ビキニcomブッダ@ブラジル

                                          BRASIL連邦共和国 Rio Grande do Norte州の海辺にて                                                  ビキニで暮らす仏教徒の『ゑん』な日々♪

怪鳥・カリメロ  






うたが鶏屋から連れてきたカリメロと名付けたひよこ。
DSC_0015_20160905190547d34_20160930192857170.jpg

 たまごの帽子をかぶってるように頭が白くてかわいい。



ぴよの卵から孵ったプリシラと仲良くなって、
兄弟のようにくっついて仲良く育っておる。
DSC_0035_201609052142166a7_201609301926599ae.jpg




約1ヶ月が経過した今、成長が加速しとる。
毎日、日に日に大きくなってゆく。
日に日に、どころか、1時間1時間に、っちゅうくらい
みるたびに大きくなっとるんよ。
DSC_0029_20160930191036bfa.jpg

 いつだってオレに付いてまわってとてもかわいい。








そんでからよ。

大きくなっただけでなく、へんてこな変化が・・・















DSC_0040 のコピー

 がらがら模様に変身した!








これが、DSC_0015_20160905190547d34_20160930192857170.jpg




これになるんやけんねーーーっ!!
DSC_0059_20160930191055e95.jpg




たまがるばい!




こんなだったのが、
DSC_0041_2016090521421813c_201609301933280d6.jpg



こげんなってしもとる。
DSC_0066_20160930191056072.jpg




今後ますます変化してゆくのだろう。
DSC_0059_20160930191055e95.jpg




カリメロ・プリシラは今
パソコンの前に座っとるオレのふとももの上におる。
securedownload_201609301950258e6.jpeg

 懐かれて、慕われると、愛情が増す。かわいい。



それにしても、カリメロだけ異様にデカい。
にわとりじゃないのかもしれない。

ダチョウぐらい大きくなったらうれしいなぁ。
めざせ、クリスマスディナー。



(=ΦωΦ=)

AD

category: ブログ

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

女がのびのびと在る社会  







四十六才。
体にもガタがきて、風邪をひいても治りにくい、
四十肩だか五十肩だかわからんばってん肩もぎしぎし痛む、
はしゃいでビーチを猛ダッシュしたら膝がビキッと激痛にみまわれたり、
酒も弱くなり二日酔いになる率があがり、
本をながく読むと目がバサバサする。

 これは今現在のオレのことだ。



健康のために食べるものに気をつけなならんし、
美容のためにも、手入れも怠ることはできん。
ジムに通って体を鍛えて筋肉をつけ体力をつけなならんし、
体のラインを保たねばならん。。。。

 こんな中年女性がたーーーくさんおる今の社会。




オレはジムには行かない。
室内にこもって運動するなんてつまらないからだ。
犬とどたどた散歩したり、
庭でナタを振り回していたほうが楽しい。

オレはサプリをのまない。
大根をおろしたりオレンジを絞ったりしたほうが美味いからだ。


肌を白く保つために
カーテンの内側で息をひそめとくより、
かんかん照りのビーチに行ってその美しさに息をのむほうが
オレの体は喜ぶ。


しかし、日焼けは敵! と信じとる女性を
むりやりビーチに連れてっても、精神的にとても不衛生やろうな。




若くみられたい、とのぞむ人は多い。
特に日本女性は、若さ、に、ものすごい執着がある。
いまの風潮としては、若くみられたい、とあからさまに述べるのが恥ずかしいのか、
年齢不詳、などというのも褒め言葉になっとるようである。


健康と美容ばかりが脳内を占めとる女と話しても
ひとつも面白くない、とオレは思う。
美容と健康っちゅうぶよぶよの玉ばかりを脳みそに埋めこんどるような女は
いくら体の外側がきれいでも
体内はすかすかでぱすぱすの大根のようだ。


20160117201221d20_20160117201319079.jpg


ブラジルのド田舎に暮らしとることは、オレにとってとてもラッキーだ。
オバサンなのにビキニを着とろうと、
シワシワで化粧もしなくとも、
日焼けしてシミだらけで髪がぼさぼさでも、
誰にもさげすまれず、
女として卑屈になることなく、のびのびと生きられるからだ。


そして、日本に暮らすオレと同年齢の女性は
ものすごくものすごーく窮屈な思いをかかえて
手足も伸ばせぬほど閉息して生きとる人が多くおるのでは、と思うのだ。


そんな風潮とっとと変わればいいな。
外面の美醜を気にするあまり
心を不自由にさせる風潮を忌む。


男たちに願う。
いま貴男の隣にいる女性の素のままを慈しむことを。
むだな装飾をはぎとり、
ぜいたくな肉をつけてやり
顔中しわしわになるぐらい笑わせてやってほしい。

女が心から笑っとらん社会なんて、くそだ。
笑い皺も歯の黄ばみも気にせず、
女が腹の底から大笑いできる社会が
豊かな社会だとオレは思う。


とは言うても、このブログを読むような男は
たいそうな変わり者で
真っ白能面マネキン人形のような曲線の女を賞賛してないことは
知ってはおるのだが・・・



クリック♪ 


AD

category: からだ

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 2

パンク・ミュージック  







サンパウロから物資をもってあそびにきた爆友も帰ってしまい、
あとに残されたのは、空っぽの酒瓶たちのみとなった。

が。
求めよさらば与えられん、で、
手をさしのべてくれる人たちのお陰さまで、
なんとかかんとか生きておる。


海に行けば、
ブッダガイダンスにより海ぶどうのジャングルを(うたが)発見でき、
(うたが)もぐって収穫できるし、
IMG_1094_201609262210135b7.jpg




カワハギを(誰かが)釣ればいいし、
DSCN9462 のコピー


 食うに困ることはないのだ!




