ビキニcomブッダ@ブラジル

                                          BRASIL連邦共和国 Rio Grande do Norte州の海辺にて                                                  ビキニで暮らす仏教徒の『ゑん』な日々♪

南米の魚を愛する  


魚が大好きなオレである。
生で食べようとしたり、いりこもどきをつくったり、からすみを作ったり
なかなかどうしてがんばって、魚を調理しておる。
blog_import_4f4b7b27259f3[1]

ブラジルで手に入る限られた種類の魚の鮮度を見極め、どう調理するかは
日々の課題でもある。
孤独な戦いを続けておったのだが、昨今ようやく救世主を発見した!

南米はアルゼンチンに暮らすつわもの・とんちゃん(←ブログへのリンクあり) という日本女性。

彼女はすごいぞ。
包丁捌きにも日々努力しており、探究熱心。
荒くれ料理をこしらえるオレなんか、とんちゃんのまえではひよっこである。

登場する魚も、お隣アルゼンチンであるからして、ブラジルで目にする魚と
同じ姿かたちなのである。
なのでたいへん参考になる。
魚だけでなく、肉や内臓なども、ブラジルに売ってるやつと変わらないので
とんちゃんの調理法はおおいに役立つのだ。やっほ~♪


先日は、とんちゃんのこの記事(←リンクあり。天然鯛をたいへん上手に調理しとる)を読んで
鯛の湯引きにチャレンジしたのだ。

P1210196.jpg
まず3枚におろして


P1210201.jpg
布巾をかけて熱湯をかける。


P1210208.jpg
氷水にとって身をしめる。
水気をぬぐって切る。


でっ、できあがり凹凹凹  

P1210214.jpg    がたがたぼろぼろやないか~~~~~凹


 ↓ これは、とんちゃんがこしらえた鯛のお刺身・2種である。なんと美味そうな♪
060_20120728042154[1]





ま、オレのガタガタも、遠めに見れば美味そうに見えなくもない。
この日は、湯豆腐と鯛の刺身という献立なのだ。 
P1210212.jpg

P1210217.jpg


だがしかし・・・あまりにも刺身がぼろっちいので、魚ということに気づかないのか、
猫もしら~っとしらけた顔をして手もださぬ。
夫・Welderがさばいた刺身には目の色を変えるくせに、のらねこの分際の畜生どもめ。

Welderは食卓に運ばれてきたこのガタガタ鯛を目にして、がっくりと肩を落とした。

『ゆきゑちゃん。おれに湯引きをさせてほしかった』と。

 そやね! オレもう魚担当は降りよ~っと♪ 


にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
クリックプリーズ 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

関連記事

AD

category: たべもの・のみもの

thread: ブラジル - janre: 海外情報

コメント

あーやろー、だけん、どうしたW様?今迄の魚捌きはどうした?と思ったばい。トンちゃんさんの魚綺麗やね!あんたの洗いが可哀相になったばい凹。
悪い事は言わん。W様に任せて、ゆきえは触るな。( ̄(工) ̄)
あんたは、そのアラとお頭で作るあら炊きの方が上手かろう。

URL | E #-
2012/08/04 22:37 | edit

そこでやめたらぜったい上手にならん。


ははは。

URL | ペンキくん。 #-
2012/08/04 23:22 | edit

座っとき

めっずらしーーー。
私の料理みたいやん???
めずらしくひどい姿やね♪

うん、玉ちゃんは座っとき。
とりあえず黙ってお酒飲んでたらいいっちゃ。

よし、次は私が挑戦してやろう。

URL | まりんこ #-
2012/08/05 04:48 | edit

玉チャンを超える人がいるだなんて すごいね!!!!
やっぱりアルゼンチンは同じ魚なんだ!!!
それは参考になるよね!!!!!!!
とんちゃんのと比べちゃうと がたがただけど
私からしたら えらいごちそう★

なんど見てもね 玉チャンちのテーブルの上の料理はもちろん お皿とかランプにしても 全部味があって 毎回感動!!!!

