ビキニcomブッダ@ブラジル

                                          BRASIL連邦共和国 Rio Grande do Norte州の海辺にて                                                  ビキニで暮らす仏教徒の『ゑん』な日々♪

すべって転んでわっはっは  






うたの国公立大学への入学が決められる試験の結果がでた。
(ENEM:エネン・Exame Nacional do Ensino Medio)

うたの総合得点は660点で、
学部によっては楽勝でNATALの国公立大学・UFRNに入学できる得点数やった。
やったーー、と踊り狂うオレら家族。

しかし、うたが希望する医学部へは765点ほど取らなければ入れん。
やはり医学部への登竜門は高かった凹

で、どうするかというと、
医学部以外の医学系の学部に入学して、学習して単位をためて、
単位をスライドして、医学部に転部する、
っちゅう手段をとることに決めた。

660点のうたが
入部できる可能性がある医学系の学部は、
『理学療法士』『看護師』『言語聴覚士』など。

なので、これらに的をしぼって申し込みをすることにする。

ところが、よ。
ここがブラジルの国公立大学入学の面白い点なのだが、
『理学療法士学部』に入りたいとしても、
何点以上だと入学できます、と、得点数が固定されてないのだ。
その枠(うたは公立校出身枠)のなかから得点の高い順に入学資格が与えられる。

申し込みはインターネットでおこなう。
最初の申し込みの段階では、
うたは定員6人のなかで、7番目の成績だった。
最低得点もその段階では640点と表示され、
うたの取得点のほうが高かった。

しかし日に日に申し込み人員も最低得点も変化する。
なぜならみんなサイトをみて状況をみて申し込み学部をチェンジするから。
点数の変動は毎日激しい。
これは一種のギャンブルだ!


第一希望と第二希望、ふたつの学部を選ばねばならぬのだが、
第一希望では、たとえ募集人員にもれたとしても、辞退者が出た場合、
補欠人員としてコールがかかり、繰り上げで入部できる可能性がある。
第二希望では、補欠繰り上げシステムはなく、一発勝負だ。


うたは毎日サイトにかじりつき、
迷いに迷った。

『薬学部』や『栄養士』『医療事務』などの学部やったら、
最低得点がうたの取得点よりかなり低いので、
楽勝で上位で入部資格が得られるだろう。
ばってん、それらの学部は、医学に関連はするばってん、
医学部と重なる修得単位がない。


「わたしはお医者さんになりたい」。



うたは、そこに重点を置くことにした。





将来医学部に転部することをねらって
習得単位をスライドできる学部のみを選考対象にしぼった。


第一希望を『理学療法士』
第二希望を、最終申し込み時点での最低得点が自分の取得点より低かった
『言語聴覚士』に決めた。



そして。

ギャンブルの結果:



































うたは、どちらにも落ちた😭


















最終的には、どちらの学部も最低得点がはねあがっとった。
第一希望の理学療法士は定員6名中うたの成績順位は12番目。
欠員が出た場合、成績順に補填のための繰り上げコールがかかるシステムやけど、
この人数じゃあ繰り上げは絶望的。
第二希望は、定員4名中、うたは5番目。
くーーーっ、惜しいっ。
しかし第二希望の学部では、
欠員がでても繰り上がることはできないシステム。





落ちたことを知った場所は、
卒業した高校のなかで。

国公立大学に入学できるとオレら家族全員信じていて、
申し込みに必要な卒業証明書をもらいに行っとったんよ。
そんときに学校のWi-Fiをつかってサイトに入って、
落選を知った。





2年前に
じいちゃんと7年ぶりの再会ができた場所である
うたにとっての聖なる大木に手をあわせるうた。



IMG_8485_20170131212221c8b.jpg



「じいちゃん、ごめんね。
 うた、大学に入れんやった」。













これからまたあらたな道を探して決めにゃならん。
予備校に通って来年の入試をねらうのか、
あるいは・・・




残念な結果になったけど、
オレら家族は3人ともとてもすがすがしい気持ちでおる。

昨夜は
「落ちた」「すべった」「こけた」など連発しながら
残念会を開いてしこたま飲んだ。オレとWelderが。
「この親不孝者め!」と、うたをどついていじめながら。

今朝。
うたはもう元気を取り戻して
さらなる夢にむかって前進する気持ち充分。



22 のコピー


さっき、じいちゃんに国際電話したうた。


「じいちゃん。
 来年また試験を受けて国公立大学に入る!
 うた、ぜったいにお医者さんになるけん!!」






(=ΦωΦ=)


関連記事:
うたがたずねた三千里


AD


関連記事

category: こころ

thread: ブラジル - janre: 海外情報

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2017/02/01 07:50 | edit

Sさんへ

ありがとうございます。
胸がいっぱいになりました。
すべての言葉が沁みました。
となりにいたうたは、読んだあと、ずっとだまっていました。
オレよりもっと胸をいっぱいにさせたようです。

Sさんの息子ちゃんにとって今日がすばらしい1日になりますように。
玉裏から熱心に念じさせていただきます。
オレもますますがんばる覚悟がキマリました。
ご苦労なさったかたからの言葉は熱くやさしくジュっと身に沁みる。
机上の空論者にはなりたくないけん、オレも今後も全力でがんばります。


URL | 金℠玉ゆきゑ #-
2017/02/01 08:41 | edit

うたぼん

がんばれ!!

