FC2ブログ

ビキニcomブッダ@ブラジル

                                          BRASIL連邦共和国 Rio Grande do Norte州の海辺にて                                                  ビキニで暮らす仏教徒の『ゑん』な日々♪

のりたま  







深夜2時。誰かにみつめられとる気配を感じて目覚める。
夫・Welderにちがいない、と左をみたら彼は眠っている。
右をみてびっくりする。
素晴らしいお月さんが
窓の外からこっちを見ておった!

そんなこんなで、ドキドキしてしまい、
ぱっちり目がさめてしまった。
っちゅうわけで深夜に起きだして
ボロネーゼとアルゼンチンワインでござる。



今朝(日付け的には昨日)鶏のマリが逝った。
最後の水を飲んだあと、
うなだれとった首をすーーっと上げて閉じていた目をぱちりと見開いて
顔をじぃっとみてお別れを言ってくれたマリ。
マリのぶん、人間のまりんこが活き活きと生きてくれることだろう。

マリはずっとまえから足に腫瘍ができとって、
医師になりたいうたは、手術を施そうと目論んでいた。
自分が執刀する、と言うとったんよ!
しかし計画を実行にうつす前にマリは亡くなってしまった。


マリが亡くなる直前に食べた朝ごはんにて、
日本の友から送られてきたのりたまふりかけを大喜びで食べたうた。
24209821_1746510218715600_806222174_o_201711301604244b7.jpg

「おいし〜〜い。なつかし〜〜い。
 わたし、のりたまふりかけが、だ〜〜い好き〜♥︎」


のりたまの成分表記を高らかに述べるオレ。
「鶏肉、鶏エキス〜〜〜♬」。

ショックで青ざめて涙をこぼすうた。
「そんな! 海苔と卵のはずなのに!」

うたは1年前から肉食を断ったのだ。
理由は、
どうぶつと近くに暮らすようになり
その肉を食べることができなくなったから。

なので、もうのりたまは食べんのやって。
さようなら、のりたまふりかけ。
なんて軟弱者なのだろうか!?



逝く命あれば、育つ命もある。
うちの樹木で、キジバトのような鳥が産卵したたまごが孵化し
ぶさいくなひながすくすく育っとる。
securedownload_2017113015484887c.jpeg
IMG_7363_20171130154849215.jpg



ところで、このキジバトを
ファビオの娘フラビアは大好きなのだ。
この鳥はまぬけで、しょっちゅう窓ガラスにぶつかって
脳しんとうを起こしておる。
それをファビオは捕まえて
「フラビアが好きだから」と持って帰る。

美味しいんだって。
羽根も簡単にむしれるんだって。
フラビアが大好物なんだって!!





(=ΦωΦ=)



AD

category: たべもの・のみもの

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

ふたりの美女、来訪  







オレの楽しみのひとつてある『ブログを書くこと』が
とどこおっとる。
おなじく楽しみのひとつである『日々の作業』と『レストランの仕事』と
イヤなことのひとつである『故障の修理工事』に、
いっぱい時間を費やしとるからだ。

先日、楽しみのひとつである『宿泊のお客さんと遊ぶ』が
実現したんよ!

お客さんはふたり。
サンパウロで仕事をなさっとる日本女性たち。
仕事に情熱をもち、勉強熱心で好奇心旺盛、
そんな内面が外側にパーーーンとあらわれておる
美しいふたりでござった。


DSC_0730.jpg




才色兼備で天女のようなYちゃん。
P_20171103_141504.jpg



おきゃんで愛くるしい天使のようなRちゃん。
DSC_0740.jpg




サルのようなオレ。
DSC_0756_201711261855433bf.jpg

24098839_1742194435813845_229111240_n.jpg

ふたりともこんなオレに対してもやさしいのだった。





ウニを獲って、ウニのスパゲティを食べたり、
IMG_5667_201711261938304e5.jpg

IMG_5681.jpg


IMG_1236.jpg

P_20171102_142259.jpg






夜はごちそうを並べて宴会をしたりした。
P_20171102_192708_20171126193828a85.jpg





ほんとうに活き活きしとったふたり。
IMG_5813 のコピー

 この写真なんか、毎日のように眺めてはうっとりしとる。
 なんてかわいいんだ♥︎




その活き活きぴちぴちのなかにオレが入るとこうなる。
IMG_5762 のコピー

 枯れ枝、もしくはお菓子の黒棒のようだ凹





かわいいふたりを背後からウンチングスタイルでストーキング。
IMG_5755.jpg




かわいいふたりの間にオレが入るとこうなる。
IMG_5749_20171126202705896.jpg

 この写真をみて、娘・うたは
 「お母さんだけ、べつの生き物みたい」と
 オレのことをケダモノか宇宙人のように言うのだった凹




夫・Welderも美人に囲まれてうれしそう。
IMG_1271-1.jpg

DSC_0772.jpg

DSC_0770.jpg



彼女たちから栄養をいっぱいもろうて、
オレらもだいぶんぴちぴちした数日間やった。
DSC_1011.jpg

ありがとう!





