ビキニcomブッダ@ブラジル

                                          BRASIL連邦共和国 Rio Grande do Norte州の海辺にて                                                  ビキニで暮らす仏教徒の『ゑん』な日々♪

最初の一歩  







ほろにが恋愛ソングの名曲に
The first cut is the deepest / cat steavens
があり、カバーも多い。
ジャマイカ音楽ファンには何といっても不滅のNorma Frezerバージョン♪



レゲエ前夜のロックステディ時代の名演だ。


「最初の傷は深い」と
歌い上げるせつない声とバックビートが素晴らしい。

このサビのフレーズの元ネタに
The first step is the hardest すなわち、
「最初の一歩は難しい」という言いまわしがある。

行ったことのない場所に踏みだすことは勇気がいるもの。
しかしここを乗り越えなくては新しい世界は開けてこない。

さあ踏み出そう!



・・・というわけで 参議院選挙だ!




今回の第24回参議院議員選挙では
投票年齢が20歳から18歳に引き下げられる。

初めての選挙に臨もうという人、
それから未だ選挙アレルギーな人へ、
すこしだけガイダンスをして
背中を突き飛ばし・・・じゃなく、背中を押したい。

年々全体的に投票率が失速してゆくなかでも
過去のデータによると若年層の低さが目立つ。
20代では3割程度まで落ち込んでいる。
過去参院選データ。
000255961.jpg




衆議院選挙も似たような数字だ。
これでは選挙年齢が18歳に引き下げられても投票率が上がるどころか
むしろ下がるだろう。
日本人は『政治への関心が低い』というしかない。


先だって来日して話題になった
ムヒカ元ウルグアイ大統領はこう言った。

「日本では若者の30%程しか選挙で投票に行かないと聞きました。
 政治を放棄すれば少数の人々がそれをコントロールする事になる。
 魔法が世界を変えてくれるなんて思わないでください。
 同じ考えを持つ誰かと共に行動する事で望みが叶うのです」。




投票に行かない理由に
「投票したい政治家・政党がないから」
「投票にいっても何も変わらないから」
「政治は誰がやっても一緒だから投票はいかない」
 を掲げるかたは多い。

なんだか国会がおかしなことになっとるぞ、と思っている人でも
「いい政治家や政党がないし、
 投票率が低いから=民意に支持された政権ではないから、
 そんなもんは俺には関係ない」という考えの人もいる。
 関係おおありだこのバカもの。


しかし、
100%投票したい理想の人の出現を待っていては
一生投票に行くことはないだろう。
『投票したい人がおらんけん選挙に行かん』っちゅうあなたの意志は、
ひとっっつも国政に反映されとらんのだ。
反映されん、どころか、いいように利用されとる。

選挙はある意味では消去法である。
調子に乗ったヤツや横暴な政党の勢いを落とすために
支持するわけではないけどバランスを取る為に
今回はこっちに入れよう、という投票行動も作戦としてあるのだ。

選挙は投票率を競うものではなく、議席数を争うもの。
投票率が低ければ低いほど
固定の支持層を持つ勢力が議席を多く占めることになる。

気がつけば実際にいま日本は、
ムヒカ氏のいう
『少数の人々がそれをコントロールする事になる』事態に
すでにどっぷりと突入している。

日本人の多くがその勢力を支持し
政策に賛同しているのならまだしも、
現実は5割ちょいの人しか投票してないわけで、
その投票する5割の中の3割程度が支持する勢力、
つまり国民の7割が支持しているわけでもなんでもない勢力に
まともな議論も無くどんどん重要な政策が決められているこの現状。



これはものすごかっこ悪いことではないか!?



で。 今回の選挙。

実は、今回は初めて選挙に行く人にとっても、
久々に選挙に行く人にとっても、
争点や候補者の選択が解り易いことになってきたのだ。
すんばらしい♪


まず、オレにとっての最大の争点はダントツで憲法改定の問題。
衆議院では改定の勢力がすでに議席の3分の2を占めている。
今回衆議院のチェック機関でもある参議院で
その勢力が3分の2を獲得すれば歯止めは無くなり
憲法はどんどこ改定されてゆく流れとなる。

オレは左寄りの思想ながら改定否定派ではないが、
今の与党・自慰眠党が提案している憲法改定草案には反対。
改正ではない、改悪だと思う。
緊急事態条項の新設も反対する。

だからオレ同様に今回の改定に反対の人は
現与党勢力に3分の2を与えないように、
逆に改定に賛成どんどんやってくれの人は3分の2を取らせるように投票すればよい。

とりあえず今回の改定反対の立場としての気分を
フツフツとたぎらせてくれるのはこんな歌だ。



RCサクセション『明日なき世界』。
超ベテランのキヨシローがうっかりマイク落とすぐらい熱く歌う。
野音だな。


どうでもいい人、投票アレルギーの人は、
気がつけば鉄砲かつがされて
「うーそーだろ?」ちゅうことになっても文句言う資格はない。
現時点ならサヨク野郎と呼ばれてもかまわん。

さて。
参議院選挙では『選挙区』と『比例区』の二つを投票することになる。


『選挙区選挙』について。
あなたの選挙区に立候補した候補者の中から一人を選んで投票する。

今まで候補者乱立でわかりにくかったが、
今回は初めて4つの野党間の協力が発生し、
特に一人枠の選挙区では野党候補者を一人に絞る作戦が実現。

珍事だ。

さすがに初めて野党を結束させるほど
尻に火がつくほど国会がおかしなことになってきた、っちゅうこと。

例えば、学級委員の選挙に
ジャイアンとのび太とスネオとシズカちゃんが立候補したとする。
30人が投票して
ジャイアンは級友を体育館の裏で脅し11票を獲得。
のび太は6票、スネオは3票、シズカちゃんは10票だった。
ジャイアンの勝利。
っちゅうのが、いつもの選挙の図式。

ところが今回は、
ジャイアン打倒のために、のび太とスネオが立候補をやめて
みんなでシズカちゃんを応援することになった。
結果、
ジャイアン11票・シズカちゃん19票で、シズカちゃんが圧勝。イェイ♪


あなたの地元の選挙区の
どの候補が憲法改定派か反対派か?

