ビキニcomブッダ@ブラジル

                                          BRASIL連邦共和国 Rio Grande do Norte州の海辺にて                                                  ビキニで暮らす仏教徒の『ゑん』な日々♪

しっしっ  






きょうのオレは、いつも以上に性格が悪い。
なので、いつも以上の拍車をかけた悪態をつくのだ。

昨今ではコミュニケーションの手段として
インターネットが大きな比率をしめるようになったが、
それは主にメールのやりとりや、
SNSでわきあいあいしたり異見を交換したりが主流だと思い込んでいた。

関係を築く・気持ちを伝える方法として、有意義に働くことも多いインターネットだが、
関係を遮断する方法として、もうどんなコミュニケーションすら使わず、
すなわち言葉をひとことも発せずに関係に壁を立てる方法、
ブロックする、という動作を昨今たてつづけにされたオレ。


特定の人物に対してSNSをブロックする。


この行為をする、著名人は多くおるやろうと想像できる。

オレだって、ブログにしつこく迷惑コメントを投稿してくる輩に対しては、
迷惑コメント処置として、コメントを受け付けない手段をとったことはある。


しかし、だ。
かつて友だちだった人が、オレをブロックする、っちゅうのは
どういうことだろうか。

不仲になったのは仕方がない。
絶交だ、っちゅう宣言なのかもしれない。
しかし不仲になり疎遠になるということは、
その人はもう自分の世界にいない人なのだから、
彼・彼女のSNSをのぞきにいったりオレは決してしない。

それなのに「ブロックしたぞ、さようなら」と直接に言われたり、
人づてに「あの人、ゆきゑをブロックしているよ」と知らされると、
戸惑うし、不快だ。

なんて自意識過剰なんだろう。
あなたのことを追わんし見たいと思わんよ、と。

立て続けにこのごろオレをブロックしとるかつての友人はふたりいて、
男性と女性なのだが、
ふたりは、とても性格が似ている。
とても子どもっぽいのだ。
主観をかえてみるという想像力に欠けている。

そのように関係の終焉を経て、
なによりぐったりがっくりくるのは、
そんな子どもっぽい連中と親しくしていた自分に対してだ。

オレという人間も、
同じく子どもっぽくて未熟で自意識過剰なのだ。
と思い知ることになる。きつい。
類は友を呼ぶのだもの。

自分のことを省みてがっくりくることだらけやが、
これを学びの糧として、
良き人間になるごと日々股精進やな。



っちゅうことを考えたのも、
さっきインスタグラムをみていて、
以前むこうから一方的にフォローを解除してきた人が
オレのアカウントをわざわざ見に来たことが解ったから。
ストーリーというやつは、誰がみにきたかが解るのだ。

これが全然知らない相手なら、
フォロー解除した人が自分をたびたび覗きに来る、
なんてことは、茶飯事だろう。
好きな写真を投稿するアカウントがあってフォローしていたけれど
そのうち飽きてしまったので解除する、
というようなことはしょっちゅうあると思うのだ。

ばってんこいつは(仮称をBとする)
かつてここで同居している最中にオレのフォローを解除したのだ。
毎日毎日顔をあわせているのだから、
SNSまで毎日見たくない、というのは解る。
ばってん、そのことを言葉で伝えなかったことに
言いようのない不気味さを感じた。

ここを出てから解除すればもう会うこともないし角が立たんのにな、と。
もともと暗くなにを考えているかわからん人物やったのだが、
ますます陰鬱なものが見えた気がして、
気を滅入ったものだ。


でも、まぁ、それはいい。
もういい。済んだことだ。
Bもまた、子どもっぽい人間だ、ということなのだから、
それはそれでその人の性質なのだから、いいじゃないか。
Bはもうオレの人生のわっかの外の人なので、
どうでもよかったのだ。

ばってん、みずからフォローを解除したくせに、
いま、ふたたび、
わざわざ検索してのぞきにくるとはどういうことか。
気持ちわるい。
そういう、じめっとした陰湿質な人間は苦手だ。

せっかく忘れていたのに、思い出させやがって。


おっと。。
こんなことを書き散らしているということが、
相手の次元に自分も陥っとる、っちゅうことだ。

やはりまだまだ未熟やなオレ凹

とびきり辛いカレーを食べて毒消し。

レッドカレー2 のコピー



最後につけたしとくと、
前述の子どもっぽい男女とは、
かつてしっかりと『愛する友だち』という関係だったので、
これからさきの将来、復縁することもありえる、と思っとる。

しかしB子については『1度も友人だったことはない』と
いま振り返っても認識しとるので
永遠に、しっしっ、なのだ。





(=ΦωΦ=)


関連記事

AD

category: こころ

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bumbumyukie.blog.fc2.com/tb.php/1591-f6fb0154
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)