ビキニcomブッダ@ブラジル

                                          BRASIL連邦共和国 Rio Grande do Norte州の海辺にて                                                  ビキニで暮らす仏教徒の『ゑん』な日々♪

ゑん石川座の見地  






おとといに書いたブログにもらったAyzgさんのコメントへ
返事を書いたら、とても長くなったので、本日のブログにしちまうことにした。

コメントもらった箇所は、ブラジル政治について、で、
Bolsanaroっちゅう政治家がナチス野郎で極悪だぞ、っちゅう内容。
Tchau querido nazista!!

以下がその部分。
 ↓

ブラジルにも日本と同じく悪い政治家がたくさんおって、
いま悪名を急浮上させとどろかせとるナチス野郎・Jair bolsonaro は昨年暮れ、
議会で女性議員に対して
「俺がレイプ犯だとしてもおまえなんかにゃ目もくれんぞ」と侮辱したうえ
彼女の胸を小突いたこともある輩だ。

彼は今回の弾劾投票でのコメントにて、
「カルロス・ウストラ Carlos Brilhante Ustra
 (陸軍秘密警察・DOI-Codi 司令官。ブラジル史上最悪の数々の拷問を行ったとされる元陸軍大佐)
 の名において、ジルマを下ろす」などとコメントし、物議を醸しとる。

暴力大好き人間でもあり、成人年齢を現行の18才からもっと下げて
どんどん罰してどんどん処刑しろ、っちゅう考え方。
ん?? そういえば、日本の投票権は、18才からになったんてねっ!!
オレ、先日の領事館からのメールで初めて知ったもん。びっくりした。


ブラジルは、1964年にそれまでの左派民族政権をクーデターで追放して
(数日前に弾劾投票がなされた今と同じじゃないか!?)、
最初の軍事政権(当時は官僚主義的権威主義体制、っちゅう呼び名やった)が誕生して、
軍部に弾圧が始まった。
サンバをはじめとする音楽や、カーニバルの内容までもが検閲され、
多くのアーティストが苦汁をなめた。
ブラジルが民政移管したのは、1985年。

 ↑
以上。




で、いただいたコメントはポルトガル語だったので、

********************
こんにちは。またまた政治ネタでコメントしにきました!
Pelo pouco que sei, Jair Bolsonaro foi militar do ex?rcito brasileiro por muitos anos servindo a p?tria. Ent?o n?o acho que ele seja facista. S? acho que para combater bandidos fortemente armados, voc? precisa estar preparado para o combate. E sobre a diminui??o da maioridade, acho que um adolescente de 16 anos j? sabe muito bem o que ? certo e errado. Mas no Brasil, eles fazem o que querem sem medo de puni??o. Voc? acha que isso ? certo? Se um menor de 16 ou 17 anos entrar na sua casa, roubar ou matar algu?m da sua fam?lia, e n?o ser punido. O que voc? pensaria da justi?a ou como voc? se sentiria? Eu acho que o Brasil precisa de exemplos de pessoas descentes, n?o de marginais. Esse exemplo tem que vir de cima, principalmente do governo. Mas vivemos em uma democracia, cada pessoa tem direito de expressar o que pensa. Eu particularmente sou f? do Bolsonaro! Kkkkk
政治の話もできるブログはここしかないですね!
今後も更新楽しみにしています?また意見が違ったら時々言いにきます!笑
********************





がんばって訳した。



********************
BOLSONAROは長年ブラジルの軍の兵士でお国のために尽くしていたから彼はファシストではないと思う。
そして武器を持っている強盗などに立ち向かうためにはこちらも何かしらの戦闘準備が必要だと思う。
そして彼の言う成人年齢についてはもっともだと思う。
十六歳はもう十分にやって良いことと悪いことの判断はつくから。
でも今ブラジルでは成人年齢が十八歳だから彼らはやりたい放題罰せられずに悪を働いている。
それをあなたは正しいと思いますか?
もし未成年の16歳か17歳があなたの家に強盗に入って
あなたの家族を殺したにも関わらず罰せられなかったらあなたは法律についてどう考えますか? 私は、ブラジルはもっと良い例(他の人たの良い例になるような人材)が必要だと思う。
そしてその例は上から、主に政府から来るべきです。
でも私たちは民主主義の国で暮らしていて一人ひとり自分の意見を言う権利があります。
個人的にはわたしはBOLSONAROのファンよ!!kkkkkkk
********************





