ビキニcomブッダ@ブラジル

                                          BRASIL連邦共和国 Rio Grande do Norte州の海辺にて                                                  ビキニで暮らす仏教徒の『ゑん』な日々♪

よいことも悪いことも  






今年を平静に振り返ってみる。

世界的なことでは、
シャルリー・エブド社襲撃事件
ISが後藤さん湯川さんを人質にとるなど不穏な幕開けとなった1月。
4月のネパールでの大地震には、天災にあらがえない人間の非力さにうちのめされ、
終戦70年を迎えた8月の日本には、反省を忘れる人間の愚かさに不気味なものを感じた。
11月にはフランスのテロを皮切りに幕開けされた加工された似非平和への道。
胸のざわざわすることが多い年であり、
このざわざわした風音と、ざらざらした触感は来年も続くだろう。

私的には、いっしょけんめい闘病した友人を亡くしたことが大きな悲しみだ。
うれしかったことは、父がブラジルを訪ねてくれたこと、
そして娘とともに日本に里帰りしたこと。
唐沢山で一週間修行できたことが、今年一番の糧となった。


DSCN7891 のコピー



聖者・山崎弁栄上人が、こう遺された。



 よかったことも悪かったことも、
 あとから考えてみれば、たいてい同じだ。




とてもおおきな言葉で、
今年から来年という短い時間のなかで実感として抱けるはずもないが、
胸にずっととどめたいお言葉である。

過去を振り返ってみて、
すこーーしそう思える事柄ができてきた。
これは自らの成長だ、と受け止めている。




(=ΦωΦ=)


ココナッツエンジェル
 プロポリス
関連記事

AD

category: こころ

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 4

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2015/12/28 08:17 | edit

Mちゃんへ

年の瀬はオレもなんだか神妙になる時期。
ほとんどが自らを省みて、落ち込むだけやけどね、
そのことが来年への1歩前進につながるといいな。
願わくば自分の意思で選んだことじゃない苦難にも動じないようになりたいけど、
尊敬する僧侶も、飼っている小鳥が死んだとき、さめざめと泣いて悲しみ苦しんだ。
なにびとにも、悲しみと苦痛のない生き方は存在しないのだ。
ならば、選ぶのは、どんな種類の悲しみ苦しみにするか、よね。
そこしか自分を変える箇所はなかろう。
よいおとしをお迎えください。

URL | 金℠玉ゆきゑ #-
2015/12/28 19:06 | edit

心に染み入る言葉だなぁ
受け取るのは同じ自分だもんなぁ
ぜひこうありたいものだと思いました。
よいお年をお迎えください。

URL | りくぽん #-
2015/12/29 06:41 | edit

りくぽんへ

この言葉にかすかな反抗を感じたこともあったん。
良かったことを悪かったことと同じとする、っちゅうことは、
良かった出来事を軽んじてはいまいか!? と思って。
しかし今はこう受け止めるようになった。
『過去の良かったことを過大評価して執着しすぎない意味でもこの言葉は貴重だ』と。
市松人形の奥様とよいお年をお迎えください。

URL | 金℠玉ゆきゑ #-
2015/12/29 18:35 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bumbumyukie.blog.fc2.com/tb.php/1333-33c62885
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)