で、
ここが『金欠だ』と言いながらの矛盾だが、
わが家にはインターネットもパソコンもあるもんやけん、
ノーミュージックノーライフも貫いとるのだ。

昨夜は夫と『PUNK』をテーマにさまざまな曲をそれぞれ、
YouTubeや7インチで選んで交代でかけて、
Tune fi Tuneを楽しんだ。
パンクといっても『PUNKじゃないPUNK』と、ジャンルをくくった。

すべての曲をここに挙げても、
レゲエきちがい以外のかたがたにはチンプンカンプンやろうけん載せぬが、

一曲オレが気に入りのチューンを。





D'Angeloの『Sh*t, Damn, Motherf*cker』。

モントレージャズ フェスティバルでのLIVEでの一発目の曲だ。
ドカンとパンクだ。








怒りを発祥のみなもととしているのがパンク・ミュージックだが、
夫が、つぎに選んだ曲は、
見事なパンクにして、涙がとまらない一曲だった。






今はなきバンド『たま』の知久寿焼氏が、
沖縄は高江の反対運動をなさっとる人たちと仲良くなって
高江でも歌ったこの曲。

12-08-31-q03.jpg

111_201609262121330fc.jpg


十万年後にオレら賢くなってるのかな。



さて。
D'AngeloのMontreux Jazz Festival 2000に戻って、
最高のパフォーマンスに酔いしれよう。




この43分間のライブを夜、酒を片手に観ながら
でっかいスピーカーで聴くと
見事に昇天できる。

胸をゆさぶる音楽・みどり濃い香り立つ大地・
命のみなもとである青い海。

それらに抱かれて、
オレはしあわせに生きたいのだ。



(=ΦωΦ=)


AD

category: 音楽・アート・スポーツ

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

大事なのは中身だ  








サンパウロの爆友が大量の食料と祝いの酒をぶらさげてやってきた。
彼女もオレも9月生まれなので
合同誕生祝宴、と称して、朝から晩まで飲んでいる昨今。
DSC_0090 のコピー

DSC_0016_20160923234250046.jpg


めでたい酒は美味いなぁ。





ところで。
NATALサンバのメンバーであるラクダにも昨今、
めでたい出来事があったのだ。


なんと、ラクダんちに家族が増えたんよ。


あたらしい家族の名は、猪崎 という。
愛称は『猪🐗 』『イーサン』。


お祝い、っちゅうことで、
サンパウロ爆友は、ラクダにも土産を買ってきた。



美しい美しい瓶に入った純米大吟醸酒・山田穂。
IMG_1041_2016092400590074c.jpg


誉れ高き酒米『山田錦』の母『山田穂』を100%使用し
丹念に醸した香り華やかで深い味わいが特長の美酒だ。




ということで、ここから先は、
大切なのは中身であって容れ物ではない、という
宇宙の真理を、
言葉を使わずにお見せしよう。

IMG_1059.jpg

IMG_1056.jpg

IMG_1057.jpg

IMG_1066.jpg

IMG_1076_2016092401061022a.jpg

IMG_1081.jpg

DSC_0004_20160924042756bd1.jpg


ぼろは着てても 中身は錦(じゃなくて穂か…)
どんな酒より 美味いじぇ







DSC_0006_20160924010815329.jpg





(=ΦωΦ=)

AD

category: たべもの・のみもの

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 2

そしてゑんの門は完成した  








いよいよ、鉄門のしあげにかかるのだ。

溶接師匠・ピンドゥッカとともに
グラインダーででこぼこを削って、
DSC_0350_20160922185103bc7.jpg

DSC_0345 2




まずは錆び止めを塗る。
DSC_0402_201609221851219d1.jpg



師匠がうしろで、シンナーをふくませたスポンジをもって見張っとる。
失敗したら、ただちに拭き取るためだ。
DSC_0370_20160922185118af6.jpg

DSC_0385 のコピー




錆び止めが乾いたら、いよいよペンキ。
DSC_0444_20160922185124494.jpg

DSC_0440_2016092218512323b.jpg




ようやく塗り終えたころには、
シンナーの吸いすぎでよれよれ。


体中についたペンキを、
シンナースポンジでごしごしこすり取ったらば、
みごとなボン中のできあがり。




いーーーい気分で、完成した門を設置。
DSC_0329_20160922185100e80.jpg




すんばらしーー! なんてかっこいい門なんだ!
DSC_0344_201609221850586e2.jpg






DSC_0348_20160922185101c57.jpg


いらっしゃいませ。
レストラン・ドミトリーゑんへ。



(=ΦωΦ=)

AD

category: 工事

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

どうぶつは友だち  








近所のヤギ広場に
「やあやあやあやあヤギさんたち♪」と遊びに行くと、

DSCN9164.jpg


































DSCN9169.jpg


全員わらわらとオレから離れてゆくのだ!











