ビキニcomブッダ@ブラジル

                                          BRASIL連邦共和国 Rio Grande do Norte州の海辺にて                                                  ビキニで暮らす仏教徒の『ゑん』な日々♪

Row Fisherman Row♪  




いよいよふところが不如意になり、
痩せほそっておる菌玉家。

野菜はいっぱい畑でとれるようになったけん、
動物性たんぱく質がほしいなぁ。
魚がものすご食べたいなぁ!





っちゅうわけで、稼ぎにいってきた。

働き場所は、漁師の家。
DSC_0240_20150316002958817.jpg

ここで、魚の処理を手伝うかわりに、魚を分けてもらうのだ。


 森のきこりの次は
  海で漁師、っちゅうわけたい!

  マルチなオレさま、ブラボーーー♪





漁にでた男衆が帰ってきたぞ。わーいわーい。
DSC_0020_20150316003321cc4.jpg



おお。ものすご大漁やないか!
DSC_0023_201503160032513a6.jpg

 投げ網で獲れた、イワシ。
 

DSC_0034_2015031600324954d.jpg

DSC_0044.jpg



さぁ、フィッシャーマンたちよ、がんばりたまえ♪


網をみんなで広げて、
DSC_0047_20150316003247614.jpg



ばさばさ振って、魚をふり落とす。
DSC_0066_20150316003220567.jpg

 つぎつぎと網の位置をずらして、この作業を続ける男衆。



オレは落ちたイワシを数匹失敬して、素晴らしい台所にて、
DSC_0057_20150316003221487.jpg



ひとりフライング。
DSC_0091_20150316003156c7a.jpg



誰にもみつからんごと、場所を変えて、こっそり飲む。
DSC_0075_20150316003219280.jpg

 やぁ、最高にしあわせだ。
 よれよれに酔ってしもたぞ。






どれどれ、と、よれよれしながら
男衆の様子を見に行くと・・・
おお、やっとる、やっとる♪


魚のうろこを取るPescador(漁師)たち。
DSC_0125_201503160031246b2.jpg

DSC_0130_201503160031247ce.jpg



わぁ、きらきら光ってきれいな砂♪ と思ったらウロコやった。
DSC_0132.jpg



ウロコを取ったあとは、頭と内臓を取る作業。
DSC_0149_20150316003121713.jpg

DSC_0169_2015031600302998d_20150319022829777.jpg



飲みながら、作業する者、
DSC_0151_201503190223053f8.jpg



休憩して飲む者、
DSC_0095_201503160031536dc.jpg



箱をつくる者、
DSC_0242.jpg



つぎつぎ入れ替わり立ち替わり、
DSC_0257.jpg



作業は続く。
DSC_0263_20150316002954488.jpg




いい匂いをたどってゆくと、クスクスがふっくら炊けておる。
DSC_0022_20150316003252498.jpg



料理人・Welderは、刺身をひき始めた。
DSC_0077_201503160032172b9.jpg

DSC_0383 のコピー




つぎつぎにできる刺身をつまみにどんどん飲む。
DSC_0093_20150316003155b9f.jpg



その横では、もくもくと網を修繕するPescador。
DSC_0117_2015031600315276a.jpg

DSC_0118_201503160031501b6.jpg

DSC_0119_20150316003127c3b.jpg

 職人のあざやかな手の動きに、ほれぼれする。




魚のスープもできあがり、
DSC_0218_20150316003024cad.jpg



獲れたてのイワシもじゅーじゅー揚げる。
DSC_0269.jpg



どんどん食べて、どんどん飲む。
DSC_0280.jpg



みなにこにこ、ごきげんだ。
DSC_0314_20150316002913754.jpg




ブラジルは全地域でおおむね、
シュハスコ(炭火焼き肉)など屋外の料理は、男の仕事だ。
DSC_0390_20150316000809e91.jpg

DSC_0375_20150316000806660.jpg

DSC_0363_2015031600290990c.jpg



わが夫・Welderは、
このような男社会に実によく融け込み、好かれる。
DSC_0368_201503160029084ed.jpg

 おかげで妻のオレは、らくさせてもろとる。



もくもくと美味く焼けてきた。
DSC_0393.jpg




ふたたび漁に出るマウリシオたち。
DSC_0084_20150316003215ec8.jpg


 漁にでる→漁から戻ってくる→網から魚をはずし
 →魚の処理→飲み食べ笑う→繰り返し・・・



  何度も何度も、この工程を続けた1日。


好きなことが労働となり報酬までいただける。
なんと恵まれとることやろ、オレ。
心から合掌やな。


クリック♪ 

関連記事

AD

category: たべもの・のみもの

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 2

コメント

なんて素敵な1日♡

こんな楽しい1日、一生心に残る素敵な
思い出だわ~o(^o^)o
男達が切ったり焼いたりするのを見ながら
出来上がりを楽しみにしつつ、お酒飲んで
つまみ食べて、ってかなり至福の時ですね!

ウチも旦那が料理するので、旦那が休みの
週末は私は何にも作りません。
あぁ、洗い物もしてくれたらなぁ…

引き続き、楽しい週末を(*´∇`)ノ

URL | T子 #-
2015/03/22 01:20 | edit

T子さんへ

平日は自分の作るごはんに飽き飽きしとるけんこそ
週末の男の料理は楽しみやな。
とくに今回は、魚やったけん、よろこびは大きかった。
毎日魚がいいな、オレ。
そしてブラジル人のなかにも、イースターまでは魚のみ、っちゅう人が多くて、
「だから今時期はハエがぶんぶんぶんぶん多いのよ」だってよ。

URL | 菌玉ゆきゑ #-
2015/03/25 06:10 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bumbumyukie.blog.fc2.com/tb.php/1193-052d6c9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)