実際には功名党・おっさんが違心・日本を現金にするんかい、など
自慰眠党の補完勢力で堂々改訂派から隠れ改訂派の候補が
ぞろぞろおるかもしらんが、少しだけ注意して調べれば解る。
逆に改定反対派はあまり調べなくても解る。

少し面倒だがここががんばりどころ。
投票所に行く前に誰に投票するか決めておこう。

候補者名を暗記する必要はない。
投票所には選挙区の立候補者名が貼ってあるので
それを見ながら思い出して書けばよい。
どうしても不安な場合は候補者名を書いたメモを持ち込むことも全く問題なくできる。

注意しなければならないのは、
元アイドルやら元オリンピック選手やら著名人がいろんな選挙区で立候補する。
その中にこの人に入れたいという人がいても
他の選挙区の立候補者の場合は投票できないのだ。

その名前を投票用紙に書いても、投票は無効となる。
しかし!
その人が全国の比例代表の候補であった場合は
次の『比例代表』の方で投票できる。



『比例代表選挙』について。
選挙区の候補者と別に比例代表の候補の名簿も各政党から公表される。
これは政党を選ぶものだが
おもしろいことに参院選では、候補者名でも投票できる。

例えば、
『ドラえもん党』からの比例代表候補者名簿が、
① のび太 ② スネオ ③ シズカちゃん
 っちゅう順番になっていたとする。

『ドラえもん党』と書いて投票すれば、
獲得票数によって名簿の上の候補者から順番に当選してゆくが、
『シズカちゃん』と書いた投票が多いと
ドラえもん党の票獲得と共にシズカちゃんが個人的に票を獲得して
名簿3位にもかかわらず
のび太とスネオを抜いてシズカちゃんが1位当選することにもなる。

候補者や政党の考えを調べる場合、
景気だ、雇用だ、保育所を増やしてやるからおとなしくしてろ、
一億総火の玉戦法だ、消費税増税は先送りにしてやるからありがたく思え
などということを強調して本当の争点である
「憲法改定」
を隠してゴマかすという姑息なことはしないだろうと思いたいが、しているかもしれないので
要注意。

投票を萎縮させる世論調査という名の
マスコミの誘導報道にも気をつけよう。


比例代表選挙区に関しては
自慰眠党はダメや、見ん芯党もイヤや、
斜愍党や性勝の党はしょぼい、といっても恐酸党には入れたくない、
という既成政党アレルギーなかたの声を拾い集めるため、
今回の改定反対の立場にある憲法学者が中心となったフレッシュな団体も立ち上げられとる。
ちょこっと調べて検討しよう。

ひとつの考えに納得したならば
念のため逆に反対の考えの意見もチェックしてみることも良いと思う。
あなたの選択眼を試すのだ。

もしまちがったら・・・
後々『最初の傷は深い』ことになる。

「傷つきたくないから恋愛はしない」
「期待を裏切られるから投票はしない」という人生もあるだろうが、
かかわろうがかかわるまいが今回は特に選挙結果によって
日本は実に大きな大きな転換を迎えることになる。


故に。
選挙アレルギーな5割の人と、初投票に臨む18歳の人へ
「最初の一歩は難しい」けれど「最初の一歩を踏み出そう」と
こころから薦めたい。



つぎのブログ記事は『投票はこわくない』を投稿する。

最初の一歩のために
投票所での手続きの流れや投票用紙の記入について具体的に書きたい。



(=ΦωΦ=)

AD

category: こころ

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 4

レシフェに行くぞ  








持つべきモノは『変わりもんのブログ読者』だ!

オレが「参議院選の投票に行きたい」とブログに書いたら、
投票が行われる領事館のある都市・レシフェにお住まいのかたから
心やさしいメールが届いた。


「ぜひわが家に泊まってください♥︎」と!



どこの馬の骨かわからんオレなんぞをよくぞ泊めてくれようとなさる!
やさしいことは確かだが、このKさん、
変わりもんであることもまちがいなかろう。

そういえばサンパウロ在住のときは、家の前にしょっちゅう野良馬がきて
ゴミをあさりよったなぁ。
blog_import_4f4b80fa00199_20160627225229ec8.jpg

blog_import_4f4b7f12dcce8_20160627225227721.jpg




 というわけで、



どこの野良馬の骨かわからんオレ、
ナタールから400km離れた都市・レシフェに
参院選の投票しに行ってくるぞ♪







カナブン号の修理が完全じゃないので、長距離バスで行く。




ところで、レシフェという都市は、
オレら家族、ちょうど6年前に訪れたことがあるのだ。
423 のコピー

633.jpg



おりしも6月のSão João祭とサッカーW杯が重なって、
レシフェは大にぎわいしとる時期やった。
111.jpg

609_201606272337070a2.jpg




うたもこんなに小さかったのだ。
589.jpg

227_20160627231407bbc.jpg





そんで、6年前のレシフェでは、
日本 vs パラグアイ戦を、日本食レストランで観た。
763.jpg



  延長戦のすえ、PKで・・・




ばたーーーーり凹

780 2


さて。今回の目的は『投票』のみなので、
観戦でがっくりくることはない。

Kさんにお会いするのもとても楽しみだ。




(=ΦωΦ=)

