ビキニcomブッダ@ブラジル

                                          BRASIL連邦共和国 Rio Grande do Norte州の海辺にて                                                  ビキニで暮らす仏教徒の『ゑん』な日々♪

ぽん酢とゆず胡椒  



サンパウロに暮らしとるときに、
移民の大先輩と縁あって知り合い、かわいがってもらった。

よしこさん(←クリック・かっこいいご夫婦なのだ)からは、
ゆずの苗木をいただき、
オレはその苗木を大切にNATALまで運んできた。

愛情こめて育ててきたのだが、
葉食いアリなどにやられて、
いま、残すは小さな苗木1本となっとるんよ。

今まで大地に植えとったが、鉢ベッドに入院させることに。

DSC_0178_20140823011048ac6.jpg

しばらくここで
やぎのウンチ入りの栄養ある土にて元気を取り戻してもらおう、
っちゅうわけたい。



そんなふうなので、
ゆずが実るのは、まだまだ数年さきのごとある凹
っちゅうことは、
ゆずごしょうが食べられるのも数年後、っちゅうことたい凹



ゆずごしょう恋しさにくらくらしとるそんなある日、
マウリシオがたに遊び行ったら、
P1530741.jpg


ゆずに見た目そっくりの果実を発見。
P1530747.jpg


葉っぱは、タイ料理に必須のコブミカンの葉の形にそっくりだ。
P1530744.jpg


なかは黄色。
P1530753.jpg



ブラジルに売られとるレモンも、
同じく外側はみどり色だが、中もみどり色。
DSC_0200.jpg

姿かたちはほとんど同じなのに中身はまったくちがっとるけん愉快だ。
味は、意外なことに黄色いほうが酸味が強かった。これまた愉快。





そのほか、敷地内には、大きいレモンも実っとった。
P1530740.jpg


両方もいで持ち帰り、
P1530903.jpg


皮を削いで、
P1530895.jpg


ゆず胡椒もどき をこしらえた。
P1530904.jpg


使った唐辛子は、Pimenta malaguetaのみどり色のみ。
日本ではタイからの輸入品『プリッキーヌ』っちゅう唐辛子と同じもの。
100-sementes-de-pimenta-malagueta-temperos-14325-MLB137943031_5896-O.jpg



このオレ製ゆず胡椒もどき、バリッ、と美味くできたのだ!
P1530906.jpg

 ゆずが実るまでは、この方法で『もどき』を作り続けよう。




皮を削いだあとの果実は、しぼって、
P1530894.jpg

P1530899.jpg

3種類のレモンにて ぽん酢を作った。


これまた美味なんができあがったぞ。


DSC_0207_201408252343426a9.jpg



鍋にかかせぬポン酢とゆずごしょう。

P1540033.jpg

DSC_0209_20140825234108c87.jpg

 博多水炊きに、豚しゃぶに、大活躍しとる。


クリック♪ 
関連記事

AD

category: たべもの・のみもの

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 2

コメント

ゆず胡椒、ポン酢、ネギ
の、組み合わせ大好き!

お肉料理がサッパリして、夏場は特に美味しく感じますよねー。

にしても、そこらへんにある植物を、日本の食材にする才能は毎度感心します。

URL | あすか #-
2014/09/03 20:58 | edit

あすかへ

そやろ? 九州のもんには、ゆず胡椒もポン酢も必須やんね。
ネギはそんで、細いネギがいいもんね。
そこらへんにある果実は、農薬もかかっとらんし、すくすく育っとるけん
とても美味い。
鍋に凝っとる日々やけん、春菊の種をついに蒔いたよ。
育てばいいなぁ♪

URL | 菌玉ゆきゑ #-
2014/09/04 18:18 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bumbumyukie.blog.fc2.com/tb.php/1063-9e684c75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)