ビキニcomブッダ@ブラジル

                                          BRASIL連邦共和国 Rio Grande do Norte州の海辺にて                                                  ビキニで暮らす仏教徒の『ゑん』な日々♪

良し悪しを尻に敷く  


世の中には、びっくりぎょうてんするくらいの悪いやつがおる。
「なんてわるいやつなんだ!」とののしることは簡単だが

「情況によっては、オレも同じ悪いことをしたかもしれん」と考えてみるのもよし。




よしあしの葉をひっ敷いて夕涼み
                      白隠さん






よし(良し)の葉 も

ashiL[1]


あし(悪し)の葉 も

3CAW90NNE.jpg


呼び名は人それぞれ違うばってん
おなじ葉なのだ。


オレにとって『悪』に見えるあのひとも
ちがうひとから見ると『善』そのものかもしれん。

相手の『悪』などにとらわれずに、
そげなジャッジなど尻のしたにしいて、こころに気持ちいい風を吹かせよう。

にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
クリックプリーズ 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

関連記事

AD

category: 仏教・哲学

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 6

コメント

正しい眼で見るということですね。


悪いと思ってたあの人も幸せになりますように、、、

URL | スープカレー職人メラ #21ZlZnHs
2013/01/13 20:52 | edit

メラさんへ

肉の眼でなく、法の眼でみると・・・
メラさんりっぱやなあ、
わるいと思っとったひとのしあわせを願えるなんて。
オレは「くそー、あいつめー。穴に落ちてケガしやがれ」と思わんように
ぶっちぶっちと葉っぱをひっこぬいては投げ、ひっこぬいては投げ。

URL | 菌玉ゆきゑ #-
2013/01/13 22:08 | edit

こんにちは!

僕は時々サンプリングのバイトをしているんですけど、街に立ってティッシュを配っていると色々な人間模様が観察できて面白いですよ。
一見、強面のチンピラみたいな人が笑顔でティッシュを受け取ってくれたり、いかにも金持ちのマダムが舌打ちしながら余裕でスルーしていったり。
でも、その人たちの私生活を覗いてみたらまた違った一面を観ることが出来そうですよね(笑)

でも、僕が最近思うことは日本で悪人と言われるような人がブラジルに行ったら大概〝普通の人〟になりそうじゃないかっていうことです?

小説『山猫の夏』の語り部の〝おれ〟を覚えてますか?
日本では左翼活動をしていたチンピラでサンパウロで暴力沙汰を起してノルデステに逃げてきたのに、あの町ではただの〝バーテン〟の位置に属してましたよね(笑)

日本に住んでいる日本人に関しては、一見悪そうに見える人より、〝普通〟に見える人の方が心は歪んでいると可能性が高いと思います。

かくいう僕も周りからはどんな風に思われているか分かりません(笑)

URL | nipul #Qt99XtFc
2013/01/14 04:00 | edit

おひさしぶりです。
最近似たようなことを考えてました。
世間一般で言われてる「善し悪し」にはいつも疑いながら注意してたけど、
自分自身が思ってた「善し悪し」も絶対ではなかったんだって思って。
悪いと思ってたことを自分がやっちゃったから気付いたんですけどね、
これってホントに悪いのかな?って思ったりする自分がいて。
そもそも良いとか悪いとかなんなんだろ。
今後一切誰のこともののしらないから、
尻の下に敷いて夕涼みしちゃっていいですかね、わたしも・・・

URL | tisato #-
2013/01/14 17:09 | edit

nipulさんへ

街頭に立ってサンプリングの仕事をしよるなら、通行人の本心が垣間見れて面白かろう。
オレもやったことがあるけど、ティッシュは見向きもされず、
化粧品や生理用品は、どんどこ寄ってくるんよね、おもしろいね。
あとは、飲食店でバイトする、あるいは、知人とレストランに食事に行く、
いずれの行為も、そのひととなりがだいぶわかるよね。
知人にはやさしいのに、名もなき店員さんに横柄な人が意外に多くてびっくりするのだオレ。
『山猫の夏』、冒頭からチンピラ度の高い作品やったね。
そうやった、彼は、日本ではワルなのだ。
きっと、普通に見せる必要のある不平不満をためやすい職種についてる人ほど
こころの歪みは大きいかもしれん。

URL | 菌玉ゆきゑ #-
2013/01/16 01:25 | edit

tisatoちゃんへ

そうね。
tisatoちゃんも身近なひとびとについて、そんなふうに思っとったんやね。
負の感情にとらわれると、相手にもそれがばっちり伝わって
どんどん負の投げ合いのようになる。
オレ、同僚に対して、その悪い流れをつくらんようにがんばってるけど
どうしても、「負」の感情に寄りがちになるときあって、困っとる。
> そもそも良いとか悪いとかなんなんだろ。
  ↑
 そう。これも自分の感情が決めてること。好き嫌いと同じく。
やけん、そんなことを考えるために立ち止まるのはもったいないし感情の無駄やね。
夕涼みしちまえ~、tisatoちゃんも♪

URL | 菌玉ゆきゑ #-
2013/01/16 01:32 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bumbumyukie.blog.fc2.com/tb.php/455-fe172821
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)