AD

category: ブログ

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

Festa de São João  






6月ブラジルは、『Festa Junina(6月の祭)』で賑わう。
ブラジル全土のキリスト教のビッグ・イベントなのだが、
オレの暮らす東北ブラジルはとくに大フィーバーするのだ。

13日が『São Antonio(サン・アントニオ)』の日。
24日が『São João(サン・ジョアン)』。ヨハネ伝のヨハネのこと。
29日は『São Pedro(サン・ペドロ)』の日。
いずれもキリスト教の聖人である。



近隣の集落では、先週からじわじわとわいわい気分が盛り上がっており、
毎度のことながら、娘・うたの学校でも、フェスタが開かれた。



ステージではショウが繰り広げられる。
13535781_1083012395119472_1896725637_n_20160625182032414.jpg




牢屋に捕まえてほしい人を閉じ込めて、出たい場合は100円払う、という
サン・ジョアンの遊びのコーナーもあった。
DSCN7694.jpg



牢屋のなかには、捉えられた子どもたちがうじゃうじゃ。
DSCN7692.jpg




うたのクラスメイトたちのショウはかわいかった。
13536079_1083012105119501_510909721_n_20160625182033c3c.jpg

13514259_1083012275119484_676839796_n_20160625182030cfe.jpg




ダンスチームの面々。
13530680_1083012388452806_538370783_n_20160625181141e54.jpg




娘・うたは今回、ダンスには関わらずおやつ販売部門をやることに。
「わたしはダンスには向かない」からだ、と。
親としては子どもが華やかに踊ってくれたほうがうれしいのだが、
娘はオレとちがって派手なことが好きじゃない。



廊下の突き当たりがおやつ売り場だ。
DSCN7711.jpg



大雨の日で、学校のなかは滝のような雨漏りでびしょぬれである。
DSCN7703_201606251815449de.jpg



うたが作った看板。
13524125_1083010868452958_791072296_o.jpg




『あなた、どうぞ♥︎』
DSCN7677_20160625174052d6e.jpg




うた作ホットドックをいただくオレとWelder。
13515250_1083011955119516_985384365_n_20160625182302b05.jpg

DSCN7689.jpg

 おいしいでちゅねっ♪




となりの集落でも、いろんなショウが開催されるようだ。
13516584_608540879319336_5666824412011391622_n.jpg

どれを観にいこっかなぁ。





(=ΦωΦ=)


AD

category: 音楽・アート・スポーツ

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 4

美人とブス  






ブラジル出身の代表的モデル。

ジゼル・ブンチェンとアドリアーナ・リマならご存知のかたもおろう。




ジゼルはすっと通った高い鼻で、いわゆる美人っちゅう典型的な。
2472ec7902a2fc56848e0a5a088a0ecd_201606210844104fc.jpg



アドリアーナのほうは、美人ではあるが愛嬌のある顔をしとる。
tumblr_mb3dcx9uqd1qgwufqo1_500.jpg

 オレはアドリアーナの顔立ちのほうが好みだ。
 ジゼルの顔にはちっとも魅力を感じない。





犬や猫の顔のつくりのでっぱったとこ、鼻や口まわりのことを
『フォッシーニョ(focinho)』と呼ぶのだが、
猫のこの箇所、オレ大好き。かわいくてたまらん。

で、うちの2匹のホッシーニョの横顔。
DSCN0402_20160621185106dce.jpg

 鼻が高くて長いのはたま。ジゼルタイプといえよう。
 そして、鼻がみじかくて低いちびは、アドリアーナタイプ。
 夫・Welderは『ちびの顔はものすごくかわいい』と言う。





ところで、
いま公開中の映画『アリス・イン・ワンダーランド2』。
ナタール市でも『Alice Através do Espelho』として絶賛公開中。
娘・うたも観たい観たいみたい、うるさく言うのだ。

で、そんなかの主演級の女王の役が
「おかあさんにそっくり!」なのだとか。


もうね。
一作目んときから「そっくりそっくり」言われよったけんね
うれしくもかなしくもないぜ。
























o0328035911278994456.jpg

 赤の女王。

















126_20160621085402a33.jpg



ばってん、赤の女王役のヘレナ・ボナム・カーターは、
ティム・バートンの恋人やったし、
特殊メイクの役をたくさんこなしとる女優やが
もとの顔立ちは素晴らしい美人なのだ。
9815288.jpeg

 美人なのに、メイクでブサイクを演じるのは、かっこいいなぁ。



昨年の映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』では、
シャーリーズ・セロンが、こんな出で立ちで登場したが、
59ca984efe6e401728667a067963af8e.jpg




シャーリーズ・セロンといえばオレが度肝を抜かれたのは、
映画『モンスター』。
1_201606210916439a6.jpg 1_20160621190723e6e.jpg




実在した娼婦の連続殺人犯の役を演じたのだが、素晴らしかった。
a0212807_119775.jpg


 セロンはこの役を演じるのに、13kg体重を増やし、
 撮影前のメイクには毎回数時間を要した、という。
 いやはや、プロフェッショナルな女優さん、っちゃすごい!
 



と、このように、
メイクによって、絶世の美女がドブスに変身したりもできるんやし、
地味ーーな顔も華やかに変身できるっちゃけん、
美か醜かなんて、どうでもいいじゃないか!?