なぜだろう、こんなにやさしいオレなのに。




しかし、たった1匹やったばってんくさ、
オレのハートを解るヤギさんもおったったい。
DSCN9171.jpg

 おそるおそるそばにきて、触れ合うてくれようとしとる。
 うれしいなあ。








いま、オレの暮らしのなかでは、
ヤギも牛も身近にいて、とてもかわいい。
そして、ヤギ肉も牛肉もおいしくいただいとる。




「仏教徒だから菜食なの?」とたずねられることが多々あるが、
オレら家族は四つ足動物の肉も食べる。
肉食するか否か、ということより、
どういう気持ちで命をいただくかが大切なのだ、と思うとる。



宗教のなかには
さまざまな理由で肉食を禁ずる戒律もある。
仏教にももちろんある。


ばってんオレは、
うなぎの味をまねて植物性のみで疑似うなぎ蒲焼きもどきを作るとか
同じく味付けを工夫して鶏肉を使わない鶏唐揚げもどきを作るとか、
っちゅうような精進料理は、
ものすご邪道だと思うのだ。
精進のさまたげとなる戒律も多々ある、と思う。

仏教は、仏道。

戒律が精進の邪道になったらつまらん。










キリスト教では
人間は特別で、ほかの動物たちは人間のたべものとして
神がお創りになった。(と肉食者は聖書を拡大解釈している)
なので動物を食べることに抵抗がない。

家畜の魂と人間の魂は別、という考え方を、
イスラムやユダヤ、アブラハムの宗教というか
旧約聖書の考えを持ってる宗教は概ね持っている。


仏教でいう「殺生をするな」とは
動物に限ったことではなく、
仏教では動物も穀物も植物も石ころもぜんぶが命。
仏性をもっている、と考える。

土は養分として摂取されて植物となり
植物は動物に摂取されて動物となる。
草食動物は肉食動物に摂取されて、肉食動物となり、
糞尿は、土とともに養分となる・・・
すべては連鎖しとる。

すべての命は切れ目なくつながっている。
命を自分の命として頂く=それが『いただきます』。

いただいた命をみずからの命の糧として
無駄にしない生き方をするのが本当の不殺生戒。




DSCN9178.jpg

DSCN9182_20160920032444cc2.jpg

 ぶちゅっ。





集落の農場のひとたちは、
食肉用の動物をとてもかわいがって飼育しとる。
ヤギも牛もブタも老いも若きも
散歩させてもろたり、丁寧に洗ってもろたり、
とてもかわいがられてのびのび生きている。

そんなふうにすくすく育つ彼らを見とうけん、
「いただきます」にも真意がこもる。



(=ΦωΦ=)

AD

category: 仏教・哲学

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

モハメドアリが  







こないだのブログで
「ありがとう」と言え、と書いたくせに、
日ごろ憎まれ口ばかりたたきよる友人には照れくさくて
なかなかまっすぐに「ありがとう」とは言いにくい。


なので、こうメールした。





“モハメドアリが闘牛士を倒した”
 上の一文のなかに隠語があります。
 なんでしょう? わかるかな?







そしたらば、こう返ってきた































 ハメ撮り

 した
















くそーーー。




くやしいけん、
初の自撮りにして寝起きにしてハメ撮りの写真を送りつけようと思って
夫に股がって携帯電話をいじくりよったら、
いままで聞いたことのない音が鳴りだしたんよ!

パニックになるオレ。
「こっ、壊れたんかーーーっ」。

夫・Welderがオレの腹の下にて冷静に調査したらば、
その音は、なんと、祝! 初・LINE 開通だったのだ。

山奥の親友・まりんこが、
LINEでオレを探して見つけて呼びよるごたる。

珍事だ珍事だ、ちんちんぶらぶらソーセージーー♪

ぷちっとボタンを押すとそこには、
すっぴんで目を腫らした寝起きのまりんこが。
朝の6時。
山道をてくてく歩きながらテレビ電話してきたまりんこ。
顔のドアップと、ときどきド田舎の景色と、
たまにすぐそばを馬がドタドタ走り抜ける大迫力の映像と…

目の覚めるようなテレビ電話通話であった。






気をとりなおして、ふたたび地鶏ハメ鶏をして、
まりんこにまずは送りつけてみたらば。































IMG_0685 のコピー



 ゴミ箱に捨てられた










やはり、時代は加工写真よ。

美白よ美白。びまんじょびまんじょ〜♪
加工し〜〜〜ましょっと♪


























FullSizeRender のコピー


しかし。
なんだか。
あまり美しくならん。
iPhoneにはがっかりさせられた。

ばってんオレの目の中に映っているのは
ピサの斜塔か、あるいはWelderの巨大Pか・・・
アイポンもやりよるな。


(=ΦωΦ=)

AD

category: ブログ

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

「ありがとう」と「感謝している」は同義語か  






「ありがとう」と「ごめんなさい」を言わん人が大嫌いだ。

ありがたい、っちゅう感情が発生しないから、
「ありがとう」という言語が口をついて出ない、
っちゅうのは理解できるのだが、
「感謝しています」とは言う(書く)くせに、
「ありがとう」を言わない(書かない)人は意外と多い。

