ビキニcomブッダ@ブラジル

                                          BRASIL連邦共和国 Rio Grande do Norte州の海辺にて                                                  ビキニで暮らす仏教徒の『ゑん』な日々♪

スプーンで旨旨  







友人・ファビオが
オレらの料理を食べてくれた回数は、
いったい何食になるだろうか・・・

ビーチで売り歩いた巻き寿司に始まり、
ポピュラーな日本料理・焼きそばも
数えきれんくらい食べてもろうた。


いまでは焼きそばはタバチンガ集落の人気の一品。
やきそば




タイの焼きそば・パッタイもファビオたちは好物だ。
パッタイ




ところで、写真をみてのとおり、
ブラジル人は焼きそばもスパゲティも、
フォークとナイフで食べる。

日本人のオレらがアメリカ式に
スプーンの上で麺をくるくる巻くのとちがって、
ナイフで麺を切って食べるん。

細かく切った麺をフォークの上に載せて口に運ぶ。
なんともまだるっこしい食べ方である。
ちなみにブラジル人は
ピザもフォークナイフで切って食べる。
食文化、っちゅうのは、ほんとさまざまやなあ。



わがレストランのメニューである
カレーの数々も、
最初のうちファビオたちはフォーク・ナイフで食べていた!

オレはすべての道具をテーブルに置いとくんよ、
スプーン・フォーク・ナイフ・お箸、ぜーーーんぶ。
使いたい道具で食べればいいと思うけん。


ばってん最近になってファビオたち、
スプーンで食べるようになった!
強制したわけでも提案したわけでもない。

ユッキがやってるようにスプーンのほうが食べやすいよなぁ、
と、感じたからだと思う。




スパゲティをズルズル音をたててすする、っちゅうような
行儀悪さはオレも大嫌いやし、
ブラジル人は特に、音をたてて食べることを忌む。
麺ズルズルも、噛み音くちゃくちゃも
ブラジル人と同じくオレもすかん。

そういうルールを外さず、
いっしょに食べる人を不快にさせない限りは、
食事、っちゅうもんは、好きな道具を使って食べればよか、
と、思うとるので、
ファビオたちが、スプーンだとカレーは楽だな、と
感じてスプーン食を実践してくれたことは
とてもうれしい。

グリーンカレー

インドカレー





インドカレーやタイカレーが好物のかたは
よくお解りと思うが、
カレーという食べ物は、辛さごと病みつきになる料理だ。

ブラジル人は一般的に唐辛子の辛さが苦手で、
ファビオも辛いのは好かん、と言っていたのだが、
昨今では、率先してWelder作成のホットソースを
がんがんかけるようになった。











インドカレー2

うっ、辛い!


 と、泣きながら、
 うめーうめー食べている。







DSC_0418_20170819051735e7e.jpg


うちにいらしてくれるお客さんたちもやがて、
スプーンを使い、
カライカライ言うて汗びっしょりになりながら
スプーンでカレーを食べてほしいなぁ・・・
 と、にこにこ夢想し、とても熱くしあわせな気持ちになる。

ナンを浸して食べる、というやりかたも
楽しんでもらえたらなぁ、と夢見とる。






(=ΦωΦ=)


関連記事

AD

category: たべもの・のみもの

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bumbumyukie.blog.fc2.com/tb.php/1648-fa314394
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)