ビキニcomブッダ@ブラジル

                                          BRASIL連邦共和国 Rio Grande do Norte州の海辺にて                                                  ビキニで暮らす仏教徒の『ゑん』な日々♪

金閣寺へ行く  


eminhaことラクダa.k.a豆が、『お墓参りに行きたい』というのだ。
誰のお墓か? といえば
ラクダがNatalで親しくしていた日本料理屋の大将・ナワさんのお墓。
ナワさんについてラクダが書いておるブログは→ ココ ←クリック

ナワさんのお墓は、サンパウロのイタペセリカ・ダ・セハ(Itapecerica da Serra)っちゅう場所にある。
そして、その建物の名前は、金閣寺 というのだ。

   Kinkaku-ji
   Rua Camarao 220, Itapecerica de Serra
   Tel: 11 4666-4895
   

070.jpg

071.jpg

入り口をはいると、ちょうど閉館時間直前らしく、スタッフから急がせられた。
お墓の場所をたずねるも、『知らない』との返答。
納骨堂やお墓の場所を管理してないのだ。やれやれ。

仕方ないので、自分たちで探すしかない!
いざ探せ! ナワさんのお墓~

IMG_2744.jpg

081.jpg

079.jpg

078.jpg

083_20121212191847.jpg


どんどん探すラクダ

080.jpg

ここは、お寺と名乗っておりながら
僧侶が常駐しておるわけではない。
敷地内にある金閣寺は、納骨堂として運営しており、
仏教・カトリック問わず、仏壇や位牌やお骨をあずかっておる。


なので、敷地内には、鳳凰がおるかと思えば、
IMG_2751_20121211205258.jpg
  ※ この鳳凰をみてラクダは『なんで恐竜ば飾っとんやろうか』と、のたもうた!


ノッサセニョーラアパレシダーヂの現世利益をこう像もある。
085.jpg



そして現る金閣寺。


どどーーーーん!













114.jpg

IMG_2778_20121211205258.jpg


ほんと、金閣寺そっくりではないか!

088.jpg

092_20121212191930.jpg


近くでみると、金ペンキ寺 であった。
103.jpg

この建物は、アメリカ人のAlonzo Bain Shattuck氏のデザイン(日本に十数年暮らしたことがある)。
建築家は、スズキタケシ氏と、彫刻家2名の協力により、1970年にできたそうな。


内部は、1階は仏式の納骨堂で
096.jpg

095.jpg

2階はカトリック式の祭壇があった。
100.jpg




ナワさんの納骨堂をみつけることができんやったオレら。
098.jpg


オレはつねづね、「死者がお墓のなかや納骨堂のなかに眠っているわけではない」ので
お墓に参らずとも、いつも心のなかに亡くなったひとを留めおけばよい、と考えておるが、
eminhaがナワさんの死を悼んで、わざわざ遠くからお墓参りにきた、ということに
とても心をうたれた。
いつまでも手をあわせとったラクダはかわいかったなあ。



クリック♪ 

関連記事

AD

category: 仏教・哲学

thread: ブラジル - janre: 海外情報

コメント

読んでいて胸が熱くなりました。(最近アホなくらい涙もろいんです)
私はお墓は携帯の電波塔のようなものだと思っています。他の場所より思いが強く届く場所というか・・・
ゆきゑさん1月どうぞ宜しくお願いします。楽しみにしてます♪

URL | Rei #-
2012/12/14 19:48 | edit

このナワさんの気持ちが詰まった竹屋さんすごい!!
ナワさんのような人が店主のこんな雰囲気のお店がかっこいい!と思っちゃった。
毎日飲みに行っちゃうだろうなとか色々想像して楽しかった!
えみちゃんが今でも慕い続ける気持ちが分かるよ~(ちょっと涙)
ほとんど厳しいけど、そこに必ず優しさがあって面白いえみちゃんが大好きー
舎弟1号がんばりまーす ピース!てな感じです
あんなにバタバタしながらも、ナワさんのお墓の近くに行ってよかった!ベレーザ!!

URL | よしみ #-
2012/12/15 01:41 | edit

どうだったかなぁ

って、ずっと思ってたんよー。

行けたんやね、よかった。



でもスタッフの人、場所がわからないとか、
何のためにいるのか・・・。

ブラジルはこういうもんなの?
ちゃうやんな?
管理しとかないと、間違った場所に入られたら、えらいことやんな。

URL | まりんこ #-
2012/12/15 02:19 | edit

こんにちは!

ちょっと不謹慎かもしれませんが、ブラジルのお墓おもしろいなー。
ここが特別なのか、ブラジルにはこういう墓地が他にもあるのかは分かりませんが、アメリカのドラマ『ヒーローズ』に出てきた似非青山墓地よりずっと日本っぽい箇所もありますね(笑)
金閣寺も素晴らしい。
この景色を見てなぜか僕はタランティーノの『キル・ビル』を思い出してしまいました(笑)
タランティーノブラジルを舞台に映画撮らないかな?

