ビキニcomブッダ@ブラジル

                                          BRASIL連邦共和国 Rio Grande do Norte州の海辺にて                                                  ビキニで暮らす仏教徒の『ゑん』な日々♪

菌玉印めんたいこ  


以前、自家製明太子を売るぞ、と書いておきながら
詳細をすこしも記してなかったので、追記する。

500グラム・60ヘアイス

金額については、魚卵の仕入れ値により若干変動する可能性もあり、
この値段は、いま現在の値である。

東洋人街・リベルダーヂにて売られている明太子の様子。
P1240317.jpg


リベルダーヂの明太子、こんなに高額なのだ!


しかも、唐辛子だけの色とは思えない毒々しいまっかっかではないか!
化学着色料を使用しない、オレ手作りの明太子の値段は良心的といえよう。



明太子といえば、この写真のような状態で売られてるのを想像されると思うのだが
kanefuku-mentai05[1]

菌玉印では、
皮をとりのぞいて中身のつぶつぶのみの形状での販売。

その理由は、

blog_import_4f4b794507b3d[1]

漬ける魚卵は、タラの卵だけではなく、
タイやスズキや、さまざまな魚の卵が混沌としている。

これらを袋に入ったまま、だし汁に漬けるのであるが、
販売するにあたり、ひとふくろ、ひとふくろの中身を検閲、っちゅうか味見したいのだ。

20120608202711c90[1]



たま~に、ちょぃとえぐい味のするものもあるので
それらは取り除いて、いい味のもののみを提供したい、という店主のまごころである!

 ※ どうしても袋ごとほしいかたには、そのままお渡しするばってん、
   このように見た目は悪い ↓
blog_import_4f4b7947c8fe6[1]

blog_import_4f4b794849733[1]

菌玉印明太子とは、このようなものであるが
合成着色料・合成保存料を使わない手作り。
衛生面にも細心の注意を払っておる。

なお、お渡しする場所は、これまた自分勝手で申し訳ないのだが
サンパウロ市に限らせてもらう。
平日の昼間に、ということであれば、セントロのオレの勤務先まで取りに来てほしい。
こんなめちゃくちゃな悪徳商法でも許してくださる変わり者 奇特なかたはご連絡ください。



にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
クリックプリーズ 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

関連記事

AD

category: たべもの・のみもの

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 6

コメント

何の魚でも明太子は出来るとばいね。

寄生虫とかおらんと?


ゆきえさんが日本におるときに自家製のものを紹介してくれてたら、絶対食べに行ったのに!!

URL | あすか #-
2012/11/02 23:24 | edit

明太子に引き続き梅干しの販売もお待ちしております♪

イチ明太子ファンより☆

URL | Joaninha #-
2012/11/03 00:31 | edit

明日香へ

正式名称としては、すけそうだらの卵でこしらえるもののみが「明太子」と呼ばれるけん
オレのんは、いうならば「魚卵漬け」やな。
寄生虫の心配もあるけん、ふくろを外してひとつずつ中身も確かめたいんよ。
あと、漬けあがったものを冷凍庫に1週間以上置くと、寄生虫が死滅する、っちゅう説があるけん
それを実践しとるよ。
ホタルイカの沖漬けもオレ好物なんよ。
なまのホタルイカは百旬館に行けば売りよるけん、それも漬けたあと必ず数日間冷凍せな
いまはホタルイカも寄生虫がおるわしいばい。
というわけで、ホタルイカの沖漬けを持ってうちがたに来なさい。

URL | 菌玉ゆきゑ #-
2012/11/05 20:44 | edit

ジョアへ

梅干しも気に入ったのだな。
しかしオレの梅干しは、もだえるほど酸っぱかろう?
なんであんなに酸っぱくなるのか不思議やけど。
うまく漬けあがったら梅干しも販売することにしよう♪
ありがとうサンキュウ。

URL | 菌玉ゆきゑ #-
2012/11/05 20:46 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2012/12/29 07:33 | edit

JSさんへ

うれしいコメントありがとうございます。
詳しくはメールにてお知らせいたします。
しかし、うれしいなあ。
お母さまが気に入ってくださるといいなあ。
こういうご縁て、ほんと、わくわくします。
腕によりをかけて、こしらえますけん!

URL | 菌玉ゆきゑ #-
2012/12/29 20:57 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bumbumyukie.blog.fc2.com/tb.php/444-3fc510d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)