最近の日本の女の子のメイク前後とか、すごいやんね。
e43df624-s.jpg


男も
『化粧したら人の顔はおおきく変わるし、美人とブスは紙一重』
っちゅうことが解ってきたんじゃねーか!?

DSCN7624_201606221933520b2.jpg
   労働手帳の証明写真。アフリカの女王のように美人に写っとるけん気に入っとる。




美醜にとらわれて心身を疲弊させるのは、
もったいないことじゃないか!?


 道のよからんことを祈るより
 いかなる道にも堪え得らるる力の
 加わらんことを願え 

    とは、オレの敬う弁栄聖者のお言葉だが、

美人とつき合いたい、と願うより、
どんなブスが相手でも勃つように棒と心を鍛えたほうがよくはないか?
『このブスもメイク次第で絶世の美女になる』と
想像力を鍛えたほうがよくはないか?




(=ΦωΦ=)

AD

category: からだ

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 2

宗祖の皮髄・現代語訳  






昨年唐沢山にて御指導をいただいた河波先生が、4月にご遷化なさったことは
先にも拙ブログにて『お念仏・お念河波先生』として書いたが、
河波先生を御見送りになった佐藤御上人から先日、御本が届いた。

DSC_0215_20160621023625882.jpg

『法然上人の神髄』。

刊行日が、河波先生ご遷化の数日後と知り、
大きく胸を打たれる。



この本は、夫のバイブルともいえる『宗祖の皮髄』の現代語訳なのだ。
DSC_0203_20160621023442c3f.jpg




『宗祖の皮髄』は大正3年に刊行された本で、
言葉が難しくてとてもオレの手に負えない。
DSC_0205_20160621023444d35.jpg





で、平成2年には、改訂版が出された。
DSC_0205 2

 校訂なさったのは河波先生だ。



夫・Welderは、この御本を河波先生から直接送っていただいたのだ。
DSC_0211.jpg




『宗祖の皮髄 改訂版』で、忘れてならない人物がもう1人。
DSC_0213_20160621023447986.jpg

草稿資料の探求に大きな力を注がれた僧侶・江島孝導上人だ。



江島御上人とは唐沢山入山のまえに、日本にて逢瀬ができ、
とても楽しい時間を過ごさせてもろうた。
DSCN6712_20160621023626129.jpg


またの名を『レゲエ和尚』という江島上人は、
オレごときがチャラチャラとしなだれかかることが本来許されるような人物ではないのだが、
その徳の高さゆえ、にこにことちんぴらなオレを許してくれとる。


思えば、河波先生にも唐沢山にて、
ご懇情のこもったお言葉をかけていただいた。
立派な御上人に限って、というか、だからこそ、というか、
あれほどのご活動をなさっとるというのに御自身の自慢などは微塵もなさらず、
超然と縦横無尽に高次の法をお説きになるのだ。

夫曰く、
「いつも柔和で控えめであらせられながら、
 誹法な輩に対しては歯に絹着せぬ痛烈な批判をされるお姿に痺れた」と。

そのような別格に御徳の高い河波先生のご慈顔を
もう拝むことができぬことはとてもさみしい。




さて。
オレにとっては『宗祖の皮髄 改訂版』も、
言い回しが古くて難解だったので、現代語訳版がものすごうれしい。
DSC_0215_20160621023625882.jpg


お浄土から届いた聖本として受け止め、
霊性を導いていただく新たな聖書として繰り返し拝読させていただこう。
合掌。





(=ΦωΦ=)

AD

category: 仏教・哲学

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

負け負け  







昨年は数々のリーグで優勝を果たしたわれらが集落のチーム・タバチンガ。
1896982_984569771576319_5189370434109448197_n_20151231222216294_20160619064732852.jpg

DSC_0333_2014082903375186a_20160619064733137.jpg

DSC_0476_2015070722354471e_20160619064735d62.jpg




ばってん今年度は成績がふるわず、どのリーグでもはやいうちに敗退してしもとる。



そんななか、COPA MAZAPAS 2016 にて、
準決勝まで進んだタバチンガチームを応援に行った。
DSC_0182_20160619065152f81.jpg



いつものメンバーでやあやあ言いながら観戦。
DSC_0230.jpg

DSC_0251_20160619065223f6a.jpg

DSC_0222_201606190651540b5.jpg




後半、
チームオーナーのアレックスが場外に出されるというハプニングが。
DSC_0240_20160619065156af6.jpg

DSC_0242_201606190651586b4.jpg

DSC_0244_20160619065221c59.jpg

 不穏な雰囲気が漂うなか試合は進む。




そして2×2で、試合終了。

PK戦で決着をつけることになった。



気合いを入れる監督のキーニョ。
DSC_0272_201606190652233be.jpg





最後は、チームオーナーのアレックスの息子が外して、試合終了凹




がっくりとうなだれて、タバチンガに帰ったオレら。
集落の広場にあつまって、コッパアメリカのブラジル×ペルー戦を観ることに。
DSCN7531_20160619070911dc1.jpg

DSCN7536.jpg


結果。

    まさかの負け!


木っ端みじんに、グループステージ敗退!! 


