ビキニcomブッダ@ブラジル

                                          BRASIL連邦共和国 Rio Grande do Norte州の海辺にて                                                  ビキニで暮らす仏教徒の『ゑん』な日々♪

言葉は大切  




歯に衣着せぬ、といえば聞こえはいいが、
ただ単にオレは口がわるい。
娘・うたに向かってしょっちゅう「ブス」だの「ばか」だの罵っておる。
そうすると、口達者になったうたはこう返す。
「おかあさん、言葉は大事なんよ。
 バカ、っち言われたら、もっともっとバカになるけん言わんで」と。
そのとおりだな、と解っちゃおるけど、
娘に賛同するのはしゃくなので知らん顔しとる。

そう。
言葉は大切だ。
娘には言いたい放題しよるオレだが、ほかの人にむけては歯に衣着せとる。
相手にとって不愉快な言葉は決して言わないよう心がけとる。
楽しくうれしくなることを言う。
相手の心に添うて相手を励まし喜ばせる言葉を言えば、
それがその人にとっての力となり自信となり、
よき作用となると思うからだ。

だが、どうしても相手が不快に感じることを伝えざるを得ないこともある。
そういうときには、どうすればいいか。
ワシントン大学の名誉教授で、人間関係の研究家であるジョン・ゴッドマン博士による、
人間関係がこわれないために守るべき言葉の比率は、

 親子    ポジティブな言葉3:ネガティブな言葉1

 上司と部下 ポジティブな言葉4:ネガティブな言葉1

 夫婦・恋人 ポジティブな言葉5:ネガティブな言葉1

 友人    ポジティブな言葉8:ネガティブな言葉1


なるほど、オレがうたに乱暴な言葉を投げつけても
関係がこわれないのは、親子であるから、だな。
これが友人だったら、とっくの昔に去られておるわけだ。


オレ自身のことを申せば、
ほめられて伸びるタイプです、などと厚かましいことは言わないが、
がんがん「もっとがんばれ」と言われると体が固まって動けなくなってしまう。

叱咤激励、という言葉があるが、オレには叱咤は効かん。
叱咤されたら「オレががんばってないとでもいうのか!?」と
自分のがんばりを認めてもろてないようでいじけた気持ちになるので、
激励だけしてくれればいい。


目と目を合わせて話せる場合ならまだしも、
インターネットを通しての活字で話す場合はなおさらだ。
相手にとってほんの少しでも負の要素をふくむ事柄は書くべきではない。

オレに限らず、人間誰しもあまのじゃくな箇所をもっているので、
びゅうびゅう吹き付けられると、
イソップ寓話の『北風と太陽』のように、
決してマントを脱がんぞ、と かたくなになってしまうこともあろう。

正論で人を追いつめてはならんし、
強い人のやりかたを弱い人に適応してはならん。
ひとりひとりみな違う考えを持っておりやりかたを持っておるので
それを尊重せなならん。


夫・Welderはオレに対して否定的な言葉を言うたことがない。
文句ひとつ言われたことがないし、
「がんばれ」とか「もっと」とかも一切言わない。
ただにこにこといつだってオレの心に添うてくれとる。
これはものすごーくありがたいことやなあ。

P1590005 のコピー



ところで、さきほど挙げたゴッドマン比率、
店員と客の守るべき比率は、

 店員と客  ポジティブな言葉20:ネガティブな言葉1

DSCN1214.jpg


なるほどね。
よし、オレも客をほめ殺して売り上げをあげるぞ。

否、それより良い方法があるぞ。
言葉が必要ないくらい品質を上げればいいのだ。
品質が上がれば、うそ・いつわりをいう必要がないので、
きれいな言葉のみが口から出る。

客と店員に限らず、どんな関係でも、
こころの中身は、言葉のはしばしににじみでてしまう。
邪念や私欲のない相手を思いやる澄んだ心をもっていれば、
とげのある言葉など飛び出しはせぬ。


