ビキニcomブッダ@ブラジル

                                          BRASIL連邦共和国 Rio Grande do Norte州の海辺にて                                                  ビキニで暮らす仏教徒の『ゑん』な日々♪

Gabiroba  


礼拝堂を念仏道場に改装することは、
夫の夢のうちの太い箇所をしめる。

ご本尊さまを安置する壁面に使う木材を
ずっと探していて、
夫の感性にぴりっとくる木がようやく見つかった。

あるレストランにて、この木を内装に使ってるのを見て気に入ったんよ。
P1380900.jpg


gabiroba という。

このような甘い実をつける、立派な木だ。
Guabiroba.jpg

043.jpg




さぁ、この木を手に入れなならん。

会う人会う人に「この木なんの木、気になる木~♪」と、
ほしいほしいほしいほしい言うてまわっとったら、
やがて、木の方から気になって近づいて来てくれた。
求めよ さらば与えられん♪

知人の知人が、山から木を持ってきてくれたのだ。

なんて幸運なんだろう。
P1420757.jpg

P1420755.jpg



さて。
木は切ったばかりのときに皮をはがなならん。
時間がたつほどに、剥がれにくくなるげな。
P1420768.jpg


夫・Welderが、1日がかりで皮をはいだ。
P1420773.jpg

P1420777.jpg


まるまる1日かかった重労働。
P1420785.jpg


この作業により、木にいのちが吹き込まれたであろう。
P1420782.jpg

あるいは、
夫・Welderには、木の中の仏さまが見えたかもしれん。



クリック♪ 
関連記事

AD

category: 仏教・哲学

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 2

コメント

こんにちは☆

Welderさん、お気に入りの木と出会えてよかったですね☆
gabirobaかぁ~。
Welderさんの夢も一歩一歩進んでいってるんだなぁ~。
充実してて素晴らしい人生ですね☆

URL | nipul #Ya9ewGVs
2014/01/29 02:23 | edit

nipulさんへ

Welderのよろこびは大きかったよ。
皮をはぐ作業、とてもたいへんそうやったけど、
ずっとずっと熱心にやりよった。
木との出会いも、また縁。
ダメ犬との出逢いも、これまた縁。
なんでもかんでも『縁』ゆうて、いつもげらげら笑いよらい。

URL | 菌玉ゆきゑ #-
2014/01/29 05:22 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bumbumyukie.blog.fc2.com/tb.php/877-d73ed3aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)