ビキニcomブッダ@ブラジル

                                          BRASIL連邦共和国 Rio Grande do Norte州の海辺にて                                                  ビキニで暮らす仏教徒の『ゑん』な日々♪

おぎゃーと生まれ、息をひきとるまで  



庭から礼拝堂を真正面にみた場所。
P1520968_201411222224189b3.jpg

 この写真の、猫・ちびがおる場所には、マリア像があったのだ。


それを取り去って、捨てるのははばかられたので、
家の前の湖のわきに置いといたら誰かが持って帰った。
マリアさまは、誰かの家に今おりんしゃることやろう。


で、マリア像に代わりこの場所には、
唯一無二のゑんの像を創りたく思うとる。


たとえば、沖縄のシーサーのような。
P1570489.jpg


ご存知のとおり、シーサーもこま犬も2匹セットになっておる。
口が開いたオスと、閉じたメス。
『阿吽(あうん)』だ。

はじまりからおわりを意味する、阿吽。
サンスクリット語の最初の音が『あ』、
最後の音が、『うん』。
万有発生の本体の阿、
そして、万有帰着の智徳の吽。



日本語の五十音も『あ』からはじまり『ん』に終わる。
五十音の並びの由来は、
悉曇学(しったんがく)というサンスクリット語の音韻学にある。


『あ』と口を開けて呼吸を開始し、
『ん』と口を閉じて息を引き取る。


オレ節としては、
おぎゃーーー、と口をいっぱいに開けて現世に生まれてきて、
うん! ちからいっぱい生きたぞ、と口元を結んで息を引き取る。
そして現世を去り大きな命に還ってゆく。
 だ。


われわれは現世にて気付いたときには『あっ』と、すでに生まれておる。
生まれるおなかは自分で選んだはずだが、
そのことは現世の記憶のかなたにある。
そして、『ん』の時を、自分で決めることはできない。
かならず訪れる『ん』であるが、
それがいつであるかは、誰にも解らないのだ。

『あ』から『ん』までのあいだ、
ちからいっぱい生きよう。

『ん』がいつかは、わからぬのだから、
いま生きて、いま生きて、いま生きて、いま生きて、だ。




さぁて。
ゑんの像をデザインせなならんなぁ。
P1570488_20141123002047195.jpg

 娘・うたが描いた鳥のようなゾウのようなこんな感じはどうやか。


クリック♪ 
 

関連記事

AD

category: 仏教・哲学

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 2

コメント

ぷぷぷ。

んだけど、お前んとこのつがいの阿吽はメスの方が口開いとって オスの方が口閉じとるように見えるんやけど。

気のせいか?


ぷぷぷ。

URL | でーせっち! #-
2014/11/25 22:13 | edit

D7へ

オレがぎゃんぎゃん叫び回り、きよちゃんが『ん』と口をつぐんどる、てか!?
きよちゃんも口は開かぬが、なかなか饒舌なのだ。
先週、あんたが滞在しとるとき以来はじめて、D7売りよったあの店に行った。
おなかが大きかった姉ちゃんが、赤んぼう抱えて煙草売ってくれたばい。
まるまる肥えてニコニコ笑うたまのような赤ちゃんやった。月齢5ヶ月げな。
感動して涙ぐんだよ。

URL | 菌玉ゆきゑ #-
2014/11/26 07:52 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bumbumyukie.blog.fc2.com/tb.php/1120-b6e8f8ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)