ビキニcomブッダ@ブラジル

                                          BRASIL連邦共和国 Rio Grande do Norte州の海辺にて                                                  ビキニで暮らす仏教徒の『ゑん』な日々♪

そんなに外見が大切か?  


頭のなかを占めとる内容の50%以上が、
『自分の外見について』な人間を好きになれん。

肌の状態と、体のサイズと、衣類や化粧品や、あと何かな・・・
そんなことばっかりが脳内を占めとる人。


オレも、自分について、多大なる関心を持っている。
しかしそれは内側について、だ。

内臓はぴかぴかでありたい(ポリープはあったばってん)。
たまたま内臓がぴかぴかであらざるを得ない食べ物が好物なので、
とても良い。
砂糖は嫌いなので一切食べんし、
清涼飲料水もすかん。
化学調味料も舌がピリピリするけん欲しくない。




食べ物以外でいえば、知識欲だ。
本を読まない人間もオレ好きになれん。
こんなにたくさんの優れた本が世界にあふれとるのに
なんで手にとってみようと思わんっちゃろうか。


先に述べた、自分の体のことばかり考えとる人間と対面しても
オレ何を話していいかわからんごとなってしまう。
双方、関心のある事柄がぜんぜん違うっちゃけん、
会話はボールのように弾むどころか、
砂袋のようにボテッと地面に落ちたっきり2度と浮かぶことはないだろう。



そうはいっても、おのれの身体に多大なる関心をもつ人たちを
敬ってもいる。
なぜなら、そのことが多大な労力を要することだ、と解るからだ。

しかし、脳内の関心指数の比重として、
自分の外見に重きを置きすぎると、
それらに時間と精神をとらわれるあまり、
中身は下降していくばかりではあるまいか、とも思うのだ。


そしてそうやって努力して、満足のいく魅力的な体になったとして、
思うように人を魅きつけたとしても、
その先の魅力がなかったら
せっかく魅きつけたのに、
自分の元にとどまらせることはできないのではないかな。


それとも、みてくれの美しさに魅せられ、
誘蛾灯にぶんぶんむらがる虫のようにやってきた輩は、
中身などどげでんよか、っちゅう人間もおるのだろうか。
しかし街灯に群がる虫は、翌朝には地面に落ちて死んでおる。
そんな役立たずを引き寄せても、しょうもない。


いつかは老いて、
どんなに努力したり、お金をつかっても、
自分の満足のいく容姿でいられなくなる日は必ずくる。
筋力は落ち、しわしわの皮膚になる。
そうなったときに、
中身までスカスカやったら、
それこそ目も当てられんのではないか。



内側の栄養こそ、
若いうちから培っていかな、なかなか貯まらんように感じる。
修行なし・鍛錬なし・勉強なしでは、
中身はどんどん減っていくばかり。




かくゆうオレは
みずからの外見に頓着せんけん、
男たちを緊張させることがない。

PA120967.jpg



なので、男友達をくつろがせ仲良くすることができる、っちゅう
特権を得ておる。

ほら、
つねに自分は注目をあびとる、と思いこんどるような
自意識過剰の女に対しては、
男はバシッと構えた対応するやろうが。

男をビリビリ緊張させ、ばりっとエスコートしてもらい
かちんこちんに勃起させるのも好きだが、
今のオレはちやほやとお姫さま扱いされるよりは、
くつろいで内面むきだしで喋り
腹の底から笑うほうが楽しい。がっはっは♪



しかしオレのように
自分の “見てくれ” に ここまで無関心なのも
多くの問題があるのだがね。



クリック♪ 
関連記事

AD

category: からだ

thread: ブラジル - janre: 海外情報

コメント

外見への努力を怠らない人たちを私は本当にすごいと思います。
でも私は内面を磨く人たちのほうがより魅力的だとも思います。
ゆきゑさんもご存知のように、私は外見を磨くことを放棄?しているような状態(笑)ですが、内面いついてはいつまでも好奇心を持ち続けたいと思っとります!内面の輝きは、ゆきゑさんのようにきらきらと表にまであふれてきて人を惹きつけて止まないんじゃないかな♪そんな風になれたらよぼよぼになっても楽しいんじゃないかなと思うからです。

URL | Rei #-
2013/10/22 01:13 | edit

こんにちは!

