ビキニcomブッダ@ブラジル

                                          BRASIL連邦共和国 Rio Grande do Norte州の海辺にて                                                  ビキニで暮らす仏教徒の『ゑん』な日々♪

ゑんの入口  






いよいよわが家の工事も佳境に入ってきたのだ。
今やりよるのは、表門を創る、っちゅう大工事。

もともとついていた門は木製で、ちからいっぱい蹴っ飛ばせば壊れる代物であった。
レストランをオープンすると、防犯にはより力を入れなならん。
なので、
来客を確認してオートロックで開閉する鉄製の頑丈な門を創ることにしたのだ。

とはいえ、檻のような鉄柵ではつまらん。
鉄柵にはデザインをほどこしたいので、
集落が誇る溶接職人・ピンドゥッカ親分に仕事を頼むことにした。




と、ここで、溶接について簡単に説明しよう。

溶接には2種類がある。
アーク(電気)溶接と、ガス溶接。

ガス溶接は、ガスを燃焼させてつくった炎で、
金属を溶かして接合する。
一方、アーク溶接は、溶接棒とくっつけたい金属に電気を流して
アーク放電っちゅう火花を放って金属を溶接する仕組みだ。
発生する温度は4000℃。
火花を起こすには、溶接棒と被溶融金属の触れ方にコツがいる。
触れ合う時間が長過ぎると、棒が鉄に張り付いて離れんごとなってしまう。
離れすぎると消えてしまう。
一定の距離を保ちながら溶接していかなならん。
よって、アーク溶接のほうが高度な技術が求められる。



ピンドゥッカの溶接は、高度な技術がもとめられるアーク溶接。
ズズズズズーーーッと火花を散らしてものすごくかっこいいんよ。

ピンドゥッカの奥さんは女をつくって出ていったけん(両刀使いやったんて)
彼は孤独の身であることやし、
嫁入り、じゃなくて、弟子入りすることにしたオレ。

おっかなびっくり師匠の作業を見習う。
0_201512082134469a5.jpg




いよいよ、実技にうつることになったオレ。

 ファースト・ショットの結果は、





















 鉄板と鉄砲がくっついて離れんごとなってしもた!




家中のブレーカーが、ぜんぶ落ちた。


手にもった棒が鉄板から離れんくなったときには、
感電したような感じで、ものすご恐ろしかった。









しかしそんなことでめげとってはWelderwomanにはなれん。


汗びっしょりになって練習を続けるうち要領が飲み込めてきて、


ものっっっっすごく楽しくなってきた!


バチバチバチバチっ♪
2_20151208213456029.jpg


 と、ここまでは、
 練習用の鉄板にズズズズッバチバチバチッと撃ちよっただけ。




「本物でやりたい!」と、親分に乞う。
3_20151208213456bb0.jpg

 「よし。やってみろ」と、許可をだす親分。





それでは、オレの初仕事をみてくれ。
















バチバチバチバチッ。


4_20151208213457262_201512090857437e7.jpg


 ゑんの円をつなげたぞーーー○







6_20151208213259db5_2015120908540568c.jpg



   いっぽんの鉄を、○につなげた感動。えっへん。







がぜんやる気フツフツみなぎるオレ。





それからは日々、門作りの溶接に情熱を注いだ。
7_2015120821325622a.jpg

85_201512082134248b1.jpg




「ママちゃんすごいでちゅねっ」と、ちびとたまも感心しとる。
DSCN0744_201512091824072db_20151209183050445.jpg



 ゑんブッダの顔もどんどんくっつけた。
9_2015120821343009d.jpg







最初は腰がひけてた溶接も、
だんだん上手くなっていった・・・と思う。


鉄の棒を叩いて曲げるんにも挑戦した。
DSC_0251.jpg



親分、ものすごく上手いんよ。
DSC_0255_20151208212906bc5.jpg

 ほら、棒を叩くだけで、こんなにまん丸。




ばってんオレは、うまいごといかんかったなぁ凹
DSC_0269_201512082128196da_201512090902260b8.jpg



親分の叩いた鉄と比べて、この不出来凹
DSC_0274_20151208212821173_2015120909022739d.jpg



2階から「だめでちゅねっ」と、たまとうた。
DSC_0280_201512082128226a2.jpg







ばってん溶接の腕は、やればやるだけ上がっていった。



気合いを入れて構えて、
16_20151208213045891_20151209180004f62.jpg



  ズズズズッ!




