ビキニcomブッダ@ブラジル

                                          BRASIL連邦共和国 Rio Grande do Norte州の海辺にて                                                  ビキニで暮らす仏教徒の『ゑん』な日々♪

ほどけろほどけろ  



さいきん物忘れがはげしいのだが
このことは、老化のひとつとして悲しむべきことではなく、
むしろよろこぶべきことである。

 非常に理にかなったことなのだ。


年取ってまで、かりかり些事雑事にわずらわされることなく、
悲しみにからめとられ蹲ることなく、
怒ることなく、こころゆったりとのんびり過ごしなされ、と
ブッダが与えてくれたとろ~りほどける状態なのである。

悲しんでいることも忘れ、怒っていることも忘れてしまえば、
こころがすり減ることもない。



先々週はオレ、メールやブログのパスワードをすべて忘れてしまった。
いくら考えても思い出せない。今も思い出せない。
そのときには、『このまま廃人になってしまうのか』と
不安におそわれ恐怖も感じたが、
それでもいいや、と。
パスワードは再発行したばってん、
このままメールもブログもFacebookも無くしてもいいな、と。
『ほどける』とはこういうことではないか、と。


忘れることのできないしんどい記憶というのもあるが、
それも、時間の経過とともに薄らぎ遠ざかる、
それでいいのだ、
それがわれわれ人間に与えられた素晴らしき機能だ。

この機能をあたえられこの世に生まれてきたことは、
おおいにありがたいではないか。


ときに鮮明な記憶がよみがえり
打ちのめされることもあるが、
すこしずつ遠ざかり記憶はぼやけ、ほどけてゆく。


宗派により呼び名は違えど、
『空(くう)』というのはエネルギ-のことだ。
それが形になったのが現象界。

『仏(ほとけ)』の語源は、『ほどける』こと。
だんだんほどけて、幼児期に近づく。
だんだんほどけて、無邪気にもどる。
ほどけてほどけて、そしてまた、元の空に還るのだ。





 ごはんを食べたことも忘れて、
 1日何食も食べるように、はよなりたいなあ。





















P1230976_20141129001801dd3.jpg


 もうそうなっとるやん!? と娘に言われたことも、
 明日にはすっかり忘れてやるのだ。


クリック♪ 

関連記事

AD

category: 仏教・哲学

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bumbumyukie.blog.fc2.com/tb.php/1123-0cd97ef5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)