URL | TEE #-
2012/08/05 07:28 | edit

えみんはへ

とんちゃん、しろうととは思えんぐらい上手いやんか。
やけんいい包丁使って、包丁ちゃんと研ぎよるに違いない、そうだ包丁のせいなのだ、って思いたかったのに
包丁は茶碗の裏で研ぐのみ、て。
包丁のせいにできんやった。オレがへたったい。
刺身はもうきよちゃんに任せよう。
しかし炭火焼きもWederが担当せなオレようしきらんもんね。
オレに出来るのは煮物と洗い物だけだ。
ちぇーーーっ。

URL | 菌玉ゆきゑ #-
2012/08/06 00:59 | edit

便器くんへ

お前、割れた便座はどうしたとや?
あ、便器じゃなくて、ペンキか今日は。あしたからまたマーブル模様になってがんばらなの。
オレはへたくそばってん、サバを三枚おろしにするスピードはWelderの倍以上ぜ。
早いったい。
しかしお前がブラジルに来たあかつきには
オレが腕によりをかけて南米の魚たちをさばいちゃろう!
いや、そんな必要はないか。おまえがさばけばいいったい。

URL | 菌玉ゆきゑ #-
2012/08/06 01:04 | edit

まりんこへ

ヒデヲ言うとったもんね。
まりんこのつくる和食は、焼きそばのみ、って。
なんに挑戦する気なのか!?
まりんこの料理もさぞかしひどいんやろうなあ。
毎晩よるごはんは、ヒデヲといっしょにつくるんやろ。うらやましいなあ。
オレがたはオレのほうが早く帰宅するけんさ
きよちゃんが帰ってくねん9時すぎるけん
帰ってきたらすぐテーブルに並べたいんよね。
やけん、オレが刺身をひいたら・・・こうなった凹
きよちゃんも「帰宅したら料理のしたくが整っておる」ことをぜんぜん望んでないみたいやけん
もう今度からは、きよちゃんにしてもらおっと。
オレはまりんこのいうとおり座って酒飲んで待っとこう。

URL | 菌玉ゆきゑ #-
2012/08/06 01:09 | edit

TEEちゃんへ

うん。アルゼンチンにおるとんちゃんが載せとる写真をみるかぎり
サンパウロに並んどる魚とそっくり同じ顔しとるよ。
クリチーバより魚が手に入りやすい素晴らしい環境におるオレなのに
せっかくの鯛をこんなにがたがたにしてしもうて鯛に申し訳なかったなあ。
TEEちゃんが訪ねてきてくれるときには、
オレじゃなくてWelderがさばくけん、もっと見た目うるわしいと思うよ。
皿や物をほめてくれてありがとう。
食べることが好きやけん、食べる周囲の物も好きなん揃えるのが楽しいんよね。
こないだかわいい大皿を手に入れて、ますます料理が楽しくなったんよ。

URL | 菌玉ゆきゑ #-
2012/08/06 01:15 | edit

なんだ~全然美味しそうじゃないですか~!!この鯛、身がぼろぼろになりやすいのはしょうがないよね。わたしも、包丁でペターペターと寝かせてだましだましやってます(笑

わたしはゆきゑさんのからすみをやってみたくてうずうずしているんだけど、未だに魚屋さんで魚卵に出会うことがなく…たった一度見たのは、まだからすみ記事に出会う前!ということで逃しています。。。

わたしも、菌玉ねえさんのお魚レポートとっても役にたっているんです。まさしく、隣の国なので、同じようなものがあるし!!こんなお友達(勝手にお友達にしてしまいました!いいですか?)が隣国にできてブログやっていてよかった~。ありがとう。

そうそう、昨日、仲間内でやっている「料理部」の方で、Pejerrey、Chernia 、 Castañeta (は湯引きしたあと皮とった)を実験、お刺身にしました!どれもとっても美味しく、特にペヘレイはびっくりのうまさだったので、きっとブラジルにもいると思うし、ゆきゑさんもぜひ試してみて!!

URL | とんちゃん #JalddpaA
2012/08/06 03:27 | edit

とんちゃんへ

そっか。とんちゃんもこの鯛、だましだましやっつけよんか~。
鮮度の問題だけでなく、どうも身がくたっとなる個体があるなあ、と思いよったんよ。
南米の鯛はくったくたなのだな。わっはっは。
からすみは、先日オレの友人(とても大雑把な性格)が作ってみて
見事完成させとったよ。簡単なのだ!
はやくボラ卵巣が手に入るといいね。
料理部、っちゅうチームまでこしらえとるのだな。すごいなあ。
3種の刺身レポート、楽しみにしとこう!
オレも料理部はいりたいなあ。
料理部・ガタガタ課・ブラジル支部長ゆきゑ、っちゅうことでよか?

URL | 菌玉ゆきゑ #-
2012/08/06 22:56 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bumbumyukie.blog.fc2.com/tb.php/365-b2f2def2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)