いやいやいや、僕はたぶんゆきゑさんと初対面する時緊張すると思いますよ(笑)
そして、コメ上では内面の30%も出してないとはいえ、ゆきゑさんが既に僕の内面をどんな風に思っているかが気になります(笑)
僕も内面を磨くことは常に心がけてますが、それを他人に見せるかはすごく慎重になります。
例えばブラジル在住の先輩としてゆきゑさんにブラジルの話なら全力でぶつけられるけど、それ以外の(例えばサドとか暗黒文学とか)ことを話すとなるとやっぱり躊躇してしまうかもしれません。
やっぱり相手がある程度はそのことに興味がないと話せませんよね。

外見は現実を受け入れた上で好きな格好をすればそれでいいと思います☆

URL | nipul #Ya9ewGVs
2013/10/22 02:43 | edit

ドキ。。。

ううう…私は…体系も気にするし、お肌の枯れ具合も気にするし
洋服も…髪型も…うぎゃああああああああああ!!!!!!! 外見気にしぃ〜女
かもしれません…orz トホホ......
内面は…どうだろう…何か気にかけてることって…特になかったりして…
うぎゃああああああああああ!!!!!!!それじゃあ、まさに外見気にしぃ〜女
じゃないか、真の…orz

本も読みたい時に読みたい物を読み
身体の内側を綺麗にしようと全ての薬の服用を避け…非常時は飲みますがw
ご飯と味噌汁と沢山の土の中の野菜の副菜をこしらえ、それと魚を食べ
沢山笑い…
そのくらいの事しか思い浮かびませんわ…orz

そうなんですよね、外見なんてどんなに頑張ってもどこかで老いが努力を
上回ってしまう日が確実に来るんですよね…

なるほど…暫く考えてみます。。。。はい。

URL | こゆき #-
2013/10/22 07:00 | edit

わたしは内面も外見もどっちも人の目を気にしまうなぁ・・
何度もそういう気持ちを失くしたいって思ったけど未だにどうしても・・

若いうちから磨かないと立ち直りが難しいという意味では外見も一緒。
自分を把握することから始まるのも「内面と外見」そう大差ない気がします。
美容もちゃらけたセンスではなく、勉強することが大事ですから、
そこに気付けば内面が落ちてくことはないかと思います。

あと、外見についてばかり考えてしまう人は、
内面の足りない何かを補おうとしてるのかも。
自信がないからものすごい化粧してないと人と会えないって
いう人の気持ちはすごく分かるんですよね。。
そこらへんを変えていけるのが、ゆきゑさん節(仏教)じゃないでしょうか?!



URL | ちさと #-
2013/10/22 07:51 | edit

内面の魅力も無く、知識も無く、
だけど、自己評価は高く、固定観念で薄っぺらに語る人。

なので、自己自慢は沢山、人の批判も沢山、
だけど、変に出世欲は高く、上に対しては借りてきた猫状態。

スケベ心いっぱい、お酒もいっぱい、
だから、目が血走って、ブヨブヨしている人。


そういう奴になりたくない!!


って、ここ2ヶ月余り、
毎朝5時起きでジムに通ってます。
有酸素運動40分、筋トレ30分。

これって、外見だけを鍛えているものではなく、
心身を同時に鍛えるトレーニングの積りです。
毎朝これを続けるってもうSM的な意地です??

70歳になっても鉄馬もじゃじゃ馬も扱える男で
ありたいのです。

そう、だから、僕は外見も気にしぃ~男です??


実際は外見はださく格好悪いし、
ずっとジムに通っても変化は微妙だし、

何せ、そんな奴になりたくないというそんな奴そのものが
今の自分をreflectしたものなのかもしれませんね??

