ビキニcomブッダ@ブラジル

                                          BRASIL連邦共和国 Rio Grande do Norte州の海辺にて                                                  ビキニで暮らす仏教徒の『ゑん』な日々♪

マルコ  





昨年11月に死んだオオハシカッコウのジョジョ。
ジョジョの中陰の時期に妊娠したちび。

ちびが産んだ4匹の赤ちゃんのうち、
白黒模様のタマのことを
ジョジョの生まれ変わりのように感じていたが、
DSC_0436_20150331015527228.jpg

DSC_0431.jpg

P1620781.jpg



もう一匹、マルコのことも「ジョジョなのでは?」と感じるこのごろ。
DSC_0542.jpg

 マルコは、いつも単独でへんな行動をしていて、面白い。




生まれたてのときの顔も面白かった。
DSC_0497.jpg

 寄り目がちで愛嬌のある顔をしとる。




そんでから、この子の名前をマルコにしたのは、

  マルコに似ているからだ。


DSC_0512_201503302336127c6.jpg




マルコとは、


マルコポーロじゃなくて、 img1298-01.jpg


 120878_400.jpg ちびまる子じゃなくて、


     母をたずねて三千里のマルコでもなくて、 2674532i.jpeg







 こちらのマルコ ↓










ジョン・マルコヴィッチ。
13528164780001.jpg

filmes_2330_Quero Ser John Malkovich01

DSC_0508_201503302336110d0.jpg

 どう? 似とると思わん?


マルコもタマもかわいいでたまらんけん、
誰にもあげたくなくなってきとるオレ。
でもやっぱり、飲食店を営むのに
猫がごろごろおったらいかんやろうなぁ。

やさしい飼い主を探そう。


クリック♪ 

関連記事

AD

category: ブログ

thread: ブラジル - janre: 海外情報

コメント

はじめまして☆

ブラジル/BH在住のmikaです☆いつもブログ楽しみにしています(*^^*)

私たち夫婦が大好きな日本食のお店があるのですが、そちらは全席野外で素敵なガーデンがあったりとっても素敵なところなんです♡
そこには猫ちゃんが3匹ほどはなし飼いのようになっていて、お店の人に話を聞いたら猫ちゃんはサソリやその他の虫などを退治してくれ駆除用の薬品を使わず一番自然な方法で駆除出来るそうです☆

突然のコメントごめんなさい!(´・ω・`)でも 私はネコちゃんがいる飲食店もとっても素敵だと思います♡

URL | mika #-
2015/04/01 11:01 | edit

可愛い~~~っ

可愛い子猫ちゃん達を手放すのは辛いですネ。
でも、新しい家族に引き取られ、猫好きの輪が
広がるのも素敵。

私は猫大好きなので、レストランに猫がいてら
とても嬉しいです。
私も猫と暮らしたいけど様々な理由で叶わず。
お隣の5匹にその欲求を満たしてもらっています。

久々に マルコビッチの穴 を観たくなりました。
あれ、最高に面白い!!

URL | T子 #-
2015/04/01 18:05 | edit

mikaさんへ

コメントありがとうございます。内容もものすごうれしい!
仮にもらい手がおらんで子猫たちが残ってしまっても、
うちの庭にうろうろしよったらタランチュラやらが寄り着かんごとなるな。
今は、子猫たちうろちょろし始めて、
なぜか全員台所に入りたがる。
台所はだめ、を教えるために、入ってきたら水鉄砲で撃ちよる。
上手く躾けることができたら、猫は全員残そっかな♪

URL | 菌玉ゆきゑ #-
2015/04/01 20:41 | edit

T子さんへ

オレは猫も犬も好きだけど、猫のほうがより面白く感じるんよね。
やけんいっしょに暮らしたい。
マルコをみてて家族で「誰かに似とるよね」と話しよったんやけど、
先日『RED』っちゅう映画の1と2を観て、全員一致したんよ。
マルコビッチだーーー! って。
とくにこの映画のLSD中毒の頭のイカれた役は、ぴったりやった。
さっき行方不明になって必死で探して発見した場所は、
中華鍋の中にちょこんと座っとった。
中華鍋が揺れよるけん気がついたけど、
黒い鉄板と黒い猫、隠れるのが上手やけん諜報員になれるな。

URL | 菌玉ゆきゑ #-
2015/04/01 20:48 | edit

いつも楽しみに

読んでます
実は私は福岡行橋の出身
母は田川の伊田出身で川渡り神幸祭には
毎年のように行ってましたわ。なつかしや
現在、オーストラリアで独女しながら
介護の仕事しながら暮らしてます
私も、この家のローンが終って
仕事をパートタイムに変えて、ゆっくり猫でも飼いまして
その猫を、ネットでセレブに育て上げるのが夢です(笑
そうです、それで、ひと稼ぎできたらなぁって思っております
それに、私の小さな菜園を荒らす、ふくろう鼠がこちらでは
いるんですが、それを退治してくれるしなぁって。。
今後もおじゃまさせてもらいます。。

