ビキニcomブッダ@ブラジル

                                          BRASIL連邦共和国 Rio Grande do Norte州の海辺にて                                                  ビキニで暮らす仏教徒の『ゑん』な日々♪

イルカちゃん  



わが集落の観光産業に一役買ってくれとるのがイルカちゃん。

いわしの群れがたくさんおるこの海には、
彼らをエサとしとるイルカもたいそう暮らしとるのだ。
P1440725.jpg


イルカが海面からふわ〜りと背びれをのぞかせる様子は
とても美しい。

その光景を観ながら飲むビールはこれまた美味いのだ。
P1440736.jpg





そのような村のアイドル・イルカちゃんに感謝をこめたのかどうかは知らんばってん、
わが集落のロータリーに、イルカ像が造られた。

P1500482_20140806225148a9e.jpg

 かっこよく完成した・・・と言いたいばってん、

















 ブサイクなのだ。















P1530699.jpg

 イルカ自体も子どもの工作のような粗い出来だが、
 その周囲の小波ちゃんたちも救いがたいではないか。


オレがデザイナーやったら、
いわしの群れに襲いかかられるひん死のイルカ像 を造るぞ。

独創的にして、ぶっちぎりで独走的、
そして毒草的なブラックユーモアに満ち満ちたその作品は、
世界中のいわしファンのハートをつかむことになるけん
古今東西から観光客が押し寄せるだろう。
そうしてオレは、タバチンガ集落が生んだ日本人アーティストとして、
集落の人々の尊敬を一身に受け、みつぎものにおぼれて、
腸よ鼻よ、ではなくて、丁よ半よ、でもなくて・・・



 おっと、独想しすぎて話がそれた。





そんで、
この小波ちゃんたちに囲まれた大まぬけなイルカと
大まじめに記念撮影する観光客がようけおることに驚きを隠せんオレ。



















P1540065_201408230606278bf.jpg


P1520946.jpg


「気は確かか?」と思うんばってん、彼らはみな真剣なのだ。

かっこわるいもんをからかって記念撮影しとるのではなく、
「わぁお、かっこいいイルカだなぁ♪」っちゅうて、車を停めて写してゆくのだ。

P1520943.jpg



みながやるなら自分もやってみよう思うてイルカとともに立つ。

DSC_0017_201408062308175d2.jpg


なるほど♪ 気分がいい!
いっ、イルカパワーか!?

 っちゅうわけで、オレがアーティストになって、
 蝶よ花よ、と持て囃される夢は、小波ちゃんにのまれて消えたのだ。


クリック♪ 
関連記事

AD

category: 音楽・アート・スポーツ

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 4

コメント

そうだよ!ブラジルの美的感覚でダサイって感覚は大切だよね。あまり理解出来ないけれど
とにかく無邪気って感覚で。。。頭脳的に理解しないことを悟ったら本随のブラジル美的感覚を始めて楽しむことが出来るんじゃないかな?でもね、奥深いものもあるんだよ。無邪気に楽しんで潜り込んだら見付けることが出来るんじゃないかなー

URL | ニール #l787VQ0.
2014/08/23 11:00 | edit

ごめんなさい!

吹き出しました( ゚Д゚)w
なんか顔がw
無駄に勇ましいですね!!でも見つけたら私もきっと・・・いや絶対車をとめて写真をとります!!(゚∀゚)o”

URL | にゃん(=゚ω゚)ノ #-
2014/08/24 00:20 | edit

ニールちゃんへ

ふっふっふ。
このイルカちゃんをオレがそうとう気に入っとることに、
ニールちゃん気付かなかったんやな。為て遣ったり♪

URL | 菌玉ゆきゑ #-
2014/08/24 02:29 | edit

にゃんちゃんへ

そやろっ!?
ニカッとわらった口と、人間のような目が愉快やね。
オレもいまだに、通りかかるたびに、じぃっと見入っとるよ。
バスの発着場でもあるけん、バスを待つ長時間、ずーっと見とる。
しかしこの小波は、椅子にすらならんのだ。座ったらチーンてなる。
椅子がわりに腰掛けることができたなら、地元民にもっと愛されたのになぁ。

URL | 菌玉ゆきゑ #-
2014/08/24 02:32 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bumbumyukie.blog.fc2.com/tb.php/1009-e088ccef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)