「感謝しています」と言えば(書けば)
「ありがとう」の代わりになると思っているのだろうか。

もし本当に『ありがとう』と心から感謝しているのなら、
「ありがとう」という言葉をその相手に言うたほうがぜったい良い。
言葉は言うたからといって損するわけでなし。
ありがとう、と言われた相手はとてもうれしくなる。



それと同じたぐいの言葉で、
「もうしわけなく思っている」と言うくせに
「ごめんなさい」「もうしわけありませんでした」を言わん人もおる。

「すいません」という言葉がオレは嫌いだ。
「すみません」を「ごめんなさい」の代わりに使う人も多くおる。
お詫びの言葉とは
「ごめんなさい」「申しわけありませんでした」だとオレは思うのだが、
「すいません」や「遺憾に存じる」とかを
謝罪の言葉だと思うとる人もおって、それは人それぞれ。




とはいうても、たかが言語 ではある。



「ごめんね」と言われなくとも復活する関係もあるし、
いくら「ごめんなさい」と詫びられようが、
2度とつながらない縁もある。

「ありがとう」と一言も言われなくとも、
すがすがしくしあわせな気持ちになることもあるだろう。
「ありがとう」と一言もいわれんかった、と、いじけるのは
相手との関係が終焉しとる、っちゅうことに尽きる。



きょう、ひとつの『ありがとう』が発生した。

友人がくれた種から大根が実ったのだ。

この友人とは、10年間くらい絶縁されとった。
オレの身勝手に愛想をつかした彼女から
関係を絶たれとったんよ。

それが、2年前くらいに復縁した。
亡くなった友・あゆみが縁をつないでくれたともいえる。





しもぶくれのかわいい顔の大根。
DSC_0028_201609160419472c2.jpg




彼女はインコが好きなので、
しもぶくれのインコの写真を添えて、
お礼のメールを送ろうっと。
DSC_0306 のコピー




このインコの名前は『しもぶくれ大根』ではなくて
『じゃがいも(batata)』やったんやけどね。



そんでから、たったいま、もういっこの『ありがとう』が!

高校時代のパンク仲間がぶん投げた(航空便で)荷物が、
ブラジルに上陸しとるごたる。

ブラジルに物を送るのは、
送り状の書き方などとても難しい。
それを伝授したのに、こパンクどもは無視して勝手に書いて送っとる。

これはもう、まちがいなく、

 そのまんまの中身ぢゃ届かんけん!



没収される もしくは
課税される に、決まっとう!





課税されてオレがお金払って荷物うけとることになったらPUNKSどもめ、





「吸いません」と言えよ。
「ありが豚足」と云えよ。
「ごめんください」と
  あやまりに来いよ。





(=ΦωΦ=)

AD

category: こころ

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

ヤシの位の太夫  






オレの懐がむちゃくちゃ不如意だ、
と知った悪友が、お金を貸すぞ、ともちかけてきた。

トイチか!? と思いきや、

カラス金 げな!!!



ばってん、ブラジルにはカラスがおらんので、
カラスがカァカァと鳴くこともない。
したがって、
利息は永遠につかん、っちゅうことやん♪ しめしめ。
と、ほくそ笑んでいたら、





『返済不能の場合は、とうがたっていようとも、
 女郎屋に沈める』
げな。


 ご娼売をさせよう、っちゅう腹なのだ。





とはいうものの、
「女郎屋に入れても
 客とケンカばっかして
 布団部屋でお茶をひいてばかりだろうなぁ」

   っちゅう予測はしとるごたる。






話変わって、先日は、
バスに乗って田舎道をえっちらおっちら、
大好きな食堂に行ってきた。

悪徳娼法で稼いだ金で、ではない。
3ヶ月間のオレらの労をねぎらってくれた別の友人が
血肉をけずって労働にいそしんだお金を日本からぶん投げてくれたのだ。

「美味いもんでも食ってガハガハ笑ってチャラにしろ」と。



大好物の、ブラジル豚足煮込み に舌鼓をうつ!
IMG_0260.jpg




10秒くらいの動画やけんぜひ観てほしい。ものすご美味いけん!







名物のヤギ料理に昇天!
DSCN7729.jpg

IMG_0280_201609141925031d8.jpg

IMG_0330_20160914193504f71.jpg



骨はもちかえって、犬たちにおすそわけした。
IMG_0337.jpg



2分間の、おすわりとお手。





10秒間、ボクが骨を噛む様子。




IMG_0384.jpg





さぁて。
豚足とヤギでコラーゲンたっぷり摂取して
つるっつるになったオレ。

花魁の支度をせねば。
お布団を干さねば。


P1590083_201412230731386d0_2016091419415213e.jpg



 めざせ! 松の位の太夫!!!

