ビキニcomブッダ@ブラジル

                                          BRASIL連邦共和国 Rio Grande do Norte州の海辺にて                                                  ビキニで暮らす仏教徒の『ゑん』な日々♪

つる子からピカ子へ移行  




ポチで闘病中の友・つる子。
先日、化学療法と放射線治療のすべてを終え、
地元の病院に転院した。

晴れやかな笑顔とともに送られてきたメッセージの最後には、
つる子 改め ぴか子より、と書いてあった。


しんどい治療をふんばってぴかぴかで賞、を授与しよう。

表彰式は、わが家で。
お車代は出さん。
なぜなら日本からブラジルへは車では来れんからだ。
しかしカメを遣いに出したけん、甲羅に股がって受賞しに来い。
レッドカーペット代わりにわが庭の赤胡椒の実を散りばめて待とう。





というわけで、
転院先での最後の治療を応援するために、祈りプロジェクト♪


〜〜〜 祈りプロジェクトとは 〜〜〜

ラリー・ドッシー博士の「魂の再発見」(春秋社)という本からの応用である。

1,祈り方は自由。
2,祈りに距離は関係ない。
3,祈る人が対象を知っていた方が効果がある。
4,祈りは量に比例する。たくさんの人が祈った方が効果がある。
5,指示的に祈るより、指示しない祈りの方がはるかによい結果が出たという。
  「ガンよ、消えろ」ではなく、「うれしいことが起こりますように」、
  「ベストになること」、「最適」なことが起きることを祈ろう。
6,患者に対して「純粋で聖的な意識」を抱くべきだとドッシー博士は言う。
7,祈った側もよくなるという循環の法則がある。
  (オレの持病・ふつか酔いも治るかもしれんね)

 「祈る人が対象を知っていた方が効果がある」ので
  ぴか子の写真を掲載する。




どどーーーーん!
10819075_359350474243310_957049846_n-1_20141129081202bbd.jpg


 ちょっと古すぎるのでは? って?!
 誰がぴか子だかわからない、って??


どれがぴか子で、どれがオレか当てた人には、
ぴったしかんかん賞を与える。
うちがたまで取りにこい。




ヒントとして、9年前の写真も載せとこう。
IMG_5514_1_20141129010046d2e.jpg


 右の半泣き顔が、ぴか子だ。
 こんときの彼女は、第1回目のぽちの宣告を受け、手術入院直前なので
 えーんえーんと泣いておるのだ。
 




いちばん最新の素敵な写真を最後に貼っとこう。

10734236_314368282089580_1416077243651486211_n.jpg

ぴか子にキスしとる若人は、オレの同級生の子息・隼人。かっこよかろ。
いい写真やなぁ、と、オレ、四六時中眺めよるんよ。
邪気がまったくないひまわりのような笑顔。ぴっかぴか。


この写真のぴか子にとって
素晴らしきことが起こることを、どうか祈ってください。


クリック♪ 
関連記事

AD

category: こころ

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 5

コメント

プロジェクト参加中

ぴか子は左から2番目で一人だけ変な上履きの子がゆきゑ。
当たり???
ぴか子一家にもっともっと幸せが訪れますように。
そうしたらゆきゑ一家にも更に幸せが届くし
ついでに我が家にもおすそ分けが・・・v-10

亀のお遣いは向かってるし
一応演技のよさそうな千代に八千代にのわたしも授賞式には参加しようと待ち受けてるし
縁起がよさそうじゃないかい???

ラストの写真にぴか子や周りの人々がどんなに素敵な人なのかが現れているね。
そんな友達を持ってるゆきゑは幸運だね。

URL | belle #-
2014/11/29 19:59 | edit

あっ間違えた

左じゃなく向かって右から2番目って言いたかった。
そうでしょ???

URL | belle #-
2014/11/30 11:32 | edit

belleへ

ぴか子を当てきらんやったね〜、と、思いよったら、
げっ。当てやがった。そう、右から2番目。
仕方ないけん、縁起のいいファミリーにぴったしかんかん賞を与えよう。
取りにおいで。
ぴか子がパジャマからビキニに着替えて、カムルピンでくつろぐ日には、
千代ちゃんもいっしょやね。
待ち遠しくてたまらん。

URL | 菌玉ゆきゑ #-
2014/11/30 19:58 | edit

及ばずながら

及ばずながら、共に ピカ子さんに 祈らせて頂きます

9年前のお写真の方が、 気持ちを入れやすい気がするので、こちらで。

今と変わらず、かわいい方々ですね

彼女が 輝く光に包まれて、暖かい所にいるイメージを 「体の底から元気が沸いて、

喜びが訪れますように」の言葉の祈りを 送らせて頂きます

URL | みつ #L8AeYI2M
2014/12/01 08:26 | edit

みつさんへ

みつさんの描かれるイメージが本当にあたたかくて、
ものすごうれしいです。
ドイツからの祈り、ばしっと届くことでしょう。
こころから感謝。

URL | 菌玉ゆきゑ #-
2014/12/02 05:25 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bumbumyukie.blog.fc2.com/tb.php/1130-af3c92a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)