ビキニcomブッダ@ブラジル

                                          BRASIL連邦共和国 Rio Grande do Norte州の海辺にて                                                  ビキニで暮らす仏教徒の『ゑん』な日々♪

いつかはイキたい  







父方の祖母は、長崎県の壱岐っちゅう離島の出身だ。
子どものころの夏休みは、いつも祖母に連れられて
壱岐の古い家で過ごした。
あのころに、オレの海好きは始まったのだと思う。

まっくろに日焼けして、体中水泡だらけになって、
水泡がやぶれて痛くてたまらんのに海遊びはやめんやった。
夕方に入る五右衛門風呂が熱かったこと痛かったこと!

沖にやってくるイルカの群れを毎日みながら、
朝から晩まで海で遊んでいた夏休み。

縁あって今暮らしとる集落の海にも、
イルカがいっぱいおるのだ。
ss.jpg

 なので、集落の中心にはイルカ像がそびえとる。




壱岐のシンボルといえば、猿岩。
s.jpeg



あれを幼少期に初めて見たときにはおどろいたものだが、
猿岩に勝るとも劣らない造形の岩が、近隣にあることを知ったんよ。
11_20161030200411e2e.png




岩の名は『ペドラ・ド・ボッカ(Pedra da Boca)』。
『くちの岩』の意。




そこへ、娘・うたのクラスが遠足に出かけたのだ。
DSCN8213.jpg




大迫力の横顔。
DSCN8190_20161030193830d1e.jpg

DSCN8191.jpg




ボッカーーーーン、と、くちが開いとる。
DSCN8189_20161030193828160.jpg

DSCN8183.jpg

DSCN8182.jpg




運動不足のティーンには、過酷な道中。
DSCN8389.jpg

DSCN8315.jpg

DSCN8318.jpg

DSCN8335.jpg

DSCN8363.jpg


 ほんとに面白そう! うらやましいなぁ!





「遭難したら、この実を探して食え」と教えられたんて。
DSCN8261.jpg



中身は芋虫で、栄養価が高いけん、壱岐のビル、
じゃなくて生き延びることができるのだ。
DSCN8258.jpg





DSCN8303 のコピー

DSCN8295.jpg




岩の裂け目には、はるか昔の人の手形もある。
DSCN8296.jpg

 これ、壁画のように、保護せんでいいとかいな。






ところで。
子どもんときの忘れられん楽しい思い出がオレ
もういっこあった。



 ボタ山のぼり!





DSCN0146.jpg


 こげんふうに登ってあそんで本当に面白かったなぁ。


ああ、ぼた山に登りたいなあ。

はよ、くち岩のぼりに行こうっと。




(=ΦωΦ=)


関連記事

AD

category: 音楽・アート・スポーツ

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bumbumyukie.blog.fc2.com/tb.php/1532-c0d7790d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)