 否、ブラジルはカラスもおらんけりゃ松の木もねぇぞ。



めざせ! 椰子の位の太夫🌴


(=ΦωΦ=)

AD

category: たべもの・のみもの

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 3

αβたま〜〜  






先週、大好きな女優が主演・製作総指揮をした映画
『フリーダム・ライターズ』をDVDで観た。
c4506432c68c265f38042cf9d9c6394c-300x420.jpg


ヒラリー・スワンクが人種のるつぼLAの公立高校の新米教師の役。
教室の生徒たちは、アフリカ系・ヒスパニック系・中国系などなど
人種間で日々小競り合いをつづけていて、
学校の外の私生活では、ドラッグ・貧困・暴力など絶望のなかで生きている。

そんな生徒たちに、ナチスのホロコーストについて教える新米教師。
アンネ・フランクと同じように、日記をつけはじめる生徒たちが、
絶望と悲観のなかから光を見いだしてゆく、っちゅう内容。
1994年の実話である。



さて。
ふと日本に目をむけると、
なんだかホロコーストに向かっているような危機を感じる。

北朝鮮がミサイル飛ばせば飛ばすほど、
安倍ちゃん周辺やサンケイちゃんは大はしゃぎしとる。

民主党の党首候補の蓮舫を
「二重国籍だ」とか「純日本人じゃない」とか
これまた大はしゃぎしとるネトウヨたち。
ナチスがやったことを繰り返したいわけだな。


ナチスはユダヤ人をホロコーストするまえに
たくさんの障がい者も虐殺した。
彼らの基準とする純血種のみを残して、混血雑種は皆殺し。
障がい者も病弱・難病者も死んでしまいな、チャオチャオ〜♪
これが優秀な人材を世界に遺すいちばん良い道、と説いた。


相模原市の障害者施設で元職員がたくさんの入所者を刺し殺してから
まだ1ヶ月しか経っていない。
あの事件の衝撃と怒りを忘れてはならない。
自然発生した自分の澄んだ心を
ゆがめられ洗脳されてしもうてはならん。


いまや天皇陛下こそが、左翼だ。かっこいいではないか。
世も末よ、アーメン。
そのうちザーメンチェックまで施すようになるぞ、この世界は。
アベマリア、ならぬ、安倍マリオは完全なる独裁者になれるぞ。
掲げるのは十字架ではなく、ハーケンクロイツ(鉤十字)だ!



そもそも遺伝の形態を
『優性』『劣性』と名付けたのが、まちがいのもとだと思うが、
優性、とは、あらわれやすい、という意であって、
劣性遺伝、という呼称だからといって、劣っているわけではないのだ。



娘・うたも学校の授業の内外で、いろいろな情報を仕入れてくる。
まゆつばモノがほとんどなのだが、
「白黒の猫の血液型はAB型!」と断言するのである。
「じゃあ、乳牛は?」
「それもAB型!」
「じゃ、じゃあチベットのパンダは?」
「それも、、たぶんAB型。」

DSCN8953_20160912224428aa6.jpg


 ほほお。猫・たまは血液型ABか。




ブラジルに暮らして8年目だが、
「血液型は?」と、たずねられたことは1度もない。
ブラジル人は血液型なんか統計づけたりしないのだ。

日本では、とある統計学で
『黒人は頭がわるい』と記されているらしい。

オレの統計学では
『日本人は想像力に乏しい者が多い』。

そしてオレの闘鶏学では
『カリメロは強い鶏になる』。
IMG_0172_201609122302526a1.jpg




うた曰く、AB型はあたまがいい、ので、
夫も娘もAB型のわが家では、AB型ではないオレは、肩身がせまい。

ばってん、
白黒模様で血液型ABのたまこそ、わが家でいちばん頭がわるいぞ!


先月は、窓におなかがはさまって大救出劇をくりひろげた。
DSC_0204 2 のコピー



そして先週は、
負傷してジャングルのなかで倒れとるんを救助して連れ帰った。
右肩を脱臼したのか右手をびっこひいて歩きよる。


AB型は頭がわるくて運動神経もにぶい!


タイトルの『αβたま〜〜』は『MCハマー』をもじって付けた。
MCハマーに思い入れが深いわけではないのだが・・・



(=ΦωΦ=)

AD

category: こころ

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 4

NATALサンバと酒と薔薇  







このごろ拙ブログに登場しとらん
サンバの国の“NATAL三婆”だが、
仲違いしとるわけでもなく、しょっちゅう交流しとる。
あまりにも日常的に親しんどるのでブログに書かなくなっただけ。



