルで信仰されている聖人。っちゅうか 聖像。
サンパウロ州のアパレシーダに現れたとされる『聖母マリア』であり、
『褐色の聖母』との愛称で親しまれている。
カトリック教会からも正式に、ブラジルの守護聖人、として公認されとる。

ローマ法王のパパ・フランシスコも一昨年ブラジルにやってきて
褐色の聖母と仲良くしとるなぁ。
franapare4.jpg

fc2blog_20151009210944cdf_201510092111283e3.jpg







由来は
1717年のある日 貧しい漁師たちが網を打っていると
2度にわたりテラコッタ製の聖母像がかかった。
その日は朝からまったくの不漁だったのに
その聖母像がかかったあとは、魚が船にあふれるほどの大漁となった。
 っちゅうやつ。

要するに最初は、大漁の神様として、
そののち、商売繁盛の現世利益を求めての願掛けへと移行していったわけだ。
 
日本でいえばお稲荷さんや布袋さんとか、
福岡やったら、十日えびす神社とかかな・・・


さて。
現世の利益(無病息災・お金持ちになりたいなあ・ジョージ・クルーニーと結婚したい)も欲しいし、
来世の利益(アラブの石油王に生まれ変わるぞ・美人に生まれ変わるぞ・ブッダになるぞ)も欲しい!



弁栄聖者はこうおっしゃった。

洗濯をすると手もきれいになる。
それが現世利益だ。



洗濯=さとり=目的
手=現世利益=おまけ っちゅうことなのだ。
 

お釈迦さまの出家の目的は老病死の超越だった。

お釈迦様は
この世の物質的栄華を極めたお城を出て
樹下石上にて最高の精神的価値を極められたのだが、

城の中でなく樹下石上にあった、のではなく、
それは 心の中にあった のだ。



いつの世にも、さまざまな奇跡が讃えられるが、
弁栄聖者が宗教の奇跡についておっしゃった言葉は印象深い。

凡夫がブッダとなる以上の奇跡はない。


これぞ最強・最響の奇跡!



クリック♪ 

AD

category: 仏教・哲学

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 2

自分の命は自分だけのものではない  





昨今のオレの知人のなかに3名、
『はやく死にたい』
などと口にする輩がおるんよ。
いずれも、末期がんで苦しんでるとか
不治の病に悩んでるとか
最愛の伴侶を事故で亡くしたとかいう状況におる者ではなく、
健康で経済苦もない者たちだ。

そのうち2人には配偶者も子どももおる。
いずれの配偶者も子どもも
難病も抱えておらん健康体で、不登校でもなけりゃいじめっ子でもない。
そのような家族に囲まれた
はたから見りゃあ、なんの不服も不足もないような人物が
「死にたい」と、口にしとるのだ。

もう1人はまだ未成年で、
以前に服薬自殺をはかって未遂に終わったが、
病院に運んで昏睡状態を長時間見守っとるときの気持ち
死なないと解ったあとも後遺症がでるのではと心配する気持ちなど
親の気持ちを想うと胸がズキズキする。




「死にたい」などと言えるのは、
自分勝手で、自分のことしか考えてない者だ。

自分の命は自分だけのもの、ではない、と
知るべきであり、
まずは身近な人への思いやりを持つべきだ。
自分が死んだら深く悲しむ人がいることを知るべきだ。
それより前に
「死にたい」と言った時点で
大切な人を重く悲しませていることに気づけ。

しかしこのテのわがまま身勝手なやつに
やさしさと想像力を求めても無駄であろう。
自分のことしか考えることができず、
他者や家族の気持ちを想像できない。
だからそのような発言をするのだから。

オレ個人としては、そのような言動をする人間とは
しっかりはっきりくっきりと心の距離を置くようにしている。
思いやりのない自分勝手なやつとはお近づきになりたくないのだ。

ばってん、『死にたい』発言をする家族をもつ人は
家族ゆえに逃げるわけにも距離をおくわけにもいかず、
つらい思いをしとるやろうと思うんよ。
そういうかたの力になれれば、とオレの意見を以下書いてみる。






「命は誰のものか」。
ほとんどの人が「命とは自分のものだ」と思っとることやろう。
当たり前やん、っちゅうて、思いよるやろう。
社会全体も、そんなふうやし、
教育の現場でも、個性を育てろ、意志をもて、とか、
昨今では、「自己責任」っちゅういやーーーな言葉も流行ったな。

