ビキニcomブッダ@ブラジル

                                          BRASIL連邦共和国 Rio Grande do Norte州の海辺にて                                                  ビキニで暮らす仏教徒の『ゑん』な日々♪

中国につづき韓国も  

東洋人街・リベルダーヂに行って気づくこと。

中国製品がとても多いということ。

P1270775.jpg

これなんか、表のパッケージだけ見ると、日本製にしか見えない。 P1270776.jpg  

きっとこの商品は、日本のスーパーマーケットにも
『わたくし日本製ざますのよ』っちゅう涼しい顔をして棚にちんと並んでおるのだろう。


このような模造品もようけある。
P1270772.jpg

値段が本物の日本製の『きのこの里』よりずいぶんと安価なので
おおいに売れておるのだ。
『味もぜんぜん変わらない』のだそうな。


こちらはLOTTEの中国工場が作った製品であるのだが
P1270780.jpg

P1270778.jpg

 日本から輸入したものよりはるかに安いので
 人々は日本製ではなくて中国製のこれを買う。


そして中国に負けないぞ、とばかりに
韓国製品もどんどん幅をきかせてきとる。
P1270773.jpg


日本はやばいのではないか、と不安になる。
『100円ショップのダイソー』がサンパウロに出店してまだ日が浅いが
ダイソーの商品はほとんど中国製やんね。

オレは中国製品をボイコットしている。
なぜかというと
中国共産党が少数民族を迫害しているからだ。

焼身抗議をおこなった内地チベット人は、100人を超えた。

   チベット人の焼身抗議についての、オレ記事 → クリック

   チベットが独立できるかもしれん、っちゅうオレの希望は → クリック

チベットに興味を持たれたかたは、
ダラムサラから中原一博さんが発信しておる
チベットNOW@ルンタ(←リンクありクリック)を読んでくれ。


さて。チベットにも特に関心はないし中国にも嫌悪を感じないとおっしゃるかたよ、聞いてくれ。

われわれが『安いわ~』っちゅうて買っておる中国製品をこしらえているのは
過酷な労働条件下で働いておる『民工』という身分をあたえられとる中国人なのだ。

彼らはもともと、農民であったのだが、農民では食べていけずに、工場労働者となった。
中国共産党の戸籍制度では、農民が農業を勝手にやめて企業に就職し会社員となることはできない。

したがって、農業で食べていけない農民は、工場勤務の『民工』という身分で
最低の労働条件・最低の労働環境・最低の収入で働かされる。

この『民工』の労働の過酷さ・賃金の安さ・住まいのひどさは
自殺する民工の多さからもうかがえよう。

そのような人々がこしらえたものが
玉の裏側にまでこんなに安く出回っているのだ。
「安いわ」と買ったり、
「ブラジル製品より中国製品を買って同じアジアの民を応援しよう」と浅はかな思いで買っても、
民工のふところには、少しも収入は増えないのだ。
中国共産党のシステムでは、一部の上層部のひとだけがおおいに潤い
その他の民は、乾ききっておる。

日本においても同じだ。
中国産のにんにくはあんなに安い。
にんにくを育ててる農民に、どれだけの収入になるのだろうと想うと、ぞっとする。
だからオレは日本においても、青森県産のにんにくを買う。
中国産と比べると10倍ほども値段が違う。
つねに懐の不如意なオレにとっては痛い出費であったけれど、
お金がないときには「にんにくがなくても生きていける」と思い、ふんばっておった。

ブラジルにおいてもオレは同じ考えでいる。
衣類はたくさんなくても生きていけるから、安くて素敵な服をみつけても中国製やったら買わん。
菓子も海苔もなくても生きていけるから中国産は買わない。
中国産のナンプラーしか売ってないときには、かなり思い悩んだが(正直に告白すると買ったのだ)
最近ようやく、タイ産のナンプラーを発見したったい。イェイ!


ブラジルにお住まいのかたがたがリベルダーヂで買い物する際は、
ぜひとも日本産を買ってほしいなぁ、と思う。

かつて日本人街やったリベルダーヂが、
ますます中国や韓国製品ばかりにならんためにも。



クリック♪ 
関連記事

AD

category: こころ

thread: ブラジル - janre: 海外情報

コメント

・・・・・・・

買い物付き合ってくれたとき
なんで何も言わなかったの?????
全然そこ、気づかなかった。ごめんよ~。
まあ言われても買うってわかってたからよね。
やっぱり今の世の中中国製品買わずに過ごすのは
難しいな~・・・。

