ビキニcomブッダ@ブラジル

                                          BRASIL連邦共和国 Rio Grande do Norte州の海辺にて                                                  ビキニで暮らす仏教徒の『ゑん』な日々♪

あゆみ四十九日  







明日は大切な友・亜由美の四十九日。
光陰矢の如し、やな。

そもそも先月の日本帰省、
娘・うたと共に、オレまでもが同行する目的は、
闘病中の亜由美を見舞うことやったのに、
オレが会いに行ったとき、亜由美はお骨になっとった。
IMG_3248.jpg



亜由美の家族は、不良娘のオレのことを以前と同じように
実の娘のように慈しんで迎え入れてくれた。

オカンはオレをしっかりと抱きしめてくれ、
オトンとは乾杯した。
遠くに暮らし疎遠になったオレのことも、
大切な娘、として、愛おしんでくれる暖かい人たち。
毎日のように
「ただいまーー」っちゅうて玄関から入ってくる亜由美の友人もおるのが
この家のずっと昔からの風景なのだ。

あどけなかった亜由美の娘・ゆめほは美しい中学生に成長しており、
意志的な目をした少年だった息子の源は、やさしさと強さをそなえ成人しとった。
光陰矢の如しやな。







明日はゑん礼拝堂で四十九日法要をおこなう。




亜由美のお骨も少しもらってきたんよ。

税関でコカインとまちがわれんでよかったなぁ。


お骨は、
あいつの気に入りそうな場所にいろいろ置こうと思う。

粉のように砕けた骨は、砂丘にさらさらと飛ばせたり、
ゆったり心地よい海水に流したり。
桃色の珊瑚のような固まりは、ふわふわの土に寝かせたり
いがいがのウニの隣にぽとんと沈めたりしよう。

庭にも撒こう。
亜由美が送ってくれたひまわりの種もいっしょに植えよう。
郵便物のなかに仕込んであった種をみつけた際に、
「これは何の種だ?」とメールしたら、こう返ってきた。


 これはね‼︎私が育てたヒマワリからとった種。
 でかいヒマワリ品種なんやけど。
 二代目はどうやろうか⁇
 植えてみて‼︎
 ヒマワリが咲いたら・・・それがゆきゑの横で微笑むワタシ




亜由美はものすご達筆なんよ!
きよちゃん(夫・Welder)への手紙なんて、
オレとうたへの愛と、きよちゃんへの感謝に満ちていて、
たった数行なのに彼女のやさしさがじゅわっと沁みこんどる。

直筆を見ていたら、熱い感情がぶわっとふくらんでくる。
DSCN8688.jpg



あしたの夜はカイピリーニャにもお骨を浮かべよう。
夜風に吹かれながら
やさしさとカルシウムたっぷりの酒を飲もう。
亜由美よ。オレの血となり肉となってくれ。




さあ。オレは生きるぞ。

一瞬の光陰 軽んずべからず!


クリック♪ 

関連記事

AD

category: 7年目の里帰り

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 2

コメント

違うでしょ

あんなにあゆみさんの祈りの会をしたのに
今回の目的はあゆみんさんが亡くなったからでしょう。

URL |  #-
2015/09/20 17:45 | edit

?さんへ

一念弥陀なれば一念の仏、念々弥陀なれば念々の仏、
仏を念ずる他に仏に成る道なし。
三世諸仏は念弥陀三昧によって正覚を成ずと南無

URL | 金玉ゆきゑ #-
2015/09/24 19:34 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bumbumyukie.blog.fc2.com/tb.php/1301-34eb2a20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)