ビキニcomブッダ@ブラジル

                                          BRASIL連邦共和国 Rio Grande do Norte州の海辺にて                                                  ビキニで暮らす仏教徒の『ゑん』な日々♪

死なぬ命をそだてたい  






お盆やね。

お盆、っちゅうたら死者がおうちに帰ってくる、っちゅうことで
お墓に迎えにいって、お墓に送りにいく風習があるが、
もともとお盆とは、引っくり返る、ことである。


仏教の盂蘭盆会(うらぼんえ)を略したもので、

語源は梵語で、ウランバナ(ullanbana)っちゅうて、

直訳すると『逆さに吊るす』の意味。

死後に餓鬼道におちて、

逆さに吊るされる苦しみを救う、というのが、
お盆の由来。

さかさに吊るされるんは、さぞ苦しかろうなぁ。


死者がお墓のなかでじっと眠っているはずもないけれど
亡くなったひとに会いにお墓に行く、という発想は好きだ。
亡くなったひとを思い出すことは、いつどこででもできるが、
わざわざお墓に足をむけることで、想いをますます深める。
深まった想いで思われる死者のこころは
きっとあたたかい光に照らされ、
逆さに吊るされる苦はないだろう。





P1540681.jpg


青い稲葉はその中に
白いお米の実るため
    死ぬる身体はその中に
    死なぬ生命の育つため        

      田中木叉上人



死がすべての終わりではない。
ほろびないいのちを育てるのが仏道。



クリック♪ 

関連記事

AD

category: 仏教・哲学

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 4

コメント

空の色、葉っぱや果実の色、そしてカジューのカタチ。一枚の画像で「ウランバナ」の意味、お盆の由来。もう忘れることは有りません。
いつもゆきゑさんのブログは完成された作品だと思っています。今日のブログもとびきり!

URL | みず@ #-
2015/08/13 21:26 | edit

oi☆

ゆきゑさん、前回のコメ返で意外な答えがきたので驚きです(笑)
18日は仕事でライブに行くのは難しいですね。
17日の夜なら空いてるんですけど、ホントに会ってくれますか(笑)?
中華街で高級中華料理とはいかないけど、おもてなししちゃいますよ(笑)
なにより生でゆきゑさんとブラジルの話できるなら安いもんですね(笑)☆

URL | nipul #Ya9ewGVs
2015/08/14 03:24 | edit

みずちゃま

ひゃー、おそれおおいな、みずちゃんに褒められてうれしい。
カジュ、なつかしいやろ?
思い出したぞ、カジュのスープを、みずブログを参考に作ってみたんやった。
みずちゃんのおっしゃるとおり、りんごのような芳香の、ふくよかな味のスープやったなぁ。
いまカジュがあらたに実をふくらませ始めたよ、わが庭。

URL | 金玉ゆきゑ #-
2015/08/14 08:05 | edit

nipulさんへ

きゃーーーーーーーーっっっっっかっっっっ!

却下也!

なんでイカの刺身が食べたいオレが、中華たべなならんとやー!? おんどりゃーっ!
いらんけーーーん。

美女の人数がオレのほかに2名にふくれあがっとる。
プラス、レゲエ界の重鎮の銘セレクター男子が2名。
店は桜木町の寿司屋。
これらを接待するソデとハラとワタがあるなら、来たまえ。
濁流にのまれる覚悟があるならイカしちゃる、じゃなくて、来さしちゃる。

URL | 金玉ゆきゑ #-
2015/08/14 08:14 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bumbumyukie.blog.fc2.com/tb.php/1284-16a1195d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)