ビキニcomブッダ@ブラジル

                                          BRASIL連邦共和国 Rio Grande do Norte州の海辺にて                                                  ビキニで暮らす仏教徒の『ゑん』な日々♪

ペニスのちから  





ヴァギナの美容整形について書いたので
次は、ペニスの整形について書くぞ、とわくわくしながら
ブラジルのいろんなサイトを調べてみるが
どうも、えげつないでから、楽しくない。

いちばん多いのは包茎手術。
これは衛生面からも推奨されてよい手術なのではないか、と思うのだが
その他の形状を変化させたい手術もブラジル美容整形の世界でも行われておる。

sex.jpg

ペニスというのは、骨も入ってない海綿体であるからして
複雑で繊細で、とてもとても整形などという乱暴なことがらから
遠くにいたほうがいい存在なのではなかろうか。
ペニスを切ったり貼ったりするのは痛々しい。
かわいそうやなあ、ペニス。
オレ、どんなちいさくてもけなげでかわいいと思うがなあ。
頬ずりしてよしよししてやりたいなあ。
もちろん、たけだけしく勃起した姿もかっこいい!


以前勤めていた会社の会長に頼まれて
あかひげ薬局(←リンクあり)というあやしげな薬局に
勃起マシンを買いに行ったことがある。
shop_photo_01-01[1]


オレが買ったのはこのような、アナログ方式の吸引型であったが
41QQ7lAxftL._SL500_AA300_[1] DSCF00081pompzeturin[1]


いまサイトをみたら、いろいろいろいろあるぞ、あるぞ(サイトはここクリック⇒うふふ

オレは会社の会長(65歳くらいやったっけ)と仲良しで
よく飲みにつれてってもらってたので
彼の頼みをきいてあげたが(彼は高級クラブのホステスと付き合っておったのだ)
こうまでして、勃起したいのか・・・と、男という性が気の毒になった。


どうしても勃たちたいんだ! という熱意はわかるが
理解に苦しむのは、ペニスに真珠を入れとるやつ。 imagesCAU4V5FI.jpg


はっきりといおう。
あれは痛いだけでひとっっっっつも、ほんっっっの欠片も快感ではない!

あれに快感を感じる女性がいたら
どうかここに名乗りをあげてほしい。

真珠ペニスをお持ちで、女性に多大な快感を与えとるつもりの男性よ、
耳かっぽじってよく聞け。

相手女性は
快感の演技をしているのです。




もうひとつ。

真珠ペニスの持ち主にしろ、勃起マシーン使用者にしろ
男というものに共通しているのは
遊んでない女がいい という点。

現在進行形で複数の男とつきあっとる女性がいやだ、というのはわかる。
だがしかし、過去の男性経験にこだわるのはなぜか考えてみた。
理由は、過去の男たちと自分を比べられたくないからではなかろうか。
自分の技術に自信がない、っちゃろうね。


最後に、女社会では常識として囁かれておるが
男社会には知られてないことをお知らせしよう。

それは、

自分が床上手と思っておる男ほどヘタクソ、 という事実。


目利き、というか、穴利きの女は知っている!

真珠ペニスをはじめ
上手い気取りの男ほど
たいしたことない!




todas620[1]

男性に対して意地悪なことを機関銃のようにダダダダ書いたので
おわびに、ブラジル2012ミスお尻候補者たちの写真を載せよう。
きれいなお尻たちやなあ。。。

いい男はペニスがなくても、手指だけで女を満足させることができると思う。
ペニス自体に力などないに等しい。
持ち主の中身次第・技量次第でベッドは楽しくなる。




にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
クリックプリーズ 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ


関連記事

AD

category: からだ

thread: ブラジル - janre: 海外情報

コメント

しっかり精進したいと思います。
要は、相手を思いやる心が必要と解釈すると
一つの理解につながるのでしょうかね?