これだけオレと政治的考え方がちがうのに、
イヤミなきコメントを書き入れてくれることは面白い。

しかしポルトガル語は困るぞーー!
今回はいっしょけんめい訳して読んだけれど今後は日本語でよろしく頼む。



で。
未成年者がオレの家族を殺して罰せられなかったとした場合、
その法についてどう考えるか? との問いへの回答。


すべてのことを刑法で解決できる社会は存在しない。

 、っちゅうのが、オレの論。


16才が拳銃片手に強盗に入る背景、酒鬼薔薇聖斗が小学生を殺した背景…
犯罪にはその数だけ潜んどる事情があるだろう。
法律がそのすべてを一刀両断にはできない、っちゅうのがオレの考え。
とはいえ、ルールを決めて秩序を保とうとするのが人間社会なのであるが。

法律で裁ききれない事柄は現世にたくさんあり
道徳は原理であり強制されるものではない。




拙ブログにもいろんな訪問者がおるが、
オレがハードコア仏教徒、っちゅうことはどなたにも知っていてほしい。



オレの信仰の宗祖・法然上人の父上は、
敵対する武士の夜襲により重傷を負い、
当時9歳だった・法然上人を枕元に呼びこう遺言した。


息子よ、親の仇は討つなよ。
お前が敵を憎み殺せば
お前も敵の子から殺され
そうしてまたお前の子もまた報復するだろう。
このような殺し合いは限りない。

息子よ、お前は敵を恨むことなく

出家し高き立場より敵をも抱きて
ともに救われる道を求めよ。




チベットの高僧、ダライ・ラマ法王の言葉も
仏教の立場を表している。

『心の本質は、池の水のようなものです。
 嵐で水がかき乱されれば、
 池の底の泥が浮き上がって水をにごらせます。
 しかし水の本質は汚いものではありません』。



「きれいごとじゃん!?」。
そう、きれいごと。

きれいごとを積み重ねてゆくうちに、本物のきれいに変わる。
きれいは伝染する。悪の伝染力のほうが圧倒的だが、
確実に正義も伝染する。






この油絵は、サンパウロの友人が個展を開いとるギャラリーに
飾られているもの。
1m以上ある大きな絵で、まだ未完なのでサインは入っておらぬ。

April1620818 のコピー


「ゑん 石川座」。



個展タイトル『Exposição Noh e Brasil』(←リンクありクリック)にもあるように、
能が根底に流れている作品も多く、その迫力たるや胸をぶち抜かれる。

そして、
「能の作品のほとんどは、底流に仏教が流れている」っちゅうのが、
能を舞い能を謳う、この画家の言葉。


個展の日程はフライヤーでは4月23日まで、となっておるが、
反響が大きいため、展示日数が1週間のびた。

サンパウロ近郊のかた、油絵筆で描かれた『ゑん石川座』を観にいってください。




(=ΦωΦ=)

関連記事

AD

category: 音楽・アート・スポーツ

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 2

コメント

http://youtu.be/xWzYM5Rdyx0 九州の皆んなへBig up!

URL | baka #-
2016/04/25 01:55 | edit

bakaさんへ

https://www.youtube.com/watch?v=yriaNC62PIM

夫もオレも、三木のこの曲で最初にタブを録ったことで名を日本中にしらしめた Justiceクルーのメンバーだ。
・・・っちゅうことを貴殿に話したこともあったかな?!
それにしても、貴男がリンクを貼ってくれた『いっしょういっしょにいてくれや』は、
夫やオレの友人のほとんどが好きだが、オレは大スカン曲、である。

URL | 金℠玉ゆきゑ #-
2016/04/25 07:27 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bumbumyukie.blog.fc2.com/tb.php/1429-8607c60c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)