ビキニcomブッダ@ブラジル

                                          BRASIL連邦共和国 Rio Grande do Norte州の海辺にて                                                  ビキニで暮らす仏教徒の『ゑん』な日々♪

Sem Problema♬  






いまだにポルトガル語がままならんで
近隣の住民とも噛み合ん会話をくりひろげよるオレなので、
となりのハイムンドが何か要望を言いよるのを
わからんふりして逃げよったのだが、
先日ついに、逃げられん事態に追い込まれてしもた。


ゼスチャーで命令されたのだ。


「お前んがたの木が
 僕んちの電線を切りそうになっとるやんか!
 はよ木を斬り倒せ!!」 と。




IMG_6527.jpg



去年は反対側のとなりのエリザベッチん家の木が
オレがたに引き入れる電線を切ってしまって往生したので、
ハイムンドの懸念はよく解る。

しかしクリスマスの12月からカーニバルが終わる2月までは
ここいらへんの肉体労働者たちは大忙しで、
チェーンソー業者がなかなかつかまらんのだ凹

仕方ないので、ファビオとWelderとオレとで
大木を切ることにする。
こつこつと進めていったのだが、
電線のいちばん近くにある木を切る際に
電線まで切れてしまいそうで危険だ。

慎重に作業を進めねばならない。



まず木をロープで結んで、
木が電線のうえに倒れないように反対側に引っぱる。
DSC_0356 のコピー


引っぱる役は力持ちのWelderだ。


むこうがわからWelderがひっぱっとる木が
ゆさゆさ揺れよる様子。








オレはハシゴを全力で支えて、
ファビオが少しずつ木を鉈で切ってゆく。




ところがよ。


木は折れて、Welder側に落ちずに、
電線と街灯の上に、ドッカーーーーン と落ちてきた。




割れた電球の破片が降ってくるなか
一目散に逃げたオレ。



IMG_6535.jpg





ファビオをにらみながら、出てきたロープ係・Welder。
負傷しておる。
IMG_6537.jpg



さいわい、

そう、さいわい、電線は切れんやった。
誰も大ケガせんかった。


電線は切れんやったけん、
ハイムンドの家は停電にならんやった。


ほっ、と胸をなでおろすオレら。

IMG_6536.jpg




テン・エネルジーア♪
セン・プロブレーマ♬


 Tem Energia♪  (電気は切れんやったぞ♪)
 Sem Problema♬ (問題はなにもないやん♬)



  と、韻をふみながらルンルンで歌うオレら。




街灯の電球が割れたことはハイムンドには秘密だ。

2_201701100047457e4.png


そのことにまだ気づいてないハイムンドは、
ニコニコのご機嫌で、
オレらにビールをごちそうしてくれた。

それでいいのだ! ボンボンボン♪




(=ΦωΦ=)




関連記事

AD

category: 工事

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bumbumyukie.blog.fc2.com/tb.php/1561-113e69cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)