どちらにしても
良き殿をめざしますw

URL | 24-k #-
2012/09/09 23:41 | edit

ゆきえさん、真珠入りとしたことあるんだね!すごい!!なかなかおらんって思うけどねー。真珠入りの男。


大体自分の技に自信のある男って、こなした女の数が多いだけで1人の女性を大切に扱えなさそうやけん、下手というイメージ。
自己満ぽい。

URL | あすか #-
2012/09/10 00:50 | edit

追記

そうそう!
前、薬局に勤めてた時、84歳のおじいちゃんがEDの薬もらいにきよったけど、その年になっても元気でありたいという気持ちに感心しましたよ。

そして、薬剤師のおばちゃんも『男のロマンよ』と一言。


スケベそうな顔した金持ちのおじいちゃんやったけどね!

URL | あすか #-
2012/09/10 01:11 | edit

大変深~いお話ありがとうございます 
厚生省が新薬の認可を中々しないのに バイアグラはアッという間に認可されたのは 政治家 官僚に必要それをとする方が たくさんお見えになったためだと分かりました ストレスが多いからか
それにしても こいつは云うことを聞かない 別の意思を持っとる 元気ではあるが 無我にならん 合掌

URL | keimon #-
2012/09/10 10:54 | edit

ぶははははは!!ゆきえちゃんわ色んなジャンルの記事かくけどやっぱし
こーいう下ネタ系の記事が一番よく似合ってる 爆

やっぱしゆきえちゃんわ 旦那様の おちんこが好き??hehehe

あたしわ いーくんの小さい おちこんこがかわぃぃって思うよ ppp
真珠の棒わやったことないけど みたこと さわったことわあります。爆

ゆきえちゃんわやった事あるのか〜〜〜〜〜〜ほぉ〜〜〜〜痛いのか??

いや〜〜おちんこネタよりも やっぱブラジレイラのケツを眺めていたいわ♡
ほんと いいおケツ♡
顔うずめたい♡

URL | HORI STAR TATTOO #-
2012/09/10 12:29 | edit

久々のぞいてみたら、お前ほんまくだらん事書いとるな。


暇なんか?




ほんま くだらん。




とっとと働け。

URL | ほーけ #-
2012/09/10 22:42 | edit

24Kへ

おお。ますます精進するのであるな。素晴らしい。
かんじんかなめは、ただ一点・にしけんが言うように、『相手を思いやる心』である。
ますます良き殿方への高みを目指されよ。
あれっ。にしけん、って真珠ちんこじゃなかったよね。
男の真珠ちんこは、ブタに真珠ほどにも必要でないのだ。

URL | 菌玉ゆきゑ #-
2012/09/10 23:23 | edit

明日香へ

ほんとやね、真珠入りと床に入る確率は、世界広しといえどもなかなかの確率やんね。
しかも、ひとりじゃないんよ、わっはっは。
真珠入りに当たるより、自転車をクジで当てたほうがよかったなあ。
明日香も良いこと言うね。
『大体自分の技に自信のある男って、
 こなした女の数が多いだけで1人の女性を大切に扱えなさそうやけん、下手というイメージ』
   ↑
 これ、ほんと、当たっとると思う。
たくさんとセックスしたら上手になるわけではないのだ。
そして、真珠くん達はタイプが似ていたよ。
消費カロリーは真珠くんより女のほうがはるかに多いであろう、っちゅう点で。

URL | 菌玉ゆきゑ #-
2012/09/10 23:57 | edit

明日香へ

そうね。薬局に勤めよったことがあるんね。
まさか、大丸の前の赤ひげじゃなかろうな。わっはっは。
84歳になってまで、現役のオスでありたいというその気持ち、
びっくりするね!
オレら女はどうなんやか。
閉経したら生理的に気持ちがかわるんかな。
実際なってみらなわからんけど、84歳になってまで足を開く気持ちになるんかな。
オレならなるかもしれんね。
明日香の同僚薬剤師のおばちゃんも素晴らしいね。
男のロマンかーーーーーー!
そのロマン、オレにはまだ理解できんぞーー。

URL | 菌玉ゆきゑ #-
2012/09/11 00:18 | edit

keimonちゃんへ

オレの上司は、
『出したいのに立たないから出せない。従って立ちたいのだ。』というようなことを
言うてたなあ。
バイアグラが欲しい紳士たちも、このようなもどかしさのためかな。
ほかにも立てる方法として、ブラジルの老人が行っておったのは、
輪ゴムで根元をきつく縛る・・・そうまでして、とオレはびっくり仰天するのである。
男心というより、keimonちゃんがいうように、あれは別の生き物であるんかもしれんね。
元気ならそれで良し。元気がなくなってもそれはそれで良し。
オレも永遠にシバリンガを崇拝しよう。

