ビキニcomブッダ@ブラジル

                                          BRASIL連邦共和国 Rio Grande do Norte州の海辺にて                                                  ビキニで暮らす仏教徒の『ゑん』な日々♪

過ぎし杉たち  





父の故郷は、田川郡添田町。
英彦山という霊山が著名な地である。
DSCN7412_20150918074430577.jpg


 孫と手をつないでうれしそうな彼の名は、英征。
 英彦山の文字から一文字、『英』の字がつけられとるんよ。


かつて、英彦山権現を中心とした山岳信仰が盛んだったころ、
筑前方面から入山する修験者は小石原でお禊して、
行者堂付近で杉の穂を山に直接さす献木植栽をしたんて。

そこから伸びた杉が、これら行者杉たちで、
大きい杉には名前が付けられとる。
DSCN7099.jpg



樹齢は、200~500年ともいわれ、
1番背丈が高いのは59メートル、直径200センチ以上あるげな。
DSCN7105_20150918070250338.jpg



故郷の残暑。
森の息吹、匂い、蝉の声が素晴らしくて、
夫に聴かせ見せたくて録画した。









小石原の行者杉のなかでもひときわめだつ『行者の母』。
触れると手のひらから体内に血脈がつながったげな感覚がしたんよ。ほんとに。

DSCN7093.jpg

 なんかもわっと写っとる!

 行者の母と、息吹で魂の交換できたげな写真やん。
 







ばってん今の日本は杉の木だらけでバランスが崩れとる!
DSCN7393.jpg

 「どこでもここでも杉ばっかり植林しやがって」
 「そやけんスギ花粉症の人がいっぱいおるったい!」

 ほんっと、そう!
 産業のために、かたよって杉ばかり植えすぎた。
 山のバランスも悪けりゃ、生物にも悪影響がいっぱいやなぁ。



クリック♪ 

関連記事

AD

category: 7年目の里帰り

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bumbumyukie.blog.fc2.com/tb.php/1290-7adcb4fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)