(=ΦωΦ=)



AD

category: 民宿・ゑん

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

ハンバー愚ーー  







レストランゑんのおすすめメニューのなかに
『ハンバーグ』があるのだが、
開店してからまだ1度も注文が入っとらんのよ。

先月メニューを少し改訂し、
その際にあまり人気のない料理を外したのだが、
ハンバーグは引き続きメニューに残した。

理由は、
オレらがうちのハンバーグをものすご美味いと思うから。
1度食べてもらえば、必ずや再び食べにきてもらえる、と
思うからだ。

しかしブラジルには『ハンバーグ』という料理が
ほとんど存在しないのだ。
『ハンバーガー』はマクドナルドを筆頭に
たーーーくさん存在する。
特に昨今のブラジルではハンバーガーがブームで
ブラジル各地のハンバーガー流行が
ここNATALにも押し寄せてきとる。

なのに、だ。
ハンバーグはちっとも流行らないのだ。


うちのハンバーグ、
重量は、300グラム。
形は、まんまる。
バルサミコ酢を使ったオリジナルソースでいただく。
DSC_0032_20171120040800df2.jpg




朝ごはんにハンバーグを食べることもよくある
オレら家族。
DSC_0176_20171120040807aed.jpg

DSC_0117_2017112004080543d.jpg





たまにふたつ食べることもあるオレ。
DSC_0109_20171120040803153.jpg





懐が不如意の日には紙パックの安ワインで
ハンバーグをいただく。
IMG_6135_20171120043049379.jpg

 美味くて美味くて
 ハンバーグを食べた夜はようく眠れる。





先日、うちのハンバーグの大ファンである
親友・まりんこから、
『今夜はわたしもハンバーグにしたで〜♬
 ソースもきよちゃん風にバルサミコ酢つかったで〜🎶』
と、るんるんでメールが来た♥︎



ばってん、
添えられた写真をみて、のけぞるオレら家族。

































IMG_6639.jpg

き、きたない!





だめでちゅねっ!
ちゃんと盛りつけましょうねっっ!
 と、ちびくろちゃんも忠言しなさっとるぞ。
securedownload_20171120041313e2d.jpeg








ばってん、白状すれば、
先日の夜はオレくたびれすぎとって、
つけあわせ野菜をそえる力が出らんやったのだ。
IMG_4624.jpg

 まっ黒丸まるハンバーグ!





securedownload_20171120041313e2d.jpeg

だめでちゅねっ。


美味けりゃいいのさ、わっはっは。




(=ΦωΦ=)


AD

category: たべもの・のみもの

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 2

好きなことを仕事に  






仕事と趣味はまったく別もので、
仕事はお金を稼ぐ手段・余暇は余暇で思いっきり楽しむ、
という生活を日本にいたときにしていたが、
いまオレは、好きなことを仕事としている。

思い返せば、日本におったときから、
自宅に友人たちをまねいて、
みんなでごちそうを食べながら
飲んだりしゃべったりするのが大好きだった。
IMG_0555.jpg

IMG_0418.jpg

IMG_0586.jpg

DSC01197.jpg


 みつけた写真をずらずら並べてみたが、
 日本の友だちが猛烈に恋しくなってしもたぞ凹💔







サンパウロのファベイラ真横に暮らしとったときも、
『ベランダ宴』と称して、
たくさんの友人を招いて宴会をしたもんだ。
P1160943_2017111020471919a.jpg

P1180255_20171110204720573.jpg





こないだ12名のお客さんをレストランゑんにお招きしたときに、
サンパウロのゲットー時代に使っていたガラステーブルを
臨時で設置した。
IMG-20171106-WA0017 のコピー




サンパウロから引っ越しトラックで運ばれてきた
大切なテーブル。
P1180260_20171110204724304.jpg




ベランダから見える風景はちがえど、
おなじ、いとなみを、つづけとるんやなぁ、と
胸にぐっときた。

想いは叶う。
念じれば叶う。
オレはとてもしあわせだ。





(=ΦωΦ=)



AD

category: こころ

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 4

十二名さま、いらっしゃ〜い♫  






こないだの日曜日に、
12名の予約客を受け入れたレストランゑん。

娘・うたが入試で不在だったため、
料理:夫、
給仕・ドリンク:オレの
ふたり体勢でがんばった。

あらかじめお客さんと
料理内容については話し合って決めていたので、
なんとかふたり体勢でもやれたのだと思う。

お客さんの編成は、
大学の日本語クラスで日本語を勉強している学生さんと先生。

オレらは
日本語とポルトガル語でその日の献立を作成した。
コース料理の説明
 コース料理の説明をする夫・Welder。

IMG_6053.jpg IMG_6054.jpg



唐揚げから開始し、
IMG-20171106-WA0029 のコピー


かつ丼とみそ汁と続く。
IMG-20171106-WA0019 のコピー

IMG-20171106-WA0007_2017111021022498f.jpg




そのあとは、3種類のカレーを次々と。

最初のカレーは、インド。
インドカレー

 ナンを添えて、手で食べるように促してみた。


ブラジル人は、なんでもかんでもフォークナイフで食べる習慣がある。
スプーンでカレーをすくって食べることにも抵抗があるかな、と
思いきや、
さすが日本語をならい日本文化に興味を持っとるだけあって、
みなカレーをスプーンで食べることに挑戦してくれた。