ラクダが鉈を振ってこしらえたごちそうを奪いに行き、
22_20160911201156a58.png



belleには愚痴をきいてもらい毒抜きしてもらいよる。
DSCN8784_2016091120100683b.jpg

 そういうふうに日常的に彼女たちはオレを助けてくれる。





それとは別に、
たまにド田舎のわが家にも遊びにきてくれるサンバチーム。


先日ラクダは、
愛犬・サクラと泊まりにきてくれた。
DSC_0026_20160911194337911.jpg

DSC_0024_2016091119433662b.jpg




ラクダはソムリエなので、
ワインの開け方を教授してもらう。






料理人でもあるラクダは、Welderが腕をふるう台所に張り付いて
飲みながら食べながらしゃべる。
DSC_0031_20160911193958a96.jpg

DSC_0036_2016091119400138b.jpg

DSC_0046_2016091119400495c.jpg

 この日は本当によく飲んだなぁ🍸🍹🍷🍷🍷🍸🍸




belleは先日、夫・ウーゴの留守中に、愛人と2泊しにきた。
IMG_4838_20160911195554fbe.jpg



2日間まるまるの、酒と薔薇の大宴会🌺
DSC_0041_20160911194002c70.jpg



いったい何本の日本酒とワインを空けただろう🍷🍷🍷🍷🍷🍷🍷🍷🍷🍷🍷
DSC_0032_20160911194000be6.jpg




母が愛人と料理人と3Pしよる間、息子は宿題をする。
IMG_4844_2016091119591071a.jpg

DSC_0029_201609111950450ce.jpg

 この2日間も、ほんっっとうによん飲んだなぁ。



っちゅうわけで、友だちが来たときは、
翌朝のどから胃袋が出て来るぐらいよう飲んでいる。
そろそろ禁酒もしんどくなってきた。
はよ誰か来んかなぁ。



(=ΦωΦ=)

AD

category: ブログ

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

カリメロ  







にわとりは自分の子だけしか、かわいがらない。
DSC_0130_201609052143242cd.jpg

 自分のひな以外は、どつき回すんよ!




そこで、実験をこころみた娘・うた。

どうぶつ屋で、黒丸ひよこを買ってきたんよ。
DSC_0015_20160905190547d34.jpg



集落の友人たちのアドバイスにしたがい、
夜、たまごとひよこを抱いて眠っている母鶏・ぴよの腹の下に、
黒丸を仕込んだ。
DSC_0108_20160905214322af9.jpg




翌朝、めざめた母鶏・ぴよは、
一夜のうちに新たにヒナが孵ったと思い込み
黒丸を育てる。っちゅうカラクリ♪




がっ。




 作戦失敗。




黒丸は、追いかけ回しどつきまわされいじめられた。
ほかのひよこからもいじめられよる。
みにくいアヒルの子状態か・・・





しかし、1羽のひなとは仲良くなったくろまる。
DSC_0041_2016090521421813c.jpg

DSC_0035_201609052142166a7.jpg




くろまると、この1羽のきいろだけ隔離して、
室内でしばらく飼うことにした。
DSC_0002_201609052142131c7.jpg

夜は湯たんぽを何度も交換してあたためる。





名は、カリメロとプリシラ、で決まりだ。
hqdefault_20160905214326032.jpg




今回も、ちびがしっかりと見守ってくれとる。
DSC_0005_201609052231143a6.jpg




日に日に大きくなってゆくので、箱庭も大きくした。
DSCN8913_20160905225611d0a.jpg

DSCN8915.jpg




僧侶・Welderのお慈悲ですくすく育つはず。

母鶏・ぴよも、おさないころから
Welderとの心の疏通をばっちり交わしつつ育った。
DSCN7920 のコピー



カリメロとプリシラもしっかりWelderと交歓しとる。
DSCN8882.jpg





ひよこたち、Welderの手の中では
すーーぐにうとうと眠るのだ。

いっぱい眠ってたくさん食べてよーーーく遊んで。
成長が楽しみだ。




(=ΦωΦ=)

AD

category: ブログ

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 4

実直でまっすぐでいよう  






ブラジル人はテレビドラマが大好き。
いま夕方6時から放映中のドラマ『Sol nascente』には、
日系人俳優がいっぱい出演していて、日本文化が織り込まれている。
tvg_20160819_ca_sol_nascente028.jpg



ダニエリ・スズキ(Daniele Suzuki)とか、
738458-daniele-suzuki-posa-ao-lado-do-filho-em-950x0-1.jpg



キャロル・ナカムラ(Carol Nakamura)などの
193048_ext_arquivo.jpg

美人女優も出演していて、
このドラマのおかげで、
オレら家族が集落をてくてく歩いていると、
用もないのに呼び止められる率が高くなった。

「日本文化はとても美しいな」と言うてもらえるのはうれしい。
「日本は結婚相手を親に決められるんだろ?」と、
おどろかれるのも面白い。
「そうなんよ。やけんオレはブラジルに逃げてきてKiyoと結婚したんよ。
 このことをカケオチ、という。カラオケではなくて、カケオチね」と
答えるのもまた楽しい。


日系人俳優の活躍はとてもうれしいが、
悪の日系人もおる。

もう数ヶ月前になるが、政治家の汚職でブラジルが震撼していた折、
政府高官らの逮捕につながる数々の汚職捜査にて
一躍有名になった日系人捜査官ののニュートン・イシイ氏。
lula-preso-japones-federal.jpg



ばってんその後、大逆転。


本人の汚職が発覚し逮捕されたのだ。





1hkm7z86n8_725w8zio59_file.jpeg

こんな合成写真まで出回って、
「日本人が日本人を逮捕したぞ」と、ふざけて喜ぶブラジル人たち。

収賄と密輸関与の罪で実刑判決を受けた日本人、
っちゅうことで、
『日本人は真面目で誠実』っちゅう印象がガラガラくずれるような事件やった。





ばってん今でもオレら家族は、
日本人だから、っちゅうことで、ずいぶん優遇してもろとる。

うそをつかず実直だ、と、日本人として評されとるおかげで、
車の修理代も、口約束だけの分割払いにさせてもらえるし、
もろもろの工賃も
「いまお金ないけんちょっと待って」と頼みこんで、
支払いを延期してもらうことも多々ある。

やはり日本から移民してきた先輩たちのおかげやな、と
ありがたさも一入。

P1470617 のコピー

日本移民の先人のみなさまに恥じんように生きよう、
と、衿をただす。
じゃなくて、ビキニのヒモをむすびなおす!

