ビキニcomブッダ@ブラジル

                                          BRASIL連邦共和国 Rio Grande do Norte州の海辺にて                                                  ビキニで暮らす仏教徒の『ゑん』な日々♪

ビキニ自慢  




贈り物として、金一封をいただいた。
添えられた言葉は「ビキニでも、」っちゅうことやったので、
素直にビキニを何枚か買った。
技巧をこらした芸術品のようなビキニだ。



買ったビキニの自慢をしたいがための本日のブログであるが、
そのまえに、『贈り物』っちゅう言葉で思い出したことがあるので
書いとこう。

オレは、贈り物をした相手が、
贈った品物を写真撮影してフェイスブックやブログで、名指し、あるいはタグ付けで、
「ゆきゑから○○をもらいました。ありがとう」と書かれるのがすかん。

人にされてイヤなことは自分もしない、が信条なので、
オレはプレゼントをもらっても、それを名指しやタグ付けで
世界中に、あるいはFB上のトモダチやそのまたトモダチに知らしめたりしない。

贈られたものが、たくさんの人とシェアしたくなるような面白いモンやったら
タグ付けするかもしれん。
たとえば、うんこ付きのパンツとか。

だが、そうじゃないごく私的なものを
どうして世界中にさらさにゃならんのだ!?

オレがそうっと手渡した大切なまごころを
世界中にじゃじゃじゃーーん、と見せないでいただきたい。

まあ、これはオレ個人の考え方やけん、
世の中には、贈ったプレゼントをタグ付けしてもらって
『ありがとーーん♥』と書かれたい人が多く存在するんかもしれん。

そういうかたは、オレに何か贈ってくれても、
オレが公の場すなわちブログやFacebookにて
名指しで感謝を述べんことに、物足りなさを感じとるかもしれん。
すまぬ。
ばってん、したくないことはせん。



そんで、
きょうは、したいことをするためにキーボードに向かっとるのだ。

新しいビキニの写真をのせるったい。

















DSC_0448_20150204010344152.jpg

ものすごきれいなビキニやろう!?


このような美しいビキニは、よそゆき用でちゅねっ。


っちゅうわけで、
おとなりにランチに招待されたけん、着て行くことにした♪


手みやげに、畑でレタスを収穫する。
P1600955.jpg

P1600965_20150204011353c25.jpg




ふるまってくれたごちそうは、彼らが朝、湖で獲った魚の料理であった。
P1600896.jpg

P1600912.jpg

P1600925.jpg

P1600914.jpg


ひっ散らかった工事現場で食べる獲れたての魚料理は、ものすご美味い!
P1600920_201502032342270d7.jpg

塀や床に座るのでビキニの尻が汚れるのだが、
いくら値段が高くてもビキニは消耗品だ、とオレは考えとる。

そして、高価なビキニ以上に価値のある美味しい昼ごはんやった。



午後は、わが家の工事の参考にするために、彼らの仕事を観察して過ごした。
芸術品のようなビキニで労働する贅沢。
P1600908_20150204014443e3d.jpg

ビキニ自慢をしたかったばってん、
極上の昼ごはん自慢話になってしもたな。

そんでから、このビキニ、
オレはたいそう気に入っとるのだが、夫はセクシーを感じないようなのだ。
「お相撲さんみたいやねぇ」。


クリック♪ 

 

関連記事

AD

category: 工事

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bumbumyukie.blog.fc2.com/tb.php/1167-c02adde3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)