URL | taka #-
2013/10/22 08:04 | edit

Reiちゃんへ

骨組みとして生まれ持った性質をもととして
どれだけそのスケルトンを基礎として肉や血を育てるか、
内面についてそのように考えると楽しい。
オレがいちばんかっこいいと思う女性は、沖縄のさとうきび畑におるおばあ。
めざすのはあの輝く笑顔と深いしわ。

URL | 菌玉ゆきゑ #-
2013/10/22 20:13 | edit

nipulさんへ

ようよう、nipulさんにはオレに対して緊張せなならんに決まっとる。
オレとnipulさんはまだ友人ではないっちゃけん。
自分の中身のすべてを、どこででも誰にでも出さぬのが人間やけど
日ごろ寡黙なひとが、ぽつりぽつりと口を開いた時に飛び出してきた言葉が宝石のようなとき、
やっぱりこの人はこんな熱いものを秘めとったんやなぁ、と感動するね。
そっか。オレ饒舌な人より寡黙な人のほうが好きやん。と気づいたぞ。
しゃべればしゃべるほど人間がうすっぺらに感じられんためにも
ときには口を閉じて熟考せなならんなぁ。

URL | 菌玉ゆきゑ #-
2013/10/22 20:20 | edit

こゆきへ

ごてごて飾りたてんのに洗練を感じるのが、こゆきの容貌やなぁ。
引き算が上手いと思う。
賢さがにじみでとる外見やんね。うらやましいぞ。
たったいまモニカにいわしの甘露煮とみそ汁の朝ごはんを食べさせたら・・・
やっぱりくさかったようだ!
しかし率直な感想を求めたときにモニカが口にした
「この味(の良さ)は、わたしにはよく解らない」っちゅう言葉に
モニカのやさしさを感じた。
内面が美しい娘さんやな。

URL | 菌玉ゆきゑ #-
2013/10/22 20:24 | edit

ちさとちゃんへ

外見に無頓着、っちゅうのはいいわけかもしれんなぁ、と自分で感じることはあるんよ。
たとえばマニキュアをしないのは、いつなんどき剥がれて醜くなるかつねに気をつけとかなならんし
いちいち気をくばって塗り直し爪を手入れするのがめんどうくさいけんなんよ。
ようするに『手抜き』やね。
けどさ、きれいな爪でいればいるほど、そのことに時間をとても要してるよなぁ、と解るけん
敬いはする。
しかしその時間があるなら、オレはほかのことするなぁ。優先順位の問題やろね。
そして、ノーメイクで外に出ることを『公害だから』とかいうて
自分の素顔を謙遜する人は、じつは自意識過剰そのものと思うんやけどなぁ。
誰もおまえの顔などしげしげし見とらんのぜ、と、教えちゃりたい。
本日は仏教抜きで、ただいじわるなゆきゑ節やな。

URL | 菌玉ゆきゑ #-
2013/10/22 20:33 | edit

takaさんへ

takaさん外見ばりばりマッチョやんね。
日本人の骨格でハーレーダビッドソンが似合う体になるのは、選ばれし者。
かっこよく乗りこなしとるのみて、惚れ惚れする。
> 70歳になっても鉄馬もじゃじゃ馬も扱える男で
> ありたいのです。
  ↑
 この心意気かっこいいなぁ、
しかしその気持ちを貫くことはとても難しい。
水商売、ホステスの経験があるけん、
男に幻滅すること多かったです。
ぱっ、と見、社内でも評判の上司、っちゅうかっこよか男が
ホステスを前にすると豹変。
社会的な鬱屈を、ホステス相手に
ユーモアのかけらもなく吐露、いや吐瀉する。
ホステスは痰壷じゃね〜ぞ〜。

URL | 菌玉ゆきゑ #-
2013/10/22 20:42 | edit

モニカちゃん、かわいいね。

難しい本を読んだり、問題を解いたりするのは皆ができることではないけど、
相手の気持ちを尊重して、言葉遣いに気をつけることは、たいていの人ができるはず。
でも実行してる人は少ないよね。

ゆきゑさんが引っ越しちゃったら、モニカちゃんがブログに登場する回数が減っちゃって、寂しくなるわ。

URL | ヨーコ #-
2013/10/22 21:26 | edit

ネイルは仕事としてやっていきたいので、しない人をどうこう思ったりしないし、私が言いたかったこととは関係ないと思ってたんですけど、ネイルの話になってたんでちょっとショックでした。
ネイリストに華美なイメージ持ってたり嫌悪感もってる人もいっぱいいるので慣れてますが、、そうですよね。。

