ビキニcomブッダ@ブラジル

                                          BRASIL連邦共和国 Rio Grande do Norte州の海辺にて                                                  ビキニで暮らす仏教徒の『ゑん』な日々♪

バカな道具がきらいだ  







ブラジルの一般家庭には浴槽がない。
ひとびとはみな、シャワーのみで体を洗う。

日本酒が恋しいのと同様、お風呂も日々恋慕つのる郷愁。
いくら南国に暮らしよる、っちゅうても、日本人は風呂だ。



そんでから、昨今の夫・Welderは
毎日のように風呂に入りよるのだ!

しかも、そこんじょそこらにない、大風呂釜ぜ!



まずは、巨大な浴槽のふたを、よっこらしょ、と外す。
DSCN5113_201603301937233cb.jpg

 この作業だけで、息はあがり筋肉は悲鳴をあげる。



この浴槽、ものすごく大きいんよ。
DSCN5147.jpg

 ほうら、ね。 3000リットルぜ。



ハシゴにのぼってから入らなならん。
DSCN5114.jpg



降りるときも足が届かんけん、浴槽の中に風呂の椅子を置いとく。
DSCN5122.jpg




へんな風呂だな、と思うたかた、あなたは賢い!


そう。
これは浴槽ではなく、水を貯めるタンク。
井戸水を地下からボンバで汲み上げて、
屋根裏のこのタンクに貯めたものを、オレらは日々使っているのだ。


ところが、このタンク、
タンクから管へのつなぎ目から水が漏れておるのだ。

つなぎめを、巨大なレンチのようなスパナのような道具で、
ぎゅーーーーっと、締めるのだが、
何度やっても漏れる。

管もタンクもプラスチックでできているので、
力を込めすぎると、ばきっと壊れてしまうので、
力加減にとても注意が必要。




しかも、締めなならん箇所は タンクの内側。

DSCN5129.jpg

DSCN5127_20160330213955641.jpg



したがって、
漏れはじめて、天井から水がぽたぽた垂れてきたらば、
まずは、タンクのなかの水をぬいて、
屋根裏にあがって、水槽内に入って、という工程をいちいちふまなならん。
DSCN4756.jpg

DSCN5105.jpg

DSCN4760_20160330201427e92.jpg


 なんてめんどくさいんだ!




・・・オレは、発展しない国・ブラジル、どんくさい国・ブラジルが大好きである。



がっっ、


   ばっっってんっっっ!



発展しないにもほどがある!!!





この水タンクに代表される、
オモチャに毛のはえた程度の道具の数々には、
ほとほとうんざりしておる!







なんで
そんな
しょうもない道具を作るのだ!!










毎日毎日
水が漏れるたびに
飲み水タンクの中に入って
修理せなならん道具げな!

バカな道具も
休み休み作りやがれ!!!

























関連記事・シリーズ道具屋
 1 道具屋がきらいだ
 2 道具屋が・・・
 3 道具屋を好きになる


(=ΦωΦ=)

関連記事

AD

category: 工事

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bumbumyukie.blog.fc2.com/tb.php/1418-4d0e91fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)