ドゥンガがクビになったことは良しとして、
ブラジル弱くなったよなぁーーー。

セレソンの選手がつぎつぎと中国に買われとる。

3年前にサンパウロ新聞に
『中国製品をボイコット』 (←リンクありクリック)っちゅう記事を
書かせてもろうたが、
ブラジル人も金の力にはひとたまりもないな。
けーーーーーっ。



(=ΦωΦ=)

AD

category: 音楽・アート・スポーツ

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

instagramはじめま…  






友人の影響をうけて、
おくればせさながら始めたくなったインスタグラム。

以前に述べたとおり、
『レストランゑん』(https://www.instagram.com/enrestaurante/)と
『Oba! ゆきゑ』とで(https://www.instagram.com/oba_yukie/)
アカウントを取った。



en-card-omote-2 のコピー 2


『レストランゑん』のほうは、美味しい写真をアップしてゆく予定。

『ビキニおばさん』のほうは、
このブログ以上に、ナルシシストっぷりを発揮して、
ビキニだらけのドン引かれ写真アルバムを作成していくのだ。


ばってん現況は、
パソコンからのみの投稿なんよ。
スマートフォンは今、手元にない。

スマーートな携帯電話を持たんので
投稿もインスタグラムの画面からは、できんのだ凹
『Gramblr』っちゅうアプリを経由して
写真投稿をパソコンからしとるんよ。ややこしい。


なので、インスタグラムについては、まだ何一つわかっとらん。
コメントのお返事の仕方もわからず、
いいね♥︎ボタンがどこにあるかも、さっきやっと知ったのだ。

なんでもかんでも娘・うたに
「ねえねえねえねえ・・・教えて」
「ねえねえねえねえ・・・できんけん、やって」と、
おんぶにだっこでしなだれかかっとるけん
そうとうイヤがられとる。



しかし。
8月には日本からおさがりのiPhoneが、
オリンピック関係でブラジルにやってくる友から運ばれてくるんよ。
携帯電話があれば、
インスタグラムもずいぶん簡単になるのではなかろうか。
それまでの辛抱だ。

 SIMフリーのiPhoneをゆずってくれよう、っちゅうかたは、
 ひきつづき募集中です。あと2こ夫と娘のぶんも欲しいなあ。とあこがれる。






ひとつ前のブログに「ふとももの筋肉が衰えた」と書いたが、
脳みそもずいぶん衰え老化した。
もともと大アナログな頭のわるい人間やけん。


と、ここまで書いて、
インスタグラムをいじりながら少し解ってきた気になって、
「やればできるやんか!」と、うれしくなったばってん、
なんだかようわからんうちに
レストランゑんと個人のアカウントがごちゃごちゃになって、
なんだかまちがった動作をしとるようだーーー凹


オレはFacebookを始めた数年前に、
大失敗をやらかした過去をもつ。
オレと夫だけが見ることができるはずの秘めやかな写真を
世界に大公開してしもとったのだ!

あんなふうなことが股マタ起こったら・・・と想像すると
冷や汗がでる。

でも。まだ。挫折せんぞーー。




(=ΦωΦ=)

AD

category: ブログ

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 2

特技  







履歴書の特技欄に『縦列駐車』と書いて、みごと面接に合格した
つわものの女ともだちがおるが、
オレにも特技がある。

ひとつめは、
『ハイヒールで速く走ること』。

10cmまでの高さのピンヒールやったら
決してころばず速く走る自信がある。



みよ、この筋肉隆々のおみ足を。
P1480925_201606052050285ca.jpg




サンパウロでは、
「あんよを撮影させてください」とテレビカメラで撮影されたほどなのだ。
P1270603_20160605205030cf1.jpg



ハイヒール短距離走は、世界各国で今や催されていて、
high_heels06.jpg



男子部門もあるのだそうだが、
CI9wLsHUwAAJWNf.jpg

オレが日本に住んどった時はフランスでしか開催されてなかったと記憶する。

上位入賞どころか優勝できる自信があったのだが、
優勝賞金よりも飛行機代が高かったので出場をあきらめたのだ。




だがしかし。
今となっては優勝する自信はない。

常夏の地・ナタールに越してきてからというもの
日々裸足かビーチサンダルしか履かない足は、
なんだか弛緩してしもとって、
先日ひさしぶりに履いたスニーカーすら窮屈に感じる衰えぶり。

それにプラスして太ももが鶏ガラのように細くなりすぎた。



201206070422344d0_20130525080244_20160616201921b32.jpg ← 5年前。むちむちの太もも。


がりがりの太もも。きのう撮った写真 → DSCN7567.jpg


 筋肉がなくなってすっかり老化したのだ凹







ということで、次の特技。

『洗った食器のふせかたが上手い』。

上手い、っちゅうのは、速く乾く、の意である。


この選手権に出場すれば優勝まちがいなし!


うちの娘なんか、毎日3回は食器を洗っとるというのに
いつまで経っても上達せん。
夫も、あんまり上手くならん。

彼らが食器を洗ったあとは、オレがそうっとふせかたを変えておるのだ。
やつらに任せとったら
ふせた食器は1年後もぬれたままではなかろうか。
オレがふせれば、グラスも皿もあっ、っちゅうまに乾く。

ついでに言えば、洗濯物の干し方もものすご上手いんに!

特技がいっぱいあるなぁオレ。



(=ΦωΦ=)

AD

category: からだ

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

網戸を作る  








デキル大工たち、今日は網戸を作るのだ。


窓のサイズに合わせて木を切り、
DSCN6796.jpg


 枠を組んで、窓にはめこむテストをすると・・・









DSCN6799.jpg


 ぜんぜんサイズちがうやんかーー!
 小さすぎやないかーー!!