URL | ペケママ #-
2017/02/01 09:39 | edit

もう2年も前になりますか!
最近の写真を拝見すると、とても大人になったなと思っていましたが…。
じいちゃんもきっと応援してらっしゃることでしょうね!

厳しい結果に対して、諦めてしまう気持ちも出てくるのが人の常ですが、
強い志をもつ、うたちゃんに感銘を受けました。
僕も大学受験をしましたが、ある意味、合格して入学するよりも、一度落ちてしまってもめげずに諦めずに翌年挑戦する方が難しいことだと思います。
2年前に再開をちょっとお手伝いさせてもらった我々も遠く、地球の裏側から応援しております!!

URL | ふじまつ #-
2017/02/02 21:13 | edit

ペケママへ

ありがとう!
365日間うたのお尻を蹴っとばしつづけることをがんばるけん💪

あ。がんばるのは、うたぼんか。

URL | 金℠玉ゆきゑ #-
2017/02/03 01:39 | edit

ふじまつくんへ

そう。もう2年!!
あの大木は変わらず元気にしちょります。
うたは今回の結果をじいちゃんに報告することをつらがったけど、
それ以上に、ふじまつくんたちクルーに顔向けができん、言うてうつむいとった。
ばってんこのコメントを見せたら、
とてもすがすがしい気持ちになったようです。ありがとう!
みなさんによろしくお伝えください❤️

URL | 金℠玉ゆきゑ #-
2017/02/03 01:43 | edit

質問です

質問:
初めまして。私は関西大学2年の堀と申します。ブラジルについて質問したくて、コメント書かせていただきました。ブラジルには蚊やその他虫はたくさんいるでしょうか?またいる場合は対策はどうされていますか?網戸や蚊取り線香などを利用しているのでしょうか?教えてください。

URL | 堀勝通 #-
2017/02/03 11:26 | edit

堀さんへ

ブラジルは大国なので、気候も各地でとても異なります。
わたしが今まで暮らしたことのある
サンパウロ州サンパウロの都心部から離れたエリアと、
リオグランジドノルチ州・ナタールの田舎部について答えます。

蚊はどちらの地にもたくさんいました。
ブラジルには、網戸文化がありません。
理由は、ブラジル人は蚊に刺されても痒くならないからです。
ブラジル人にいわせれば、蚊に刺されて痒いのは『アレルギー体質』だからです。
蚊取り線香は各地に売っていますが、臭いが日本のものと著しく異なりくさいです。
その割にはひとつも効きません。
サンパウロの僻地については、蚊以外の虫にとくに悩まされた記憶がありません。

現在暮らしているナタールの田舎には、
たくさんの虫がいます。
蚊も多いので、自分で網戸をつくって使用しています。
その他、マダニ・タランチュラ・サソリ・シロアリ・葉きりアリなど、
たくさんの害虫がいます。
それぞれの虫にそれぞれの対策をしていますが、
基本、共存です。

URL | 金℠玉ゆきゑ #-
2017/02/03 22:54 | edit

とてもわかりやすいご説明ありがとうございました!

URL | 堀 #-
2017/02/04 02:01 | edit

うたちゃんヽ(;▽;)ノうたちゃんが将来立派になったときのエピソードになる日が来るよ!
1年2年の遠回り、きっとその時が必要だったと思える日がくるやろうね。

と言いたいけど、わたしのような40歳のあっという間に過ぎる1年と一生懸命頑張ってきた18歳のうたちゃんの1年とではたぶん重さが違うよね。
けどゆきゑさんの娘やもんただじゃ起きないことはわかってるし、難しい道を選んだことだけでもすごいのだ。うたちゃんが勉強したいと思うことを目一杯勉強してねー!

URL | くりば #-
2017/02/07 03:21 | edit

くりばへ

ありがとう!
いま予備校を探しよるよ。
うたも本気の度合いが日に日にたかまっとるみたいで、
Facebookを退会したんて。うそをつけ、とオレは信じてないけどね。
ところでオレはここ数年、1年間がものすごく長く感じるんよ。
ものすごく得した気持ちと疲労感とを感じている。

URL | 金℠玉ゆきゑ #-
2017/02/08 19:48 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bumbumyukie.blog.fc2.com/tb.php/1571-169a26f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)