URL | 菌玉ゆきゑ #-
2012/09/11 00:53 | edit

ほりちゃんへ

しもねたが似合っとるだなんて、がっかりやなあ。
仏教を書くのがいちばんふさわしいと自分では思っているのだがなあ。
うん。好きになったひとのペニスは、やっぱり極上に見えるね。
ほりちゃん、息子のおちんちん、愛おしいんだ! 
皮をむいてあげるんだよ、小さいうちに。
ほりちゃんの真珠くん経緯は、どんなんよ一体!
みたこと・さわったことあるのに、断念したと~。わっはっは。
オレの経験のみで断言させてもらえば、真珠くんは痛い。
そして真珠くんは、自分は動かないで女が動くのを好む。
ブラジレイラのお尻は、世界レベルで上位やんね。本当に美しい。
いくら眺めていても飽きんけど、ほりちゃんみたいに顔をうずめたいとは思わんばい。

URL | 菌玉ゆきゑ #-
2012/09/11 01:26 | edit

良太へ

お前うるさいよ。
くだらんことにも3年、っち言うやろうが。
あんたこそくだらんブログ読みきてから、
お愛想でコメントしてくれんでいいぜ~。
オレが毎日このような駄文ば書いておるのは
時間を捻出しておるからにほかならんが、
時間をもてあましてたいくつしのぎに書いておるのではない。
専業主婦よりはるかに忙しく、都心部に暮らすひとびとよりはるかに通勤時間もかかるばってん
こうやって時間をこしらえてしょうもないこと書きよんのは
どうしても、外にむかって言いたいことがあるけん、カキよったりコキよったりするったい。
たとえペニスのことでも、オレにとっては重要なん。わかったか。
それに今回のペニスの内容は、次に書きすすめよる
悟りについてにもとても近い親戚のようにものなのだ。

URL | 菌玉ゆきゑ #-
2012/09/11 01:35 | edit

>オレら女はどうなんやか。
>閉経したら生理的に気持ちがかわるんかな。

昔見た一コマ漫画で、じいちゃんばあちゃんのカップルが向き合って、
ばあちゃんが「おじいさん、それはシワですよ」って言ってるのがあったな。

シワシワのヨボヨボになっても、好きな人と抱き合えるって素敵だと思う。

あ、こっちのテーマにはダンナの特徴は書かないからご安心を。v-8

URL | ヨーコ #-
2012/09/11 03:09 | edit

あ、その薬局は・・・・何か、そこら辺見た事あるじょ~~~。
中洲の入り口の入り口やろ?あっちに行くと結構怪しい店が多くなかったか?下町っぽいけど、下町ではないちゅうか・・・チャリで通ったなぁぁぁ多分・・・
やろ?

え?真珠っちゃぁぁ~~~そんなんね?へぇぇぇ~~~
でもさ、女の下ツキか上ツキかでも変わってこんとね??お前はどっちじゃ!そこまでアブに見せつけておいて、お前、普通です・・・とは言わせんぞ!白状しろ!笑

URL | Feijao verde #-
2012/09/11 08:37 | edit

うちの子の周りのお友達のピントを見る機会は何度かあったんですけど(水泳の着替えの時とか、一緒にお風呂に入れてあげたりとか)、うちの子のとはあきらかに長さが違うんですよね。3倍くらい長い。ひょろ~んって感じ。うちの子のはどっしりとした感じ。
でも、「ママィン、なんでぐーちゃんのは小さいの?」とか聞かれるし、私のおいっこ(ブラジル人5歳)は「ぐーちゃんはピントを切ったの?」とか聞かれます。子供にはま~~ったく何の気もないただの質問なんですけど、大きくなったら大きさで悩んだりするのかなぁと今から余計な心配事をしてたりします(苦笑)。
でも、今日おふろで「ママィン、ぐーちゃんのピントはゴルジーニョだね」と言って笑ってました(笑)。

URL | amogu #-
2012/09/11 09:51 | edit

あのな、真珠だろうが新宿だろうが心中だろうがさ、それを善し悪し言うなって、お前ごときが。

どっちでもえーわ、そんなこと。






オレごときが言うのもなんでございますが、


それはそれ。

これはこれ。





善し悪しを自分がキメたらもともこもなくない?