DSCN6800.jpg

自分の書いた数字も読めんのか、こらーーっ。






デキル大工たち、
この後、一旦切った木をふたたびつなげる作業に2時間を要した。






そのくせ、
「昼飯は、やきそばが食べたい」などと、厚かましいのだ。




おまえら午前中は、木を切って失敗してその木をつなげただけだろ!?
要するに、午前中の作業はゼロ、っちゅうことぜ。



とはいえ、こころやさしいオレは焼そばをこしらえる。
DSCN6807.jpg

 ものすご喜んで食べるふたり。
 日本の一味唐辛子をふりかけて、午後の仕事への気合いを入れる。




午後。

やきそばの栄養でやる気満タンになったデキル大工たち。

ようやく木をつなぎおえ、網を張り始める。
DSCN6809_20160530234027cc8.jpg



網を張り終えたファビオたち、オレの大切な道具を貸せ、と言うのだ。



どんな道具かというと、これ ↓









DSCN5929 のコピー

 ファイア鉄砲を貸せ、と言うのだ。



木と木の間から飛び出している網をコレで焼き切りたい、とのこと。
オレがこの道具で、いつも豚足に焼き目つけよるのを
うらやましそうに見よるもんなぁ。
しかし。。。



 悪い予感で胸が満タンになったが、貸した。









そして、悪い予感は大当たりした。

DSCN6813.jpg



網にたくさんの大穴を開けた優秀な大工たち。

その大穴をつぎはぎすることで
午後のすべての時間を要したオレら凹






デキル大工の仕事の仕方は、
つきぬけて明快だ。



 より楽しく、
  できるだけ面白く、
   どーーんと派手に!





結果よりも工程が大切。


急ぐことやきれいに仕上げることなど二の次。



でもね。
それでいいように感じるようになってきたブラジル生活8年目。
わっはっはっは、と笑って暮らすありが玉。




(=ΦωΦ=)

AD

category: 工事

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

Pimenta Rosa  







日本では『赤胡椒』とか『ピンク・ペッパー』と呼ばれとるコレ。
DSCN7462.jpg

DSC_0599_20160611012826733.jpg


 庭にいっぱい実っとるのだ。




小鳥も大好きで、よく食べに来る。

パタパタパタッ、と飛んできて、
10_20160610213430585.jpg



枝にとまる。
20_20160610213432b65.jpg



いい匂いでちゅねっ。
30_2016061021343337a.jpg



美味しいでちゅよっ!
40.jpg



ハシゴに登って枝を折るのはオレの仕事。
DSCN7463.jpg



実を枝から外すのは娘の仕事。
DSCN7473.jpg

この作業、すこし難しくコツがいるのだ。
そうっと外さないと、実の皮のみが外れてしまう。
がさつで短気なオレにはようできん。





DPP_0022 のコピー

胡椒やけど、ちっとも辛くないPimenta Rosaは
ごはんにまぜて炊くととてもいい風味がする名脇役。




(=ΦωΦ=)

AD

category: たべもの・のみもの

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

たまごを蒔く  







父からメールが届いた。
近所の美しい川で毎年たくさん観られるホタルの写真も添えられて。

DSC_0022_2016061021382067d.jpg

ほほえましいなぁ。

実家から徒歩2分の川には、ホタルがたーーーくさんおるのだ。

わが故郷は、ホタルの名所 にもなっておる。
水が美しいというのは素晴らしいことだ。

わが家のまえの湖にもホタル(Vagalume)がいっぱいおる。
窓の外にもよく飛んでいる。
ゲンジボタルとは違う種類だが、
ふんわりと明るくふわふわ飛ぶ様子は儚く美しい。




父からのメールの文面には、

『家のもみじの木に山鳩が巣をつくり卵を2個産みました。
 雛の誕生を楽しみに見守っていましたが、
 雨戸の開け閉め等で孵化をあきらめてしまいました。
 かわいそうな事をしました。
 ウサギの墓の隣に卵2個埋めて、
 お線香をあげました。』 とあった。

DSC_0065.jpg

DSC_0079_201606102134599b0.jpg



お線香の香りまで漂ってきそうなしょんぼりを感じたので、
元気づけようと、

『わが家のにわとりは今たまごをあたためています。
 12匹ぜんぶひよこになるといいな』と返信した。

DSCN7444.jpg

DSCN7460.jpg





わが家では、福岡のカレー屋Tosh が、ことずけてくれた種たちが、
DSC_0603_20160612071531e74.jpg




続々と芽を出しておるのだ!
DSC_0573.jpg



オトンの弔ったたまごもいい芽が出るといいな。



娘・うたにも、
「じいちゃんを元気づけてやりなさい」と
メールを書くことをうながしたら、こう書いた。



『山鳩の卵、目玉焼きでもして食べたら美味しかったのに。
 埋めるなんてもったいない!』




(=ΦωΦ=)

AD

category: ブログ

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

選挙管理委員会御中  






6月5日に領事館から参議院議員選挙の在外投票についてのメールが届いて、
翌日の月曜日に申請書類をダウンロード・LANハウスにて印刷、記入、
在外選挙認証とともに封筒に入れて、郵便局に行った。

いちばん速い郵送方法は、EMS便で、おおむね7日〜12日間で日本に届く。
だが送料がべらんめーーーで113ヘアイス。
これは今のレートだと日本円・4000円弱だが、
こっちの物価などと照らし合わせると2万円ほどの金額なんよ。
ただのぺらぺら封書を送るのに2万円。とても払えん。
というわけで、つぎに速い便、12日〜16日で届くはずのやつで送った。


で。
投函直後に、ふっ、と考えたんよ。


いちばん長く日数がかかるとして16日後に福岡区役所に届いて、
担当者がすぐに投票用紙を返送してくれたとして、
それが届くのがそれまた16日後で、
そんでから投票用紙に記入したのをまた送って・・・






2_20160609202647a6c.png



どうひっくり返っても、
間に合わんやないかーーーーーっ!





