ビキニcomブッダ@ブラジル

                                          BRASIL連邦共和国 Rio Grande do Norte州の海辺にて                                                  ビキニで暮らす仏教徒の『ゑん』な日々♪

5時に起きて20時に寝る  


ブラジル人はあまり働かない、とはよく耳にする言葉であり、
クリスマスからカーニバル終了まではますますもって働かない、も、
“ブラジル人について語録” をこしらえたらトップに掲載すべき内容やろう。

常夏の地、ここノルデスチ地方は、
ますますもって、これに該当する。
働こうにも、暑さが過酷すぎるので、フルで働けないのだ。

朝は、5時にもなれば、太陽が力一杯の暑さと明るさをもってのぼってくる。
いやがおうでも、目が覚める。
この地での肉体労働者の就労時間は基本、
7時から11時まで就労、11時から13時まで休憩、
13時から17時までふたたび働く、っちゅう流れだ。

わが家の大工さんも、このように働いてくれとるのだが、
彼らを手伝う夫・Welderと高松の友人は、
この就労体系の過酷さを身をもって知っておる。

無理をすれば、ぶったおれる、と危険を感じるので、
けっして無茶をせず、体の声に耳をすませながら、ゆっくりテンポで動く。



われわれ家族の、ある1日をお見せしよう。


5時に起きて、コーヒーのみながら打ち合わせ。
P1440425.jpg


6時に朝ごはん。
P1440428.jpg




仕事開始。
P1440231.jpg

P1440250.jpg




9時に休憩したあとは、
P1440318.jpg

P1440320.jpg


昼まで働く。
P1440750.jpg

P1440760.jpg

P1440754.jpg

P1440758.jpg

P1440771.jpg

P1440781.jpg

P1440779.jpg


この日はセメントを使う作業をしたので、
つくったセメントが固まって無駄になることをふせぐために
使い切るまで、労働を続けた。
終了時間15時。

P1440783.jpg

P1440784.jpg

P1440788.jpg


全身にバケツで水をぶっかけたような量の汗をかいとる男衆。
脱水症状になる。
この日仕事をしながら飲んだ水の量は、ひとり4リットル。

ちびは「暑いでちゅねっ」ゆうて木陰から応援してくれとった。
P1440787.jpg




前日の売れ残りのお寿司で、遅いお昼ごはん。
P1440251.jpg








夕方は、西日が強く、いよいよ暑さが過酷になるので、
屋内の作業を軽くしたあと、
本日の労働は終了とした。


カシューナッツを焼いて、
P1440257.jpg

P1440258.jpg


ノルデスチのみどり豆を枝豆がわりに、
P1440265.jpg


昆布じめしとったクエを切って、晩酌を始める。
P1440269.jpg

P1440280.jpg

P1440283.jpg


日が完全に暮れてからは、
P1440288.jpg

音楽とお酒と会話を楽しんで、


20時にはぐっすり眠る。
P1440299.jpg





1名ほど、まいにち深夜に起き出しては、
ジャンクフードをむさぼりながら酒を飲んどる輩がおる。
1961414_292829244200585_1460554060_n.jpg

1899125_292434307573412_1380255027_n_20140226001544292.jpg 1940341_292835567533286_949294110_n_2014022600154477e.jpg 1938005_293832560766920_2117637182_n.jpg 1957327_293193327497510_1621354706_n.jpg 1957491_293847004098809_1923626724_n.jpg


 どれだけジャンクを食べてもおなかをこわさんのは、あっぱれ。
 そしてまた翌朝オエオエ言いながら、炎天下の労働をこなすことになるのだ。



クリック♪ 
関連記事

AD

category: からだ

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 4

コメント

朝早起きですねーめっちゃ体にええですね
日中はどのくらいまで温度があがるんですか?

驚くことなかれ!タコが入ってなけりゃ.....ダーン!たしかにただの焼きでんなまったくw
でも家でさーたこ焼きでもつくるかーゆうてタコがいつもあるわけやあれへんので結構代用品つこてますよww

URL | たこやき #laIirjiw
2014/02/26 13:13 | edit

こんにちは☆

いやいやいや、ゆきゑさんたちもさることながら現地のブラジル人たちも朝7時から働くとは凄い。
5,6時から起き出してるってことですもんね☆
日中の暑さを考えればやっぱり体力はハンパじゃないみたいですね!
働かないとよく言われるブラジル人ですが、例えばガリンペイロの過酷な労働をこなせる日本人がどれだけいるか?
毎日決められた時間に会社に行ってデスクワークするだけが仕事じゃないですもんね☆

ゆきゑさんを滑車に乗せて運ぶWelderさん、くまのぬいぐるみを抱いて寝ているご友人の写真に癒されます(笑)

あ、前回の記事で僕のコメに絡んでくれた方へ!
実は僕は以前タイで言葉の通じない相手との恋愛を経験済みなんです☆
相手は日本語を話せない、僕はタイ語を話せない。
ただその時は日本語もタイ語も話せる共通の友人がいたのでその人の力を借りたのは確かです。
でも、初期の恋愛は片言の言葉でも伝えようとする気持ちが伝われば実りますね☆
ただ、付き合いだしてしばらくしてからの〝第二ラウンド〟は別次元でした。
言葉が通じるにこしたこちはありませんが、やっぱり男と女は近くにいてなんぼ!
あの時、僕がタイに永住する覚悟があればね……。

でも、今度はブラジルに骨を埋める覚悟でいくので前とは違った結末を迎えると思います☆

ゆきゑさん、長くなっちゃってごめんなさい!

URL | nipul #Ya9ewGVs
2014/02/27 01:41 | edit

たこやきさんへ

まず、小鳥どもがやかましいんですわ。
そんで、朝もはよからお日さんがかんかんあつうてあつうて、
ビーチをちょぃと散歩、っちゅう気分にもなりませんわ。
・・・と、ここまで、たこやきさんの語調を真似てみようと試みたばってん、ギブアップ。
昼間は、どんぐらいあるんやろ、35度ぐらいやか〜、晩がたは涼しいんやけどなぁ。
タコ焼きもどき、といえば、チーズとマッシュルームっちゅうようなシャレたやつかいな。
こちら、イカのほうがタコの半分の値段やんね。
イカは墨が使えて、タコ墨は使えないっちゅうのに、なぜタコのほうが偉そうな値段なんやろうなあ。

URL | 菌玉ゆきゑ #-
2014/02/28 08:16 | edit

nipulさんへ

うん。うちに来てくれとる大工さんは、まったくもってすごいよ。
肉体労働上級者の、わが家に滞在1ヶ月目の友人も、『あっぱれだ』とほめあげよった。
本当によく働く。いんちきせん。心優しい。
オレがカウンターに埋め込む石を探しよることを知っとる彼は、
わざわざ、こんなのはどうかな? っちゅうて、どこぞの別荘まで連れてってくれて
現物を見せてくれたんよ。
決められた時間から時間まできっちり働く、という考え以上の人情を感じて日々感動しとる。
こないだなんか・・・と、彼のエピソードは続くが、それはまたブログで書くとしよう。

URL | 菌玉ゆきゑ #-
2014/02/28 08:59 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bumbumyukie.blog.fc2.com/tb.php/896-01d8e3c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)