戦後はとくに、アメリカの影響を受けて、
自己中心主義、っちゅうものが幅をきかせておる。
「夜ごはんは、鶏肉よ。
 唐揚げと炭火焼きとどっちがいい?」と、たずねられて
「どっちでもよか」と答えたら、
「お前には自分の意見っちゅうもんがないのか!」と ののしられるような風潮になっとる。

オレが子どもの時分には、ピアスの穴をあけたり入れ墨いれたりしたら
「親からもらった大切な身体に穴あけたりラクガキしたりして! ばか者!」
っちゅう風潮があった。
整形手術なんて、もってのほか。
いま、そげなことを言うたら、
「個人の自由ではないか」
「タトゥーいれとる人への差別だ」
「自分の体に何をしようと自分の自由だ」ゆうて、怒られるのだ。


現代社会は、
すべてを自己から考え、自分にその価値判断の基準をおいとる。
命についても然りで、
自分の命は自分のもんやけん、自分の好き勝手に生きてよか、っちゅう認識となっとる。

「おかあさん、お金がほしいけん、援助交際していい?」
「だめ」
「じゃあ、パンツ売っていい?」
「だめ」
「なんで駄目なん? 援交は売春やけん犯罪かもしれんけど、
 脱いだパンツ売るのは誰にも迷惑かけてないやん!?」

これに答えられる親は少なくなってきとるんじゃないか?!
人間としての守るべき道徳について教えることが。




この宇宙が最初に創られたのは約137億年の昔。
やがてその宇宙生成のプロセスにおいて生命が誕生するにいたる。

その生命の成立する確率は、
フランスの宇宙物理学者の計算によると10の千乗分の1である。
10分の1とか、100分の1とかなら、
生命の誕生は偶然だ、ともいえるかもしれんばってん、
10の千乗分の1、っちゅうたら、偶然やないで必然であったとオレは思う。

「宇宙には意志がある」(元NASA-アメリカ航空宇宙局高等研究員・桜井邦朋氏)
 っちゅうほかなかろう。
 その宇宙の意志において、
 ガガーリンが「地球は青かった」と観得たこの惑星に
 オレらは生かせてもろうとる。


宇宙における生命の誕生はただただ奇蹟中の奇蹟という他はない。
そしてその奇跡の宇宙意志は
オレらの細胞のひとつひとつに、
さらには遺伝子の先端にまで働いとる。

山崎弁栄聖者はわれわれの生命活動の先端(細胞)に働く宇宙意志のことを
「選択本願」と呼ばれた。
そこに、マクロマスモス(大宇宙)とミクロコスモス(小宇宙)との
不思議極まる呼応関係を考えたゆえだろう。

そしてこのような宇宙のいとなみの一環として
われわれ一人ひとりの生命のいとなみが考えられる。

やけん、オレの命の上に宇宙意志がはたらいているのであって
決して「命はオレのもの」
あるいは「自分だけのもの」などとは
とうてい言えぬ。


オレらの生命の営みとひとつになって
宇宙の営みもなされとる。




人間の寿命は、数十年。
それは137億の宇宙の歴史を背景に成立しており、
そのことを考えるとオレらの命は、畏れ多き神聖なもので、
自分勝手に計らうべきものでは決してない。






仏、菩薩などの存在は、高次の生命 といえるんじゃなかろうか。
それに向かっての更なる宇宙の営み っちゅうのをオレは想像する。
宇宙における生成(あるいは次なる展開)における高次の生命とは
いかなるもんやろうか・・・


弁栄聖者の高弟、田中木叉上人は、

    青い稲葉はその中に
    白いお米の実るため
    死ぬる身体はその中に
    死なぬ生命の育つため

     と歌われたが、

『死なぬ生命』とは、楊貴妃や卑弥呼が欲しがった例のやつではなく、
より高次の生命のことである。




その、
より高次の生命の実現のため、
この肉体の生命の存在の
測り知れない尊い意義
 がある。

 



