ビキニcomブッダ@ブラジル

                                          BRASIL連邦共和国 Rio Grande do Norte州の海辺にて                                                  ビキニで暮らす仏教徒の『ゑん』な日々♪

嗚呼青汁  





うちの畑に育っておるCouve(ケール)。
P1630335.jpg

P1520757_201504132343462cf.jpg



ブラジルでは、食事になくてはならぬ付け合わせとして、
にんにくと炒めて食べる。
brazilian_collard_greens_sm-1_201504132343456df.jpg




オレは、ふりかけを作ったり、
P1520759_2015041323434322d.jpg



ロールキャベツのようにひき肉を巻いて煮込んだり、
P1280841_20130406060129_20150413235736523.jpg



生春巻きのようにサラダにする。
hellmanns-pthellmanns-pt_1378506463.jpg





ばってん、ケールといえば頭に浮かぶのは、
わが故郷・福岡の会社、キューサイの青汁 である。
11_201504132343425e4.jpg

 「まずーーい!」と言われる青汁、オレは好きなんよ。




庭のケールをミキサーにかけて、ジュースにして飲んでいる。
P1630331.jpg

 朝日にきらきら輝くフレッシュなみどり色。きれいやなぁ。

 味は、粉末状のキューサイの青汁とまったく同じなのでうれしくなる。

 体に良さそうやけん夫と娘にも作るのだが、
 彼らは「きらいだ」っちゅうて飲まぬのだ。

 したがって、オレは毎朝3杯の青汁を飲むことになる。






やけんオレばかりが健康ですくすく育っておるのだ。


以前、アマの実について紹介したが、
『ボイン豆』(←リンクあり・クリック)

この亜麻、日本にはなかなか手に入らん。
非加熱処理のもの、となれば、なおさらだ。


 娘・うたは亜麻のおかげでボインになったけど、
 オレには効果があらわれなかった。



昨今では南米産のチアシードという、亜麻に似たやつが
ダイエット・健康食品として日本にも入っているようだ。
これまたぬるぬるぷねぷねとても楽しい。




魂をつつむ体は、口に入れるもので出来ている。
容れ物である体をできるだけ大切にしたいので、
体によさそうなものを選んで食べる。

しかし、健康食品と謳われていても
「おいしい」と感じなければ、体がよろこばない。
体に悲しい思いをさせてまで、健康のためだ、と無理して食べても、
ひとつも健康に効果を発揮せんと思うのだ。

なので、青汁がきらいな夫と娘は無理に飲む必要はないし、
亜麻もチアシードも、美味しい・楽しい、と思う人は食べるといい。

体の声に耳をすませて、
体が求めるものを食べるとよい、っちゅうことで、
今夜は青汁カクテルで楽しく酔おうと目論んでいる。


クリック♪ 

関連記事

AD

category: たべもの・のみもの

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bumbumyukie.blog.fc2.com/tb.php/1217-2814ec11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)