もともこもない ってどんな漢字書くんだ?



お前は悟るに繋がるって言うが、悟るって どんなんだ?



自分が主観なんか?

我を発する事なんか?

それで宇宙は見えるんか?



オレにもわからん。


言いたかったのはそんな感じ。



酔った。

寝る。

URL | 匿名希望、ラヂヲネーム かわかむり。 #-
2012/09/11 22:07 | edit

ヨーコちゃんへ

ふふふ。「おじいさん、そこはシワですよ」。かわいいなあ。
祖母の股間を以前みたときに、
毛もすっかり抜け落ちてて、なんだか情念っちゅうか不必要なもろもろのことが
すべてぬけおちてしまってすがすがしく感じたことがある。
ここに何度も受け入れて、そして、5人の子どもを産んで、、、と考えると
歴史の最後のほうは、さわやかな美しさが残るんやなあ、って。
おっと、ヨーコちゃん。遠慮なさらずに、旦那さんと正反対の特徴をじゃんじゃか書いてよかよ。

URL | 菌玉ゆきゑ #-
2012/09/11 22:40 | edit

えみんはへ

中洲の入り口の入り口、という言い方もあるが、
大丸の裏、という言い方のほうが解りやすいね。
オオカミの剥製とかがウインドウに飾ってある、悪趣味な店たい。
あのあたりから、100歩ぐらいあるいたら、ソープ街に着くけんね。
本物の真珠のひともおるし、シリコンの玉っころ入れとるひともおるぜ。
下ツキ・上ツキは、どっちがいいん? それすら知らん。
オレは前のほうに穴があるけん、うえつき、というんかの。
子どものころ、洋式トイレが普及しはじめたとき、
いちはやく洋式便座に取り替えたばあちゃんちや、エレクトーンの先生ちでおしっこすると
必ず真正面の壁にシャーーーーッておしっこが飛んで、びしょびしょに汚しよったもんね。
そして、立ちバックでするときは、なかなか入りにくい。
なので前のほうについておると思う。

URL | 菌玉ゆきゑ #-
2012/09/11 22:59 | edit

amoちゃんへ

ほほお。ブラジルの子どもは長いのか!
オレ、長すぎるのはすかんけん、amoちゃんの息子ちゃんのんがいいよ。ちょうだい。
里芋のようにグルンと力強く丸くて、硬そうなのがいいな。
子どもたち、おもしろいね。
君は指がながいね、おまえの指は太いね、っちゅうのと同じ感覚で
ちんちんを比べてる!
「切ったの?」とか、面白い発想やなあ。
ぐーちゃん、ゴルジーニョで良かったなあ。マグリーニョよかよっぽどいいぞ。わっはっは。

URL | 菌玉ゆきゑ #-
2012/09/11 23:10 | edit

本名・良太へ

いいやんか。よしあし言うても。
よしあし、ではないな。好ききらいを言いたいのだ。
あんたが、だきしめたら折れそうに華奢な女が好きなように
ぷりんぷりんに太いオレのような女が好きなWelderのような男もおるったい。
元も子もない、とは、こう書くのだ。
元金もなければ、利子もない、っちゅう意味たい。
あぶく銭、っちゅうのと似ておるの。

>悟るって どんなんだ?
 ↓
クザーヌスの神学思想は『知ある無知』に展開されている。
神は「無限な真理」であるがゆえに
「われわれに把握されない仕方でそれに到達する以外に道はない」
そのわけは、私たち人間の知性は、
既知の事実と比較するという有限の思考過程の積み重ねによってしか物事を知り得ないから。
したがって無限なる神・絶対的真理には到達し得ないのである。
このことを自覚すること、
あるいは無知に徹することによって無限な神に近づくことが「知ある無知」だとされる。

もう寝れ。

URL | 菌玉ゆきゑ #-
2012/09/11 23:38 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bumbumyukie.blog.fc2.com/tb.php/399-bf82161e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)