オレらの生命がオトン・オカンを縁として誕生してくる可能性は
70兆分の1であるげなよ。
そこにも宇宙の選択の意志(本願)が働いとるよなぁ。

一人ひとりの生命が70兆分の1の可能性で生まれてくる
その奇跡ともいえる存在にただただ
ありがとう、っちゅうて拝まざるをえないなぁ。


DSCN9406_201510070507018ef.jpg



オレらの命には、
かかる背景もあり、奥行きも広さもある。
肉体の内側だけのことではない。
それは一日一日の生活そのものにも関わっており、
1日の命に175億年の銀河系宇宙の時間が
凝縮してもおる。






大宇宙 イコール、オレの宗教観では阿弥陀様、であるので、
オレの命はあみださまの命であり、
あみださまの命はオレの命
 である。

信仰をもたぬ人は、
『オレの命は大宇宙の命でもある』
認識してほしい。



さまざまなこととの連鎖、すなわちつながりがあるからこそ生きていられる。
これが縁。
自分の身体のなかのも、ミトコンドリアが棲んでいる。
ミトコンドリアが死んだらオレら人間は生きてはいけない。
そしてミトコンドリアは自殺したりしない。
ミトコンドリアとオレは共存しとるけん家族みたいなもんなのだ。

やっぱり家族や友人を悲しませてはいけない。
この宇宙自体がひとつの大家族。




クリック♪ 



AD

category: 仏教・哲学

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 8

まちがっていないか!?  





天井裏の過酷な工事も終盤に入っておる。
必要な材料である瓦を買いにでかけていたある日。

田舎道で、カナブン号が壊れた。

後ろタイヤが1本ぎりぎりぎりーーーっちゅうて回らんごとなったんよ。
DSCN9420_20151004232735e08.jpg


車体をあげて調べてみるも、素人にはようわからん。

こまったな、ここ携帯電話の電波も通じんもんなぁ・・・

 と、ヒッチハイクしようと通りかかる車を待つ。

炎天下で待ってたら、おなかが壊れてきて、
牛たちの放牧地で野糞をさせてもらったオレ。
大自然のなかギラギラ太陽の下で牛にみられながら尻を出しとったら
『そもそも車のようなでかいもんを所有することがまちがいなのでは!?』
 っちゅう発想になってきた。
この車を売り飛ばしてバイクを買おうか。と。
馬や牛は大きすぎるけんロバでもいいな、と。


やがて1台の車が通りかかって、
それは集落の友であるバンドマン・Judsonだった(写真・右)。
11781786_1624390024474996_7545221538056380039_n_2015100519350828f.jpg

 見た目が日本人っぽいけんお互い親近感を抱いて親しくしておる。


車に乗せてもらい、彼の知り合いの修理屋に連れてってもらえた。

修理屋を何件かハシゴし、レッカー車のある修理工場に到着。
カナブン号を迎えに行く。
DSCN9427.jpg



工場にカナブン号とともに戻り、カナブンを入院させて
オレらはバスで帰路につく。



途中、娘・うたの学校に寄った。
「きょうから3日間文化祭やけん見に来てね」と言うとったことを思い出したのだ。
DSCN9440.jpg



うたのクラスのテーマは『日本文化』。
監督は日本人のうたなのに、珍妙なことになっとる。
DSCN9443_20151004232736a37.jpg

 「まちがっとるやないか! なんでちゃんと監督しない?」
 「もう作ってしまっとったけん今さら間違い、
   っちゅうたらかわいそうやもん」だと。







DSCN9448_20151004232737aec.jpg

 かわいいけどね、金髪のコケシ。




DSCN9456_201510042327398ac.jpg

 この女の子、左前に着とる。死んどるのか?!







いろいろと釈然としないまま帰路についた。


昨今のオレはくたくたなので、うたに肩もみを頼む。
DSCN8027.jpg

 お母様の肩をもむのに、その顔はないんでねーーか!?
 親孝行は日本文化の基本やろうが。





翌日、呼び出しをうけて修理工場におもむいたら、

「うちの工場では修理できないから近くの別の工場に運ぶ。
 レッカー代金が5km以内なので50ヘアイスかかる」と受付嬢が言う。
DSCN9497.jpg


まちがっていないか?
おまえんとこが「修理する」言うたけんここに運んできたんぞ。
できんのなら、よそまで運ぶのはおまえんとこの仕事じゃねぇか?
 と、詰め寄るも、

「車の状態をみたら、うちで修理できん、って解ったんやもん。
 わたしのせいじゃない」だと。

「ならば、よその工場までの距離を昨日の37kmにプラスして、計算しろ」
  と、オラオラゆうてみるも、

 「昨日のことは昨日のこと。今日は今日♪」だと。

まちがっていないか!?