URL | belle #-
2013/02/01 20:39 | edit

belleへ

あれっ。belleはオレの中国嫌い、知らんやったんか。
そして、
 ↓
> まあ言われても買うってわかってたからよね。
 ちぇっ。やっぱり買うんやんかーーー。
belleの言うとおり、いま中国製品を買わないことは非常に困難よね。
中国経済が強いけん、アメリカのような大国すら、中国に文句ひとつ言えんのよ。
なので国連もチベット問題について、何一つ手を出せずにおる。
そんな経済中心に動いとる世の中においての、これはオレの意志なんよ。
インダストリアルブラジルを買おうとこころがけて買い物して
家に帰ったあと、タグにメイドインチャイナの字を見つけることもたまにある。
そんときはすごくがっかりするんよなぁ。

URL | 菌玉ゆきゑ #-
2013/02/02 00:16 | edit

考えさせられます。

ゆきゑ さん。

時々楽しくよませていただいています。
記事を読んで大変共感しました、私も日本製オシしております。
しかし、私の大好きなIPHONEは中国製です。 そしてアップルが労働者を安くこき使っている! と昨年話題になり複雑な気持ちになりました。 もちろんアップルは否定しているのですが。。。 しかし、昨年末アップルは製品の一部分をアメリカで作る計画を発表しています。
さらに、私の好きなTEDというネットビデオで中国の民公についての演説があったのでリンクを張ります。是非見て下さい。 これは一見たまえさんの意見の反対を言っているようですが、よく聞くとそうではないと私は思います。
さらに、こちらはちょっとテーマからずれますが、やっぱり興味深いので貼っておきます。

一つ目
レスリー・T. チャン「中国の出稼ぎ労働者の声」
http://www.ted.com/talks/lang/ja/leslie_t_chang_the_voices_of_china_s_workers.html

2つ目
ロバート・ニューワース 「非公式経済のパワー」
http://www.ted.com/talks/lang/ja/robert_neuwirth_the_power_of_the_informal_economy.html

それではまたー!

URL | しゅう #MYS73UTU
2013/02/02 01:28 | edit

しゅうさんへ

お元気そうで何よりです。コメントありがとうございます!
貼ってくださったTEDのリンク、どちらも釘付けの内容でした。教えてくださり感謝。
中国の民工について、わたしのものさしで計って「ひどい扱いだ」と軽々しく言うてしまうことの浅はかさが解り
そのうえで、彼女たちの『生きる目的とは』と深く考えさせられました。
ほんと、しゅうさんの言うように、ゆきつくところは、オレと同じ意見だな、と。
そして、中国共産党は、「元の生活のほうがひどい」などと露ほども思ってないチベットを
『開放してやっている』点に、ますます憤りを感じたなあ。
もうひとつのほうの、非公式経済のパワーも、うなずける箇所が多々ありました。
18億人が非公式の労働を生業としてたくましく生きておる世界。
25 de marçoもそんなひとたちであふれており、
最近ではグッチのハンドバックを持つ女性がとても多いもんなあ。
同じ不透明な政府でも、ブラジルは禁止事項が少ないので生きる糧を稼ぐには生きやすい。
日本は不透明な政府のくせに、国民にはクリアーさを求めてて生き難い。
おっと、話が逸れていっとるなぁ。
しゅうさん、ありがとう。

URL | 菌玉ゆきゑ #-
2013/02/02 03:47 | edit

こんにちは!

ブラジル在住のゆきゑさんの熱いメッセージ受け取りました。
中国はチベット問題、大気汚染の問題もさることながら、日本在住の僕が仕入れたこんな話があります。
日本は既に中国に(韓国にも)犯されている。
例えば右翼が街宣車で騒音を撒き散らします。
通行人は迷惑だな~と思いますよね(少なくても心の中では)
でもこれが中国(韓国にも)操作されているとしたらどう思いますか?
経済界や政界、表の世界はもちろんのこと、右翼をはじめ、某有名ヤクザ屋さんの上層部といった裏の世界にも日本人のふりをした中国人(韓国人)が紛れ込んでいるらしいです。
右翼が街宣車で騒音を撒き散らし、僕らが「ああいうのは日本の恥だ」と思うことこそ中国(韓国)の狙いだという噂があります。

このネタ、僕が前にネットで〝日本のタブー〟について調べていたら出てきました。
この噂、ゆきゑさんはどう思いますか?

