ビキニcomブッダ@ブラジル

                                          BRASIL連邦共和国 Rio Grande do Norte州の海辺にて                                                  ビキニで暮らす仏教徒の『ゑん』な日々♪

オレらの舟をこぎつづける  







どーーんと心に暗くて重いものをかかえて、
それでもがんばらねばならんときに脳内で鳴らす曲。
そういう音楽は、誰もが持ってると思う。

水前寺清子の『三百六十五歩のマーチ』の人もおるやろうし、
Bob Marleyの『Redemption Song』の人もおるやろう。

オレにとってそれは、
The Congosの『Fisherman(漁師)』という曲。








漁師よ、ボートを漕ぎつづけろ!
より尊い場所にたどりつくために。


 っちゅう歌詞なのだ。






言うは易し行うは難し、だ。

目標を定めて、漕ぎつづけることはとてもむずかしい。

自称・友人、という名の外波が
深い考えもなしにバシャバシャうるさいこともあるし、
いじわるな噂という名の風が吹きつけてくることもある。

それらを搔い潜って目標の港に到着するには
強い意志と体力が必要だ。




不安も多々あるが、
だいじょうぶ、オレは『安心』を持っている。


『安心』という言葉、もともとは仏教用語で、
あんじん、とにごって読む。



『安心』とは
信仰の目的・主義・行法をしかと決めて
それに心を安置て(おきて)動かさぬことをいう。
すなわち
信条がこころにしかと決まったことである。




そういう気持ちでおったら、
栄養満点のお魚のような言葉を友からもらった。


あんたらが最初に目指した想いを貫いてほしいな。
できればスタイルも。
俺はかならずうまくいくと信じとる。



ありがたい。





オレらにはオレら同志だけのベクトルがある。

DSCN9984 のコピー


がんばりましょうね、ダーリン。

♪ Row Fisherman row
  Keep on rowing your boat ♪





(=ΦωΦ=)


関連記事

AD

category: こころ

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 2

コメント

同じ、もしくは似たような環境下に居る者しか
このような状況には心打たれる言葉はかけられない
と思いますが…
私達(※達とは私達夫婦、家族)は、目的と着地点が
結ばれる事、時に右に左に行く事があっても全てが
線になり結ばれるように応援しています。
ただの応援だけでしかないけれど、また元気になってもらえるcaixaいつか送りますから‼️

URL | こゆき #-
2016/12/15 19:08 | edit

こゆきへ

勇気のわく言葉をありがとう。
こゆきの言葉を読んで
線になることができれば、縁になることができるな、と
あらためて屋号の『ゑん』を初心に置くことができたよ。
きのうはラブCaixaのなかのそうめんを家族でいただきました。
ありがとう。ごちそうさまでした。

URL | 金℠玉ゆきゑ #-
2016/12/16 20:44 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bumbumyukie.blog.fc2.com/tb.php/1550-ec5c757d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)