ビキニcomブッダ@ブラジル

                                          BRASIL連邦共和国 Rio Grande do Norte州の海辺にて                                                  ビキニで暮らす仏教徒の『ゑん』な日々♪

おめでとう! Seleção Brasileira  







めでたい!
リオ五輪にて、サッカー男子はドイツをやぶって金メダルを獲得した。

オレにとっては、2年前にブラジルにて開催されたワールドカップにて
ドイツにひどい負け方をしたブラジルやけん、
どげんかこげんか雪辱を晴らしてほしい、と心臓をしぼるような気分での観戦。

しかし。
ブラジル人はオリンピックに関心があまりない。
関心のなさは、貧困層にいくほど高い。
オレらの集落の仲間たちはほとんどオリンピックをみていない。
ただ、サッカーだけは、少しだけ関心がある、っちゅう感じ。

前日からオレは、集落で友人に会うたびに、
「あしたはどこで観戦する?」と問うたのだが、
「は? 決勝? 何時からだ?」とかいうサッカープレイヤーもおるほど。
このサッカープレイヤーは、W杯んときはベスト8から全試合かじりつきで観ていたというのに。



ワールドカップんときには、ブラジルカラー一色での観戦だったが、
P1510378_20160821185743899.jpg

P1510670_20160821185755af3.jpg



今回は、ふつうの週末の飲みついでに観戦、っちゅうスタイルで
カナリア色もちらほらしかおらん。
DSCN8819.jpg



子どもたちはテレビもみずに横でサッカーしよる。
IMG_0045.jpg

IMG_0056_20160821185742d20.jpg



となりで熔接工場をいとなんでいるオレの師匠ピンドゥッカは
テレビを見もせずに、仕事しよるし。
IMG_0035.jpg




そんな雰囲気のなか観戦した、ブラジルvsドイツ。
40人くらいが仲間の経営するテレビのあるキオスクに集まって、
酒を飲みながら観戦する。



やじを飛ばしちゃあ酒を飲み、
ネイマールのゴールに歓喜しては酒を飲み、
最後のPKでのネイマールには狂喜乱舞でみな賞賛をおくり
抱き合って喜んだのだが、
よろこびが冷めるのもまた速かった。

試合後の余韻にひたることもなく
テレビのチャンネルはすぐに変えられ、
地元ナタールのB軍チーム・アベセの試合をみる。


やはりブラジル人にとっては、ワールドカップが命でかなめ。
っちゅうことんやなぁ。





オレと夫にとっては、今回の金メダルは爆発的にうれしく、
一夜明けた今も、にこにこが止まらない。
126 のコピー


6年前からブラジル人とともに、
ワールドカップを2度、そして今回のオリンピック、と
サッカーを観戦してきたが、
今回ほど胸躍るJOGOはなかった。
ブラジルで仲間とともに観戦できてよかった。




(=ΦωΦ=)

関連記事

AD

category: 音楽・アート・スポーツ

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bumbumyukie.blog.fc2.com/tb.php/1496-a62a05cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)