あとすみません。化粧してないと自信が持てなくて、人前にホントに怖くて出られない人がいるってことを書いたんですけど、今回の記事とは関係なかったみたいですね^^;
いろいろ失礼しました。

URL | ちさと #-
2013/10/22 22:50 | edit

ヨーコちゃんへ

> 相手の気持ちを尊重して、言葉遣いに気をつけることは、たいていの人ができるはず。
  ↑
これ、たったすこしの想像力さえあれば、できるけんね。
相手になったつもりで考えんひと、多いよなぁ。
モニカに
「オレが子どものときに流行った曲の歌詞に、
 モニカありがとう、っちゅう英語の部分があって、
 それが、セックスをもう2回したい、っちゅうとるように聴こえるんよ」と言ったんよ。
モニカがどんな反応をしたかは、ヨーコちゃんの想像にまかせる。

URL | 菌玉ゆきゑ #-
2013/10/22 23:44 | edit

ちさとちゃんへ

ひゃぁ、ちさとちゃん、ごめんなさい。
打撃をあたえる気持ちなど欠片もないぞ。
しかし、ちさとちゃんが、ちさとちゃんに対してオレが辛辣ないじわるを、っと
受け止めてしもうたならば、オレの力不足、っちゅうか思いやり不足だ。
ごめんなさい。
ショックなど受けんでね。
オレは料理をどんどん作る立場やけん、ネイルはせんけど、
爪を美しく飾る女性を素敵と思うよ。
そして、お化粧についても、自分が素顔で平気やけん、
化粧した状態じゃないと人前に怖くて出らん人がおることなど、
想像もつかんかった。
これについては疑わしく感じるばってん、やはりひとそれぞれの感覚やもんね。
「ショックやった」て教えてくれてありがとう。
意見の交換、として、受け止めてほしい。

URL | 菌玉ゆきゑ #-
2013/10/22 23:52 | edit

外見かー。。。外から見えることって意味だよね。容姿だけじゃないんじゃないかなー
まあ、日本的に考えるとどうゆう具合か分かんないんだけど。
他人が見てることなんか、所詮分からないのだから、他人が見ているだろうと思うことだよね。そしたら容姿だけではなく態度とかも。。。他人がそれらによって自分の価値を決めるのだろうという。優しいふりをするとか、頭の良いふりをするとか、それも外見では?
私にとっては外見は意識が外へ、外へ行く時。まるで外から自分を見ているような気がする。内面は中へ中へと。
ゆきえちゃんが「内側の栄養」って言ったの、賢い言い方だと思う。よく内面を磨こうなんて言われるけれど、磨く観念自体が外見を意識しているように思える。内面の栄養は素直にしっかり己を見つめる事、惑わされないこと、楽しむこと、幸せであること。そんな感じじゃないかなー優しい人間は優しいことがただ楽しいからなんだと思う。
私も容姿ばっかり気にしている人間嫌いだよ。人は容姿しか見てないと思うのは他人に対しても容姿しか見てないからだと思う。
ゆきえちゃんは男をぴりぴり緊張させるの好きなん?私には出来ない芸当だなーへっへ。周りの男たちは私を女と見てない気がする。家のダンナの他は。。。

URL | ニール #l787VQ0.
2013/10/23 07:54 | edit

ニールちゃんへ

なるほど。
容姿ばかりを気にする人は、他者のことも容姿に重きを置いて見とるんかもしれんね。
内面は外側にもあらわれる、と思うけん、
まったく外側が魅力ない人は内側も枯渇しとるかもしれん、とも思う。
こうありたい理想の自分を表現するために、外側を飾る、っちゅうのもあるね。
オレもそうやん。ビキニでおるのも、見せたいのは内側よ、っちゅう表現なんやなぁ、きっと。
でもビキニやったら何でもいいわけではなく、
気に入りのビキニを選ぶけんね。

URL | 菌玉ゆきゑ #-
2013/10/23 19:27 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bumbumyukie.blog.fc2.com/tb.php/520-e90abfef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)