ビキニcomブッダ@ブラジル

                                          BRASIL連邦共和国 Rio Grande do Norte州の海辺にて                                                  ビキニで暮らす仏教徒の『ゑん』な日々♪

だばレター  





半年前にわが家をどこどこどこっと襲撃してくれた
むかし駿馬・いま駄馬、こと、だばちゃん。
たばちゃん来訪について書いたブログは ココ ←クリック



はじめてで、しかも短時間の逢瀬やったばってん、
彼の姿かたちと人がらにおおいに惚れて、
その後もメールのやりとりを続けておる。

あたまが切れており(キレてもおり)文章も冴え冴えとキレとるので、
やりとりはとっても楽しく、
たまのメールを楽しみにしとるんよ。

そんなだばちゃんが、オレらがリクエストした本を
NATALの駄馬仲間のおうちに送ってくださり、
その本たちを受け取るために、だば仲間と先日逢瀬会食したのだ。
DSCN2100.jpg

だばちゃんの仲間の2頭も、
こんなお馬さんほかにおらんぞ、っちゅう珍馬名馬!
話していてめちゃくちゃ楽しいんよ。
短時間でも、このような銘馬さんたちと草をはめるとは
なんというしあわせ!

一点のかげり曇りもない楽しい時間を過ごさせてもろうた。



帰宅して、段ボールを開いて本を手に取り、思い出す。

リクエストした岩波文庫の仏教書を買いにいってくれただばちゃんからのメールには
こんなふうに書かれてあった。


ヤク「岩波」は
文庫本の末尾にある岩波茂雄氏の「読書子に寄す」の言葉に
情熱と信念、男児たるものの本懐と勇姿を見て敬服している
私としては、絶対に外せない純度の高い「ブツ」です。

懐かしい、久しぶりに見た「LSD、メスカリン」の文字。
遥か遠い昔のむかし、半世紀も前のあの紅顔の(ブ)少年も
今じゃ厚顔のジィ様です。

伊勢丹デパートの向かいの新宿文化劇場は寺山、その地下の
蠍座は三島、花園神社は唐十郎のテント小屋。
「毛皮のマリー」「三原色」「腰巻お仙」などなど。



このように愉快ぎっしりの高密度なこと書いてくれるけん、
『花園神社』の文字に記憶を触発されたオレは、
花園神社の向かいの巨大キャバレーでホステスをしよったときの話、などを
ついうっかり書いて返信してしまうのだ。

とても彼のレベルには到達できんが、
デキのいい男を相手にぴーちくぱーちく好き勝手にさえずらせてもらえる
この関係がとても楽しい。



箱のなかには手紙も入っていて、
直筆の文字は、だばちゃんそのものがぺったんこになってそこにおるようで、
水につけたら、あるいは炙り出したら、
当人がにょろにょろ、あるいはもくもくと登場するのでは、っちゅう気配。



そういえばオレの好いとる人は、オレの好む文字を書く。
文字だけではなく、紙から漂う気配が上品で美しい。

直筆の私信は独り占めするばってん、
以前、好きな人からもらった便せんをちょこっと載せてしまおう。
P1290230_2015053007582154f.jpg

 やさしいよなぁ、あたたかいよなぁ、この便せん。

どーれ。
オレもだばちゃんにお礼状を書こっかなぁ。
いや駄目だ。
駄馬ちゃんは手紙をむしゃむしゃ食ってしまうけんやっぱメールにしよう。


クリック♪ 

関連記事

AD

category: こころ

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 2

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2015/05/31 02:15 | edit

Mさまへ

すべての形あるモノには仏性があると信じとるので、
いいものは大切にしとります。
いいものがいいものを呼ぶ。美しいものは美しいものを呼び寄せるもん。
というわけで、「大切にしちょります」と言いたいばってん本当は、
「いいものを呼び寄せてもらうために酷使しちょります」。
『また色々』を楽しみに日々工事をがんばるけん! ありがとう!

URL | 菌玉ゆきゑ #-
2015/05/31 18:35 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bumbumyukie.blog.fc2.com/tb.php/1254-66d9e269
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)