どこを切っても黒いものナシの
まっすぐで澄んだ精魂でいよう。



(=ΦωΦ=)

AD

category: こころ

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

消化できない  








こころはころころ移ろうもので、
人の気持ちは安定しにくい。
『もうわすれた』と封印した感情が、
でっかい憎悪となってじわじわはみ出してくることもある。

口に入れたときはどうもなかったのに、
だんだんと胃もたれしてきて消化できない感情もある。
『いい経験をした』と、栄養として心身に取り入れたはずなのに、
ずいぶん時間が経ったあと、
吐き戻したいほどの異物へとヘンゲをとげたかたまり。


もうそういうモンは、
良い昆布って、じゃなくて、いい子ぶって
『いい経験やった』とか『勉強になった』とか取り繕わずに、








「だいっきらいだ!」と、
でっかく吐き戻して破棄散らかそう。


2_201609062049557b6.png



栄養にならん経験もある!




 ※ 写真はゲロではない。
  チキンティッカを漬け込むWelder特製ソースである。







反省点は、
自分のことを過大評価しとったこと。
これに尽きる。

誰とでも仲良くなれる、たいていのことは許せる、と
でっかい器の好人物、だと自分のことを勘違いしとった。
なりたい自分と、実寸の自分とが、
ごっちゃになっとったのだ。


『みんなちがって、みんないい』は、
金子みすゞさんの詩である。
この思いは、オレも同じだ。

しかし金子みすゞさんは
『みんな好きになりたいな』とも謳った。
これはオレにはできんことやったのだ。


好意を寄せられ近づいてこられた際に、
やあやあやあやあうれしいなぁ、仲良くしようね、
と、おおらかぶる。
それがまちがいのもとやった。


『こいつのことは好きじゃないぞ』っちゅう
自分の勘を信じればよかったのだ。
『こいつは性格わるいぞ』っちゅう
黄色信号を無視せんどきゃよかったのだ。
スカン、と感じたとき、遠ざかればよかったのだ。
いちいち相手に「オレはあんたがスカン」と伝える必要もないけれど、
好きなふりして、
なんでもかんでも受け入れてしまう必要もない。

無理して受け入れてしもうたから器が割れそうになる。
心身が壊れそうになって吐き戻さなならんごとなる。
昇華できない。
ただの消化不良の不純物。


いったん吐き戻してしもうたら、
もう2度と自分の内に入れることができんごとなる。
牡蠣にあたったのと同じ現象だ。

そうなってしまうともう、
それに関するモノをいっさい受け付けない心身状態になる。
写真だろうがSNSだろうが
電話だろうがすべて斬り捨ててしまわなならんごとなる。
めんどくさい。
自分がまねいたファックなめんどくささだ。




勉強になった、などと言うてしめくくらんぞ。


























ぬ



もう一度言う。



栄養にならんクソみたいな経験をした。
仕返しはせんけど無礼は決して忘れん。





(=ΦωΦ=)

AD

category: こころ

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

最後に残すものは  






シケたブログはまだまだ続く。

インスタント食品を受け付けない軟弱な胃腸のオレだが、
麺だけならイケルはず!
DSCN8923.jpg




麺のみを使って、冷やし中華をこしらえた。
DSCN8926.jpg



ハムがあやしくヌメヌメしとったのだが、
迷うこころをなぎ倒し、いさぎよく水で清めて使ったらば、
おなかのなかにまで浄化作用が!

