ビキニcomブッダ@ブラジル

                                          BRASIL連邦共和国 Rio Grande do Norte州の海辺にて                                                  ビキニで暮らす仏教徒の『ゑん』な日々♪

ちゃんぽん  






20歳くらいのころは、同じ年頃の友だちが多かったが、
年をかさねてゆくうちに
年齢の開きは友情の発生のさまたげにならんごとなってくる。

こないだわが家にあそびにきてくれたお客さんは、
80才の日本女性で、
来訪も3度目となり、すっかりお友だちとして仲良くさせてもろうとる。
人生の大先輩でもあるけん、たーーくさんのことを教えてもらえるし、
年上の友人は素晴らしい。

そんな彼女が
「つぎはチャンポンを食べたい」とリクエストしてくれたのだ。

次回来訪時には
大好きな彼女をよろこばせたいではないか!?
 




ところで、
オレら夫婦は麺類が大好物だが、
ちゃんぽんには馴染みがないのだ。
麺、といえばとんこつラーメン、っちゅう発想を抱く
福岡出身者やもん。
長崎に行けば美味いちゃんぽんをいただくのだが、
自分でちゃんぽんを作ったことは皆無。

なので、いちから勉強を開始。
『ちゃんぽん』ゆうても、さまざまなタイプがあることを知る。


いろいろ調べよるうちに
ちゃんぽんへの思いが募ってきて、
脳内も胃袋も
ちゃんぽんを欲するようになってくるから不思議だ。



そうして機は熟して、
いよいよちゃんぽんを試作するときが来た。



具は海鮮を主役としたかったのだが、
日本のような大型の牡蠣が手に入らんし、
イカもここNATALでは冷凍もんしか手に入らん。
海老は海産のなまを手に入れたが、
なんちゅうてもNATALは海産物の値段が高いのだ。

スープはWelder特製の鶏がらスープを使い、
豚肉も入れる。
DSC_0424.jpg







DSC_0428_20170111033027548.jpg

DSC_0431_2017011103303266c.jpg






結果:






ものすご美味しく出来たのだ!
DSC_0471 のコピー




しかし、ちゃんぽん、という食べ物は、
美味しくならんわけがない、っちゅうくらい
さまざまなものが入っとる。

鶏ガラスープに豚肉に、数々の海の幸に、
たくさんの野菜のうまみ。
まずくなりようがない宝石箱のような逸品なのだなぁ。


・・・と、ここで突如思い出す。
子どものころ筑豊田川は池尻のばあちゃんちに遊びにいったら
必ず、そう、かならず、
近くの食堂からちゃんぽんを出前してくれよった!
高校生になったオレが訪ねていっても
出前でちゃんぽんを頼んでくれよったばあちゃん。

そこでオレが「チャンポンよりラーメンがいい」などと
口をはさむ余地はなかった。
ばあちゃんは黒電話でダイヤルしてちゃんぽんを頼む。


はぁっ、郷愁・・・
つぎにチャンポンを食べるときは、
胸までいっぱいになりそうだ。




(=ΦωΦ=)



関連記事

AD

category: たべもの・のみもの

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 5

コメント

こんにちは~ お久しぶりです。
ちゃんぽんネタだったので思わずコメントを・・・
ちゃんぽんの味に深みが出る具材で外せないのはイカですね!
あと、私はちゃんぽんのスープに1割ほど牛乳を入れて作ってます。
スープがマイルドになりますよ。
好みがあると思うのでご参考まで。

URL | たろう #-
2017/01/13 14:53 | edit

何度もごめんなさい!先ほどのコメント、名前はたろうではなくhamaでした。失礼しました~

URL | たろう #-
2017/01/13 14:56 | edit

hamaさんへ

ありがとうございます!
オレも牛乳入れて作りました。
最初レシピをみたときは、ギョッとしたんやけど、ほんと美味しくできた。
2回目も牛乳入りで作ってますます美味くなったので、
3回目は牛乳なし豚肉なし鶏ガラスープなしの、海鮮のみで挑戦しようともくろんどる。
おいしくなるといいなぁ。

URL | 金℠玉ゆきゑ #-
2017/01/14 19:44 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2017/01/14 23:13 | edit

Yさんへ

わーーいいなぁフクオカ!
日本酒でイカの活け造りから始めて、〆は芋焼酎でとんこつラーメン、っちゅうコースにあこがれる。
沖縄で、泡盛とソーキそばもあこがれるなぁ。くーーっ。

URL | 金℠玉ゆきゑ #-
2017/01/16 00:01 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bumbumyukie.blog.fc2.com/tb.php/1562-b98111e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)