っちゅうことは、投票する方法はひとつしかない。
領事館に出向いて投票するのだ。
それには、さっき投函した封筒に入れた『在外選挙認証』が必須である。


郵便局に戻って、
1度投函した封筒を返してもらった。

DSCN7428.jpg

DSCN7429.jpg

DSCN7430.jpg


ところで。だ。
サンパウロに暮らしとったときは、
領事館は勤め先のすぐ近くで、気軽に投票に行けたのだが、
ナタール近郊には領事館はない。
いちばん近くの領事館は、レシフェっちゅう都市にある。

ナタールからレシフェは、
福岡から大阪くらいの距離。
長距離バスに乗っていかなならん。


オレ、投票に行けるのか!?




 意地でも行ってやろうじゃないか!!





今回はレシフェまで行くとしても、
次回からは郵送での投票をかなえるべく、
選挙管理委員会にお願いと提案の手紙を書くことにした。

在外選挙認証の返送、っちゅう手間をなくして、
投票用紙のみをこちらに郵送してもらって返送すれば、
投票に間に合うと思うんよ。

在外選挙認証は、おなじ選挙管理委員会が発行したものなのに
わざわざそれをまず、そこに返送することの必要性はないと感じる。
申し込み用紙のサインがそんなに必要か!?
もっと効率的かつ要領よくコトを運べるのではないか?

頼むぜ、お役所さん!



(=ΦωΦ=)

AD

category: ブログ

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

虫との・・・  






タイトル、『虫との闘い』にしよっかと思ったが、
闘いたくないので、
でも、でも、殺生をしてしもうとるので『共存』ともいえなくて。



雨が多くなり、そうなると、虫たちもわらわらと出てくる。


数日前に毒蜘蛛タランチュラ、
昨日は、初のサソリを庭でみつけた。
いつものように捕獲して、ジャングルに放ちにゆく。
P1630200_20160606110746a74.jpg

P1630201_201606061107480bd.jpg



アフリカマイマイも大発生。1日に10匹は外に放り投げよる。
DSCN5252_20160609182737c90.jpg




犬小屋には、シロアリが大発生。
DSC_0604.jpg



小屋が崩壊して犬たちがつぶされんように、娘・うたが大活躍。
DSC_0626.jpg




畑の木の巨大巣にも薬剤をどぼどぼ注ぐ。
DSC_0642.jpg




ほんとは虫をころしたくない。
殺生したくない。
蚊が足にとまったら反射的につぶしてしまうが、本当は殺したくない。





雨が多いとちいさな虫もいっぱいくる。
ベランダに棲みついてそれを食べて生きているのがこの子たち。
DSC_0645.jpg


 ヤモリ。

 家を守る、の意から、『家守(やもり)』の名がついたんだと思う。

オレの実家あたりの方言では、かべちょろ、と呼んでいた。
壁をちょろちょろするからだ。

ありがたい存在だ。
なぜなら
オレはただ殺すだけ。
彼らは食べるため。




(=ΦωΦ=)


AD

category: 仏教・哲学

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

インスタグラム  






SNSが大普及して、
いまやもうFacebookは年寄りの集まりみたいに呼ばれるようになってきた。

主流はインスタグラムで、これはもう写真メイン。
言葉は写真にそえられるキャプションのみで
言葉より視覚、っちゅう世の中になってきとる。

オレみたいにずらずら書き連ねる『ブログ』っちゅうスタイルは
時代遅れはなはだしく、もはや化石なのだ。


オレもはよインスタグラムをはじめたい、と思うとる。
レストランゑんの商売用に。
そしてやっぱりオレ個人のアカウントでもやりたい。

しかし今オレはスマートフォンをもってないのだ。
だれかオレにおさがりのiPhoneをくれ。切実。
いま持っとる携帯電話では
LINEもブラジル必須の無料通話アプリ・WhatsAppもできんのだ。



それでもよ。
もう恥ずべきことでもなく主流となっておる自撮り写真は好きではない。
自撮り棒を使っての自分撮影風景はブラジルでもよく目にするが
オレは好まない。
DSCN8206.jpg

DSCN8325.jpg




カップルで美しいビーチに来とるというのに、
なぜ自分で自分を撮る?
彼氏に撮ってもらったほうがよくはないか!?

カップルで美しい海に来とるというのに、
どうして海で遊ばず恋人といちゃつかずケータイをいじくりまわすのだ!?

「その感性が『ばあさん』なのだ」と 笑われそうだが、それで結構。

嗜好の好みとして自撮り写真ばかりのSNSは素敵だと思わない。


それプラス、加工しすぎた写真もすかん。
昨今のiPhoneの性能は目をみはる。
顔のシワのひとつひとつまでみごとにくっきり映し出してくれる。
それを消したい気持ちはわからんでもないが、
オレは加工せんでしわしわいっぱいシミだらけ状態でアップしたい。





とはいえ、
オレがインスタグラムなど始めようものなら
自分の写真ばっかり載せるやろうな。しつこいくらいに。

もう15年くらい前に初めてのSNS・mixiでも
吾がのビキニ写真ばかりしつっっこく載せていたオレやけん、
習性を矯正することはもはやできまい。




ただし、自撮り写真は載せん。

そこは強調し宣言しとこう。



「誰がその写真を撮らされるのだ!?」っちゅう家族の言葉は
聞こえないことにしとこう。







ものは試しで、初の自撮り写真を撮ってみた。

「エッチー」「色っぽい」とか、ゆうてほしい
セクシーをねらった典型的なやつを。





























DSC_0577_20160606232815dac.jpg





お・・・・いいやん。
地鶏もなかなかいけるやん!