心を浄化し、きれいな言葉を口にし、美味い料理を相手の口に届ける。
それをゑんのポリシーとしよう。


クリック♪ 

関連記事

AD

category: こころ

thread: ブラジル - janre: 海外情報

コメント

身に染みます

英語で話す機会ができてきた今日この頃、Do your best
など良い言葉があるわけで。

「今できうる限りの努力でいいよ」
なーんて訳すと、それこそ仰っているように、がんばってねのように、
「おぬし、我に何かを背負わせるつもりか」
という堅い意味合いにはなりませんよね。

改めて、言葉を考える機会になったように思います。

ただ、ゆきえさんは、ぶっ飛んでこそなので、そのままでお願いします(^O^)v

URL | 24-k #-
2015/05/26 23:50 | edit

ネガティブな言葉の源泉に近づくな

ネット上での活字のやり取り・・・・ああ、送信済みのものを編集したいと思ったことは何度もあります。ゆきゑさんへのメールではありませんけどね(笑)。

活字は面と向かって話している時と違って、微妙なトーンとかも伝わりにくいから誤解も生むけれど、明らかにこれは誤解じゃなくて他意があるよなってわかる時ってありますよね。
言葉ってただそれだけでものすごく元気になれたり、涙が出るほど嬉しかったりすることもあるけど、逆もあるじゃないですか。
その言葉を受け取ってしまったばっかりに、これから48時間はずっと気分わりーなーみたいな時って絶対にある。そんなやつの言葉に私の貴重な48時間を支配させてたまるか、という気持ちだけが自分の心を支えますよ。

そういうのがたまにならいいけれど、例えばネガティブ爆弾を投下してくる人達が義理の家族だとか、仕事で関わらなくちゃいけない人だと、精神的にきついですよね。
ゆきゑさんは体の調子も今あまりよくないのだから、心の健康には気をつけてくださいね。

URL | アベマリア #/PgGTVKE
2015/05/27 18:46 | edit

番組見ました!

こんにちわ!はじめまして。
神戸からおじゃまします。

先日遅ればせながらおじいちゃんとうたちゃんの再会テレビを見ました。
たまたま間違えて録画したんですが、何気なく見ててどんどん引き込まれました!

いやぁ本当に感動して泣いてしまいました。
おじいちゃんの涙もさることながら、うたちゃんの可愛さ、健気さに大泣き。
もうそれから消さないようにロックをかけて何度も見直しています。

なんでこんなにハマるのかよくよく考えるとうたちゃん、私の嫁さんの若い頃そっくり。
実際はうちの嫁さんのほうが市松人形みたいなんだけど(笑)

あまりに感動したので、もっと知りたくて検索したらこのブログ見つけました。
太陽いっぱいのブログで良いですね!
毎日見てます。

毎日毎日、穴ぐらみたいな部屋でパソコンに向かう仕事ですが、日差しをもらいにまた来ます。

それとお体、くれぐれもお大事に。うたちゃんにもよろしく。では。

URL | リクポン #I7pCd0Ec
2015/05/27 19:28 | edit

にしけんへ

英語っていいなぁ、て思いよったことは、
なになにしていい? ってたずねたら、
「You Can.」て言うやん。
そんでここブラジルはポルトガル語で、
「Pode」という。Canと同じ言葉。
勇気のでる言葉やなぁ、思うてうれしいね。
オレは飛ぶことができる、っちゅうてね。

URL | 菌玉ゆきゑ #-
2015/05/28 07:02 | edit

アベマリアさんへ

ぴったりオレの気持ちに添うてくれとるコメント、ありがとうございます。
マダムのいうように、
『明らかにこれは誤解じゃなくて他意があるよなってわかる時』ね、
これ、オレをやっつけて決別したいのだな、っちゅう関係の相手なら
そのままやっつけられてやるか、あるいはやっつけ返して、離れるけど、
今後もどうしてもつきあわざるを得ない関係の場合にこれをやる人間て、
この人、オレにどうしてほしいのかな、とか、
本当に先のこと見えてて良くしたいと思ってるかな、とか、どんより考えてしまうなあ。
そして、よくよく考えてゆきつくのは大抵
『こいつはあんまり先のことも考えてないし想像力が欠如しとる』という結論なので、
結局オレは相手と心の距離をおいて、つき合っていき、
そうなるとお互い疑心暗鬼を生ず、っちゅうことになり、いいことがなくなってゆく。
書いとるうちに気づいた。
ひゃあ、オレってじつに性格わるいよな、、、っちゅうことに気づかせてくれたアベマリア師がすごいぞ!