URL | nipul #Ya9ewGVs
2013/02/02 04:22 | edit

こっちも中国製品、多いよ~
乾燥シイタケは韓国産すら見つかんないよ。(韓国産の方がまだ安全かもと思って)
民工だけでなく、工場などで囚人をつかうのでも有名ですよね、中国。
それも多くの「良心の囚人」が利用されているとか…

こっちではトルコ産の物も多いです。
クルド人の人権問題などもあるので、複雑です。

さらに追及していくと、イスラエル軍と提供を結んでいる会社って
コンピューターや医療関係に多いんですよね。
エンドユーザーが目にしない小さいパーツやプログラムなどが、
パレスチナ人の苦しみとも関係している。でもそれらを全く使わないのは、
今の生活をしている以上無理…

グローバリゼーションとは、嫌でも自分が賛成しない行動に加担することでもあるのですね…

URL | ヨーコ #-
2013/02/02 06:15 | edit

ドキ……

ドキッっっっっっv-12 苦笑

いや~、胸が痛い記事です~苦笑。

私はその一人でしたから。。。。
某インテリア会社で商品開発やってた時に私が使っていた
工場は…中国で、タグには『中国製』の記載してました…
1円でも安く見積る工場を渡り歩き、どんなに長い付合い
をした工場でも、人件費を含む値上げに伴い見積りがあがれば
容赦なく切ってました……ので(苦笑)。

実際、全ての商品において made in Japan を見つける方が
絶対的に難しいですよね。。私が勤めてた所みたく会社は日本
デザインも日本、でも工場生産は中国っていうメーカーが
絶対的に殆どな世の中ですよね…※中国にかかわらずタイ、ベトナムとか。

私もこういう事書きながらも、やっぱり生産元は見ちゃう
んですよねー。やっぱり同じ物で日本製と中国製があったら
ちょっと高くても日本製買うことが多いです…特に食品は(笑)。
特に粉物とか…どうも中国製を買おうっていう信頼性に欠けて
しまう(笑)という…でも調味料は買うという…雑なワタシですw

でも made in JAPAN の製品の技術者や職人は、最高だと私は
思ってます~。ここまで気をつけて作るか…と感心する完成度
ですからね。(とか書きながらも、結局中国製のタグつき商品を
わんさか日本に生んでいたワタシですけど…ね…)

URL | こゆき #-
2013/02/02 07:12 | edit

nipulさんへ

めんどくさがらんで読んでくれてありがとう。
nipulさんが仕入れた話、表層だけをすくいとって感想を述べたくはない。
「在日韓国人や在日中国人について偏見のある人の悪意ある誹謗」とオレは捉える。
nipulさん、金城一紀氏の作品を読んだことある?
『GO』っちゅうのがオレは特に好きやなあ。
ぜひ読んでみてくれ。ブックオフじゃなくて、書店で買って作家に印税を入れてほしいな。
そんで読み終わったあとはブラジルに来るときに持ってきてよ。オレもう1度読みたいけん。

URL | 菌玉ゆきゑ #-
2013/02/02 13:54 | edit

ヨーコちゃんへ

げげっ。ドイツにも!
ヨーコちゃんと同じく、オレも海苔などは韓国産を買う。
20種類乾燥海苔が並んどって、たった1つしか韓国産がないけどね。日本産の乾燥海苔は皆無ばい。
しかし韓国も安全ではないと感じること多々。
『辛』っちゅうカップラーメンから発がん性物質が出た話はブラジルでもまだ新しい。
それにしてもヨーコちゃんは博識やね。
しかもそれを自分の考えとして消化しとるとこ尊敬する。
今回のコメント内容にも、うなったよ。
> グローバリゼーションとは、嫌でも自分が賛成しない行動に加担することでもあるのですね…
  ↑
 ほんと、そう。

URL | 菌玉ゆきゑ #-
2013/02/02 14:02 | edit

こゆきへ

こゆきのいうとおり、
会社は○○・デザインは○○、そして生産地は中国、っちゅうのがどれだけ多いことか。
ZARAもさ、ブラジルでみても、地理的に近いメキシコ製よりも中国製のほうが断然多いけん驚く。

> 1円でも安く見積る工場を渡り歩き、どんなに長い付合い
> をした工場でも、人件費を含む値上げに伴い見積りがあがれば
> 容赦なく切ってました……ので(苦笑)。
  ↑
 正直に教えてくれてありがとう。これが現実なんやなぁ、とひしひしと感じた。
オレは衣類にたいして執着がないのだが、
むかし、Catch a FireっちゅうBob Marleyの娘Cedella Marleyがデザインしとるブランドが好きやったんよ。
彼女はジャマイカ出身やし、ボブの娘やしね、ジャマイカ製と疑わんやったばってん
それらを買ったときに中国製タグがついとってショックを受けたことは忘れられん。
それにしてもコユキは、自分が中国工場生産を選んだわけでもないのに
所属した会社の一員として
『中国製のタグつき商品をわんさか日本に生んでいたワタシ』というあたり
プロ意識が高いな、と感心する。
そのうえでこそ、日本の職人の技と腕が解る、
そういう人間が増えると、すこーしずつ世界が変わるのでは、とメルヘン少女のオレは思う。

URL | 菌玉ゆきゑ #-
2013/02/02 14:25 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bumbumyukie.blog.fc2.com/tb.php/540-ad8bf95b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)