キューリとかナマコとか・・・意欲がわくなあ。。




(=ΦωΦ=)

AD

category: ブログ

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 2

聖火リレーわが町に来たる  






リオ五輪にむけて今、ブラジル国内を聖火が回っている。

ナタールよりさらに北のペルナンブコでは
こんなに楽しそうな聖火リレーをしとる。



こういうのを観ると、いいなぁブラジル、と、ブラジルをますます好きになる。




昨日はナタール近隣を聖火が通るというので、
近くの観光地・世界一のカシューナッツの木まで、観に行った。
DSCN7324.jpg

DSCN7331.jpg



ド田舎やしランナーも著名なかたじゃないので、
人も少なく、みんなのんびりと聖火到着を待つ。

娘・うたもテレビクルーたちと遊んでいる。
DSCN7307.jpg



やがて、パンパカパーン、っちゅう音火とともに、
DSCN7329.jpg



オリンピック号が到着した。
DSCN7327.jpg

DSCN7328.jpg





観衆が見守るなか、聖火に火が移された。
DSCN7341.jpg



世界一のカジュ園の敷地内に入ってゆく聖火。
DSCN7343.jpg

noticia_141941.jpg



走り終えた聖火ランナーと。
DSCN7382.jpg




DSC_0581_201606051309236e2.jpg

楽しかったもやけん、
ついついカジュ坊たちをまたいっぱい買ってしまったオレ。
えへへへへ。

負の力が、アメリカを中心に世界中から働いて、
国政も治安も蚊のウイルスについてもぼこぼこにけなされとるブラジルだが、
リオ五輪が佳き大会になればいいなぁ、と祈っとる。


(=ΦωΦ=)


AD

category: 音楽・アート・スポーツ

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

高級ホテルに潜入  







タバチンガ集落の友人たちとローカルな遊びを堪能した数日後。
ナタール地域でいちばんお洒落でアッパーなエリア・PIPAへ
SHINとともに出かけた。
DSCN7010.jpg



いつものようにイカダにカナブン号を乗せて渡るのだ。
DSCN7018.jpg

DSCN6435.jpg

DSCN7026_2016053001211943b.jpg




PIPAのビーチで遊んだあと、
DSCN7042_201605300122417c8.jpg

DSCN7039_20160530012240646.jpg

DSCN7049_201605300703476c0.jpg


このエリアで1番の高級リゾートホテルの前を通りかかったオレら。


Sombra e agua Fresca Hotel & Resort



入口からして、
エキゾチックなタイの雰囲気ぷんぷんのホテル&リゾート。
hotel-sombra-e-agua-fresca のコピー

8173111_25_z.jpg



行動派のSHINが素晴らしき提案をする。

「レストランのメニューを偵察しようぜ♪」



すたすたとフロントに歩くSHIN。
hotel-sombra-e-agua-fresca.jpg



フロント嬢と、英語でトークを開始する。
ゆったり高級フロント嬢と話すSHINはかっこよかった。

あざやかな会話の進行にて、
宿泊施設やスパなどもろもろの情報を知ることができた。
ころあいを見計らってSHINが
「レストランのメニューを見たい」と請う。
OKをもらう。


メニューがフロントに到着するのを待っとったら、
フロント嬢が美しいにっこり笑みで
「レストランにご案内するわ」と。

彼女、SHINのかっこよさにすっかりめろめろになったようでね。
うっとりと彼をみつめながらこう言うのだ。


「レストランまでスタッフがご案内するわ。行ってらっしゃい♥︎」




やっほ〜。潜入成功やん♪

持つべきものは、飲食への探究心旺盛な男前の友!



迎えの園内移動車に乗ってぶんぶん連れてってもらう。
DSCN7051.jpg

DSCN7052_2016053001225263b.jpg




いちばんとっぺんのレストラン部へ。
DSCN7056.jpg




ばーんとバーカウンター。
DSCN7059.jpg

DSCN7060.jpg




ひゃっほーーー、美しいプール!
DSCN7063.jpg

DSCN7061.jpg







上へ上へと歩んでゆくと、贅沢ないちばんの高地へ到着。
DSCN7104.jpg



すんげぇ見晴らし!
DSCN7116.jpg

DSCN7103.jpg



レストランの入口。
DSCN7110.jpg




内装も抜群。
rest1.jpg




メニューをじっくり見るWelder。
DSCN7113.jpg



Welderが調査をがんばっとるあいだ、
DSCN7109.jpg




 マダムゆきゑは・・・
























DSCN7074_2016053001232169b.jpg

DSCN7078_201605300123571fd.jpg




思う存分、ぜーーたく気分を味わわせたもろうた。
13275506_996762373734423_1918241426_o.jpg

 いつかは泊まりたいーーーー。







フロントに戻って、ほの字の受付嬢にSHINが言う。
「ありがとう。すんげえいいレストランでホテルも最高。
 今日は泊まらないけど、来月泊まりに来るからさ。
 きみの名前は? (ウインク)」



うーーーーむ、あっぱれ!!!






彼のおかげで見せてもらえたレストランメニューは、
なんとなんと!

ただのファミリーレストランと同じ内容であった。
タイ料理の片鱗もナシ。
ブラジルやったらどこででも食べられる献立ばかり。


もったいないなぁ、こんなにも絶好な環境なのに!!!


いつか泊まりに来るより前に、
Welderのタイ料理のレシピを売り込みに来よっかな。
SHINも絶賛したグリーンカレーを試食させたらイチコロやろう。

おっと、
そのまえにレストランゑんを本格オープンさせなならんやった。
夢はどんどん広がる。


(=ΦωΦ=)

AD

category: 音楽・アート・スポーツ

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0