クリック♪ 

AD

category: ブログ

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

食への執着  






せっかくの日本帰省やもん、一食一食が大切だ、
と、オレは考えていた。
実家におった2日間も、香春のたこ焼きが食べたい、とか、
温泉からの帰り道には
小石原の十割そばと地鶏が食べたい、とか言いよったんよ。

ばってん、父には、○○の、っちゅう前置詞の重要性がわからんけん、
「マルショク(地元のスーパーマーケット)にたこ焼きが売りよったけんそこで食べよう」
 とか、
「コンビニの惣菜に焼き鳥があるやろうけん買って行こう」とか
「道の駅に蕎麦があるけん寄っていくか?」とか言うのだ。

なにがうれしくて、コンビニの惣菜を食べにゃならんのだ!?
 と、がっくりくるオレ。
「たこ焼きなら何でもいいわけじゃなくで、『香春の』たこ焼きが食べたいとよ」と
伝えてみるも、理解できんようなのだ。

父とのそんな会話を横で聞いていた母がこう言った。

「あんた、食にものすごい執着があるね。やらしいね」と。

う。。と、詰まるオレ。

しかし、オレにとって食べるものはとても大切なのだ。
日本に住んどるときは、お金がないときも、
『カップヌードル食べるぐらいなら豆腐一丁食べるぞ、
 ショウガとネギも絶対添えるぞ』を実行しよった。
空腹だからといって、どうでもいいものをコンビニで買って食べたりしない。
コンビニを蔑視さえしとった。
食へこだわることを、胸を張って誇れる事柄である、と
思うとったんよ。


ばってん、母の言葉により、
ずいぶん考えさせられた。
「食へ執着しすぎるのは素敵なことではないな」と。
オレの食への執着は、餓鬼のように卑しくえげつない発想かもしれん。
これはとてもかっこわるいぞ。


どんな食物でも、ありがたく命の糧としていただく気持ちがないのは
良ろしくない。
お土産にもらったのが丸大ハムの詰め合わせだとしても、
「ちぇっ、こげな添加物だらけのもん、いらんわい」などと思うちゃいかんのだ。
ありがたくブラジルに持って帰って
Welderに炭火で焼いてもらえばいいのだ。


食べるものも大切だが
誰と食べるか、も大切だ、とも考えておるが、
これも一種の執着かもしれんなぁ。

きらいなやつを目の前にしての食卓でも
もりもりありがたく命の糧をいただくようでなくちゃならん。
それこそ、かっこいい、っちゅうもんだ。



ブラジルへの帰路は成田空港での寿司を最後に
機内食をぜんぶ断って帰宅しWelderのトムヤムクンを食べたのだが、
いくら夫の作るスープが大好物だからといって
そこまで食に執着した自分が恥ずかしい。




とはいえ、うちは一流の味を提供するレストランをやるのだ!
料理には化学調味料を使わん方針をとる。

オレらが食べるシュラスコは、天然塩と粗挽き胡椒をかけただけの肉だ。
DSCN4285.jpg




ブラジルのオレの友人は、手羽先と手羽元を切り離さずに
DSCN9606.jpg



このように折り畳んで、
DSCN9608.jpg

DSCN9609.jpg



ハート型に組んで、炭火で焼く。
DSCN9613.jpg






結加趺坐みたいな畳み方やけんオレらが『座禅焼き』と名付けたこの手羽焼き、
火が通りにくいかと思いきや、中はジューシーに外はパリっと
じつに美味く焼けるのだ。
DSCN4282.jpg

DSCN4293.jpg


こんなふうに、食べ物を美味しく調理する工夫は、やめるわけにはいかない。
命を敬っていただくために。
ハートフルで座禅な心意気で。


やっぱり、食にはほどほどにはこだわることにするよ、オカン。

この現世を生きるための命の器である体。
その体を丈夫に活き活きと保つための食。
一食一食を丁寧にいただきたいと思うんよ。

しかし、
かたくなに添加物を嫌悪することもやめるよ、オカン。
丸大ハムも伊藤ハムもどんと来い!
オレ、わんぱくでたくましく育つけん。



クリック♪ 

AD

category: たべもの・のみもの

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 4

腰はカナメ!  





