ビキニcomブッダ@ブラジル

                                          BRASIL連邦共和国 Rio Grande do Norte州の海辺にて                                                  ビキニで暮らす仏教徒の『ゑん』な日々♪

虫とのつきあい  





オレの御御足に暮らしとった、虫ちゃん・Bicho de Pe
薬を服用したらば、死んでしもたのだ。
せっかく仲良く暮らしたいと思うとったのになぁ。


近所のお医者に行って、死骸を取り除いてもろうた。
P1630510.jpg

 注射針で刺して水泡状の皮膚をやぶってゆく。



看護婦さんと医師と興味津々の娘・うた。
P1630519.jpg

 半信半疑やったが、ほんとうに虫の死骸が出てきた!

 「うおーーっ♪」と歓喜の声をあげる面々。
 背中を丸めて静かに眠っとるような姿の
 かっこいい亡きがらやった。合掌。

 
「裸足で歩き回りよったらBichoに食われるぞ」と医師。
「はい。ビーチサンダルを履きます」と殊勝にこたえるオレ。



ここは虫の王国やもん。
人間のオレは虫とうまくつき合うように気をつけなならん。
 と、こころをあらたにした。





さて。
先日は、庭にタランチュラがおった。
DSC_0725.jpg



最初のころは、おっかなびっくりへっぴり腰やったオレら。
しかしタランチュラの動きものろいし、
攻撃してくるわけでもなし。

ばってん、うっかり接触すると毒毛を飛ばしてくるので注意が必要だ。
その毒毛に刺さると、猛烈な痒みにおそわれるのだ。
DSC_0726.jpg



威嚇されても、怖くないぞーー。
DSC_0729_201504252232033f1.jpg



夫・Welderは余裕で、ペットボトルのなかに、タランチュラを追い込む。
DSC_0727_20150425223507f62.jpg

DSC_0732_201504252232059aa.jpg



それでもやっぱり気持ちわるいなぁ。
P1630200.jpg

 いっしょに暮らしたくないけん。



このローズタランチュラ、日本ではペットとして飼われて
マニアに人気げな。

でもオレはいらん。






やけん、とーーおく離れた山の中にお別れにいく。

























P1630201.jpg

 ぽーーーーーんっ!

 と、放り投げた。

 ばいばーーい、帰ってくるなよー。



クリック♪ 

関連記事

AD

category: 工事

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 2

コメント

bicho de pé

の 写真、楽しみにしておりましたのにいいい!

URL | ペケママ #-
2015/05/01 04:15 | edit

ペケママへ

高貴な亡きがらやったけん、ばーんと公開するのをためらったのだ。
ほっほっほ。

URL | 菌玉ゆきゑ #-
2015/05/01 19:23 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bumbumyukie.blog.fc2.com/tb.php/1225-627e84c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)