URL | はる #9BPdTliE
2015/04/02 07:18 | edit

ねーさん、まずは、ねーさん家の猫は、輪廻してますわー。こないだ、玉玉、TVで、仏教の番組やってて、涅槃が究極の死という事を知り、輪廻してるって事も、苦労から、抜けられないのか?と。 ダーシッシ?だか何だか、が言ったこともわかりやすく。崇拝する、物体や、人体が、無いのが仏教だと。教え、即ち、お経。何だか、解りやすく、現状とリンクしました。 いつか、にーさんに、教えて欲しい。

URL | UFO #-
2015/04/02 21:33 | edit

はるさんへ

おお、行橋といえば、オレがマテ貝をしょっちゅう獲りに行っていたあこがれの地だ。
ふくろうねずみ! それは、それはっ、うちの猫がつい最近まで授乳していたガンバっちゅうやつだ!
あいつ畑を荒らすのか!? 
そうとは知らずに、オレらはガンバを育てたぞーー、わっはっは。
きのう夕方帰宅すると、
母猫・ちびが大トカゲを捕まえて家に持ち帰って赤ちゃん猫たちに与えて、
とかげを囲んでのトカゲパーティが行われていました。
折しも昨日は、聖木曜日。最後の晩餐もびっくりの修羅な光景やった凹

URL | 菌玉ゆきゑ #-
2015/04/03 19:44 | edit

UFOへ

ふーん。テレビで仏教について放送するとは、いいね。
どんな内容かによるが。
特定の人間をあがめるのではないけれど、
阿弥陀如来が、いつでもどこにでも目の前にも居てくださっていることを常に忘れないのが念仏。
南無(ああ!)阿弥陀仏(あみださま!)

URL | 菌玉ゆきゑ #-
2015/04/03 19:48 | edit

初めまして

初めまして。
ちびにゃん子ちゃんがあまりにも可愛くてコメントしちゃいましたっ!!!
うちにももうチビではない黒にゃんこが居ます。
うちの子の拾ったときもこれくらい小さかったのでとても懐かしくなりました。
とにかくかわいい!かわいすぎるっっっ
マルコビッチちゃんの成長記を楽しみにしています!!!

URL | ミイたんとクーたん #-
2015/04/06 20:21 | edit

インドから、形を変えて、日本や、中国、韓国。 何しろ、rootsを知る旅みたいな番組で、オモロかった。仏像の顔も、国によって違うし、崇めかたも違う。古来、インドが、西のパワにより、衰退してる時に、捨て身で、普及した人達がいる事。それが、形を変えつつ、布教して行った。奈良の大仏や、中国にある山を切り刻んで、つくられた物は、本来のインドにおける、仏像のスタイルではないという。2500の時が過ぎて、争いごとが無いのは、仏教徒達が、周りの意見を聞きながら、布教していたと言える。びっくりしたのは、功徳をつむ お坊さんですら 仏教における最高峰に行けないのかと。即ち、涅槃に辿り着く事なく、輪廻を繰り返すしかないと。そう考えたら、イスラムも、キリストも、仏教も考え方は一じゃないか。宗教戦争なんて、馬鹿げてるよ。地球を滅ぼしたい宇宙人の策略に過ぎないさ。

URL | UFO #-
2015/04/07 00:28 | edit

ミイたんへ

コメントありがとうございます。
クーたんがかわいくて、おどろきおののといています。
わが家の、たちの悪い黒猫・ちびとは大違いだ。
マルコは昨夜、はじめての狩りをして獲物を食べました。大きいハエでした。
元気に育っていく様子、今後も見てやってください。

URL | 菌玉ゆきゑ #-
2015/04/07 20:15 | edit

UFOへ

大乗仏教はギリシャ思想とインド思想の融合から生まれた
ハイブリッド思想なんよ。
そんで、仏像、っちゅうのはもともと、ギリシャ人がこしらえたんよ。
その根本にあったのは形相主義。
いま生きている生で、ブッダになることは可能であり、
死後にブッダになることも可能。
Welderもオレも、
もう輪廻をくりかえさず、次はブッダになることを目標にしとる。
もちろん、生きているうちに!

URL | 菌玉ゆきゑ #-
2015/04/07 20:32 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bumbumyukie.blog.fc2.com/tb.php/1209-3e2f506c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)