2種類目のカレーは、タイのカレー。
海老のレッドカレーを。
IMG-20171106-WA0027.jpg
 ごはんはジャスミンライスで。



3つ目のカレーは、日本のカレー。
IMG-20171106-WA0028.jpg
 日本米を添える。


これだけ食べればずいぶんと満腹になっとるはずだが、
若さと好奇心から、最後の料理・焼きそばもぺろりと平らげてくれた。
IMG-20171106-WA0023 のコピー




デザートには、台湾かき氷を。
IMG-20171106-WA0008 のコピー




お客さんのテーブルにマシーンを運んで
各自ごりごり削ってもらった。
IMG-20171106-WA0006.jpg





すべてのコース料理を終えて礼拝堂に移動。
IMG_6029.jpg

 僧侶・Welderが説く仏道に、耳を傾ける面々。


IMG-20171106-WA0013.jpg


アジア料理を媒体としてつながる仏教の縁。
みのり多き1日やった。




(=ΦωΦ=)



AD

category: Restaurante ゑん

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

やっとこの日がきた!  






きょうは、娘・うたのエネン試験(入学試験)の初日だ。
昨年の受験では、希望学部に入れなかったので
1年間浪人し予備校に通ったうた。
通った本人もがんばったやろうが、
ささえたオレら夫婦もがんばったのだ。

受験の朝をむかえたうた当人は、
プレッシャーを極力さけたいためか、
「おねがいやけん、ふつうにして」と言うとるが、
オレら夫婦は朝から「とんかつを食べて行け」とか
「じいちゃんに電話して応援の言葉をもらったら?」とか
ゲラゲラ笑いながらからかっている。


そうしてそして。
本日は、レストランゑんも、大忙しだ。
初めての予約貸し切り営業なのだ。
うた抜きでオレら夫婦だけで、12人のお客様をご接待する。
うれしい、うれしい、うれしい!
わくわくする、わくわくする、ドキドキする!!







昨夜はとても月が美しかった。

お月見するたまと、ナーヴァスになっとるうた。
securedownload_20171105180534f18.jpeg

DSC_0015_20171105181334409.jpg



案ずるより産むが易しニャよ♪
securedownload-2_20171105180531843.jpeg



さて。
ただいま午前6時。
肉を食べんうたのために、まぐろカツを揚げよっと。
そして予約営業の準備だ!





(=ΦωΦ=)



AD

category: こころ

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 6

月曜日は休息の日  







土日祝日にレストランを営業しとるけん、
オレにとっての実質的な休日は月曜日と定めとる。
体が勝手に、月曜日は休め、と指令を出しとるような感じだ。

月曜日は
日常的な作業以外は、意識して心身を休息させるようにしとる。
休息のほかに、友だちと遊ぶこともある。

先日はファビオたちが月曜の朝、
『あ〜そび〜ましょっ♪』とやってきた。
IMG_3431.jpg


ひとしきり湖で水遊びしたあとは、
ファビオん家に集まって宴をすることに。



オレらが焼きそばをもって訪ねてゆくと
様々な料理がこしらえられとる最中やった。
IMG_3433.jpg

IMG_3437.jpg




子どもたちも料理ができあがるのを待っている。
IMG_3455.jpg




前菜は、焼きそば。
IMG_3450.jpg



だんだんと色々な料理がテーブルに並び、お酒も進む。
IMG_3519.jpg




集落の女性が作るフェイジョン料理はいつ食べても本当に美味い。
IMG_3506.jpg




子どもたちは子どもたちで気ままに遊んどる。
IMG_3499.jpg




かわいいフラビアと酔っぱらった父・ファビオ。
IMG_3510.jpg



入れ替わり立ち替わり集落の仲間たちがやってくる。
IMG_3616_2017110218435430c.jpg



どんどん酔っぱらうオレ。
IMG_3536.jpg



子どもは裸足でウロウロする。
IMG_3458.jpg




どんどん食べる。
IMG_3540.jpg



こんな月曜日を過ごしたあとは、
今週も一週間がんばろう、とちからがみなぎる。
IMG_3488.jpg

仕事と遊びと休息と。
バランスは大事やなぁ。




(=ΦωΦ=)



AD

category: こころ

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0