17_20151208213050101_20151209180004abf.jpg




イェーーーーーイ、 


   いまの見たみた!?


19_2015120821305376e_2015120918000857b.jpg





  もう1度いくぞ。





18_201512082130558c1_20151209180005937.jpg

13_201512082131374a0_20151209180827b39.jpg


20_20151208213056c4b_20151209180828f46.jpg


  バチバチバチバチッッ!!!



12_2015120821313477b.jpg

 みたみた!? かっこよかろっ???









やがて、めがねをかけなくても、炎を直視しないコツもつかんだ。

25_20151208213024adb_2015120918083199d.jpg










 ゑん女将は後光を背負わんで
 光を発しとるのだ!


24_20151208213022fda_201512091817181b7.jpg












別の日もまだまだ溶接するゑんシャーマン。

29_20151208212927d55_201512091813041a2.jpg



ふぁーーっはっはっはっ。
28_20151208212925a58_201512091813029f7.jpg



ほぉーっほっほっほっ。
27_20151208212925d87_20151209181301b8d.jpg



ズズズズズーーーッ。
DSC_0385_20151209185558def_201512091900525f9.jpg




未確認飛行物体が飛んできて、
20160117232023e52_20160117232811029.jpg




あたまに刺さったりしとるぞ。
20160117232307ed3_20160117233115bd0.jpg


 やっぱりオレ、宇宙人やったんかな…
 それとも、オレは宇宙の惑星のひとつで、
 オレのあたまにはたくさんの宇宙人が住んどるんかいな…













やがて、溶接が楽しくてしょうがなくなったころに、
DSC_0386_201512091824067fd.jpg




門が完成に近づく。
30_20151208212929192_2015120918240057b.jpg

32_20151209182407a87_20151209182725919.jpg








 ひかり輝くゑん。



31_20151209182400240_20151209182723ae5.jpg



 ゑんの門、溶接完了!






まだまだ、
色を塗ったり設置したりオートロックつけたり作業はたくさんあるが、
門自体の溶接は終わった。


1916615_1104059242960704_5006426301836561766_n_20160119041707fff.jpg





あなたを迎えるゑんの入口が完成した。
ゑんへようこそ。




(=・ω・=)


ココナッツエンジェル
 プロポリス
関連記事

AD

category: 工事

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 6

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2016/01/19 00:16 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2016/01/19 17:32 | edit

良い顔!!

久しぶりーのマキどすえ。
ゆきえちゃん、めちゃ輝いてる!
溶接の光やなくて、輝いてる!
素敵な笑顔が嬉しくて、
サウダージジボセーって、泣きそうになったごつ!

URL | マキ #1MqZTUZc
2016/01/20 00:33 | edit

Mちゃんへ

大口を開けて開いとる門。
入ってくるかたは、オレの血となる肉となるのだ!

URL | 金℠玉ゆきゑ #-
2016/01/20 21:40 | edit

Hさんへ

どってんばってん、のご様子やね。
麒麟に負けず、こちらも首をびよんびよんに伸ばして待っとります。
楽しみ〜〜!

URL | 金℠玉ゆきゑ #-
2016/01/20 21:42 | edit

マキちゃんへ

同じくサウダーヂ!
こないだ来とったお客さんの2歳児・3歳児をみよって
ミソランを思い浮かべてばかりやったよ。
ビキニおばさんは、ますますギラギラしとる輝いとるばい。

URL | 金℠玉ゆきゑ #-
2016/01/20 21:44 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bumbumyukie.blog.fc2.com/tb.php/1339-ac57ab47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)