ここ数日のオレの脳内には、この曲が鳴り響いている。






理由は、こうだ。


















DSCN9186.jpg



中腰はしんどい。
まっすぐに立てないことがこんなにきついとは知らんかったぜヒカルちゃんよ。


たいした働きはしとらんオレでもしんどいんやけん、
WelderとFabioの腰はそうとう痛いはず。
DSCN9086.jpg

DSCN9223.jpg

DSCN9218_201509262006033f2.jpg



下に降りるときはうれしくてたまらん。
DSCN9112.jpg

DSCN9209-1.jpg

ままちゃん、よくがんばりまちたねっ。

 っちゅうて、ちびとたまがねぎらってくれる。


腰が痛くなった日も
君たちを見ると全部ふっとんじゃ〜うよ♪



クリック♪ 

AD

category: 工事

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

里帰り番外編『いい男』  





日本へ里帰りしてブラジルに戻ってきてから1ヶ月が経つが、
里帰りを材料にした話も、まだまだ続けるぞよ。


アトリエてらた を訪れたとき、
カウンター席に座るワーオな男性を発見。

実際お目にかかるんは初めてやったが、
ToshやDaiちゃんたちの友だちで
Facebookでいっしょに写っとる写真を何度もみたことあった彼。
ずっと『かっこいいなぁ』と心を惹きつけられとった。
顔がいい、顔つきがいい、と。

肉眼で見た彼はどんなふうやったか、っちゅうと、
写真から伝わってきとったやんちゃそうな容姿はそのまんま、動く姿もとてもセクシー。
あとでゆっくり離したい、じゃなく、話したい、否、離したくない、と思いつつ
友人たちと話しよるうちに、彼はおらんくなっとった。あーあ。残念やったなぁ。

顔かたちに内面はようく現れると思う。
オレが好ましいと思う顔をしとる人物は、男女問わず内面もオレ好みのはずなのだ。

しかし一方的に好意をよせられ
慣れ慣れしく話しかけられた彼は迷惑やったろうなぁ。
SNSはそんなふうに実際に知らない人のことをも近しく錯覚してしまう難点がある。
厚かましいお年頃に突入しとることやし、気をつけよう。



もうひとかたのいい男は、会わなかった人。
彼はブラジルに縁があるけん近いうちに会えるだろう、どうせ短時間しか会えんなら、と、
逢瀬をあきらめた、っちゅうより最初から考えてなかったばってん、
会わなかったぶん、思いがつのった、っちゅうような。
次に会えるのはブラジルで、かなぁ、と思うが、
敢えて日本で逢瀬したかったなぁ、と ちぃと未練が残った。
こんなふうに胸の奥に印象が残る、っちゅうのは
オレにとって貴重で稀少な魅力ある男、っちゅう証やな。




で、もうひとり、やっほ~、と口笛もんのいい男は。

高校の同級生・ユキの息子・Hayato。
彼のことは、もちろんちいさいころから知っとる。
そして小さい頃から彼はオレ好みのいい男やった。
長男である彼は心根もやさしく、それでいて強い。
顔かたち骨組みもオレ好み♪

こいつぁいい男になるぞ、と予感しとったが、ばっちり大当たりで
23才の今、いい男になっとったぞーー。
securedownload-1_20151001012443d71.jpeg


しかも、レゲエのセレクター(DJ)しよる。
福岡の大親分・チョモランマKCやサウンドシステム・ブラックベルト、
筑豊番長マーボーに食らいついて、いっしょにイベントに出よる。


レゲエやれるだけやる。アナログで頑張る。
(中略)
飲み過ぎても せめて次の日くらいは身体に優しくね。
健康が一番やん!ゆきゑ姉ちゃんありがとう!またね!



 などとメールくれるくらい気持ちもやさしい。
 かっこいいなぁ、いい男やなぁ。



しかしよぅ、
同い年の友人の息子に、ゆきゑねえちゃん、と呼んでもらい
飲み過ぎを気遣ってもろうとる年増女ってどげんよ・・・ゆゆしきことでねぇかい!?


クリック♪ 

AD

category: 7年目の里帰り

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 2