URL | 菌玉ゆきゑ #-
2015/05/28 07:15 | edit

リクポンさんへ

神戸から珍妙なコメント、ありがとうございます。
やぁ、ほんとに面白い内容やったけん、家族みんなでおおいに楽しく笑いました。
まずは、観る予定になかったこの番組が、じつに面白かった、っちゅうことに感激しました。
ほら、うちら家族を知ってるかたが見る目とは、まったく違うわけやもん。
観る気もなく間違えて録画されたリクポンさんがみて面白かった、っちゅうことは
そうとう優れた番組であったのでしょう。これはものすごうれしい。
わが家の市松人形も喜んでます。
ところでうちらはまだ番組を観てないのです。
関西とブラジルのわが家のあいだには、結界が存在しとるんかなぁ、
テレビ局が再送してくれとるDVDもまだ届かんとよ、わっはっは。
いつの日か、家族そろって観た日には、感想をブログに書きますので、
ぜひ読みにきてください。
では。神戸にてお隣に座ってらっしゃる市松人形さまにもよろしく♪

URL | 菌玉ゆきゑ #-
2015/05/28 07:23 | edit

ほんと、そうっすわー おいらも、叩かれるほうなんすけど、いかんせん、いっちょ前に言ってくるやつに限っていっちょ前じゃなくて。でも、本気の人の意見は、罵られても嬉しかったりしてさー。俺は俺、人は人。って考えられれば、そして、その中で、変な話、選択してさ。だって万人は愛せ無いじゃん。無理にあわせて、自分の技量を超えた時にいつも、トラブルあったもん。俺。言葉を選ぶのは確かに大事。でも、ねーさんのうたを思う気持ちの様に、選ばなくたって通じる時もあるから、ケースバイケースだね〜。難しいわ〜。

URL | u4 #-
2015/05/30 17:31 | edit

u4へ

人間は、言われたりされたりしたイヤなことはよく覚えとるもんやけど、
自分が言った相手にとっていやな言葉には、気づいてすらおらん、っちゅうことは多いと思う。
叩かれてるだけのつもりで、実は自分が叩いたから叩き返されとる、っちゅうこともあろう。
U4がネット上で酔ってつむぐ言葉の数々にオレはずいぶんいやな気持ちになっとるよ。
やけんU4がFacebook上でオレんとこになにも書き込めないように結界をはっとるもんね。
オレも気づかんで、人をたくさん不快にさせたりぐつぐつさせたりしとるんやろうなぁ、と思うので、
ネットの活字でごちゃごちゃ感情的なことを言わないようにしとる。
酔っていたらなおさら。
親子以外の関係では、言葉は重要だ。
・・・と言いつつ、ずいぶん感情的なコメント返しになったけど、
最初で最後。このまま載せよう。

URL | 菌玉ゆきゑ #-
2015/05/30 19:52 | edit

ねーさんね言う通り。だなー。 自分に問題ありありってことっすわー もう、結界張らなくていいっすわー 脱退したので。そして、ねーさんのブログのコメントも、こいつでラスト。ばってん、応援は、ずっと勝手にさせもらいますわー 。嫌な思いさせてしまったこと。勘弁ねー。

URL | u4 #-
2015/06/01 19:20 | edit

U4へ

ありがとう。
いやな気持ちだ、やめてほしい。
 と、伝えることは、たくさんの心の労力が要るなぁ、てしみじみ解ったよ。
そんな労力を大切な友人につかわせないためにも、
やさしくあたたかくありたいな、と改めて思った。
りゅうこうのおかげやね。

URL | 菌玉ゆきゑ #-
2015/06/02 21:44 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bumbumyukie.blog.fc2.com/tb.php/1245-8d6dfabd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)