ビキニcomブッダ@ブラジル

                                          BRASIL連邦共和国 Rio Grande do Norte州の海辺にて                                                  ビキニで暮らす仏教徒の『ゑん』な日々♪

ボクのきんたま  



オレは、男の子を育てたことがない。
男の子のちんちんを触ったこともない。

よその赤ん坊の、おむつ取り替え現場 に立ち会った日にゃ、
目のやり場に困るあまり、ちっこいちんちんを凝視してしまうのだ。

異性を育てる、っちゅうことがどんなことか、とんとわからん。

ばってん、
男の子を育てるのは父親だ、っちゅう説には反対する。

男の子を育てるのも母親でよか♪



男の子も女の子も生き物は女から生まれる。
女を尊重することを教えるのに母親ほど適した人物はおらんやろう。
母親から、しゃんと女性を敬うことを教えられんやったガキは、
ろくな男に成長しない、と思う。

今でも男尊女卑がはびこっとる国は多々ある。
女であるから、として、
小さな男の子がわが母親を虐待する風習のある国もある。


そのような環境で、女性を敬うこころを培うことは困難ばってん、
やさしい男の子を育てることができる適任者に母親はいちばんふさわしい。

いのちを腹のなかで十月十日も育んだのち、産み育てるオカンに、
いのちの崇高さを教えてもろたら、そりゃあ豊かな人間ができあがるやろう。






おっと! うっかりしとった。
男の子を育てたことがない、と申したが、
うちの犬は男の子やった。
P1420186_20140727002500b61.jpg

P1490623_20140801023800cb6.jpg

いつのまにこんなに大きくなっとるボク。
ちっさい頃から変わらぬのは、鼻に猫ちびからの引っ搔き傷が絶えぬことだ。





ボクは最近、Welderに連れられ散歩に行くようになったのだ。

そしたらばよ、いままではしゃがんで庭でジョーっと小便しよったのに
後ろ足を片方あげておしっこかけてまわりよるんて。
『縄張り』を誇示し始めたわけたい。


『縄張り』っちゅう発想は、社会を形成してゆく上で必要なこととは思うばってん、
オレが思うに、この発想が拡大・激化することが戦争を生む。

そして鉄砲玉になり先頭に立ちたがるのはいつだって『男』だ。



どうか男の子のお母さんたちよ、
息子を立派な男に育ててくれ。



畑を耕し
壊れたもんを直し
包丁を握り
フライパンを振り
皿も便所も洗う男に育ててくれ。

ミサイルを敵陣に撃ち込もうなどと思わぬ男に育ててくれ。

セックスにより征服欲を満たす嗜好を与えられた生物であるのがわれわれ人間だが、
人間原理(強い人間原理・弱い人間原理)の両方の観点から見ても、
ペニスがミサイルではないことを解る智慧も与えられとるのが人間だ。








 ・・・などと、ボクのふくれあがった金玉を眺めながら
 昨今は思いをガザに馳せとる。

P1520752_20140806080203878.jpg





娘・Uの足にすがりついて、
にょきにょき毒々しい桃色のちんこを出すんはやめれ、ボク(写真掲載は控える)。


そのポンコツ桃色は、ハマス側のミサイルにちょいと似とる。
たいへんかわいらしいのだ。
殺傷力は低かろうなぁ。
広島原爆のキノコ級にならんと女の子を喜ばせられんのぜ、ボク!

P1510958.jpg




たいへんかわいらしいものをしいたげとる、っちゅう点では、
わが家の3女であるオレ・娘・ちびはイスラエルと同じだ。

わが家では、女が男をいじめ、慈悲深い男親が、男の子を育てとる。
やっぱりオレは男の子を育てきらんなぁ。


クリック♪ 
関連記事

AD

category: からだ

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 2

コメント

ゆきゑさん、こんにちは!

早々に、ぼくちゃん記事をありがとうございます。

目が覚めるような題名と、立派なキン玉写真!


子犬の頃から、穏やかで温和な雰囲気は変わらずに成長していても、身体は大人に!

そのうち恋をしちゃうのかな~。







URL | シータ #-
2014/08/08 08:55 | edit

シータさんへ

ボクの金玉を撮影しながらシータさんへ思いを馳せたことをここに告白する。
面影というか、中身も外身もなにひとつ変わっとらんなぁ、と
子どものときのボクの写真をみながら感じたなぁ。
アホさ具合も、けなげさも変わらん。
足にしがみついて「行かないで〜」するところも変わらん。
ここいらへんの勝ち気そうなめす犬に振られんどきゃいいがなぁ。

URL | 菌玉ゆきゑ #-
2014/08/09 05:18 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bumbumyukie.blog.fc2.com/tb.php/1039-2e997f5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)