ビキニcomブッダ@ブラジル

                                          BRASIL連邦共和国 Rio Grande do Norte州の海辺にて                                                  ビキニで暮らす仏教徒の『ゑん』な日々♪

海ざんまい  




いよいよ翌日にはまりんこが帰村するという日。
最後の丸一日やけん、
世界的ビーチリゾート・PIPAに遊びにいこうか?
市街地ポンタ・ネグラのビーチに行くか?
世界一おおきいカシューナッツの木を見にいく?
ラクダがぱかぱか走るジェニパブでバギーに乗る?
ノルデスチ名物を食べ歩く?
 などなどいろいろ提案したみたが、
山奥の村人の希望は、

「ちかくの海で遊びたい」。

ほんっとに海が好きなやつらやなぁ。



バーベキュー(シュハスコ)と魚釣りの用意をして近所の海へ。
DSCN3034.jpg

DSCN3163.jpg



水を得た魚のように遊ぶまりんこたち。
DSCN3041.jpg



楽しそうなまりんこ家族と過ごせて、オレ、ああ、しあわせ。
DSCN3185.jpg

DSCN3053.jpg



シュハスコ番長は、きょうももりもり肉を焼く。
DSCN3060.jpg



ビーチで投げ網をしとる人もいて、だいちゃんは魚への興味しんしん。
DSCN3070.jpg



さぁ、オカンに任せなさい! いくわよ、だいすけ。
DSCN3252.jpg




えいえいおーーーっ!
DSCN3253.jpg



ルアーは、ぼちゃん、と足のすぐそばに落ちた。
DSCN3254.jpg



まりんこのあまりのヘタクソさにあきれ、オレが教師をつとめることに。
DSCN3318.jpg



そのころ、ヒデヲは、
DSCN3337.jpg



外海に向かって、釣りをしておった。
DSCN3340.jpg



この岩の向こう側は、深さ十数メートルもの断崖絶壁なのだ。
DSCN3349.jpg



どわーーーっ、大波が打ち寄せてくる。
DSCN3350.jpg



あぶないけーーーーん!
DSCN3351.jpg



なんどもザッパーーーン、と波は容赦ない。
DSCN3352.jpg



引く波に、さらわれんごと、ふんばる男たち。
DSCN3355.jpg



だめだ、こりゃ危なすぎる。撤収〜。
DSCN3356.jpg



岩をおりて、砂浜で投げ釣りをすることに。
DSCN3381.jpg



夕暮れ時になってきたころ、Welderが釣り上げた。
DSCN3385_20150619233513246_201506192342001e5.jpg



がぜん張り切るだいちゃん。
DSCN3394.jpg



根気づよく何度でも挑戦する。
DSCN3435.jpg

 やがて・・・



















だいちゃんが、釣ったぞーーーーー!
DSCN3406_201506192335139e2.jpg



Welderにハイタッチしにいくだいちゃん。
DSCN3409.jpg



釣った魚は、姿造りにして食べた。
DSCN3470.jpg



おさなくして一次産業を経験した少年は、とてもうれしそうに食べた。
DSCN3458.jpg




海と大親友になっただいちゃん。ずっと海に話しかけとった。
DSCN3378.jpg



日暮れまで釣りをつづけた山奥からきた家族。
DSCN3422.jpg



美しい家族と美しい夕暮れ。
DSCN3443.jpg

胸がきゅんとなる。

この家族と数日間をすごせてとてもうれしかった。
来てくれてありがとう、まりんこ一家。


クリック♪ 

関連記事

AD

category: 音楽・アート・スポーツ

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 6

コメント

ゆきゑさんの幸せ、凄く伝わってきますよ。

本当に素敵なご家族ですね。
胸がキュンとしました。

ゆきゑさんたちのブログからまりんこさん、そしてまりんこさんご家族を知り、
ゆきゑさんのブログ同様、まりんこさんのブログも楽しみ、大好きになりました。
更新がされないブログをその後何度見に行ったか知れません。
だいちゃんもこころも大きく成長されて♪

ますます素敵なまりんこさんご一家を見られて幸せ♪

ゆきゑさんご一家とまりんこさんご一家の幸せを
遥か東京からお祈りしてます(*^^*)♪

URL | Meg #-
2015/06/20 21:27 | edit

oi☆

まりんこさんたちが最終日に観光名所を選ばずに近所の海で過ごすことを選んだのは本当に素晴らしい選択ですね♪
普段山の中で暮らしているまりんこさん一家にとってタバティンガの海は本当に楽しかったんだろうな(笑)☆
もちろん、それはこの海にゆきゑさん一家が一緒にいるからだと思います☆
今日の記事はブラジルの大自然の素晴らしさを切り取ったような内容ですね。
でも、その裏で大自然の厳しさも教えてくれたような気がしました。
一歩間違えば死に直結する大自然の厳しさ。
でも、だからこそ、そんな中で見い出す楽しい思い出は本物なんだと思います☆

まりんこさん一家にとってもゆきゑさん一家にとっても素晴らしい思い出になったと思います☆

URL | nipul #Ya9ewGVs
2015/06/21 04:02 | edit

そうやの

私もそう思う。
何をどこで食べるかやなくて、
誰と食べるかやと思う。

私ら家族にとって、有名なビーチも豪華な料理もあまり意味することはない。
問題はたまちゃん家族とどう過ごすかなん。
大事な時間だからこそ、静かなビーチで過ごしたいと思った。
最後の時間だからこそ、きよちゃんのおいしい座禅鶏肉を静かに頂きたいと思った。
ふふ

私たち家族には、ここの静かなビーチ、静かな一時こそが宝物になった。
体になじむシーツ一つをとってみても、たまちゃんたち家族が丁寧に営む一日一日を
とても愛おしく想い、そして二度と同じ日は来ないのだと思った。

遠くにいても、今日再び来るその一日を愛そうと思ったで。
ありがとう、そしていつも心に、そして空にたまちゃんたちを想う。

URL | まり #-
2015/06/22 10:05 | edit

Megちゃんへ

お久しぶりのコメント、ありがとうございます。
まりんこは飽きっぽいけんブログはもう更新されんかもしれんなぁ。
彼女は庭に野菜を植えとるのに、雑草がぼうぼう。
しかし不思議と野菜もすくすく育っている。
生姜も育っておるときいて、おぬしなかなかやるな、と思いました。
だいちゃんは毎日、納豆かけごはんをどんぶりいっぱい食べてて頼もしかった。
楽しかった、は、こころの栄養になるなぁ。

URL | 金玉ゆきゑ #-
2015/06/23 07:15 | edit

nipulさんへ

いい海やろ?
『ゑん』の宣伝になるよなぁ。
にぎやかなビーチを好むかたには少々ものたりないかもしれんけど、
まりんこたちはタバチンガ集落にぴったりなじんどった。
ヒデヲは終日、上半身はだかで過ごして、まるで集落の漁師そのものでかっこよかったなぁ。
うちに滞在しとるあいだ、Tシャツを一度しか着てないんに!

URL | 金玉ゆきゑ #-
2015/06/23 07:18 | edit

まりんこへ

きょうはめずらしく寒いくらい涼しくてね。
オレもきよちゃんも服を着とるんよ。
そんな日は「よしっ! まりんこ村ごっこだ」っちゅうて、
さむいさむい言いながら座禅焼きを食べたよ。
夜は炭火を囲んで、空をながめながらしっとり虫の声でも聴こうかの。
星の数は、まりんこ村にはかなわんが。

URL | 金玉ゆきゑ #-
2015/06/23 07:23 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bumbumyukie.blog.fc2.com/tb.php/1261-a2042319
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)