ゆきゑさんのブログでいつもオチ的に使われがちなラクダさんが今回ちょっとカッコよかったです。
さすがゆきゑさんが付き合っている人だけのことはあるな(笑)

URL | nipul #Ya9ewGVs
2012/12/15 04:17 | edit

よかったねー

お墓、見つからなくても、なわさんすっごく喜んでると思うよ。
ちょっと本気で泣けた。

アパレシダージじゃなくアパレシーダじゃないのか???
恐竜って・・・爆

旅日記進むにつれて
らくだっちが丸っこくなっているように見えるのは気のせいだろうか・・・。

URL | belle #-
2012/12/15 08:36 | edit

Reiちゃんへ

そうか。ラクダの後姿をみても涙がこぼれるとは、
そうとうな涙もろさやな、わっはっは。
『電波塔』とは、ぴかっ、としたいいことをいうね、Reiちゃん。
手をあわせる人の死者への思いがいちばん大きくなるのがお墓かもしれん。
オレはよく夕日に手を合わせるのだが
この行為も沈み行く夕日が日本の朝日となることを思い
日本におる大切なひとや亡くなった人に対する思いも含まれとるんやろう。と自分でいま気づいた。
1月、こちらこそ楽しみだぞう。ありがとう。

URL | 菌玉ゆきゑ #-
2012/12/16 00:24 | edit

しかし、ある事無い事、上手く書いとんしゃぁぁ、あんた。

私を持ち上げといて、そして恐竜で蹴し落とす。どげん見てもあの恐竜は鳳凰には見えん!!
ええ、ええ、やっぱりオチ的な扱いを受けている私なのです・・・・・凹

でも、"なわさ~~ん?どこね~~?会いに来たば~~い!"
って墓の周りで言った時、あんた方がくさ、"ほら、あの遠くの竹の茂みにおんしゃやろう・・・・・"と言った時は無茶苦茶ちびったね。しかぶるごとあったばい。

しかし、またもや、私のワガママを聞いてくれたゆきゑとモラさんに感謝しとります。

P.S.今度また一緒に行く機会があったら、朝早くからシャベルと袋ば持って行こうね。いっぱい竹があったもんね。竹の子ば掘ろうや。

URL | Feijao verde #-
2012/12/16 12:27 | edit

よしみへ

いい店よね、竹屋。
店を離れても、えみこと仲良しで、すきやきの肉わざわざサンパウロから取り寄せて、っちゅうような
人情味あふれたかたやね。
オレ、お会いしたかったなあ。
いまオレんちには、ナワさんの文庫本が山ほどある。
えみこが譲り受けた本たち。
よしみも読むかい? たくさんの人が読んだあとは図書館に寄贈するのだ。

URL | 菌玉ゆきゑ #-
2012/12/16 20:21 | edit

まりんこへ

そう。時間的にもかなり無理をして、
否、無理をしてくれたのはモラさんやん。
おおまかなタイムスケジュールをたてとったんやけど
えみこはのんびり屋やんね。
オレが『そろそろ』と、うながさんと、いつまでもソロカバにおってお墓参りには間に合わんやったかもしれん。
お墓、というか納骨堂にしても、ブラジルだってきちんとしとるよ。
番号管理して、どこにどなたのお骨が入ってるかぐらい把握しとかなおかしいよね。
なのに金閣寺は、こんな感じやった。
記帳すらしてないんやなぁ、って呆れたばい。

URL | 菌玉ゆきゑ #-
2012/12/16 20:28 | edit

読みたい読みたい!
コリンチャンスかっこいーねー!
日本行ってるコリンチャーノの勢いたまらなーい!

URL | よしみ #-
2012/12/16 20:28 | edit

nipulさんへ

ね。へんてこやろ。
日本から移民してきた人のなかには、お仏壇を抱えてきたひともたくさんおって
やはり日本人は仏壇・お墓などを大切にする民族やんね。
やけん死んだあとにお骨をどこに置くか、も重要なんやろ。
nipulさんのいうように、『キル・ビル』のようなちょいとずれた『和』を想像するね、ここ。
ここでタランティーノ映画とるとしたら、
フロムダスクティルドンの日本バージョンみたいなん撮ればいいなあ。
和風の幽霊、っちゅうかゾンビが金閣寺周辺からわんさか湧いて出るような。
その際は料亭の仲居の衣装を着たラクダも出演させてやろう。

URL | 菌玉ゆきゑ #-
2012/12/16 20:36 | edit

belleへ

うん。お墓を見つけきらんやったことについては、オレらちっともどうもなかったよ。
ナワさんを思うラクダの心が、ナワさんを明るく照らしたことと思う。
アパレシーダ、Aparecidaやね。
ラクダ、サンパウロ観光を一切せんやったにもかかわらず、
飲食に関してはとても豊富に満たされたけん、まるまると肥えていったんやろ。
このあとサンパウロもどって、ナワさんの友達経営のラーメン屋さんで
ラーメンと冷やし中華と餃子をビールで流し込んだラクダであった。

URL | 菌玉ゆきゑ #-
2012/12/16 20:43 | edit

豆へ

ふんっ。おまえ照れておるのだな。
「かわいい」とか言われたことないけんやろ。
おまえが鳳凰のことを恐竜いうたときのモラさんの顔をわすれられんね。
「もうeminhaと親しくするのをやめよう」っちゅう顔やったばい。
あんた、なわさんに会いにいったくせに、竹の茂みにおるナワさんには会いたくないとか身勝手な!
竹屋の大将なんやけん、竹のとこにおるに決まっとろうが。
パンダのように竹をむしゃむしゃ食べて・・・ん? パンダはユーカリを食べるんやったかいな。。

URL | 菌玉ゆきゑ #-
2012/12/16 22:00 | edit

よしみへ

がんばってね、コリンチャンス!
オレの大嫌いなチェルシーのブロッコリーあたまのやつ、イエローカードやんね。
やっぱこのチームはすかん。なまっちろくて腹黒い、と感じた。
よしみ、成田でブラジルに帰国しようとしとるコリンチャーノたちと遭遇するかもね。
それにしても、スタジアムがパカエンブのように
コリンチャーノ一色やったなあ。

URL | 菌玉ゆきゑ #-
2012/12/16 22:17 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bumbumyukie.blog.fc2.com/tb.php/496-6ac4e02b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)