腹の中もきれいになったぞーーー。

冷蔵庫もいよいよ空っぽが近くなり清々しい。




空腹プラス澄んだ心で、ゑんブッダ問答。



家族愛にめぐまれ、友人知人の絆にめぐまれ、
健康にもめぐまれていたとする。

健康ゆえに、家族も友人も先に亡くなってしまい、
最後はひとりぼっちになるかもしれぬ。

そうしてひとりぼっちになってしまったときの
よりどころは、はたして何か。


最後に残る財産は
金銭でもなく
名声でもなく
健康でもなく
自らのこころの豊かさなのではないやろうか。

この「ゆたかさ」を形成するのは、
こわがらない心・勇気・優しさ・慈悲、などなど。
人によって成分は違うやろう。

オレにとっては信仰もそのなかのひとつ。



さあ。
まるまる太った美味そうなまんじゅうのような
ふっくら豊かなこころをこしらえようではないか。

一朝一夕では造れんぞ。

DSC_0015_20160905190547d34.jpg


黒ダイヤっ● まるっ。


オレの目標は、最後になにも残さないこと。
こころのなかだけを豊かに太らせて
この生を力一杯生きる。




クリック♪ 

AD

category: 仏教・哲学

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

現実逃避  






シケたことばかり書いとる昨今の拙ブログ。
パソコン内のデータを捨ててしもて、
夫・Welderがまる1日かけて復元を試みたのだが、かなわず。





空っぽの箱状態のパソコンを前に途方に暮れる。





あまりにも途方にくれたらば、まずは現実逃避だ。

腹が減っては現実逃避はできぬ。
よし。まずは腹ごしらえだ。
しかーーし、冷蔵庫冷凍庫はほぼ空っぽ。



うたの宝箱を開けてみた。
2番目の夫がうたに送ってくれた物が入っとるでかい箱だ。
DVD映画やぬいぐるみにまじって入っとる
インスタントラーメンを発掘した。

オレが好むマルタイとうまかっちゃんは入っとらんが、
食糧難の今、文句いうとる場合ではない。
DSCN8907.jpg




椰子値、野卑値、ちがうちがう、弥七っちゅうやつを食べてみたのだが、
3分の1で挫折。胸がむかむかしてとても食べ物とは思えん。
そう。オレはインスタント食品を受け付けん軟弱な体なのだった凹


よし。
こうなったら犬用の食料をつかおう。

茹で具合をしくじって生臭くて固いいまま冷凍しとったタコと
ゾウムシがわいた全粒粉で、たこ焼きを作ろう。

焦げぐせのついたタコ焼き器でいっしょけんめい作ったが。
DSC_0003_20160904190523240.jpg



鉄板にべっとりくっついてタコしか残っとらん瘦せっぽちのたこ焼きに…
DSC_0005_20160904190136b6e.jpg

鉄板にスプーンを直接つっこんで、こそいで食べた。






さあて。
いよいよ鶏を絞めるしかないかね。
DSC_0083_201609041909021e3.jpg

ひよこのお母さん・マリを食べるのだ。

できるかな、否、できんなーーー。


やっぱ魚釣りいって、ウニを獲ってくるかなぁ。
パソコンなんか二の次だ。
背に腹はかえられん。まずは食料確保だ。



(=ΦωΦ=)

AD

category: たべもの・のみもの

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

慈件  







じじじじ事件です。

パソコンのマイファイルをカラにしたら
PCのなかの写真ぜんぶ消えてしもた。
念を入れてしっかりゴミ箱のなかもカラにしてしもた。

デスクトップにはたくさんのフォルダが残ったままだが
『HP用メニュー写真』にも『sanaに渡すデータ』にも
『ちびとたまかわいい写真』にも
なーーーんも残っとらんで空っぽ。

いま背後でWelderが復元をこころみとる。
えらいなぁ、Welderは。すぐにあきらめなくて。


オレは、へなへなへな、とうなだれること1分。
げらげらげら、と笑うて、
これはチャンス、と
午前中からちぃとピンガをひっかけて、
鶏小屋でひよこたちを眺めよったら、楽しくなってきた。

すがすがしい気分ですらある。


大切にしとる写真や書類でも
重荷になっとる部分があったんやなぁ、と気づいた。


所持品は、いばれるほど少なくて、
衣類はビキニがほとんど。

軽装備な生き方をほこらしく思っちゃいたけど、
パソコンのなかは過度の重装備やった、っちゅうことかな。


やはり9月は苦月やなぁ。
ゼロからやり直しだ。
ゴミ溜めから始めたこともあるっちゃけん、
すべてはブッダガイダンス♪

099_20160902230217f1b.jpg


さあ。
ちびとたまのかわいい写真を
またいっぱい撮り貯めなならん。カメラを充電しよう。



クリック♪ 


AD

category: ブログ

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

せつない紅月  






9月だ。
9月はオレにとって『紅月』っちゅう字をあてたいような月。
あざやかな、くれない色の季節。
夏がおわるせつなさと、そして恋の季節。

紅月になったとたん脳内に流れるのはEW&Fの
『September』。




中学生のときから変わらず好きな曲。
アースウインド&ファイヤーの流れで、
モーリス・ホワイト『I need you』とか聴いてしもとる今は
ますます恋気分なのだ。




あしたから紅月、っちゅうことで、
昨夜は、ばちばちと香しい炎を燃やした。
IMG_0098_20160901224904f20.jpg




豚足でちゅよっ。
ポン酢とゆずごしょうで、極上美味。
IMG_0131_201609012249032d0.jpg

ちゅるちゅると濃厚な味を楽しみながら、
紅月への思いを高める。





とはいえ、9月。
『苦月』にもなりそうだ。

はげしく貧乏なんよ。
当分のあいだ、食料を買うお金もない。
昨夜の豚足も冷凍庫の奥に隠れとった2年ものを発見したからこそ。
日に日にからっぽになりゆく冷凍庫。
冷蔵庫はすでに空っぽなのだーー。



過去の9月を思い出す。
その9月、猛烈に恋していたオレは、
ほとんど飲まず食わずで生きていた。
食欲が全くなかったのだ。
食事はこしらえるのだが、
それを食べたいという思いは欠片も発生しなかった。

食べずとも飲まずとも、あの9月はあんなにつやつや生きていた。
とてもやせてしもたのだが、枯れることなくぴちぴちしていた。

今日からの9月も、食わずとも活き活きと働けるはず!
















P1390142 のコピー


苦月。
巻き返しを計らなならん。
愛するWelderよ、どうかオレを支えておくれ。



(=ΦωΦ=)


AD

category: たべもの・のみもの

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 3