ビキニcomブッダ@ブラジル

                                          BRASIL連邦共和国 Rio Grande do Norte州の海辺にて                                                  ビキニで暮らす仏教徒の『ゑん』な日々♪

つながらない円 = Open the ゑん  













オレは、円をつなげるのがヘタクソだ。





1_20170305022618a4a.png


子どものころは、コンパスが苦手やった。

大人になった今は、¥をつなぐどころか
ふくらますこともできやしない状態だ。

いま暮らしているのは、ブラジルはノルデスチ地方、
ノルデスチといえば、日本でいうところの沖縄の離島のような地域。
南国時間で時は流れ、
なにごともゆっくりゆっくりとしてしか進まぬ。


そんな土地で、レストランの本格オープンをめざし
工事をすすめてきたが、
直しては壊れ、直しては壊れ、の工事の状況に
心身ともに疲れ果て、
さらに、傷口に塩をすりこまれるかのごとく
遠くや近くでオオカミ少年たちがあることないこと言い散らしたり、
悪意のあるうわさ話の数々、
こちらが求めてもないのに荒波のようにざぶざぶと押し寄せてくる
アドバイス(いらん世話)の数々・・・
それらに翻弄されるしんどい日々。


しかしそんななかでも、
「その話はゆきゑたち夫婦らしくない」と、信じてくれた友、
あるいは
「いつでも味方やけんね」と、うわさの真偽を確かめることもなく、
たましいに添うてくれる友がいたからこそ、
なんとかここまでがんばってこれた。

すべては縁に導かれて、ここまで来れたのだと思う。





3歩すすんじゃ4歩さがる状態に
ほとほと疲れ果て、ふと立ち止まって考えた。
最初に設定していた本格オープンまでに必須な物品や工事を
すべて整えていたらあと数ヶ月かかるレストランの開店について、
発想を転換させてみたのだ。

だいぶん前から、レストランも民宿も予約営業は開始しているのだが、
根本の夢はレストラン開店だ。
初心わするるべからず。
まずはレストランありき。



ならば、どういう形であれ、
レストランを本格オープンしよう、と決めた。


目標を3段階にわけて、
ファースト・ステップは、
必要最低限の物品を厳選して、
メニューもごくごく少なく、
『カレー屋きよちゃん』的な。ホップ♪


ホップ・ステップ・ジャーーーーーンプ、の
最終ステップでは、
庭のバハッカと礼拝堂も客席にして、
本格的にインド・タイ料理、
そして和食をフルで出すのが目標。


『ゑん』は、最初っから完璧な形ではなく、
もりもりふくらみつづけ
ぐるぐると広がり続ける。
そういう形でもいいじゃないか。








サンパウロのファベイラから始まったオレの夢。

レストランゑん。

099_201703050301416c3_201703050304419f4.jpg

DSC_0344 のコピー


4月8日、釈尊の誕生日に
Open the ゑん♪






(=ΦωΦ=)


関連記事

AD

category: Restaurante ゑん

thread: 海外生活 - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 2

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2017/03/08 08:44 | edit

Mちゃんへ

チェンマイからうれしい言葉を、ありがとう!
きのう作ったレッドカレーが、
いままでで一番の味に仕上ったよ。
どうしよう、とふるえるくらいの美味になった。
どんどん自信がついてゆくよ。

URL | 金℠玉ゆきゑ #-
2017/03/13 22:33 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bumbumyukie.blog.fc2.com/tb.php/1584-4736a127
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)